FC2ブログ
訪問日:2020年3月10日(火)

【新店】中華そば 麺壁九年-1

本日のランチは、東京・井荻に本日3月10日オープンする『中華そば 麺壁九年へ!

四字熟語「面壁九年」を捩った屋号の新店は、大人の事情で修業先は明かせないけど😅
ある店の店長をしていた、いしぴーこと石岡店主が地元に開業した店!

彼が作った鶏清湯のラーメンに、ある煮干しで作ったラーメンは、どちらも、とても美味しくて😋
さらに、周年限定でいただいた貝出汁の塩ラーメンも最高に美味しかったので!

期待してオープン初日の今日、店へと向かうことにした。
しかし、本日の東京地方の天候は、あいにくの雨


さらに新コロナウイルスの影響もあって
どれだけ、お客さんが来てくれるのかな😓

それでも、開店前には行っとかないとね!
なんて思っていたくせに


こんなときに、なぜか、朝から忙しくて、到着予定時間は11時29分。
開店に間に合うか間に合わないかの瀬戸際の時間になってしまった
😓

そして、西武新宿線の高田馬場駅から急行に乗って
しかし、乗り換える駅を間違えて、上石神井まで来てしまって( ̄▽ ̄;)

折り返しの電車は11時32分まで来ない😣
ここから、各駅電車で2駅戻って、最寄り駅の井荻駅から店の前までやってきたのは11時38分😞

すると、店内は満席のようで
傘を差して、お客さんが1人、外で待っていた。

思った以上にお客さんは来てくれていた😊
店頭にはたくさんの開店祝いの花が咲き誇っていて!

ラーメン店関係では『煮干しつけ麺 宮元』からのフラワースタンドに金沢の『Ramen & Bar ABRI』からのフラワーギフトがあったけど
いっぴー店主は幅広いお付き合いをしている人だったんだね♪

【新店】中華そば 麺壁九年-2【新店】中華そば 麺壁九年-3

20分ほど待ったところで、お客さんが1人出てきて、スタッフの人に呼ばれて、先客が入店。
この後、もう1人、お客さんが出てきて、到着から25分後の12時3分にスタッフの人から呼ばれて入店すると


オープンキッチンの厨房には、いしぴー店主1人!
そして、そのオープンキッチンの厨房の前に一直線に並んだ5席のカウンター席は満席で、私の前に並んでいたお客さんが、ど真ん中の席に座っていた。


客席は他に4人掛けのテーブル席があって、総座席数は9席になるけど
その4人掛けのテーブルにはお客さんが1人座っていて、相席はさせないみたいだった。

2人が帰っていって、現在、店内には6人のお客さんがいるので、私は9番目のお客であることがわかった。
そして、この後、席が空いて、ラーメンが出てきたのは12時19分だったけど


9番目で41分待ちは、時間掛かりすぎ!
とは思ったけど、見ていると、スタッフの人は厨房には入らず、いしぴー店主のワンオペでラーメンが作られていたのと


連食も可能で!
さらに「味付和え玉」が用意されていて


お客さんの多くが、ラーメンを一杯食べて帰るわけではなかったので
どうしたって時間が掛かってしまう。

それに、新店とはいえ、ベテランのいしぴー店主をしても
「今まで、何店舗の新店のオープンに立ち会ってきましたけど、こんなに緊張したのは初めてです。」

「手の震えが止まりませんでした。」と話していて…
時を追う毎にオペレーションはよくなっていくし!

これで、焦って、間違ったものや、納得のいかないものが提供されたら
お客さんも店主も残念な思いをするはずなので、特に新店の場合は温かい目で見守ってあげないとね😊

なお、入店したところで、スタッフの人から
「券売機で食券を買って、あちらの椅子にか掛けてお待ちください。」と言われて…

券売機で買い求めたのは、デフォルトの「中華そば」と「いりこそば」の食券!
メニューは、基本、この2メニューで、それぞれに「特製」、「チャーシュー」、「味玉」をトッピングしたバリエーションがある。


【新店】中華そば 麺壁九年-4

大盛対応はしておらず、「味付和え玉」による対応で!
「鶏油」と「煮干し油」の2バージョンが用意されていた。


さらに、後で画像を見直すと、「ワンタン」も単品トッピングすることができることがわかったけど
このときは見落としていた😢

「ワンタン」食べたかったな( ̄¬ ̄)
食券を買って、店内の待ち合いの椅子に座って、少し待つうちに、ようやく席も空いて

いっぴー店主に開店祝いの挨拶をして、着席。
カウンターの上に2枚の食券を置くと


食券を確認して
「どちらから先にお作りしましょうか?」と聞かれて…

「どっちがいいんでしょう?」と聞き返すと…
「中華そばが先の方がいいと思います。」と言われて…

進言に従って
「では、それで、お願いします。」と言って、順番も決定!

