FC2ブログ
訪問日:2019年9月20日(金)

ら~麺 あけどや【壱参】-1

本日のランチは、千葉県の市川市にあるら~麺 けどへ!

「夏麺番外編 第2弾」として、一昨日から提供されてある「ニボ冷中華」を求めて!

ら~麺 あけどや【壱参】-2

今週で「冷やし」が終わる店が多い中、明日から始まる3連休前に「夏の終わりの冷やし中華」を食べておきたい
そこで、ブックマークしておいた3店の中から迷って、チョイスしたのが『あけどや』だった!

一店は、以前から「冷やし中華」を夏の定番として提供しているけど、まだ、食べたことなかったし!
節と煮干しが香る濃厚タレに中太ストレートのつるモチ食感の自家製麺を合わせた「冷やし中華」で、提供は明日21日まで!


出汁氷が入れられてるのもいいし!
最後に温かい出汁割りが出されるのもいいので♪


一度は食べてみたいと思っていたけど
ニュースソースとしては新しさがないし😑

もう一店は、日本蕎麦の「冷やしたぬきそば」の中華麺バージョンのようなものが、毎年恒例で提供されていて!
これが、天ぷら屋の揚げ玉を分けてもらって作る一品で、これが、めちゃくちゃ美味しいので、ここ2年ほど食べていて
😋

今年も食べるのを楽しみにしていたのに
今年は、訳あって、揚げ玉を仕入れられなくなったようで、提供できないという悲しい知らせを聞いた😢少し大きい文字

そこで、その代わりに9月12日から提供開始されたのが「冷やし中華」で!
「冷やし中華」とともに、炒飯に付いてくるような温かいスープが付くのもよくて♪


これもいいなとは思ったけど
「片口、鯵、アゴ煮干しをふんだんに使用したニボスープに酸味、甘味を加えた特製冷やしダレ」という…

『あけどや』の夏目店主が2日前にTwitterに上げていたPOPの画像にあったキャッチと!
その「ニボ冷中華」という「冷やし中華」のビジュアルの美しさが決めてとなった♪


というわけで、JR総武線快速に乗車して市川駅へ!
そして、駅南口から、程近くにある店へと、店の開店時間の11時30分にやって来ると


ちょうど、開店したばかりで!
お客さんが券売機で食券を買って、席についていくところで


最後尾に接続すると
最後に並んでいたのは、ここ『あけどや』と『麺屋 一燈』グループの3店で、よく、お見かけする『麺屋 一燈』のプラチナ会員のお客さんだった。

「おはようございます。」
挨拶を交わして、月末に提供される『麺屋 一燈』の「プラチナ会員向け限定」のことなど話しているうちに私たちの番になって…
その方は、「限定麺」と「大盛」の食券を購入。


ら~麺 あけどや【壱参】-3

私は「限定麺」の食券だけを買って、L字型カウンター11席の右奥に3席空いていた席へと着く。
そうして、食券を回収にきた女性スタッフの人に


普通盛と大盛の量を聞くと
代わって、夏目店主から…

「普通盛は180gです。」
「大盛は1.5倍です。」
という答えがあったので…

270gだったら楽勝!
「特盛」の360gでも行けそう!


とは思ったけど、ここのところ、連食を続けていて、体重がヤバいことになっているので😅
自重して、「大盛」にすることに🤣

そこで、「大盛」にしてもらうよう、女性スタッフにお願いすると
「50円になります。」と言われたんだけど…

自家製麺の店でもないのに
いや、今は、自家製麺の店だって、最低100円はすると思うのに、50円で大盛にできるのはリーズナブル♪

オープンキッチンの厨房では夏目店主が大きなガラスの器を4つ出して、中に、カエシと油と冷製のスープのようなものをレードルを使って入れているところで
それが終わると、円筒状の胡椒缶に入った何かを振り掛けて

そこに、茹で上がって、冷水で〆られた麺が入れられて
タレとよくまぜ合わせられて

そうして、麺線を整えたところにトッピングの具がキレイに盛りつけられて完成した「ニボ冷中華」が、まず、ポールと2番目のお客さんに出されて
次いで、4番と5番のお客さんに出された。

さらに、3番のお客さんに女性スタッフが鍋を振って作った「あけどや味噌ら~麺」が出されると
次いで、6番から8番までの3人組で来店していたお客さんにも「あけどや味噌ら~麺」が3つ出されて

ここまでの注文は、限定の「ニボ冷中華」と「あけどやら~麺」が4対4で同数!
「一燈グループの店だったら、一巡めのお客さんは全員が限定なんていうのは当たり前なのに、デフォの人気も高いんですね!」
と言うと…

