fc2ブログ
訪問日:2020年11月16日(月)

一江庵-1

本日のランチは、仙台市泉区南光台にある『一江庵』へ!

この蕎麦屋みたいな屋号の店は、看板には『そば処 一江庵』となっていて
食べログRettyといったグルメサイトの登録も「そば(蕎麦)」になっている。

しかし、暖簾には屋号ではなく「ラーメン」の文字!
入口の両脇にある幟にも「ラーメン」の文字!


メニューも、大きく区分けされているのが「ラーメン」に「御飯もの」!
そして、肝心の「そば」は、「味噌ラーメン」から下に、ずらっと並ぶラーメンメニューを見ていくと


一番下と、その上に「天ざる」、「ざるそば」があるだけ
「天ぷらそば」や「かけそば」などの温かいそばもないし

一江庵-2

蕎麦屋らしさは、「御飯もの」のトップが「かつ丼」になっていて、「親子丼」、「玉子丼」と続くところかな
メニューだけを見れば、食堂か町中華の店に近い店!

そして、そんな店に行ってみようと思ったのは、BS-TBSで毎週月曜日の夜11時から放送中の「町中華で飲ろうぜ」を最近見始めて、はまっているのと🤣
たまに、半チャンラーメンが無性に食べたくなるので!

というわけで、店の住所をカーナビにインプットして、店へと向かう🚙💨
そうして、店頭にやって来て

店の右隣にあった駐車場に車を停めると
店の右側面にあった厨房からベテランの店主の姿が見えたので

「駐車場ってあるんですか!?」と聞いてみると…
「そこの交差点を右に曲がった、すぐ左に車2台分停められる車庫があります。」と説明してくれた。

指定された場所に駐車して、店へと戻ってきて
入店すると、もう午後の1時を5分ほど過ぎた時間だというのに、7卓ある4人掛けのテーブル席は5卓が埋まっていて7人のお客さんが着席していた。

客層もまちまちで、若いお姉ちゃんが1人👩
老夫婦が1組👴👵

サラリーマン風の2人👔👔
そして、近所の常連客っぽいおっさんが2人👨👨

私が入店する直前に店に入っていったおっちゃんが、席には座らずに、奥の厨房に向かってスタスタと歩いていくと
ベテランの女将さんに「かつ丼」を注文して!

セルフでコップに水を入れて席についたのを見て
私も同じようにして、クローズドの厨房の配膳口まで進んで、「塩タンメン」と「半チャーハン」をオーダーして、コップに水を汲んで別のテーブルについたんだけど

これが、こちらの店のスタンダードなのかと思ってそうしたら
そうではなく、後から来たお客さんは、普通に席へとついて

女将が水の入ったコップを持ってきてくれて
注文を聞いていたので😅

ちなみに、要らんことをしたからか
私がセルフで水を持ってきているのを知らずに水をサーブしてくれた😓

しかし、どのメニューもめっちゃリーズナブル👛
ラーメンは「中華そば」が400円!

私の注文した「塩タンメン」450円!
「味噌ラーメン」500円


一番高価なラーメンが「五目中華」と「チャーシューメン」の600円
この店だけは、昔から、ずっと、時計が止まっているのか!?

「御飯もの」にしたって、一番高いのが「かつカレーライス」と「かつ定食」、「生姜焼定食」の650円!
「チャーハン」は450円で、「半チャーハン」だと300円!


「塩タンメン」と「半チャーハン」を合わせても750円というのは脅威のコスパ!
ただ、安いのはわかったけど、問題は味!


先客に「肉野菜定食」と「かつ丼」が出された後に、女将さんが、まず、「塩タンメン」を運んできてくれて!
すぐに、「半チャーハン」も配膳された。


一江庵-3一江庵-4

が多めで🥬
他に野菜は、もやし、ニラニンジンが載せられた、所謂、スタンダードな「タンメン」!

一江庵-5一江庵-6

お肉の姿は見えないようだったけど、450円だからね😅
なんて、思ったら、少量ではあったけど、豚のこま切れ肉も入ってました💦

まずは、スープを一口いただくと
スープは鶏ガラと香味野菜でとった、あっさりとした味わいのスープにうま味調味料をきかせた味わいで!

一江庵-7

スゴく懐かしい
小学生のとき、東京の下町に住んでいたときに、給食のない土曜日に、よく「町中華」の店で食べたタンメンの、あの味わい!

でも、美味しいし😋
こういうの、たまに食べるには、とてもいいよね♪

麺がダレないように、「天地返し」して
如何にも「THE中華麺」といった感じの中細縮れの麺をいただくと

一江庵-8

これも、懐かしい感じの、今は、あまり食べることもなくなった町の製麺所で販売しているような中華麺で!
小麦粉の風味やうま味は、ほぼ、感じられない麺だけど


この中細縮れ麺のプリッとして、ポクッとした素朴な食感がいい♪
それと、縮れが付けられているので、スープとも適度に絡んでくれたし
😊

そして、後半、少し飽きてきたところで、ラー油を入れていただくと
久々に、こうして食べたので、咳き込んでしまったけど(-"-;A ...アセアセ

ラー油の風味が、このスープに合ってて!
最後まで美味しい完食
😋

野菜は、シャキッとクタッの中間位の炒め加減だったけど
普段はあまり食べない野菜を、いっぱい摂取することができて満足🍴🈵😆

半チャーハン」は、半チャーハンとは思えないほど量が多くて
最初はフルサイズの「チャーハン」が450円なのに300円というのは、ちょっと割高なのでは!?

もっとも、「チャーハン」の450円が安すぎるんだけど😅
そんな風に思ったのに、これだけ量があったら、めっちゃ納得だし♪

一江庵-9

パラパラとしっとりの間の炒め加減の炒飯で!
個人的には、もっと、パラパラな炒飯の方が好みだけど


味付けが塩味で!
薄味の味付けなのがよかったし♪


でも、これ、「中華そば」の醤油味のスープといっしょに食べたら、もっと、美味しくいただけたかも!
今日は、タンメンにチャーハンの両方食べたかったので、そうしたけど


次回は、「中華そば」と「半チャーハン」の正統派半チャンラーメンかな♪
ただ、この店、こんな寒くなった時期でも、メニューに「冷やし中華」があって!


なんか、スゴく「冷やし中華」が食べたくなったので!
次回はこっちかな♪

そうして、最後に会計すると
「700円になります。」と言うので…

「750円ですよ!」
女将が計算間違いしているんだろうと思って、そう言うと


「麺類とセットにすると50円引きになるんです。」と説明があったんだけど…
750円でも安いのに

今や、ラーメン一杯、700円台で食べられる店も少なくなってきている時代にタンメンと半チャーハンを食べて700円というコスパはスゴい😮
それに、女将さんのホスピタリティ溢れる接客も、とても、好感が持てたし♪

また、来ます♪
ご馳走さまでした。




メニュー:味噌ラーメン…500円/塩タンメン…450円/醤油タンメン…450円/バターラーメン…500円/もやしラーメン…450円/五目中華…600円/チャーシューメン…600円/中華そば…400円/ソース焼きそば…450円/冷やし中華…600円

天ざる…650円/ざるそば…400円

かつ丼…600円/親子丼…550円/玉子丼…500円
カツカレーライス…650円/カレーライス…500円/肉野菜炒め定食…600円/カツ定食…650円/生姜焼き定食…650円/チャーハン…450円/半ライス…150円
半チャーハン…300円/半カレーライス…300円


一江庵



関連ランキング:そば(蕎麦) | 黒松駅旭ケ丘駅



好み度:塩タンメンstar_s35.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/5143-26780680