FC2ブログ
訪問日:2020年10月5日(月)

自家製麺 鶏冠【弐】-1

本日のランチは、山形市松波にある『自家製麺 鶏🐔冠』へ!

ラーメン大国の山形県では珍しい
低温調理されたレアチャーシューがトッピングされた「意識高い系」のネオクラシックな醤油ラーメンが提供される店!

そして、これが、秋田県の「比内地鶏」と山形県の「やまがた地鶏」といった東北が誇るブランド地鶏と水だけで作ったスープのラーメンということで!
これは食べておかないと!


というわけで、前回は8月24日に、このブランド地鶏を使って出汁を引いた「意識高い系」のラーメン食べるために訪問。
しかし、月曜日のみ提供される「本日の限定」の「濃厚つけ麺」があって


これが、「鶏、牛、鰹、鯖などをじっくり煮込んだスープ」と解説があって!
豚ではなく、牛を使っているのが気になるし


それに、自家製麺の店なので!
ラーメンより、麺の美味しさをストレートに感じることのできるつけ麺を食べるのもいいし


なんて、思っていたところに、食べ終わったお客さんが団体でソロゾロと出てきて、店の入口付近で
「牛のうま味がスゴかったね♪」

「この店初めてのつけ麺だったけど、つけ麺もいいね!」
「A5山形牛のチャーシューも美味しかった♪」


「美味しかった😋
「本当、美味しかった😋

こちらの店の常連のお客さんなんだろうか!?
なぜ、入口の前で、こんな話をしているのか!?

まるで、サクラのようにも見えるけど😅
でも、彼ら、彼女らの笑顔を見ていて、きっと、マジで美味しかったというのが伝わってきたし♪

A5の山形牛って!?
そんな話を聞いてしまったら、これ、絶対、食べないわけにいかないでしょう♪

というわけで、この日は、急遽、この「本日の限定」の「濃厚つけ麺」を食べることに変更!
そして、実食した、この「濃厚つけ麺」が、なかなかのもので!


メニュー名通りの濃厚さはなかったけど、うま味の強いつけ汁で、とても美味しかったし😋
それに、牛を使ったことで、ここでしか食べられないオンリーワンな味わいを創り出していたのがよかったと思うし♪

山形牛A5ランクの牛肉は、口の中で蕩けるほどやわらかくて
和牛らしい甘味のある牛肉で、絶品だったし♪

前回のブログには、こんな感想を書かせていただいたくらい!
だから、また、山形市内に行く機会があれば、食べに行きたいと思っていたところ


今日、急に山形に行くことになって!
しかも、今日は月曜日!


そこで、こちらの店のInstagramを見に行ってみると
どうやら、先週の月曜日に「濃厚煮干しそば」の限定が提供されたようで

そして、今週もやるようで!
この「濃厚煮干しそば」というのが




tosaka7.11明日の限定!
今何かと皆様が食べている濃厚煮干しを鶏冠なりに作りまーす🍜
あえて煮干し本来の苦味、えぐみも残してビター系に仕上げます🐟
結構濃厚に作ると思いますので煮干し系がダメな方は無理しないで下さい💦
煮干し好きな方はいろいろなお店の濃いーの食べていると思いますがそこは鶏冠なりに仕上げます🤲
数に限りがありますので早めのお越しをお待ちしております。
それでは明日宜しくお願いします🙇‍♂️