しかし、鶏清湯スープの「中華そば」と「いりこ(煮干し)そば」といったら、より淡麗と思われる「いりこそば」が先に思えるけど
以前に『中華そば 四つ葉』で食べたときも、店主に「中華そば」が先がいいと言われたことを思い出した。

そうして、いっぴー店主のワンオペで、まず、作られた「中華そば」が着丼!
豚もも肉のレアチャーシューが2枚に穂先メンマ、刻みネギが載るだけのシンプルなルックスの醤油ラーメン
🍜

【新店】中華そば 麺壁九年-5【新店】中華そば 麺壁九年-6

まずは、生揚げ醤油が芳醇に香るスープをいただくと
大山どりと比内地鶏を炊いて作った動物系スープに節などで出汁を引いた魚介系スープを合わせたダブルスープで

鶏油にも比内地鶏を使用したと
いっぴー店主が話していたスープは

【新店】中華そば 麺壁九年-7

鶏のうま味が口いっぱいに広がるスープで!
これがコク深い味わいのカエシとマリアージュして、めちゃめちゃ美味しいじゃないですか
😋

いしぴー店主は、以前から大山どりは使い慣れているから、それなりに美味しいスープを作ってくるだろうとは思っていたけど
今回は比内地鶏を出汁と鶏油に使ったことで、スープが、より美味しく進化していた😋

麺は、開店祝いの胡蝶蘭が贈答されていた菅野製麺所の全粒粉が配合された切刃22番と思われる中細ストレート麺で!
いしぴー店主が1分10秒茹でた麺は、ザラッとした日本蕎麦の田舎そばのような口当たりの


【新店】中華そば 麺壁九年-8改

しかし、噛むとパツッと切れる食感の低加水麺で!
食感はとても好み♪


【新店】中華そば 麺壁九年-9

ただ、この麺は、煮干しスープのラーメンには相性バツグンの麺だけど!
このコクうまの鶏出汁スープの醤油ラーメンだったら、もっと加水率高めの麺を合わせた方がいいと思うんですけど
😅

でも、おそらく、これは「いりこそば」と共通で使うことを考えてチョイスした麺だと思われるので
売れるようになったら、よりスープにあった麺を合わせていただきますようお願いします🙇‍♂️

低温調理された豚もも肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられていて、食感がとてもよくて♪
肉のうま味も、よく感じられる美味しいレアチャーシューだったし
😋

【新店】中華そば 麺壁九年-10

穂先メンマは、根元の太い部分まで、やわらかくて!
穂先部分のシュクシュクとした食感が、たまらなくよかったし♪


【新店】中華そば 麺壁九年-11

そうして、最後は、スープもすべて飲み干して完食😋
期待通りの美味しいスープでした♪

そうして、一杯目の「中華そば」の麺を3割ほど食べたところで
「もう、お作りしてよろしいでしょうか?」

いしぴー店主にそう言われて、作ってもらった「いりこそば」は、「中華そば」を食べ終わると、そう待つことなく着丼!
こちらも、豚もも肉のレアチャーシューが2枚に穂先メンマが載る、先ほどの「中華そば」そっくりな醤油ラーメン
🍜

【新店】中華そば 麺壁九年-12【新店】中華そば 麺壁九年-13

パッと見、どっちがどっちかわからない😅
違いは、薬味が刻みネギの替わりに、こちらには、刻み玉ねぎ、レッドキャベツスプラウトが使われていること!

まずは、煮干しが香るスープをいただくと
大量の煮干しを使って作ったと思われるスープは、清湯スープなのに煮干しが濃厚で!

【新店】中華そば 麺壁九年-14

先ほど、いっぴー店主が「中華そば」から食べてほしいと言っていたのがよくわかる!
それと、こちらの店も1月8日に大阪の豊中から東京の自由が丘に移転してきた『中華そば 堀川』同様、「いりこそば」というネーミングながら、いりこの他に背黒に平子も使われているようで!


いりこよりもむしろ、背黒の力強いうま味が強く感じられて!
背黒と平子によるビターな味わいも感じられて!


ニボラー好みの味わいに仕上がっていて!
こちらも、めちゃめちゃ美味しい
😋

麺は、先ほどの「中華そば」にも使われていた、全粒粉が配合された中細ストレートの低加水麺で
先ほど同様、1分10秒で茹でられた麺は、ザラッとした日本蕎麦の田舎そばのような口当たりに仕上げられていて

【新店】中華そば 麺壁九年-15

煮干しスープとしては、カエシが、やや、濃いめに感じられるスープと合っていたし!
パツッと歯切れのいい食感の麺は、このニボニボなスープとの相性はバツグンだったし♪


低温調理された豚もも肉のレアチャーシューは、先ほど同様、味、食感とも最高の逸品だったし♪
穂先メンマも、先ほど同様、食感が最高で!


【新店】中華そば 麺壁九年-16
【新店】中華そば 麺壁九年-17

刻み玉ねぎとキャベツレッドスプラウトの甘みが、このビターな味わいのスープには無くてはならないマストなアイテムに思えたし♪
そうして、最後は、こちらも、スープをぜんぶ飲み干して完食
😋

美味しかった😋
ただ、いっぴー店主の実力からしたら、もっと、美味しいスープが炊けるはずなので、今後が、さらに楽しみ♪

開店おめでとうございます🎉
ご馳走さまでした。


【新店】中華そば 麺壁九年-18
【新店】中華そば 麺壁九年-19【新店】中華そば 麺壁九年-20

メニュー:特製中華そば…1050円/チャーシュー中華そば…1100円/味玉中華そば…900円/中華そば…800円
特製いりこそば…1050円/チャーシューいりこそば…1100円/味玉いりこそば…900円/いりこそば…800円

味付和え玉(鶏油 or 煮干し)…200円/チャーシュー…300円/ワンタン…200円/煮玉子…100円
花鰹の卵かけご飯…250円/白米…150円


中華そば 麺壁九年



関連ランキング:ラーメン | 井荻駅下井草駅



好み度:中華そばstar_s40.gif
いりこそばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4950-cce155be