FC2ブログ
訪問日:2021年2月2日(火)

らぁ麺 おもと【七】ー2

本日のランチは、仙台市泉区南中山にある2008年8月8日のエンジェルナンバーの日にオープンした『らぁ麺 おもと』へ!

こちらの店は、「食べログ」「Retty」「ぐるなび」などのグルメサイトにラーメン情報サイトの「ラーメンデータベース」には『節系とんこつらぁ麺』の名前で登録されている。

このブログでも、当初は「節系とんこつらぁ麺 おもと」の名称で紹介させてもらっていた。
しかし、昨年の12月に「今月の限定ラーメン」を食べに行ったときに「節系とんこつらぁ麺 おもと」から「節系とんこつ」の名称を省いて「らぁ麺 おもと」と表記するようになった。


これは、昨年の12月に店を改装して、屋号を冠した看板も新調して、「らぁ麺 おもと」の表示になっていたことが直接の要因で、そのときのブログにも、理由を記載している。
しかし、実は、それ以外にも意図があった。


それは、こちらの店が「節系とんこつらぁ麺」という、所謂、濃厚豚骨魚介ラーメンの店としてデビューして!
今でも、こちらの店を代表するメニューではあるけど


これ一辺倒ではなく
現在、券売機のメニューの左上の、おすすめの位置にあるのは「パワー系中華そば」

これは、親鶏をベースに魚介を合わせた鶏清湯魚介ラーメンで!
濃厚な白湯スープだけではなく、淡麗な清湯スープのラーメンを出す店になっていること。


さらに、イタリアンの料理人だった店主が作るオリジナルの「丸ごとトマトつけ麺」が人気で!
そして、これらのレギュラーメニューの他に、月替わりで提供される「今月の限定ラーメン」が提供されていて!


これが、バラエティーに富んだ、様々なジャンルの麺料理で!
今まで6回、この「今月の限定ラーメン」をいただいているけど、すべて、美味しくて
😋

だから、「節系とんこつらぁ麺」に固執する必要はないし
あえて、この名称によって、固定概念を持たれない方がいいと思ったので!

前置きが、ずいぶんと長~くなってしまったけど💦
そんな店に今月も、本日から提供される「今月の限定ラーメン」を食べるために向かった。

ただ、店主のTwitterには、ラーメンの画像はあるものの、メニュー名も具体的なラーメンの内容説明もなく
画像からは、濃厚豚骨魚介スープの上に麻辣なスパイスが載せられた辛そうで、痺れもありそうな一杯で🌶️

「スパイシー濃厚豚骨魚介ラーメン」あるいは、単に「辛濃厚豚骨魚介ラーメン」!
そんな名称で販売されるのかな
!?

そんなことを思いながら、ホームセンターの「ダイシン 長命ヶ丘店」の手前の路地を入った、路地の左側に建つアパートの1階に入る店へと12時20分すぎにやって来ると
先月に続いて、まだ、アパートは工事中のようで、足場が残されたままだった。

そして、店の前に2台ある駐車場には、1台の車が駐車していて、その横に停めることはできたけど
こちらの店は、隣の「ダイシン」と契約していて、広大な駐車場が使えるので!

今日も、そちらの駐車場を利用させてもらって!
入店すると


店内はお客さんでいっぱい!
ただ、カウンター席が1席だけ空いていた。


まずは、券売機で食券を購入する。
すると、券売機に貼ってあった「今月の限定ラーメン」のPOPには「濃厚担々麺」の文字が


らぁ麺 おもと【七】ー3らぁ麺 おもと【七】ー4

「担々麺」といったら、芝麻醤が使われて、ピーナッツ色のスープに朱色のラー油を浮かべて
センターには豆板醤に甜麺醤で味付けられた肉みそが載せられて

白髪ネギに青梗菜がトッピングされたラーメンのイメージで!
店主がTwitterにアップしていた写真のラーメンからは「担々麺」には見えなかったけど
🤔

汁ありの「担々麺」は、あまり食べない。
というのも、ラー油に豆板醤の辛味はあるものの、芝麻醤の白ゴマに甜麺醤の甘味もある甘辛な味わいなので


辛いなら、もっと辛い味わいにして欲しいし!
中途半端な辛さは要らない
👋😞🍽

なので、「担々麺」は花椒が使われた「汁なし担担麺」は食べても、汁ありの「担々麺」は、あまり食べないんだけど
そこで、一瞬、まだ未食の「丸ごとトマトつけ麺」にしようかと思ったけど

でも、やっぱり、店主が上げていた画像は、普通の「担々麺」には見えないし!
辛そうに思えたので、食べてみることに!


