FC2ブログ
訪問日:2020年3月11日(水)

【新店】めん処 いしがみ-1

本日のランチは、JR静岡駅から徒歩10分の場所に1月24日にオープンしたフレンチ出身の店主が営む新店の『めん処 いしがみ』へ!

今日は静岡で仕事があるので、ひかりで静岡に向かう車中で、目ぼしい店を探していて
見つけたのが、こちらの新店!

「とんこつ淡麗系スープ」の「昔ながらの中華そば」と名付けられた醤油ラーメンに
「駿河軍鶏と丸鶏の淡麗系スープ」の「醤油そば」に「塩そば」が食べられる店。

「駿河軍鶏」とは!?
実際には、「駿河シャモ」とカタカナ表記する鶏は、純系軍鶏(シャモ)のうち、”黒笹(くろざさ)”と呼ばれる黒い羽をもつシャモを中心に、名古屋種、比内鶏、土佐九斤、横斑プリマスロック、ロードアイランドレッド、白色プリマスロックの計7種類の鶏を交配し、7年間かけて育成を重ねて1990年(平成2年)に誕生した全国でも珍しい黒い羽をもつ静岡の地鶏!

この軍鶏を使って作ったスープのラーメンを食べたことがなかったし
せっかく静岡に行くので、お昼は、この地元の地鶏で出汁を引いたスープのラーメンを食べることに決定!

ただ、この店
営業時間が変わっていて

9時から14時までと15時30分から19時までの営業。
朝ラーをやるのであれば、もう少し早くないと、9時では、会社始まっちゃうし
😅

地方の店は14時で終わる店も、結構あるから、早じまいというほどでもないけど
それで、15時30分から営業再開って!?

9時にしろ、15時30分にしろ
こんな中途半端な時間に開店しようと思ったんだろう!?

そして、19時には閉店
ビジネスマンだったら、普通に仕事している時間に閉店させてしまうのもわからない

そうして、ちょっと、午前中の仕事が長引いて、店頭へとやってきたのは12時45分になる時刻。
すると、店の左脇に車が7台停まれる駐車場があった。


しかし、駐車車両はなし。
お昼のピークタイムは過ぎた時間とはいえ、一台も車が停まってないというのは、ちょっと不安
😕

入店すると、カフェのような明るくて、お洒落な店で♪
客席はオープンキッチンの厨房を囲むように造られたL字型カウンター9席とその対面の壁際にも壁に向かって座る6席のカウンター席の全15席あって!


席では4人のお客さんがラーメンを食べていて
ノーゲストというわけではなかったけど

画像を誤って消去してしまったけど😓
店を入って、すぐ右にあった券売機で、まず、食券を購入する。

メニューは、情報にあった「とんこつ淡麗系スープ」の「昔ながらの中華そば」に「まろやか背脂中華そば」、「特製中華そば」!
「駿河軍鶏と丸鶏の淡麗系スープ」の「駿河軍鶏醤油そば」に「駿河軍鶏塩そば」!


【新店】めん処 いしがみ-2

そして、「駿河軍鶏醤油そば」、「駿河軍鶏塩そば」のそれぞれに「味玉」入りに「極」と名付けられたトッピング全部入りっぽいバージョンのものも用意されていて!
さらに、具がほうれん草と刻みネギだけの「かけ」もあった。


また、「肉盛りそば」というつけめんがあって!
これが、そば粉入り麺をピリ辛のつけ汁につけて食べるつけ麺のようで!


これって、もしかして、人気があったのに閉店してしまった『港屋』インスパイア!?
ご飯ものは、「豚肩ロースのレアチャーシュー丼」に「朝霧高原の新鮮卵かけご飯」、「羽釜炊きご飯 ぬか漬け付き」。

しかし、このグランドメニューの他に平日限定のランチセットが用意されていて
これが、ラーメンに「ミニチャーシュー飯」がセットされたお得なメニューで!

