fc2ブログ
訪問日:2021年3月11日(木)

麺屋 ダダダ【参】ー1

本日のランチは、仙台市宮城野区扇町にあるG系ラーメンの店麺屋 ダダダへ!

こちらの店は、系列のラーメン店『麺屋58』に焼き鳥店『串焼楽酒MOJA』を10店舗!
他に『からあげ専門MOJA』、『フレンチレストランGraal(グラール)』、銀座酒場Bouquet(ブーケ)』などを運営する「元気と情熱株式会社」が経営する店で!


まず、『G麺屋たいら』として、屋号通りのG系ラーメンを出す店として、2014年10月17日にオープン!
その後、『麺屋 ダダダ』に屋号を変更して、従来のG系ラーメンに加えて、あっさりの「中華そば」に「ブラック中華」を出す店として2018年8月18日にリニューアルオープンした店!


そんな店には、今年の6月10日に訪れて、東京・東北沢の『千里眼』をオマージュして作った「冷やG中華(ピリ辛ごま味)」の「野菜増し」をいただいた。
これが、巨大な丼に300gの麺が入り、その上にド迫力の野菜マウンテンが築かれたインスタ映えする一杯で
📷

前々日に「荒町商店街」にある『げんちゃんラーメン』でいただいた、同じく『千里眼』をオマージュした「冷やし中華」同様、『千里眼』の味わいを再現した秀逸な味わいの一杯で!
『千里眼』の夏の風物詩である「冷やし中華」を仙台でも食べられることに感激させられた♪


さらに、2度目の訪問では「冷やG中華」ほどではないけど、こちらもインスタ映えする見映えのいい「旨辛汁なし豚そば」を麺300gの「大盛」で「ニンニク・アブラ・カラメ」コールでオーダー!
これも、キャベツともやしに笹切りされたネギ、小ネギによって築かれた小タワーの上に糸唐辛子が載せられて、辛玉が掛けられた


さらに、タワーの麓に豚バラ肉のカットチャーシューにニンニクが配置された
崩してしまうのがもったいないような美しい見た目の汁なしで!

そして、この汁なしに使われた麺が、なめらかで、モッチリとした食感の麺で!
『二郎』の麺らしくはなかったけど、この甘辛な味わいのまぜそばにはピッタリの「あつもり」の麺でよかったので♪


次は、これのラーメンを食べようと思っていたくせに
その後は、訪問することもなく、時だけが過ぎていった

それが、なぜ、今日、訪問する気になったのか!?
それは、昨日、こちらの店の店長が「魂の台湾まぜそば」再開しますとTwitterでツイートしているのを、たまたま見て!

「まぜそば」に「油そば」といった所謂、「汁なし」は、私は、あまり食べない人だけど
「台湾まぜそば」に「汁なし担担麺」、キムチを使った辛い油そばだけは好きで、たまに食べたくなる♪

さらに、「台湾まぜそば」の前に「魂の」という言葉が冠されているのがいい♪
そこで、今日のランチは、これに決まり!


というわけで、国道4号線仙台バイパス箱堤交差点近くにある店の
「大衆食堂 半田屋 箱堤店」に回転寿司の「きらら寿司 箱堤店」と共同の広い駐車場に車を停めて、12時45分に全品大盛無料の看板が掲げられた店へと入店!

まずは、店を入って、すぐ正面にある大型の券売機で食券を購入する。
「つけ麺は4/1から再開」と赤字で手書きされた貼り紙が「つけ麺」類のボタンの上に貼ってあって


「魂の台湾まぜそば」は、特にPOPもなく、券売機最下段にある「限定麺」のボタンの下に「台湾まぜそば」と赤字で手書きされた紙があるだけ
「追い飯」は付いてくるんだろうか!?

麺屋 ダダダ【参】ー2

券売機には150円の「ライス」と250円の「おかわり無制限ライス」なるボタンはあったけど、「追い飯」も「小ライス」、「ミニライス」といった類いのボタンもなかったので
「限定麺」の食券だけを買い求めて、店内に足を踏み入れたところ

過去2回の訪問では、お客さんで賑わっていたのに
本日は店内ノーゲスト😵

時間が遅めだったこともあるのかな
なんて思っていたら

この後、お客さんが次々に入ってきたので!
たまたま、いいタイミングで入れたみたいだね♪


店内に入ると、すぐにお姉さんが近づいてきて
「お好きな席へどうぞ♪」と言われて…

食券を回収すると
「麺は並盛と大盛のどちらにされますか?」と聞かれて…

麺の量は、前回も前々回も「並盛」200g、「大盛」300gだったので、今回もそうだろうと思ったので!
麺の量を確かめずに「大盛」でお願いすると


「ニンニクはどうしましょう!?」と、さらに聞かれて…
「お願いします。」と答えて厨房前に造られたカウンター席の1席へと着く。

なお、こちらの店では、「みやラボ!」のクーポン画面を見せれば、「味玉」がサービスされるのを知っていて!
前回は、この特典を使わせてもらったけど、今回はデフォルトで卵黄がトッピングされるので、遠慮しておいた。


