FC2ブログ
訪問日:2019年9月2日(月)

中華ソバ ビリケン【参】-1

本日のランチは、東京・浅草に7月5日にオープンしたHomemade noodles BILLIKEN 中華ソバ ビリケンへ!

東京・蔵前にある『らーめん 改』のセカンドブランドの店!
『らーめん 改』がシェルラーのための貝出汁のラーメンを出す店なのに対して、こちらの2号店は、カモラーのための鴨をメインとしたスープのラーメンを出す!


そんな店で、昨日、いきなり、「トラフグらーめん」の限定が120食限定でリリースされて!
限定ハンターさんやツイ友が、これを食べてTwitterでツイートしているのを見て知った
😓

これは『らーめん 改』で、昨年の11月28日に提供された限定で!
これが、トラフグのエキスが溶け込んだ濃密な味わいのスープで!


フグをラーメンに使って、とれだけフグを感じされてくれるのか!?
疑問だったのに

こんなにフグを感じさせてくれるスープを作ってくるなんて
とても驚かさせられたし

今まで食べてきた鮮魚系ラーメンの中でも最高峰にある味わいの逸品で♪
ぜひ、また、やって、欲しいと思っていたのに、その後は提供されることもなく、時だけが過ぎていった


それが、突然!
しかも、『らーめん 改』ではなく、新店の『中華ソバ ビリケン』で提供されるなんて


まあ、よく考えてみれば、『らーめん 改』で、この限定を考案した木場本店主が『中華ソバ ビリケン』に移っているんだから、『中華ソバ ビリケン』で提供されるのは自然の流れかもしれないけど
迂闊だった(--;)

ただ、『中華ソバ ビリケン』は昼のみの営業で
それで、120食を売り切ることなんてできるんだろうか!?

残れば、明日も販売するので、『中華ソバ ビリケン』のTwitterをチェックしていたところ
今朝の6時過ぎに、本日も60食ほど販売するというツイートがあった!

よかった♪
これで、また、あの絶品の木場本店主のスペシャリテが食べられる
😊

というわけで、開店5分前の10時55分に店頭へとやってくると
すでに、8人のお客さんが炎天下の中、行列を作って待っていた。

中華ソバ ビリケン【参】-2

最後尾に9番目で接続して待っていると
この後、12人目のお客さんが並んだところで、開店時間の11時を迎えて

木場本店主が店の中から現れて
「CLOSE」と書かれた黒板をひっくり返して、「OPEN」にして、開店♪

ポールのお客さんから順番に入店していって
券売機で食券を買って、全11席のカウンター席へと着いていく。

そうして、私の番になって、券売機に千円札を差し入れて、購入したのは、もちろん、「トラフグらーめん」の食券!
さらに、100円玉を投入して、〆の「トラフグ雑炊」にする「ライス」の食券も購入!


中華ソバ ビリケン【参】-3中華ソバ ビリケン【参】-4

そうして、奥の厨房からは離れた、入口付近の席につこうとすると
「奥の席、空いてますよ♪」

そう言って、声を掛けてきたのは
木場本店主の美人の奥さま👩

こちらの店は、奥にあるオープンキッチンの厨房の前に一直線に並んだ6席のカウンター席があって
さらに、間に人が通るスペースが設けられて、入口に近い場所に造られたL字型カウンター席5席というレイアウトの店で!

普通だったら、奥から詰めて座るのに
今日は3人で来たお客さんがいて、手前側のL字型カウンターに座ったので、9番だったのに奥のカウンター席に座ることができた😊

そして、このポジションだと、店の一番奥で、麺上げをする木場本店主とは距離があって、話しはしにくいけど
目の前に奥さまがいて、お話しできたのでよかった(⋈◍>◡<◍)。✧♡

カウンターの上に食券を置きながら、木場本店主ご夫妻に会釈すると
「冷やしの煮干しの限定やったのに、来てくれないんだもん…」といって、プンプンとお怒りの奥さま(笑)

さらに
「昨日は鴨おじさん来てくださったのよ♪」なんて話していたけど…

この「鴨おじさん」とは、『らーめん改』で、鴨の限定ラーメンをやると、必ず来る方で
私も『らーめん改』の鴨の限定は好きで、シャッターで食べに行くと、100%お会いする(笑)

