2007.10.10 蜂屋
訪問日:2007年10月10日(水)

蜂屋-1

新横浜ラーメン博物館に出店している「蜂屋」。

本店は北海道・旭川にある旭川ラーメンの店。

今回わたしがお邪魔したのは東武百貨店船橋店で催されていた「大北海道物産展」。

10月3日(水)~10日(水)まで行なわれていたこの物産展の特設会場に「蜂屋」が出店していた。

わたしは「蜂屋」は未食。ただ、旭川ラーメンは独特の鰺干の風味と低加水の麺が好きで、ここ船橋で「蜂屋」が食べられるのはラッキー!

東武百貨店に着き、エスカレーターで6階の特設会場に向かう…

ありました「蜂屋」!
中に入ると、まず入口で食券を買う。

メニューは「しょうゆ」と「しお」ラーメンの2種類。
価格はどちらも700円。

「しょうゆ」を選択して会計を済ませると、店員さんが席に案内してくれた。
「相席でお願いします。」席はすべてテーブル席。

時刻は14時30分になろうというのにすべてのテーブル席は埋まっている。

やはり、デパートのイベント!
普通のラーメン店とは客層が違うよ!

たまたま相席した方のみスーツ姿のビジネスマンだったけど…
あとは、ほとんどが30代~50代の女性客。
それに、小さなお子さん連れのお母さんやリタイアした老夫婦。

そんな観察をしているところにラーメンが運ばれてきた。

蜂屋-3蜂屋-4

スープは赤茶色に茶褐色のツートン!
2つを混ぜ合わせいただく…

鶏はいた…
魚介系も感じる…

ただ、豚骨に鰺は何処だ…
以外にさっぱりとしたスープ…

悪くはないんだけど…
主張が感じられないボケたスープという印象…

やはり、デパートの特設会場でつくるスープは…
火力の問題もあって難しいのかもしれない…

わたしにとってはじめての「蜂屋」のスープは物足りなさを残してしまった。

麺もやわい…
どうしてこうなってしまったのか?

モモ肉のチャーシューは濃いめの味付けで悪くない。
戻したメンマは、多少ポキポキとカタい食感ながら、これも悪くはない…

問題はやはり、スープと麺!

もう少しスープにコクがあって、カタめに茹でられた麺だったら、どうだったのかな…

ただ「蜂屋」の実力はこんなもんじゃないと思うので、新横浜のラー博で確かめないといけないな…

蜂屋-5

メニュー:しょうゆラーメン…700円/しおラーメン…700円

好み度:しょうゆstar_s30.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/515-e6e30d87