このInstagramの文章を読んで、めっちゃ食べたくなった。
東北自動車道を南下して、山形自動車道に入って
🚙💨

山形蔵王ICを下りて
そのまま、真っ直ぐに2㎞ほど進んだ道沿いの左側にある店へ、12時30分にやって来ると

店の敷地内にある広い駐車場は満車🈵🚗
しかし、今日もラッキーなことに、前回同様、ちょうど一台の車が出てきてので、入れ替わりに停めることができた。

ますは、入口にあるウェイティングスタンドに名前と人数を記名。
入店して、券売機で食券を買おうとしたところで、悲報を知ることになる。


月曜日限定の看板の「本日の限定」の貼り紙の上には、さらに「完売」の貼り紙がされていた😢
めちゃめちゃショック😣

自家製麺 鶏冠【弐】-2

ちょうど、店から出てきたスタッフのお姉さんに聞くと、12時30分の、ちょうど2分前に、売り切れたということだったけど
めちゃめちゃ、ついてない😞💨

先週に続いて、今週も同じ限定をやるというので
マニアの人たちは2週連続で来ないだろうと思っていたのに、考えが甘かったようだ😰

気を取り直して、入店して、券売機の前に向かう。
さて、どうするか
!?

自家製麺 鶏冠【弐】-3

月曜日は、「本日の限定」をやるために、メニューは絞っての提供になっていて、券売機には✕マークだらけ
販売されているのは、「鶏そば」、「油そば」のレギュラーメニューと月曜限定の「塩鶏そば」の3種類!

そして、今日は販売はされていなかったけど、券売機の左上に、いつの間にか「初代 醤油鶏そば」なるボタンができていて
隣が「鶏そば」!

何が違うのか!?
わからないし

次のお客さんが来てしまったので、ゆっくり選んでいる時間はない😓
そこで、買い求めたのは「塩鶏そば」とトッピングの「肉増し」の食券!

「塩鶏そば」にしたのは、「月曜限定」になっていて、単に私が限定という言葉に弱いので😅
でも、こちらもレギュラーメニューの「塩そば」とは、どこが違うのか
!?

今日は「濃厚煮干しそば」を食べる気満々で来ていたし!
売り切れのリスクを考えて、リカバリーするメニューのことなど考えてなかったので、わからない


なんとなくわかることは、「塩そば」が820円なのに「塩鶏そば」が800円と20円安くて
「初代 醤油鶏そば」が800円なのに「鶏そば」が780円で!

どちらも、20円の価格差があって
新味の醤油ベースの新商品が「鶏そば」だから

その新商品の塩バージョンが「塩鶏そば」のような気がするけど
ちゃんと、事前にリサーチして来ないといけないよね😓

なお、「肉増し」にしたのは、画像を見る限り、チャーシューはトッピングされておらず
山形県らしい親鶏の、あの歯応えのある肉が載せられているだけだったので!

でも、こうなると、ラーメン自体は800円で、適正な価格だと思うけど
「肉増し」300円を足すと1,100円になって、ちょっと、高めなのでは!?

この時点までは、そう思っていた。
しかし、後で、そうではないことに気付くことになる


そうして、食券を買い求めて、外に出て、待つ。
しかし、ベンチに座って待つ先客は2人だけだったのに、なかなか呼ばれず


15分後に、ようやく入店して
10席あるカウンター席の1席へと案内されたんだけど

不思議なのは、カウンター席も、テーブル席も、小上がりも、席が空いていたのに、なぜ、案内しないんだろうか
コロナ対策

その割りには、隣席との間にプラスチックの仕切りもなかったし
隣の席に、私の後のお客さんが案内されたので、それはないと思うので

そんなことを考えているうちに
着席して、スタッフのお姉さんに食券を渡してからは、5分ほどで「塩鶏そば」の「肉増し」が着丼!

自家製麺 鶏冠【弐】-4

鶏ムネ肉のレアチャーシューの上に生姜が載せられて
親鶏のモモ肉穂先メンマ、色紙切りされたネギ、三つ葉がトッピングされた「塩鶏そば」!