隣に座った『一燈』グループの常連でもあり、こちら『あけどや』の常連でもある方からは
「この店は、ずっと売り切れずに、遅くまで限定が残ってる場合もあります。」

なんて話していたけど
こちらの店は、やっぱり、デフォルトのラーメンが根強い人気なんだね♪

その後、また、「ニボ冷中華」を、今度は3個作りし始めて!
先ほどと同じルーティーンで作り上げると


そのうちの2つが、常連さんと私に供された。
ガラスの器に入る麺の上に、ボイルした海老、細切りされた豚肩ロース肉のレアチャーシュー、千切りされたキュウリのゴマ和え、トマトワカメ玉子焼き紅生姜がトッピングされて、和からしが添えられた彩り鮮やかで、美しいビジュアルの「冷やし中華」♪


ら~麺 あけどや【壱参】-4ら~麺 あけどや【壱参】-5ら~麺 あけどや【壱参】-6ら~麺 あけどや【壱参】-7

まずは、トッピングされた具を寄せて
特製ダレに浸かった「麺屋 棣鄂」の平打ち縮れの麺をいただくと

ら~麺 あけどや【壱参】-8

モッチリとした食感の多加水麺は、弾力があって、コシがあって!
食感がスゴくいい♪


それに、元々は、平打ちの太ストレートだった麺を夏目店主が手もみして、不規則な縮れを付けているので
タレとの絡みもバツグンによかったし♪

そして、醤油ベースのカエシに砂糖の甘味と酢の酸味を入れたタレに背黒、鯵、あごの煮干しスープを加えたと思われる特製ダレは、煮干しの主張は、思ったよりも控えめ!
甘味と酸味が勝ってしまったかな


でも、極端に甘すぎず、酸っぱすぎず😌
ちょうどいい感じの「王道の冷やし中華」といった感じの味わいで、めっちゃ美味しい😋

トッピングされた具では、ボイルした海老のプリップリの食感が最高だったし♪
それに、和からしをタレに溶いてしまうと、タレの味わいが変わってしまうので


このボイルした海老に和からしをつけて、タレとよく絡めた麺といっしょに食べてみたところ
辛味が加わることで、甘味、酸味が緩和して、美味しく味変してくれたのもよかったし♪

豚肩ロース肉のレアチャーシューは、細切りされているので、食べやすくて!
味も肉のうま味が、しっかりと感じられる美味しいレアチャーシューだったし
😋

千切りされたキュウリのゴマ和えもトマトワカメも!
玉子焼き紅生姜も、皆、この甘酸っぱい味わいのタレとの相性はバツグンによくて♪


見た目は悪くなるけど、これらの具を、まぜ合わせていただくと…
やっぱり、こうして食べるのが一番美味しいかな😋

そうして、麺と具を食べ終わったところで
>『お茶の水、大勝軒』だったら、スープ割りしてもらえるんだけどな…

などと思いながらも、この「ニボ冷中華」が出されたときにレンゲが付いてきたので
これは、このタレも飲んで欲しいということなのかなと思って…

レンゲですくって飲んでみたところ
あれっ!?

先ほどよりも煮干しを感じる!
ただ、まだ、甘味と酸味が強めだけどね!


でも、美味しかったから、すべて飲み干して完食😋
ご馳走さまでした。



メニュー:あけどや味噌ら~麺…950円/味噌ら~麺…700円/あじ玉味噌ら~麺…800円/辛ねぎ味噌ら~麺…850円/辛鬼味噌麺(納豆入り)(並辛・大辛・激辛)…850円

あけどや香味正油ら~麺…950円/香味正油ら~麺…700円/あじ玉香味正油ら~麺…800円

あけどや胡麻味噌麺…950円/胡麻味噌麺…700円/あじ玉胡麻味噌麺…800円/辛ネギ胡麻味噌麺…850円/野菜胡麻味噌麺…850円
胡麻味噌つけ麺…750円

麺大盛(1.5倍)…50円/麺特盛(2.0倍)…100円

汁無し坦々麺(並辛・大辛・激辛)…850円/汁無し坦々麺 温玉入り…900円

夏麺番外編 第2弾ニボ冷中華…900円

トッピング
あじ付き玉子…100円/メンマ…100円/のり…100円/辛みそ…50円/辛ねぎ…150円/野菜…150円/特製(全部のせ)…250円

ライス…100円/チャーシュー丼…200円




関連ランキング:ラーメン | 市川駅市川真間駅菅野駅



好み度:ニボ冷中華star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4787-a95a5fac