なお、こちらの店には、オープン以来、ずっと、奥さまの、やはり美人の妹さんが詰めていたのに👧
今日はいないから、どうしちゃったんだろうと思って、奥さまに聞くと

「『らーめん改』に行けば会えるわよ♪」と言うことだったので…
妹さんのファンの方は『らーめん改』へ💕

そんなことを話しているうちに、早くも完成した「トラフグらーめん」が奥さまによって供されて!
ワンテンポ遅れて「ライス」も出された。


中華ソバ ビリケン【参】-5中華ソバ ビリケン【参】-6

トラフグの解し身がいっぱい載せられて!
鶏ムネ肉のレアチャーシュー小松菜酢橘


そして、笹切りされたネギ、ミョウガ大葉が高く盛りつけられた!
キレイな盛りつけの塩ラーメン♪


中華ソバ ビリケン【参】-7中華ソバ ビリケン【参】-8

まずは、後で、〆の「トラフグ雑炊」に使用するため
鶏ムネ肉のレアチャーシュー以外の具を「ライス」の上に移動して

中華ソバ ビリケン【参】-9中華ソバ ビリケン【参】-10

黄金色したスープをいただくと
トラフグ🐡とらふぐ🐡虎河豚🐡

中華ソバ ビリケン【参】-11

前回同様、今回もベースの鶏ガラスープに大量のトラフグのアラを入れて炊いたスープからは、鶏のうま味も感じられるものの
ほぼ、感じられるのはトラフグのうま味♪

そして、このトラフグ出汁のうま味が半端なくて😌
最高に美味しい😋

しかし、スープを飲むまでは、夏のトラフグって、いい出汁出してくれるのかな🤔
正直、疑問に思っていた。

というのも、トラフグは昔から
「秋の彼岸から春の彼岸まで」!

つまり、トラフグの旬は、9月下旬から3月下旬までと言われていて
特に11月から2月がもっとも美味しい魚なので!

まだ、早いんじゃないかと思ったのに
スープを一口飲んだだけで、そんな不安は払拭されてしまった。

しかし、このスープを飲んだら、トラフグ出汁の概念が変わる。
私は2度目なので、わかっているけど


前回、スープを飲む前までは、てっちり(ふぐ鍋)の出汁のイメージが強くて
こんな濃厚な味わいのトラフグ出汁のスープが出てくるなんて、思いもしなかったので😅

そして、この絶品スープに合わされた麺は、やや、平打ち気味の中細ストレートの自家製麺で
つるっとした食感の、啜り心地がよくて、のど越しのいい麺で!

中華ソバ ビリケン【参】-12

今日は、木場本店主からは少し離れた席で、確認はできなかったけど
おそらく、この麺も、北海道産小麦粉を使用した麺で!

小麦粉のうま味に甘味が、よく感じられて♪
スープとの絡みもバツグンによくて、とても美味しくいただけたし
😋

トッピングされた鶏ムネ肉のレアチャーシューは、ふっくらとした食感に仕上げられていて
他店のしっとりとした食感のものよりも優れていたし♪

中華ソバ ビリケン【参】-13

そうして、麺と鶏ムネ肉のレアチャーシューを食べ終わったところで、残ったスープにトラフグの解し身、小松菜酢橘、ネギ、ミョウガ大葉を載せたライスをダイブさせて、セルフ「トラフグ雑炊」にしていただくと
これが、また、めちゃめちゃ美味しくて😋

中華ソバ ビリケン【参】-14中華ソバ ビリケン【参】-15

小松菜のシャキシャキとした食感がよくて!
この塩味のスープとの相性もよかったし♪


それに、前回の冬仕様のものと違って、今回は、夏仕様のミョウガ大葉がトッピングされていて!
その清涼感が、この暑い季節にはピッタリだったし♪


途中で、酢橘を搾り掛けると
爽快に味変してくれたのもよかったし♪

しかし、今日は、こんな超贅沢なラーメンを1,000円というリーズナブルな価格で提供してもらって!
ありがとうございます。


やっぱり、これ、鮮魚系ラーメンの最高峰にある逸品だね😋
今日は、これをいただくことができて、本当、幸せな気分♪

ぜひ、また、食べさせてください。
ご馳走さまでした。


中華ソバ ビリケン【参】-16中華ソバ ビリケン【参】-17

メニュー:中華ソバ…850円/中華ソバ 味玉入り…950円/中華ソバ 鴨チャーシュー増し…1050円/中華ソバ 全部入り…1150円

担担麺…850円/担担麺 味玉入り…950円/担担麺 パクチー増し…950円

鴨油ソバ…900円/鴨油ソバ チャーシュー増し…1100円

【Limited Menu】トラフグらーめん…1000円/トラフグらーめん+味玉…1100円

ライス…100円/【数量限定】鴨チャーシューご飯…350円/鴨皮煮ぶっかけご飯…300円/マキシマムこいたま TKG…180円

大盛り…150円/替え玉…100円
味玉…100円/鴨チャーシュー…200円/メンマ…150円/青菜…150円/パクチー…100円/のり…100円


中華ソバ ビリケン



関連ランキング:ラーメン | 浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅浅草駅(つくばEXP)



好み度:トラフグらーめんstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4768-da0e2440