自家製麺 鶏冠【弐】-5自家製麺 鶏冠【弐】-6

「肉増し」は、ラーメンに追加されるのではなく、別皿での提供で!
豚ロース肉豚肩ロース肉の2種類のレアチャーシューが、それぞれ、3枚ずつ入る。


まずは、鶏清湯スープのはずなのに、なぜか濁りのあるスープをいただくと
比内地鶏に山水地鶏と水だけで作ったと思われるスープのはずだけど

自家製麺 鶏冠【弐】-8

鶏ムネ肉のレアチャーシューの上に載せられた生姜がスープに溶け出していたこともあってか!?
美味しいことは美味しいけど、そこまで、地鶏のうま味は感じられなかったかな😅

それとも、地鶏だけのスープじゃなくなってしまったとか!?
というのも、「醤油そば」の説明書きには「比内地鶏・山水地鶏をメインとした鶏だしに鰹・舞茸・昆布などから取った和風だしを合わせたスープ。」で、「ポルチーニオイルの豊潤な香りたつ一杯に仕上げました。」とあったのに

「醤油鶏そば」は
「鶏のみで焚き上げた鶏100%スープに新たに調合したなめらかでしなやかな麺を合わせました。」となっていて、地鶏という言葉が使われていなかったので

自家製麺 鶏冠-5

麺は、中細ストレート麺が合わされていて
つるパツの食感の、やや、カタめで、歯切れのいい加水率低めの中加水麺で

自家製麺 鶏冠【弐】-9

スープとは、それなりに絡んでくれて、悪くはなかったけど
鶏出汁のスープに合わせるなら、もっと、なめらかで、モッチリとした食感の麺の方が合うと思うんですけど😅

親鶏のモモ肉は、カタくて、歯応えのあるもので
でも、この食感、嫌いじゃない!

自家製麺 鶏冠【弐】-10

鶏ムネ肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感のもので、よかったし♪
生姜が載せられていたので、生姜の風味が移ってしまっていたけど


しかし、これが、かえってよくて!
美味しくいただけた
😋

穂先メンマも、やわらかくて!
穂先部分のシャクシャクとした食感がたまらなくよかったし♪


そして、よかったのが、別皿で提供された豚ロース肉豚肩ロース肉の2種類のレアチャーシュー♪
豚ロース肉のレアチャーシューは、ロースハムっぽい食感のものだったけど


肉のうま味が、よく感じられて
やっぱり、豚肉はロース肉が一番だと思わせるだけの美味しいレアチャーシューだったし😋

自家製麺 鶏冠【弐】-11

豚肩ロース肉のレアチャーシューは、火入れの状態がバツグンで!
レア感があって!


しっとりとした食感に仕上げられていていて!
噛めば肉のうま味が滲み出てくる絶品のレアチャーシューだったし
😋

最初、食券を買うときは、300円という価格で!
ラーメンと合わせて1,100円になってしまったので


ちょっと、割高にも感じられてしまったけど
厚みもあって、美味しい2種類のレアチャーシューが計6枚も入っていて、300円という価格は、かえって、リーズナブルに感じられた♪

ただ、期待していたスープから地鶏らしいうま味が感じられなかったのが😓
ご馳走さまでした。



メニュー:初代 醤油そば…800円/鶏そば…780円
【数量限定】醤油そば…850円/煮干し中華そば…750円

塩そば…820円/油そば…780円/辛そば…900円/汁なし辛そば…850円

濃厚醤油鶏そば(白湯)…850円/濃厚醤油鶏そば(白湯・味玉入り)…970円
濃厚塩鶏そば(白湯)…880円/濃厚塩鶏そば(白湯・味玉入り)…1000円

【月曜限定】塩鶏そば…820円
【本日限定】濃厚煮干しそば…950円

大盛…120円/替え玉…120円/和え玉(鶏油)…250円/和え玉(煮干油)…250円
肉増し…300円/味玉…120円/メンマ…120円/ネギ…120円
ライス…120円/豚めし…200円/旨辛そぼろ飯…300円/親鶏飯…300円


自家製麺 鶏冠



関連ランキング:ラーメン | 山形駅北山形駅



好み度:塩鶏そばstar_s30.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/5106-30ffc64c