FC2ブログ
訪問日:2020年4月2日(木)

麺屋 齋虎【弐】-1

本日のランチは宮城県大崎市の加美町にある『麺屋 齋虎』へ🐯

こちらの店は、地元・加美町出身の齋藤店主が仙台市のラーメン店で修業して、2015年2月3日にオープンした店!

「塩ラーメン」が有名な店らしいので、2018年11月20日に訪問して、「鶏チャーシュー麺 塩(ゆず入り)」を通常の細麺から全粒粉入り中太麺に変更していただいた。
じんわりとした鶏出汁のうま味と香味野菜の甘味と香味が感じられる独特の味わいのスープで!


塩ダレも角がなくて
甘味すら感じられるのもよくて!

それに、柚子の爽やかな風味が香るのもよかった♪
ただ、ちょっと、ゆずの風味が強すぎるようにも感じられたのと


同行した麺友の「塩ラーメン」の「ゆず無し」のスープの方が、鶏と香味野菜のうま味をストレートに感じられるので
個人的には「ゆず無し」がおすすめ♪

麺は、全粒粉が配合された平打ちの中太ストレート麺で!
モチモチとした食感の麺で、しなやかなコシもあって!


小麦粉のうま味も感じられて♪
麺単体としては、いい麺だと思う。


ただ、このスープには、麺が勝ちすぎてしまって
スープとの絡みは、ちょっと弱かったかな

そこで、麺友の細麺をお裾分けしてもらって、食べてみると!
中細ストレートの麺は、つるっとした食感の、啜り心地のいい麺で!


スープとの絡みもよくて♪
スープとの相性を考えて、ノーマルの麺のままにすべきだったと反省
\(__)

鶏モモ肉のローストチャーシューは、モモ肉の割りに、やわらかくて
しかし、適度な歯応えも、あって!

ジューシーな鶏モモ肉のうま味も感じられるもので♪
「鶏チャーシュー麺」にして正解!


こんなことを前回のブログに書いていて
「ゆず入り」のスープにしたのと、全粒粉が配合された平打ちの中太ストレート麺にしたのが、ちょっと、失敗したけど😅

でも、ノーマルの「ゆず無し」の細麺にしたら、もっと美味しくいただけたし!
また、機会があったら、食べたいと思っていた店!


そんな店にやって来たのは13時ジャスト!
広い駐車場に車を停めて、入店して、まずは、券売機で食券を購入する。


麺屋 齋虎【弐】-2

麺メニューは、「塩ラーメン」に「醤油ラーメン」!
それぞれに鶏チャーシューが増量になる「鶏チャーシュー麺 塩」に「鶏チャーシュー麺 醤油」があって!


「塩ラーメン」には、「ゆず入り」!
「醤油ラーメン」には「魚粉入り」が増額なしで用意されているのは前回と同じ。


さらに、汁ありの「担々麺」に「汁なし担々麺」!
期間限定の「汁なし担々麺 みそ」が提供されていて


限定ラーメンとして、「鶏白湯そば」も販売されていた。
この中からチョイスしたのは「鶏白湯そば」!


「鶏チャーシュー麺 塩」をノーマルの「ゆず無し」の細麺で食べて!
50円で食べられる「ミニライス」にスープをかけて、「ミニ鶏雑炊」にすれば、絶対に美味しいのはわかっていたけど


限定の文字に弱いのと😅
鶏清湯スープのラーメンの店が、どんな鶏白湯スープのラーメンを作ってくるか興味があったので♪

食券を買って、女性スタッフの方にテーブル席へと案内されて、食券を渡すと
それから6分ほどで、完成した「鶏白湯そば」が、女性スタッフの方によって配膳された。

麺屋 齋虎【弐】-3麺屋 齋虎【弐】-4

鶏モモ肉のローストチャーシューが3枚に、メンマ、海苔、長ネギと大量の小ネギがセンターに盛りつけられたラーメン!
まずは、半濁したスープをいただくと


麺屋 齋虎【弐】-5

鶏白湯スープというよりは、鶏清湯スープを強火で炊いて濁らせたような
鶏白湯スープと鶏清湯スープの中間のようなスープで

スープはしゃばめで、濃厚さの欠片もなかったけど、鶏のうま味は、しっかり出ていて♪
濃厚さではなく、うま味重視で作ったスープといえる。


そして、生姜がきかされていて!
イメージ的には「濃厚鶏清湯生姜そば」という感じで!


でも、この味、個人的には、とても好みだし♪
スゴく美味しい
😋

麺は、レギュラーの「塩ラーメン」に使われていた平打ちの細ストレート麺が合わせられていて!
つるっと、啜り心地のいい麺で、のど越しのよさもあって♪


麺屋 齋虎【弐】-6

もし、スープが濃厚な鶏白湯スープだったら、麺が負けてしまったかもしれないけど
さらっとした鶏白湯スープだったので、いい感じにスープに絡んでくれて、美味しくいただけたし😋

鶏モモ肉のローストチャーシューは、やわらかくて!
噛めば、鶏肉のうま味が滲み出てくる美味しいチャーシューだったし
😋

麺屋 齋虎【弐】-7

メンマも、コリコリとした食感がよかったし!
甘じょっぱい濃いめの味付けなのもよかったし♪


最後は、スープも飲み干して完食♪
事前に、こういうスープだと知っていたら、今日も「ミニライス」を追加して、セルフで「ミニ鶏雑炊」にし
たのに😓

次回、機会があったら、鶏チャーシューをトッピングして、そうしてみるつもり♪
ご馳走さまでした。


麺屋 齋虎【弐】-8

メニュー:塩ラーメン…650円/塩ラーメン(ゆず入り)…750円
醤油ラーメン…650円/醤油ラーメン(魚粉入り)…750円

担々麺…800円
※小辛(辛さ半分)/中辛(通常)/大辛(辛さ2倍)から選択

鶏チャーシュー麺 塩…850円/鶏チャーシュー麺 塩(ゆず入り)…850円
鶏チャーシュー麺 醤油…850円/鶏チャーシュー麺 醤油(魚粉入り)…850円

以上、大盛…100円増し

汁なし担々麺…750円/汁なし担々麺(大盛)…750円/汁なし担々麺(特盛)…950円
【期間限定】汁なし担々麺 みそ…750円/汁なし担々麺 みそ(大盛)…750円/汁なし担々麺 みそ(特盛)…950円

【限定ラーメン】鶏白湯そば…800円/鶏白湯そば(大盛)…900円

ライス…150円/小ライス…100円/ミニライス…50円/鶏飯…250円/豚飯(そぼろ)…250円
鶏水餃子(3ケ)…280円/味玉…100円/生卵…50円/ネギ増し…50円/鶏チャーシュー(3枚)…200円/海苔…100円/メンマ…100円


齋虎



関連ランキング:ラーメン | 西古川駅



好み度:鶏白湯そばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4972-bed3c2b4