fc2ブログ
訪問日:2020年12月7日(月)

麺奏 神楽-1

本日のランチは、仙台市泉区のみずほ台という住宅地にある『麺奏 神楽』へ!

宮城県岩沼市にある「味噌らーめん」が超人気の『麺組』出身の店主が営む
修業先譲りの「味噌らーめん」が食べられると評判の店♪

仙台市青葉区の以前、『だし廊』があった場所で、現在は『頭が良くなると噂』というラーメン店になっている場所に2015年7月17日にオープン!
その後、現在の地に2016年3月12日に移転オープンした。


私は、普段は、あまり味噌ラーメンは食べない人だけど
寒くなってくると、味噌ラーメンが恋しくなる🥰

今日は、また、特に寒いし!
こういう日は、身体がポカポカになる札幌スタイルの味噌ラーメンを食べたくなる♪


というわけで、できれば岩沼まで行って「味噌らーめん」を食べたいところだけど、今日は、そんな時間もないので
こちらの店で食べることに🚙💨

そうして、カーナビを頼りに店の近くまでやって来ると
積水ハウスの鉄骨アパートの1階に入る店を発見!

こういうのって、珍しいよね!
最初から、ここを店舗にしようとして、建設したんだろうか
!?

アパートの右横に6台分停まれる駐車場に車を停めて、入店!
店を入って、すぐ、右にあった券売機の前に立つと


券売機左上の店のおすすめのラーメンの位置には「魚貝鶏そば 塩」があって!
右横には「辣香味噌らーめん」、「カレー味噌らーめん」、「チーズカレー味噌らーめん」と並ぶ!


麺奏 神楽-2

2段目は「味玉入り」のメニューが並んで
左から「味玉味噌らーめん」、「味玉魚貝鶏そば」、「まぜそば」、「辣香まぜそば」!

そうして、ようやく3段目にノーマルの「味噌らーめん」と「魚貝鶏そば」が並ぶという具合で!
黙っていても「味噌らーめん」は売れるので、この位置にしているのかな
!?

この中で、目についたのは「辣香味噌らーめん」に「カレー味噌らーめん」!
「辣香味噌らーめん」は、「辛さ控えめ等出来ませんので御了承ください。」


「辛いの苦手な方は御遠慮ください。」
なんて書いてあって!


どんだけ辛いのか!?
めっちゃ、気になったし♪

「カレー味噌らーめん」も、「カレー」と「味噌」って、絶対合うし♪
それに、これは、ご飯とも、めっちゃ、相性よさげだし!


そうして、券売機の前で、少し、悩んで極めたのは「チーズカレー味噌らーめん」と「ライス」がセットになった「チーズカレー味噌ライスセット」!
「カレー味噌らーめん」にするなら、もう一つ!


「カレー」にも「味噌」にも相性のいい「チーズ」もトッピングされた「チーズカレー味噌らーめん」の方がいいかなと思ったので!
食券を購入すると、スタッフの女子が寄ってきて、食券を回収して、カウンター席の1席へと案内されたんだけど


そこが衝撃の席だった😮
店内は、カフェのようなお洒落で、開放的な店で!

本来なら、オープンキッチンの厨房がカウンター席から一望できるはずなのに
なぜか、キッチンとカウンター席の間は大きな布で完全に遮蔽されていた。

厨房の中を見られたくないのか!?
コロナ対策なら、透明なもので仕切ればいいはずだし

テーブル席に案内されたら、ぜんぜん、気にならなかったかもしれないけど
カウンター席だと

閉鎖的で、重たくて
この雰囲気、スゴく嫌💔

そして、厨房に注文が通されると
さっそく、ラーメン作りに入る店主!

布越しに中華鍋を振る音だけが聞こえてきて
その音が止むと、スタッフの女子によって、完成した「チーズカレー味噌らーめん」と「ライス」のセットがトレーに載せられて運ばれてきた。

麺奏 神楽-3

「チーズカレー味噌らーめん」は、少量のもやしと刻みネギにカットチャーシューが載るだけのチープな見た目のラーメンで
これで単品価格960円というのは、ちょっとお高いような😅

麺奏 神楽-4麺奏 神楽-5

それに、チーズの姿がないけど、忘れたのかな!?
と思ったら、つゆだくで、水没していた麺と炒めたもやしの間にあった。

まずは、カレー香るスープをいただくと
さらっとした粘度のない札幌のスープカレーのようなカレースープで!

ベースは鶏ガラメインにゲンコツも入れた清湯スープだからだろうか!?
札幌味噌ラーメンのスープと考えると、かなり淡麗に感じられる。

そして、辛さも、かなり控えめ!
「辣香味噌らーめん」が、辛そうだったので、スパイシーなカレー味を期待していたので、肩透かしにあった気分
😓

ただ、味噌の甘みにラードによるコクも感じられて
ちょっとスパイシーな味噌ラーメンと考えれば、いいのかもしれないけど

それと、チーズは要らなかったな😓
辛いカレースープをチーズがマイルドに中和してくれるはずが、カレーがスパイシーじゃなかったので

麺は、札幌味噌ラーメンの定番の中太縮れの卵麺が合わされていて!
ボソボソとした低加水麺の食感が札幌味噌ラーメンの麺らしくて!


麺奏 神楽-6

食べ慣れているせいかもしれないけど
やっぱり、札幌味噌ラーメンには、この麺が合う♪

具の炒めたもやしは、シャキシャキ感があってよかったとは思う!
ただ、もやしだけというのは


せめて、玉ねぎは入れて欲しかったし
この価格であれば、白髪ネギくらいはトッピングしてくれてもいいと思うんだけど

麺を食べ終わったところで、「ライス」に残った具を載せて
スープを掛けて、「ミニカレーライス」に!

麺奏 神楽-7麺奏 神楽-8

でも、こうすると、食べにくいので💦
ラーメン丼に移していただいたけど

スープに粘度がないので
カレーライスにするには、スープがシャバすぎたかな

当初の予定通り、「味噌ラらーめん」にしていたら
あるいは「辣香味噌らーめん」にしていたら、感想も違ったとは思うけど

でも、この重苦しい雰囲気の中で食べるのは、ちょっとね(-"-;A ...アセアセ
ご馳走さまでした。

麺奏 神楽-9

メニュー:魚貝鶏そば 塩…810円/魚貝鶏そば…780円

味噌らーめん…860円

辣香味噌らーめん…900円/辣香味噌ライスセット…950円/辛さ増し…50円/チーズ…80円
カレー味噌らーめん…880円/カレー味噌ライスセット…930円
チーズカレー味噌らーめん…960円/チーズカレー味噌ライスセット…1010円

まぜそば…820円/辣香まぜそば…830円

味玉…110円/麺大盛り…120円
チャーシュー丼…350円/ライス…110円


神楽



関連ランキング:ラーメン | 八乙女駅



好み度:カレー味噌らーめんstar_s30.gif
接客・サービスstar_s25.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/5157-77ad9171