注文を受けると、さっそく、「魂の台湾まぜそば」作りに入る店長!
だだ、こちらの店は、目の前のオープンキッチンの厨房と客席の間の壁が高くて、調理の様子を見ることができないんだよね


ただ、店長が身体を上下させて、何かを押し潰すような動きをしているのが見えたので
おそらく、これは、ストレートの麺を手揉みして、縮れを付けているんたろうなってことがわかったし♪

この後、この麺を茹で始めて、2分30秒後に上げたので!
麺の茹で時間もわかった
👍️

そうして
「お待ちどうさまでした♪」と言って、お姉さんによって配膳された「魂の台湾まぜそば」は

センターに台湾ミンチ
その上に卵黄


そして、その外周をニラ、笹切りされたネギ、刻み海苔、ニンニクが囲む
「THE台湾まぜそば」といった「台湾まぜそば」らしい見た目の一杯!

麺屋 ダダダ【参】ー3麺屋 ダダダ【参】ー4

まずは、両手に箸とレンゲを持って、具と麺と丼の底の醤油ダレと香味油を、よ~く、まぜ合わせて!
いただきます
🍽🙏

麺屋 ダダダ【参】ー5

麺は、幅広の平打ち麺を手揉みして、縮れが付けられた麺で!
プリプリで、ピロピロとした平打ち麺独特の食感の麺で!


悪くはないけど、もっと厚みのある麺で、モチモチとした食感の
麺のコシが感じられる麺で食べたかったかな

平打ち麺で、さらに、手揉みして縮れを付けているので、醤油ダレのカエシとの絡みはいい♪
ただ、絡み過ぎてしまって、ちょっと、しょっぱく感じられてしまったかな


卓上のお酢を入れたら、マイルドな味わいとなって、しょっぱさも緩和されたけど
やっぱり、麺は、もっと厚みのある麺がいいと思う。

台湾ミンチは、店長にレシピを聞いたわけではなあので、わからないけど
豚挽き肉を豆板醤、胡麻油、オイスターソース、醤油、酒、砂糖で味付けしたような味わいのもので!

ピリッと辛味をきかせて!
うま味と甘みが広がる定番の台湾ミンチの味わいで!


ニラとニクニクの風味が、また、よくて!
癖になる味わい
😋

美味しかったから、気づけば300gあった麺も胃袋の中へ!
そこで、店長に


「追い飯ってあります!?」と聞いてみたところ…
「ありますよ!」

「現金で50円です。」と言うので…
50円玉をカウンターの上に置くと、すぐに、お姉さんがお茶碗に軽めに盛られたライスを持ってきてくれた。

麺屋 ダダダ【参】ー6

見た目が美しくないので、画像はないけど
この「追い飯」を残ったタレと具に入れて、よく、まぜ合わせて、おじやのようにして完食😋

味はよかったので、ぜひ、使う麺の選定し直していただきますようお願いいたします。
ご馳走さまでした。

麺屋 ダダダ【参】ー7

メニュー:ダダダの豚そば…980円/からあげ豚そば…970円/豚そば…800円
ダダダのみそ豚そば…1080円/からあげみそ豚そば…1050円/豚そば…900円
ダダダの旨辛豚そば…1080円/からあげ旨辛豚そば…1050円/旨辛豚そば…900円

ダダダの汁なし豚そば…980円/からあげ汁なし豚そば…960円/汁なし豚そば…790円
ダダダの旨辛汁なし…980円/からあげ旨辛汁なし…960円/旨辛汁なし豚そば…790円

ダダダの豚つけ麺…980円/からあげ豚つけ麺…970円/豚つけ麺…800円

ダダダの中華そば…900円/チャーシュー中華そば…980円/中華そば…700円
ダダダのブラック中華…950円/ブラックチャーシュー麺…1000円/ブラック中華そば…750円

【限定麺】魂の台湾まぜそば…800円

特盛(400g)中華そば不可…100円/メガ盛(500g)中華そば不可…200円/ギガ盛(600g)中華そば不可…300円

竹鶏ファームの生卵…50円/野菜まし…100円/豚まし…250円/竹鶏たまごの味玉…120円/めんま…150円/からあげ(1個)…190円/たっぷりネギ…100円/岩のり…100円

ライス…150円/おかわり無制限ライス…250円
竹鶏たまごのTKG…200円/チャーシュー丼…350円

ミニチャーシュー丼からあげセット…350円/竹鶏たまごのTKGからあげセット…300円/からあげライスセット…250円
ダダダマシライス…750円/チャーシューマシライス…950円


麺屋ダダダ



関連ランキング:ラーメン | 六丁の目駅小鶴新田駅苦竹駅



好み度:魂の台湾まぜそばstar_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/5234-78c8f01c