券売機のお札の挿入口に千円札を入れて、いつも券売機の右端の上かは2段目から下に、縦に並ぶ「限定」のボタンから、今日も「限定 並」のボタンをポチっと押して
さらに、「追い飯」のボタンも押して

「こちらへど~ぞ♪」
スタッフの女子から案内された、唯一、空いていたカウンター席へと着いて、食券を渡すと


「限定並イチで~す♪」と厨房にオーダーが通された。
厨房では、いつものように鬼のオペレーションで店主によって、ラーメンにつけ麺が作られていて


2分40秒茹でられた麺が、ドロドロの濃厚そうなスープに入れられて
「節系とんこつらぁ麺」を完成させると

間髪置かずに、茹で麺機のデボの中に麺を投入!
そして、雪平鍋に入れてガス台の火にかけて温めていたスープをラーメン丼に注ぐと


わずか35秒で茹で上げた麺が、湯切りされて、入れられて
そうして完成した「濃厚担々麺」が、「追い飯」とともにトレーに載せられて、スタッフの女子によって配膳された。

らぁ麺 おもと【七】ー5

うん、やっぱり、見た目は普通の「担々麺」とは違うね!
まず、スープが濃厚豚骨魚介スープぽいし!


フライドオニオンが掛かってるし!
ラー油と花椒による麻辣な香りが鼻腔を刺激するし!


らぁ麺 おもと【七】ー6らぁ麺 おもと【七】ー7

まずは、麻辣そうなソースが混ざらないように黄土色したスープだけを飲んでみると
予想通り、ドロドロな濃厚豚骨魚介スープで!

これに、甜麺醤か白ゴマのペーストを混ぜ合わせたような甘味を感じる味わい!
ゴマの風味が感じられるのは「担々麺」ぽくもあるけど


らぁ麺 おもと【七】ー8

麺を「天地返し」して
スープと麻辣なソースを混ぜ合わせて飲んでみると

豆板醤とラー油による唐辛子の辛味(辣)と花椒の痺れ(麻)を併せ持った麻辣な味わいになって!
そして、これが、甜麺醤のゴマ風味のする濃厚豚骨魚介スープと融合することによって、麻辣なだけでなくコクも感じられて、めっちゃ美味しい
😋

さらに、スープからは、八角のシナモンのような香りとともに、八角とは違う爽やかな香りも感じられたので♪
同じ四川山椒でも、花椒とは違う青山椒(藤椒)も併用してるのかなと思って、帰り際に店主に聞いてみたところ


「粒山椒を香味油に使いました。」と話してくれて…
四川の青山椒ではなく、和山椒が使われていることがわかったけど👍

芝麻醤の甘味!
豆板醤とラー油の辛味!


花山椒の痺れ!
粒山椒の香り♪


そして、「担々麺」といったら、普通は淡麗な鶏ガラスープがベースになっているのを濃厚な豚骨魚介スープをベースにしてきて!
麻辣でコクがあって、香り高い風味のソースと合わせたのが、とてもよかったし♪


麺は、切刃24番に見える細ストレート麺が合わされていて!
カタめで、パツッと歯切れのいい食感の低加水麺は、好みの食感の麺で、いいとは思うけど


らぁ麺 おもと【七】ー9

ただ、スープが濃厚で粘度があるので!
スープに麺が負けてしまっているかな


それに、スープに絡みすぎてしまっていたので
先ほど、先客に作っていた「節系とんこつらぁ麺」に使用していた平打ちの中太ストレートの麺を合わせた方がよかったような気もしたけど

でも、麺がミスマッチというほどではないし
美味しくいただけたので、ノープロブレムだけどね♪

そうして、麺を食べ終えたところで
「追い飯」をスープにダイブさせると

うん、これもいい♪
というわけで、最後まで美味しく完食
😋

濃厚で麻辣で香ばしさが後引く美味しさの「おもと」流「濃厚担々麺」!
「担々麺」好きな方にも、辛いラーメンが好きな方にも


それに、豚骨魚介ラーメンが好きな方にもおすすめです♪
ご馳走さまでした。


らぁ麺 おもと【七】ー1



メニュー:パワー系 中華そば 並…750円/中…850円/大…950円
中華そば 並…730円/中…830円/大…930円

おもとの辛みそらーめん 並…850円/中…950円/大…1050円

スペシャル丸ごとトマトつけ麺(〆のチーズリゾット付) 並…1000円/中…1100円/大…1200円
丸ごとトマトつけ麺 並…880円/中…980円/大…1080円

味玉節とん 並…830円/中…930円/大…1030円
節とん 並…730円/中…830円/大…930円
こってり…50円/辛シビ…50円

ど煮干し 並…830円/中…930円/大…1030円
ニボ増し…50円

追い飯…50円/ミニチャーシュー丼…250円/味噌おにぎり…180円/ライス…150円/半ライス…100円
餃子 1人前…380円/2人前…760円

ねぎ増し…100円/メンマ増し(5本~7本)…130円/スペシャル…300円/のり5枚…70円/海老ジャン…50円/チャーシュー2枚…180円/味玉…100円

【2月の限定ラーメン】濃厚担々麺
並盛…900円/中盛…1000円/大盛…1100円


節系とんこつらぁ麺 おもと



関連ランキング:ラーメン | 北山駅東北福祉大前駅国見駅



好み度:濃厚担々麺star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/5202-3ff6c571