fc2ブログ
訪問日:2021年2月7日(日)

麺匠 独眼流【弐参】ー1

本日のランチは、仙台市民の憩いの山である「泉ヶ岳の「泉ヶ岳スキー場」まで2㎞という場所に店を構える『麺匠 独眼流』へ!

なぜ、こんな場所に店をオープンさせたのかと誰もが疑問を投げ掛ける!?
しかも、何もない山腹の更地に

一から店を建設して、電気を引いて、浄化槽まで作って、多大な投資をしてまでして
この場所に、こだわって店をオープンさせたのが、こちらの店の諏訪店主!

しかし、そんな場所にまで、わざわざ行っても食べたい😋
それが諏訪店主の作る麺料理!

前回は、諏訪店主が遊び心で作ったマクドナルドのダブルチーズバーガーをイメージして作ったまぜそばをいただいた🍔
見た目はイタリアン🇮🇹

でも、味はアメリカン🇺🇸
そして、これが、見事にチーズバーガーの味わいを再現した味わいの麺料理でよかった♪

それに、こちらの店では、ここでしか食べられない
「独眼流麺三昧」という3種類の麺料理がコース料理仕立てで順番に出されるメニューや!

2種類の麺を2種類のつけ汁につけていただいて
さらに、「あつもり」の麺までセットになった「独眼流つけ麺」も用意されている。

この2つのメニューは、諏訪店主しか作れないオンリーワンのメニューで!
これを食べるために山に登るだけの価値はあると思う。


でも、個人的には、諏訪店主の真骨頂は、青森シャモロックと比内地鶏の東北を代表する2種類の地鶏と水だけで作ったスープの「醤油らぁ麺」に「塩らぁ麺」にあると思っている。
なぜなら、スープが突き抜けているから!


それで、今日も、特に限定ラーメンが提供されているわけでもないのに、この諏訪店主の作る「らぁ麺」を求めて泉ヶ岳へと向かった。
そして、前回同様、泉ヶ岳に登っていく山岳道路に何の障害もなく、あと1分ほどで11時になる時刻に店までやって来たところ


10台停まれる駐車場には3台の車が駐車していたけど
入口に何かが書かれた紙が貼り付けられた赤いコーンが立っていて

麺匠 独眼流【弐参】ー2

車を入口の道路脇に停めて、見に行ってみると
駐車場が凍ってしまい、台数を3台に制限しているという

そして、「2駆の車は無理かと思います。」なんて注意書きもあった。
私の車は4駆じゃないけど、ここまで来て、引き返すのもね(-"-;A ...アセアセ

麺匠 独眼流【弐参】ー3

そこで、まずは、店の入口にあるウェイティングボードに名前を書いて、車に戻って、待つことに
すると、私の車の後ろに2台の車が付いたところで、店からお客さんが出てきたので

コーンを移動させると
車に乗って帰っていったので

入れ替わりに車を入れて
コーンを戻して、駐車場の中へ!

そして、車をバックさせて停めようとしたところでトラブル発生!
前輪の駆動輪がぬかるんだ氷の窪みにはまってしまって、空転して、動かなくなっていまった


ハンドルを切って、脱出を試みるもダメで
これを見ていた、今日は店のお手伝いに来ていた諏訪店主のお母さまの手を借りて脱出に成功したけど

ご迷惑をお掛けしました🙇
そうして、車を停めて、入店すると

諏訪店主からは
「これだから、関東の人は(笑)」と言われてしまったけど😅

気温の低い山の中腹にあると、こういうリスクもあって
やっぱり、この環境で飲食店を営業するのは大変😓

まずは、券売機で「塩らぁ麺」の食券を購入して
食券を諏訪店主の奥さまに渡して、席へと案内されたところで

麺匠 独眼流【弐参】ー4

諏訪店主に「和え玉」をお願いすると
快く引き受けてくれたので、「本日のご飯」の食券を買い足したんだけど

これは、こちらの店の常連のお客さんが「本日のご飯」の代わりに、諏訪店主に作ってもらって、Twitterに上げていた裏メニュー!
毎回、その場で、諏訪店主によってアレンジされたものが出されるので、どんなものが出されるのかはわからないけど


それも楽しみだし♪
食べられてよかった
😊

そして、注文が決まると
肉塊からチャーシューを切り出して、いつものルーティーンでラーメンを作り始める諏訪店主!

小鍋をガス台の火に掛けて、スープを温めて!
大きな鍋に直接、麺を入れて、泳がすように茹でていって


温まったスープがラーメン丼に注がれると
茹で始めからジャスト1分で平笊を巧みに使って湯切りされた麺がスープの中へ!

そうして、箸で麺線を軽く整えて
最後に盛りつけをして完成させた「塩らぁ麺」が諏訪店主自らの手で供された。

麺匠 独眼流【弐参】ー5麺匠 独眼流【弐参】ー6

低温調理された豚うちモモ肉のレアチャーシューに低温調理して燻製した豚そとモモ肉のスモークレアチャーシュー穂先メンマ、海苔、ネギ、三つ葉がトッピングされた
美しいビジュアルの塩ラーメン♪

まずは、クリアーなスープをいただくと
塩ダレは、藻塩に昆布のうま味を入れただけのものだろうか!?

