fc2ブログ
訪問日:2020年5月20日(水)

麺屋 匠-1

本日のランチは加美町から古川に昨年の9月11日に移転オープンした『麺屋 匠』へ!

今日は古川に行くので、加美町の『麺屋 齋虎』で限定の「鯖だしそば」を食べるか!?
小牛田の「らーめん ★ひばり★」に行って、限定の「煮干し醤油そば」にするか!?

悩んでいたんだけど
今日の仙台の最高気温は11°

先週は28°まで気温が上がって、半袖で過ごせたというのに
めっちゃ寒い((⛄))

そして、東北自動車道を走って、大崎市に入ると気温は9°!
こんな寒い日は、味噌ラーメンか辛いラーメンでも食べて、身体を温めたい!

どこか、そんなラーメンを食べさせてくれる店が大崎市にないかな🤔
なんて、考えていて

ふと、思い出したのが、こちらの店だった!
こちらの店を知ったのは、以前に2度ほど来店したことのある『中華そば 上々』が仙台に移転して、その後に入った店だったので!


ただ、こちらの店
味噌ラーメンと台湾まぜそばの専門店ということで!

私は、あまり、味噌ラーメンにまぜそばを食べない人なので、オープンは知っていたけど、今まで、訪問することもなく、時だけが過ぎていった。
そんな店へ今日は、初めて向かうことに!


そして、11時50分過ぎに店へとやって来て、店の奥に15台ほど停められる駐車場へと車を駐車して、入店すると
「ただ今、満席ですので、あちらに名前を書いて、お車でお待ちください。」

女性スタッフの人から、そう言われて
入口のドアに備え付けられた記名ボードに名前と車の4桁のナンバーを記入して、車に戻って待っていると

5分ほどで、女性スタッフの人が迎えに来てくれて
改めて入店。

ただ、この時点では、まだ、満席で、店内にあるベンチで待つことに
さらに待つこと5分ほどで、オープンキッチンの厨房とは反対側の壁際に向かって座るカウンター席が空いて、そちらに案内された。

本当はキッチンに面した席へと座って、店主がラーメンを作るのを観察したいところだったけど
仕方ないよね😔

そうして、メニューを見て、注文したのは「辛 台湾味噌らーめん」!
最初は、レギュラーメニューの「辛 ネギ味噌らーめん」をトリニダードスコーピオンが使われた「大辛」で食べるつもりだった。


トリニダードスコーピオンは、2012年にキャロライナ・リーパーがギネス世界記録に世界一辛い唐辛子として登録されるまで、3年間、世界一辛い唐辛子として認定していた唐辛子!
この激辛唐辛子を使った味噌ラーメンを食べたら、身体が温まると思ったので!


麺屋 匠-4麺屋 匠-5

しかし、「辛 台湾味噌らーめん」という
こちらの店を代表する「辛 台湾まぜそば」と「味噌らーめん」の2つを合わせたラーメンが新たにメニューに追加されていたので!

麺屋 匠-2

こんな2つの看板メニューのいいとこ取りしたラーメンがあったら!
これを選んじゃうよね♪


なお、他に限定で「辛 賄 味噌らーめん」に「辛 賄 台湾まぜそば」が出されていて!
「限定」という言葉に弱い私だけど
😅

麺屋 匠-6

これには納豆とにんにくが多めに入るとあって!
私が唯一、苦手なのが納豆なので
😓

また、創業9周年を記念して創業当時のらーめんを復活させたという「らーめん(改)」という30食限定のメニューもあったけど…
やっぱり、寒い日は辛い味噌ラーメンでしょう!


麺屋 匠-7

というわけで、この「辛 台湾味噌らーめん」を
新型コロナ終息宣言発表まで無料だという「麺大盛」でお願いすることにした。

麺屋 匠-3

そうして、それから、10分ほど待って、提供された「辛 台湾味噌らーめん」は「麺大盛」にしたので、写真ではわかりづらいけど
スゴく、口が広くて、大きなラーメン丼での提供😅

麺屋 匠-8麺屋 匠-9

中央に台湾ミンチ卵黄
周りにキャベツ、もやし、ニラキクラゲが配された「台湾ラーメン」ではなく、「台湾まぜそば」の具がそのまま、「味噌らーめん」に載せられたようなラーメン♪


まずは、味噌が香るスープをいただくと
さらっとした淡麗な味わいの味噌清湯スープで!

麺屋 匠-10

ベースは豚骨か!?
魚介の風味は感じられずに、動物系のうま味以外に感じられたのは野菜の甘味!

そして、台湾ミンチをスープにまぜ合わせていただくと
豆板醤に甜麺醤!

さらに、鷹の爪の辛味にニンニクの刺激!
味付けは醤油とウエイパーのような


そんな味わいの台湾ミンチが味噌スープと合わさって
これが、想像以上に美味しい😋

麺は、中太のウェーブがかった麺で!
カタめで、プリプリとした食感の麺は、縮れが少なくて、麺も若干、太めだけど、まるで、札幌味噌ラーメンに使われている加水低めの麺を食べているようで!


麺屋 匠-11

この独特の食感がとてもよくて♪
この、辛味噌スープとの相性もバッチリだったし!


そして、スープの辛味も、最初は、ちょっとマイルドに感じられて
さらに、卵黄をスープにまぜたら、余計にマイルドになってしまって

もう少し辛味が欲しいように感じられて
トリニダードスコーピオン入りの「大辛」にしてもらうべきだったと思ったけど

後半になると、汗が滲み出て来たので
これくらいの辛味で、かえって、よかったのかも😅

美味しかった😋
それに、身体もポカポカになってよかった😊

今度、来るときには、13時30分からの提供だという「タンメン」を食べてみたいな♪
ご馳走さまでした。


麺屋 匠-12

メニュー:辛 ネギ味噌らーめん…800円/辛 特製ネギ味噌らーめん…980円
味噌らーめん…700円/特製味噌らーめん…880円

※特製は、チャーシュー、メンマ、味玉、海苔乗せです。

辛さ調節
中辛…30円/大辛…50円/激辛…100円

※大辛以上は、トリニダードスコーピオン使用
※味噌らーめんは細麺に変更できます。

汁なし
匠のまぜそば…780円/辛 台湾まぜそば…780円/辛 ネギまぜそば…880円

※台湾まぜそばの卵黄を味玉に変更できます。
※まぜそばは、追い飯・もやし増し無料です。

味噌スープ…50円/麺大盛…100円

サイドメニュー
チャーシュー丼…300円/辛 台湾そぼろTKG…300円/ライス…150円/半ライス…100円

トッピング
ひき割り納豆…50円/おだしまポークの肩バラチャーシュー(1枚)…100円/味玉…100円/コーン…100円/メンマ…150円/白髪ネギ…150円/生にんにく…50円/バター…50円


辛 台湾味噌らーめん…850円
※卵黄を味玉に変更できます。

辛 賄 味噌らーめん…880円/辛 賄 台湾まぜそば…880円
※納豆、にんにくが多めに入ります。

【1日限定30食】らーめん(改)…700円
【13時30分からの提供】タンメン…800円/特製タンメン…980円

【期間限定(コロナ終息宣言発表迄)】麺大盛…無料


麺屋 匠



関連ランキング:ラーメン | 古川駅



好み度:辛 台湾味噌らーめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/5008-5a5c3448