FC2ブログ
訪問日:2020年1月28日(火)

東京ラーメン 射心-1

本日のランチは、徳島市住吉に2018年12月9日にオープンした『東京ラーメン 射心』へ!

今日は日帰りで徳島に行くので、ランチしに行くラーメン店を探していて
見つけたのがこちら!

徳島新聞の情報によると
徳島市鷹匠町にある創作料理店で腕を振るいながら、東京のラーメン店を10年以上食べ歩いたオーナーが「自分の舌と知識を生かして徳島にない一杯を作りたいと一念発起してオープンさせた店」だそうで!

店のTwitterによると
「鹿児島県黒さつま地鶏をベースに丸鶏などを長時間低温で抽出し、羅臼昆布、本枯本鰹節など節系を数種類、伊吹産煮干を合わせた魚介とのダブルスープ」のラーメンのようで、期待できそう♪

羽田空港からJALで徳島阿波踊り空港へ
空港からはレンタカーで徳島市内へ

そして、ちょっと、午前中の仕事が少し長引いてしまって
ようやく、店頭へとやって来れたのは12時40分になる時刻。

店舗前に3台分ある駐車場はすべて空いていたので
車を停めて、入店すると

店内の左側がオープンキッチンの厨房になっていて
客席は、その前にカウンター5席!

さらに、2人掛けテーブル席が1卓と4人掛けテーブル席が2卓の全15席。
そして、4人掛けテーブル席にお客さんが4人。


まずは、券売機で食を購入する。
麺メニューは、大きく分けると、「東京醤油ラーメン」、「濃厚魚介白湯ラーメン」の2種類。


東京ラーメン 射心-4

さらに、「濃厚魚介白湯ラーメン」に自家製ラー油などを加えた「辛旨濃厚魚介白湯ラーメン」を加えた3種類からの選択。
ちなみに、他に「射心式焼きラーメン」に「濃厚煮干まぜそば」というメニューもあった。


しかし、「射心式焼きラーメン」のボタンには、売り切れを示す✕マークが点灯していて、販売されていなかったし
「濃厚煮干まぜそば」は夜限定!

「東京醤油ラーメン」の食券を買って
さらに「スペ飯 花かつおのわさび丼」という「半分食べたらお茶漬けに!」と食べ方の指南が書かれたサイドメニューの食券も買って、食券を回収にきた女性スタッフの人に食券を渡して席へ!

その後、待つこと10分で、まず、女性スタッフによって「スペ飯 花かつおのわさび丼」が配膳されて
1分後には「東京醤油ラーメン」も運ばれてきた。

東京ラーメン 射心-6

さらに、その際に女性スタッフから
「この鰹オイルを途中でスープに溶かして食べてください。」というアナウンスがあった。

豚バラ肉の煮豚鶏ムネ肉のレアチャーシュー三つ葉、刻みネギ、海苔と、今、女性スタッフから説明のあった鰹オイルが盛りつけられた
ネオクラシックな醤油ラーメンという感じの一杯!

東京ラーメン 射心-7東京ラーメン 射心-8

まずは、醤油と鰹節が香るスープをいただくと
黒さつま鶏、本枯れ鰹、伊吹いりこ、羅臼昆布などで出汁を引いて、生醤油、再仕込み醤油など数種類の醤油と塩で作ったカエシを合わせたとPOPにあったスープは

東京ラーメン 射心-9
東京ラーメン 射心-5

カエシに使われた醤油の風味が強く感じられて!
鰹や鯖の節のうま味も強くて


日本蕎麦のかけつゆのような味わいのスープで!
さらに、後で、焦げ茶色した鰹オイルをスープに溶かすと


ますます鰹が強くなって!
鰹好きにはたまらない味わいのスープだね♪


麺は、京都の「麺屋 棣鄂」に特注したというオリジナル麺のようで
切刃22番に見える中細ストレートの麺は、つるっとして、モチッとした食感の加水率が、やや、高めの中加水麺で!

東京ラーメン 射心-10

スープとも程よく絡んでくれて、これはこれで、いいとは思うけど
ただ、この鰹出汁強めのスープだったら、もう少し加水率低めにして

石臼挽きの全粒粉を配合して
日本蕎麦っぽい食感の、のど越しのいい麺を合わせてもよかったかもしれない

ただ、そうすると、完全に日本蕎麦のようになってしまうので
面白みがないかな🤔

豚バラ肉の煮豚は、脂身がジューシーで!
煮干しラーメンには合ってると思うけど


このスープだったら、脂身の多いバラではなく
違う部位を合わせるか、煮豚ではなく、鶏ムネ肉のレアチャーシュー同様、低温調理してもよかったような

東京ラーメン 射心-11

鶏ムネ肉のレアチャーシューは、しっとりとした仕上がり感のもので!
スープの邪魔をしないのもいい♪


そうして、麺と具を食べ終えたところで、「スペ飯 花かつおのわさび丼」に出汁醤油を掛けていただくと
これ、所謂「ねこまんま」だよね(=^ェ^=)

東京ラーメン 射心-12

そこで、スープをかけて「お茶漬け」風に!
悪くはない。


悪くはないけど、でも、もう一工夫あると
あられとか刻み海苔を載せるとか、何か、お茶漬けらしいトッピングがあるとよかったんだけどね

東京ラーメン 射心-13東京ラーメン 射心-14

気になるところはいくつもあるラーメンだとは思うけど
「徳島にはなかった鰹好きのためのラーメン>゜)))彡」という感じで、スープはよかった♪

ただ、いかんせん、レパートリーが少ない
過去のTwitterを見ると、限定で「喜多方煮干しそば」「濃厚セメント煮干しそば」をやったり

鰹節だけで出汁を引いたアニマルフリーの「年越しらぁ麺」なんかもやっていたので
煮干しラーメンをレギュラーメニューにするとか

あるいは、もっと頻繁に限定ラーメンを提供するといいと思うんだけど
ご馳走さまでした。

東京ラーメン 射心-16

メニュー:東京醤油ラーメン…780円/濃厚魚介白湯ラーメン…830円/辛旨濃厚魚介白湯ラーメン…880円
麺大盛…100円

味玉…110円/チャーシュー…220円/のり…80円/トッピング全部のせ(味玉、チャーシュー、のり)…390円
激辛白湯ペースト…50円

ライス(小)…130円/ライス(大)…180円/卵かけネコまんま…240円/チャーシュー丼(小)…320円/チャーシュー丼(大)…370円/スペ飯 花かつおのわさび丼…250円


東京ラーメン 射心



関連ランキング:ラーメン | 徳島駅阿波富田駅



好み度:東京醤油ラーメンstar_s30.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4922-a14820c0