麺匠 独眼流【弐参】ー7

昆布のうま味が、わずかに感じられるだけで
スープから感じられるのは、ほぼ、青森シャモロックと比内地鶏の地鶏出汁のうま味😋

それも、こういう鶏清湯スープのラーメンを出す店の場合、淡麗で滋味深い味わいのスープが多いのに
こちらの店のスープは鶏が濃厚で!

しかし、同じように濃厚な鶏清湯スープのラーメンを出す店の中には、鶏のワイルドさが出てしまっている店もあるのに
こちらの諏訪店主の作るスープから感じるのは鶏のうま味だけ

そして、この「塩らぁ麺」のスープは、地鶏の凝縮されたうま味がストレートに感じられて、最高に美味しいので😋
店のおすすめは「醤油らぁ麺」だけど、大概、「塩らぁ麺」にしてしまうんだよね♪

醤油のカエシ美味しさと地鶏スープの美味しさのダブルの美味しさでいただく「醤油らぁ麺」も、めちゃめちゃ好みだし♪
東北で食べるラーメンでは、この「塩らぁ麺」が一番で、「醤油らぁ麺」が二番
🥇🥈

それに、「醤油らぁ麺」の方が美味しいと感じるお客さんの方が多いと思われるけど
地鶏のうま味を感じたいのなら、絶対、「塩らぁ麺」がおすすめ♪

そして、この、うま味いっぱいの濃厚鶏清湯スープに合わせられた切刃20番の!
太くも細くもないの中庸な太さの平打ちのストレートの自家製麺は


麺匠 独眼流【弐参】ー8

なめらかな口当たりの、モッチリとした食感の麺で!
やや、やわらかめに感じられる麺だったのに


今日の麺は、つるっとした、以前よりも、しっかりとした噛み応えのある麺にチューニングされていたので!
諏訪店主に指摘すると


もう、以前のような、やわらかめの麺はやらないと話していたけど
どうしたんだろう!?

『支那そばや』とか『飯田商店』の自家製麺と同じような路線で、スープとも合っていたし!
よかったのに


でも、この麺の方が、ラーメンの麺らしくていいかも!
それに、きっと、この麺の方が東北のお客さん受けする気がするし!


昨年、仙台に移住してきて感じたのは、東北のラーメンの麺は多加水の、やわらかめの食感の麺というイメージだったのに
意外にカタめに茹でられたアルデンテな食感の麺が多かったので

トッピングされた豚うちモモ肉のレアチャーシューは、肉質の豚肉をが使われていて!
ラーメン店で使用している一般的なチャーシューとは肉のうま味が、ぜんぜん違うし♪


麺匠 独眼流【弐参】ー9

豚そとモモ肉のスモークレアチャーシューは、前に諏訪店主から、匂い消しのために燻製していると聞いたけど
スモークしているので、薫香が、とても香ばしくて♪

それに、肉がやわらかくて!
こちらも、肉のうま味を感じる美味しいチャーシューだ
ったし😋

穂先メンマは、長い一本物の穂先メンマが使われていて!
これが、2本入っていて!


麺匠 独眼流【弐参】ー10

根本の太い部分もやわらかくて
穂先部分のシュクシュクとした食感がたまらなくよくて♪

以前は、生姜の風味が感じられたけど
今はあえて、スープの邪魔をしないように薄味に仕上げられていたのもよかったし♪

そして、麺をもう少しで食べ終えるタイミングで出された「和え玉」は、こちらからは何も言っていないのに、諏訪店主がタイミングを見計らって、作ってくれたもので!
「つけ麺」に使われる「男麺」と呼ばれる全粒粉が配合されてた太ストレートの「あつもり」の麺の上にカットチャーシューアーリーレッド九条ネギがトッピングされた「まぜそば」!


麺匠 独眼流【弐参】ー11

まずは、麺と具とタレを軽くまぜ合わせて、いただくと
この「つけ麺」に使われる「男麺」は、「つけ麺」で冷たい麺でいただいたときには

まるで、日本蕎麦の田舎そばを食べているかのような食感に感じられて!
しかし、田舎そばよりも香り高い麺で、スゴくよかったけど♪


こうして「あつもり」にして「まぜそば」で食べても
とても美味しかったし😋

ただ、甘味のある醤油のカエシで味付けられているので、ラーメンのスープにつけて、「つけ麺」として食べたり
ラーメンの替え玉代わりにいただくのは不向きかな💦

麺匠 独眼流【弐参】ー12

でも、単独で、「まぜそば」というか「和え麺」として食べて、めっちゃ美味しかったからいいけどね♪
そこで、最後に、残ったスープを飲み干して、美味しく完食したんだけど
😋

諏訪店主の作る、この純鶏スープは、飲み始めのころに比べて、この飲み終わりのスープの方が、より鶏の香りが強く感じられて
飲み始めの熱々のスープも、やや、冷めてから味わうスープも最高♪

今日も、堪能させてもらいました。
ご馳走さまでした。


メニュー:醤油らぁ麺…1000円/塩らぁ麺…1000円

独眼流つけ麺(割烹仕立て)…1500円
独眼流麺三昧(香露・まぜそば・らぁ麺・三種のコース)…1500円

【特別限定品】ダブルチーズバーガーセットを独眼的に解釈…1500円

本日のご飯…300円/仙台牛ご飯…500円/お子様ラーメン…500円


麺匠 独眼流



関連ランキング:ラーメン | 仙台市泉区その他



好み度:塩らぁ麺star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/5217-c3b603be