訪問日:2009年1月21日(水)

らあめん 一心軒【弐】-1

こちらの店は、過去に1度だけ伺って…
「魚粉」をトッピングした評判の「らーめん」をいただいたんだけど…

背脂たっぷりでオイリーな「らあめん」に大量の魚粉が完全にミスマッチ!
自家製の麺は美味しいとは思ったけど…
魚粉のトッピングは大失敗…

【一心軒】
http://ramen151e.blog71.fc2.com/blog-entry-13.html

みかりんさんからコメントをいただき、もう一度、魚粉抜きの「らあめん」か「つけめん」を食べて、味を確かめてみようと思い、出掛けてみたんだけど…
臨休の憂き目にあってしまった…
http://ramen151e.blog71.fc2.com/blog-entry-288.html

この店とは縁がないんだな…
もう行くのはやめにしようと思っていた…

しかし、かいけーさんのこのブログをみて気が変わった…
「鶏豚骨魚介 濃厚つけめん」
なんかよさそうだ!

夕方5時からの提供メニューということだったけど…いつか機会があれば食べてみたいと思っていた!

ちょうど、今夜、江古田に用事があって、ようやく実現!

喜び勇んで店に入っていったんだけど…

しかし…
かいけーさんのブログにあったメニュー紹介の貼紙がない…
自動券売機にも、それらしきメニューが見当たらない…

そこで、店主に確かめてみたところ…
「できなくなりました…」と一言…

仕方ないので、普通の「つけめん」の食券を買って…
「じゃあ、普通のつけめんで!」と声に出して店主に渡す。

しかし…
何でやめたのか?
何でできなくなったのか?何も説明はなし…

理由を聞こうと思ったけど、店主はこちらに目線を合わせようとはしないので、聞くタイミングが掴めない…
結局、わからず仕舞い…

先客は3人いたけど、もうみんなラーメンを食べていて、厨房で作られているのは、私の「つけめん」だけ!

ふと、カウンターの壁に貼ってあったメニューをみると…
すべての麺が大盛無料とある!

らあめん 一心軒【弐】-2

しまった!
この店では、「つけめん」の麺の量がデフォルトで200gしかない…

300gの大盛にしたかったけど…
もう、すでに麺は茹で始められていて、後の祭り…

食券を受け取ったときに言ってくれればいいのに!
親切じゃないな…

でも、仕方がない…
気がつかなかった私が悪い…

無言で、カウンターの上に、できあがった「つけめん」を置く店主…

その後に、驚くべき行動に出た…
カウンターを挟んだ厨房から店主の姿が消えた…

このときには、私以外のお客さんはみんな帰って、2人きりだったけど…

私が「つけ麺」を食べている間、姿が見えなかったので…
何処に行っちゃったんだろうと思っていたら…

お客さんが入店してきて…
スクッとカウンターの下から立ち上がった…

座って、一休みしていたのだろうか?

しかし、それにしても、お客がいるというのに…
これは失礼な態度なんじゃないのかな…

新たなお客さんから食券を受け取ると、また無言で調理作業に入る。

「あっ…油そば大盛りで!」
学生さんらしきお客さんからのリクエストを受けて…
店主は頷き、どうにか返事だけは返していたようだけど…

何が気に入らないのか、ブスッとした態度で…
なんか感じ悪いし、サービスも悪い!
こういう態度で接せられると、食べる以前に嫌になる…

まだ、これで「つけめん」が美味しいなら許すけど…

らあめん 一心軒【弐】-3

麺は、プリプリした食感の麺で、以前に幡ケ谷の「清元」で食べた「つけ麺」の麺に味も食感も、麺の色までもよく似ていた…

「清元」か使っていたのは「三河屋製麺」の麺で、こちらの店は自家製麺だから、もちろん、麺そのものは違う…

しかし、決して美味しくないわけではないけど、およそ自家製麺らしくない麺だね…

以前に、こちらで食べた「らーめん」のしっとりとした食感はなく、小麦粉の旨味も感じられない…

後で、これだけは気になったので、カウンターの下に消え、再び姿を現した店主に…
「つけめん用の麺は、らーめん用のものとは、ずいぶん違うんですね!」と笑顔で聞いてみたところ…

怪訝そうな顔をしながら…
「いっしょですよ!」と…

「いや、前に食べたらーめんの麺は、もっと細かったですよ。」と私が言うと…

「ああ、前はそうでしたけど、今は粉も変えていっしょにしてますよ…」


小麦粉の値上げと合理化目的で…
「らあめん」「つけめん」の麺の一本化は行なわれたのかもしれないけど…

この麺を「らーめん」に使うというのはどうなんだろう…
食べていないので、何とも言えないけど…
スープとの絡みが心配…

しかし…
これが、北海道産国産小麦を使った麺なんだろうか!?
麺は、悪いけど、質を落としているようにしか見えなかった…

そして、つけダレ!
やはり、魚粉がない方が断然いい!

このオイリーなスープには魚粉は合わない…

つけダレは、それなりには美味しいとは思う…
しかし、油が多すぎ!
味噌ならいいかもしれないけど、醤油ではくどく感じられた…

具の豚バラ肉を巻いて作ったチャーシューは美味しいと思った!
ただ、もやしは邪魔…
麺を食べようとすると絡みついてくるし…
生っぽいものもあった…

それに箸が問題!
割り箸の他にプラスチックの箸を用意!

「エコ箸」を実践しているのは評価できるけど…
もっと滑りにくい箸を用意しないと…
私が不器用なこともあるけど、麺が掴みにくいよ…

あんまり、接客がよろしいとはいえないこの店…
スープ割りを頼むのも躊躇われ…
いつもは、最低でも「ご馳走さまでした。」の一言を掛けてから帰る私が、スープ割りも飲まずに無言で席を立った…

店の出口に向かう私の背中越しに…
「ありがとうございました!」
この一言が掛かったのが、せめてもの救い…

PS 先日、1月14をもって閉店した「油そば専門店 元(そもそも)」の跡地に…
早くも、新たな店が開店準備をしていた…

ラーメン店が狭い地域に密集する…
この激戦区に誕生して…
また、新たな挑戦が始まる…


らあめん 一心軒【弐】-4

らあめん 一心軒【弐】-5

麺豪K 江古田駅前店
住所:東京都練馬区栄町4-7 YKビル102

らあめん 一心軒【弐】-6

住所:東京都練馬区旭丘1-77-15 中央ビル別館1F
電話:090-3801-9962
営業時間:11:30~15:00/17:00~21:00
休日:火曜
アクセス:西武池袋線・江古田駅南口から右へ線路沿いに行き、最初の角を左折してすぐ左側。徒歩1分

メニュー:らあめん(150g)…650円/味噌らあめん…750円/辛味噌らあめん…800円
油そば…680円
つけめん(200g)…700円/味噌つけめん…750円/辛味噌つけめん…800円
麺・大盛(通常の1.5倍)…無料
麺・超大盛(通常の2.5倍)…100円


好み度:つけめんstar_s30.gif
接客・サービスstar_s25.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/497-9a6e88b0