「中華そばセット」に「背脂中華そばセット」!
「軍鶏醤油かけセット」に「軍鶏塩かけセット」の4つが850円均一で販売されていた。


【新店】めん処 いしがみ-3

ここに来るまでは、まず、スープの純粋な美味しさを確かめるために「駿河軍鶏塩そば かけ」を食べて!
美味しかったら、「駿河軍鶏醤油」を連食する。


もし、口に合わないようだったら、「昔ながらの中華そば」にするか、食べるのをやめて、他の店に行くつもりだったけど
午前中に時間が押して、他の店に行く時間もなくなってしまったので、軍鶏塩かけセット」にして、もし、美味しくて、まだ、お腹に余裕があるようだったら、「駿河軍鶏醤油そば」も食べてみることにして

「軍鶏塩かけセット」の食券だけを買って、スタッフの女子に食券を渡して、厨房に面したカウンター席の1席へと着いて、少し待つうちに
店主によって作られた「軍鶏塩かけセット」がお盆に載せられて、スタッフの女子によって運ばれてきた。

【新店】めん処 いしがみ-4【新店】めん処 いしがみ-5

ほうれん草と刻みネギが載るだけで…
あとは、スープと麺だけの「かけ」スタイルのラーメン!

【新店】めん処 いしがみ-6

でも、この「かけ」で提供するのって、よほどスープに自信がないと躊躇われるものなので
期待しちゃっていいのかな!?

塩ラーメンにしては、やや、濃いめの色合いの
醤油も併用していると思われる琥珀色したスープをいただくと

【新店】めん処 いしがみ-7

「駿河シャモ」と丸鶏に野菜を炊いて作った出汁にイタリアのパルマハムのミンチと近くの『汐彦』という塩専門店の塩で作ったという塩ダレを合わせたと店主が話していたスープは、淡麗で滋味深い味わいのスープで
私のバカ舌では、「駿河シャモ」のうま味は感知できず😓

パルマハムのうま味も、よくわからず😓
ただ、フレッシュな鶏清湯スープを飲んでいるような感じで

これ、昆布や節のうま味を入れた醤油ダレのカエシと合わせていただいたら、いいような気もしたけど
うま味の弱い塩ダレと合わせても

「駿河シャモ」が使われたスープということで楽しみにしていたのに
期待が大きすぎたかな😫

麺は、全粒粉が配合された色白の麺と
黄色い、如何にも中華麺という感じの、ともに切刃22番と思われる中細ストレートの2種類の麺が使われていて

【新店】めん処 いしがみ-8

全粒粉の麺はプリモチの食感の麺で!
黄色い麺は、ツルシコ食感の麺で!


食感の違いを楽しめたのはよかったし♪
このアイデアは面白い。


鶏清湯スープのラーメンにも合っていると思うけど
ただ、いかんせん、スープのうま味が弱すぎて😰

ミニチャーシュー飯」は、醤油味だけど、味噌のような味にも感じられて
これって、みそだまり

麹かな!?
ちょっと、変わった味わいで、普通に美味しいし!

ラーメンとセットで850円で食べられるコスパも高いとも思うけど
この上品で繊細な味わいの塩スープのラーメンは、私の口には合わなかったかな

【新店】めん処 いしがみ-9

メニュー:昔ながらの中華そば…660円/まろやか背脂中華そば…770円/特製中華そば…880円

駿河軍鶏醤油そば…820円/味玉駿河軍鶏醤油そば…950円/駿河軍鶏醤油そば かけ…650円/駿河軍鶏醤油そば 極…1000円

駿河軍鶏塩そば…870円/味玉駿河軍鶏塩そば…1000円/駿河軍鶏塩そば かけ…700円/駿河軍鶏塩そば 極…1050円

肉盛そば(つけめん)…980円

麺大盛…150円/朝霧高原の新鮮卵(味玉)…130円
豚肩ロースのレアチャーシュー丼…350円/朝霧高原の新鮮卵かけご飯…230円/羽釜炊きご飯 ぬか漬け付き…180円

【ランチセット】 平日11:00~14:00
中華そばセット…850円/背脂中華そばセット…850円
軍鶏醤油かけセット…850円/軍鶏塩かけセット…850円




関連ランキング:ラーメン | 音羽町駅日吉町駅春日町駅



好み度:駿河軍鶏塩そば かけstar_s25.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4952-bb94d0d3