FC2ブログ
訪問日:2019年6月25日(火)

とりそば モリゾー【弐】-1

本日のランチは、大阪・肥後橋に2017年2月14日のバレンタインデーにオープンした『りそば モリゾー』へ!

『らーめんstyle JUNK STORY』出身のモリゾーこと尼崎店主が、『らーめん香澄』阿波座本店中崎町店に続いて、3店目の店として、自らのニックネームである『モリゾー』を冠したセカンドブランドの店!

オープンから3週間経過した2017年3月6日に訪問して、屋号にも冠された「とりそば」をいただいて以来、超久々に店を訪れてみようと思ったのは
本日から限定の「地鶏中華そば」が販売されるとモリゾーさんがTwitterでツイートしていて

これが
「地鶏出汁に少し魚介系をブレンドして、熟成醤油ダレを合わせた正統派中華そば。」ということだったので♪

ここ最近のモリゾーさんは、ここ『とりそば モリゾー』で積極的に限定を提供していて!
「銀付きいりことイベリコ豚の塩そば
(5/29~5/31)」、「京鴨の純正旨味そば(6/5~6/7)」、「渡り蟹と羅臼昆布のワンタン塩そば(6/12~6/13)」、「イベリコ豚と名古屋コーチンの丸鶏出汁塩そば(6/19~6/21)」と

毎週、食べてみたい限定ラーメンを出していて
特に第1週に提供された「京鴨の純正旨味そば」に先週提供された「イベリコ豚と名古屋コーチンの丸鶏出汁塩そば」は食べたかった( ̄¬ ̄)

今週は何をやるんだろうと思っていたら
食べてみたい限定だったので、よかった😋

店の最寄り駅は、大阪メトロ・四ツ橋線の肥後橋駅で!
駅からは徒歩2分!


しかし、今日は江坂から向かったので、大阪メトロ・御堂筋線の淀屋橋駅からアプローチして!
それでも、徒歩8分で来れる店へとやって来たのは11時22分33秒!


外待ちはなかったので、入店すると
ホールにいたのはモリゾーさん!

「お久しぶりです!」と挨拶すると…
最初、びっくりした顔をして😮

次に笑顔になって😊
「お久しぶりです。」と挨拶を返してきたモリゾーさん!

とりそば モリゾー【弐】-2

限定をやっているので、もしかして、ここの店にいるかも♪
とは思ったけど


3店のラーメン店を経営しているので、3店のどこにいるのかわからなかったのに
とりあえず、会えてよかった♪

とりそば モリゾー【弐】-3

そして、まずは、券売機で食券を購入するんだけど
券売機右上に「ビール1本目 100円」という大きなボタンが目に入ってきた!

とりそば モリゾー【弐】-4

「麺類をご注文の方のみ」の注釈は入っていたけど
麺類以外は、「チャーシュー丼」に「チャーシュー丼(小)」とライスの大、中、小しかメニューはないから、必然的に麺類を注文するだろうし

小瓶の330mlとはいえ、「ビールお代わり」は400円だから、めっちゃお得!
というか、これ、出るだけ赤字
😅

とは言っても、昼間だし
午後も仕事だから、飲めないけどね(笑)

そして、「限定麺」のボタンは左下に並んでいたけど
「特製」に「味玉」付きも用意されていた。

とりそば モリゾー【弐】-5とりそば モリゾー【弐】-6

特に味玉は無くてもいい人なので
デフォの「限定麺」にチャーシュートッピングしようかと思ったんだけど

こちらの店は、チャーシューに限らず、単品トッピングが用意されていなかったので
一瞬悩んで、「特製限定麺」のボタンをプッシュ!

厨房に面した7席のカウンター席と反対側の壁面に面した4席のカウンター席のうちの
空いていた厨房に面した方のカウンター席の1席へとついて、ラーメンができるのを待つ。

厨房にはモリゾーさんは入らずに、男性スタッフ2名にラーメン作りを任せていて
その2人のスタッフによって作られた「特製地鶏中華そば」が着席から4分もかからずに着丼!

とりそば モリゾー【弐】-7とりそば モリゾー【弐】-8

大判の豚肩ロース肉のレアチャーシューが4枚に味玉メンマ、2色の刻みネギ、糸唐辛子がトッピングされた
彩りも鮮やかで、美しいビジュアルの醤油ラーメン♪

まずは、醤油が香るスープをいただくと
名古屋コーチン🐔名古屋コーチン🐔名古屋コーチン🐔

とりそば モリゾー【弐】-9

モリゾーさんのTwitterには「地鶏中華そば」という記載だけで、今週は具体的な地鶏の名称が書かれてなかったけど
これはわかる!

そこで、モリゾーさんに確かめたとろ
「名古屋コーチンの丸鶏を使いました。」と教えてくれたけど…

『中華そば 無限』にも似た味わいの
名古屋コーチンらしいうま味のの出たスープだった😋少し大きい文字

しかし、このスープは『中華そば 無限』の水と名古屋コーチンだけで作ったスープとは違って、魚介も使われているということだったけど
これも、モリゾーさん得意のウルメと煮干しを使ってきているのかなと思ったら

やっぱり、そうで😊
でも、地鶏オンリーではなく、ウルメ節と背黒に昆布のうま味を少し入れてやることで、バランスよく仕上げられたスープは絶品😋

麺は、切刃24番だと思われる細ストレート麺が合わされていて
つるパツの食感の

カタめで、歯切れのいい食感の加水率低めの中加水麺は、食感は悪くないし
スープとも合ってなくもないかもしれないけど

とりそば モリゾー【弐】-10

この名古屋コーチンの地鶏のうま味で食べさせるスープだったら
もっと太くて、加水率高めの麺を合わせた方がよかったんじゃないのかな

豚肩ロース肉のレアチャーシューは、「らーめん香澄」時代から変わらないクオリティの高いもので!
しっとりとした食感に仕上げられていていて


肉のうま味も感じられる美味しいレアチャーシューだったので😋
ぜひ、これは、単品でトッピングできるようにしてもらえると嬉いんだけど♪

とりそば モリゾー【弐】-11

味玉は、黄身が緩すぎず、カタすぎなない
ちょうど、いい半熟加減に茹でられていたのがよかったし!

とりそば モリゾー【弐】-12

そして、最後は、スープもぜんぶ飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


とりそば モリゾー【弐】-13

メニュー:特製とりそば…1000円/味玉とりそば…900円/とりそば…800円
特製中華そば…1000円/味玉中華そば…900円/中華そば…800円

特製とりまぜそば…1000円/味玉とりまぜそば…900円/とりまぜそば…800円
特製カレーまぜそば…1000円/味玉カレーまぜそば…900円/カレーまぜそば…800円
特製豚まぜそば…1000円/味玉豚まぜそば…900円/豚まぜそば…800円

特製限定麺…1000円/味玉限定麺…900円/限定麺…800円

麺大盛…100円

ごはん(小)…50円/ごはん(中)…100円/ごはん(大)…150円
チャーシュー丼(小)…250円/チャーシュー…250円


とりそばモリゾー



関連ランキング:ラーメン | 肥後橋駅渡辺橋駅淀屋橋駅



好み度:特製地鶏中華そばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4739-501f02d7