FC2ブログ
訪問日:2019年7月11日(木)

【新店】麺場らせん-2

本日のランチは、東京の東長崎に昨日の7月10日にオープンした新店の『麺場らせん 🌀-RASEN-』へ!

練馬にある『麺処 こみね』という鮮魚の真鯛ラーメンを出す店の店主が、なぜか、こちらの店のオープン情報をTwitterでリツイートしていて、オープンするのを知った店。

そこで、こちらの店のTwitterを見に行ってみると
どうやら、北浦和にあって2014年の9月に閉店した『麺処 閃』の店主が長~い充電期間を経て、この地に開業する店のようで!

第9回トライアウトで、最終選考まで残った「えびそば」という鶏白湯スープベースのラーメンが売りの店のようだけど
私が興味を持ったのがTwitterで開店3日前に完成させたという「しょうゆ」と「しお」の清湯スープのラーメン!

この2つのラーメンは、大山どりと牛骨と乾物を炊いて作ったとあって!
つい先日の7月1日にも西新宿に牛清湯スープに貝出汁スープをブレンドしたラーメンを出す『中華そば 流川』ができて、これからは牛骨スープのラーメンのブームが来るかも♪


なんて、勝手なことを想像していたので😅
こちらの店の牛骨を使ったスープのラーメンは、ぜひ、食べてみたいと思った。

そして、こちらの店では、オープンに当たって、オープン日の10日と翌日の11日にオープン記念セールで500円のワンコインでラーメンが提供される。
そして、10日は「えびそば」オンリー!


11日は「しょうゆ」と「しお」のみの提供ということだったので!
本日11日の訪問になった。


【新店】麺場らせん-3

西武池袋線の各駅電車に乗車して、2駅目の東長崎駅で下車して
賑わう南口ではなく、反対側の北口の階段を下りると

【新店】麺場らせん-4

正面にブランド品買取とチケット販売の「大黒屋」の派手なオレンジ色の店が見えて!
店は、その隣にある。


【新店】麺場らせん-5

500円ワンコインセールで行列ができているんじゃないかと思いながら、12時30分を少し過ぎた時間に店頭へとやって来ると
外待ちなく、すんなりと入店することができた♪

ただ、店内は、さすがに、お客さんでいっぱい!
でも、奥を覗き込むと、L字型カウンター8席のみの客席のうち、ラッキーなことに1席だけ席が空いていた♪


まずは、店を入って、すぐ左にあった、小型の券売機で食券を購入する。
この日はTwitterの告知通り、「しょうゆ」と「しお」のデフォルトのラーメンの販売のみ。


【新店】麺場らせん-6

麺大盛り対応も不可!
トッピングも「くんたま」という、燻製したと思われる味玉のみの販売。


券売機に貼られた紙の指示通り、「ビール」の食券を買って席について、食券をカウンターの上に上げると
食券を回収に来た店主の奥さまから

「醤油と塩のどちらにされますか?」と聞かれて…
「どちらがおすすめですか?」と聞き返すと…

「そうですね…」
「醤油の方が売れているみたいです。」


なんて答えがあったので
「では、醤油でお願いします。」と言って注文決定!

目の前の厨房では、店主が先客のラーメンを作っているところで
茹で麺機の湯気で温めていた丼を3つ並べると

一つ一つ、キレイに布巾で水滴を拭き取って
レードルで、タレ、香味油の順でラーメン丼に入れていくと

次に、麺を取り出して、茹で麺機のテボの中へと入れていったんだけど
こちらの店の店主はタイマーを使わないんだね!

そうして、麺が茹で上がるまでの間に、事前にガス台の火にかけて、温めていたスープをラーメン丼に注ぐと
茹で始めから1分3秒で、テボを引き上げて

そのまま、テボを振って、湯切りするのかと思ったら
平笊にあけて、湯切りしていたんだけど

【新店】麺場らせん-7

これが、理に敵った方法なんだろうね♪
本当は、麺を泳がせるように釜で茹でて、平笊で、しっかりと麺の茹で汁を切るのがいいに決まっている。


しかし、大繁盛店で、大量の麺を茹でて、一回に何人前ものラーメンを作れる店ならともかく
そうでなければ、テボで1人前もってずつ作る方が合理的!

しかし、テボは、本来、うどんを温め直すための道具で、麺を茹でるために使うものではなく
しっかり湯切りするためには平笊が望ましい!

そうして、しっかりと湯切りされた麺がスープの中へと納められると
最後に具が盛りつけられて、完成したラーメンが先客に出されていくと

同じルーティーンで、次に2個作りされて、完成した「しょうゆ」の一つが店主によって供された。
小ぶりなチャーシューが2枚に穂先メンマ麩、九条ネギがトッピングされた醤油ラーメン!


【新店】麺場らせん-8【新店】麺場らせん-9

まずは、ふわっと醤油が香るスープをいただくと
大山どり、牛骨を炊いて作ったスープは、癖のない、すっきりとした飲みやすいスープで🐔🐮

動物系のうま味の他に昆布、椎茸、煮干しのうま味も感じられて!
キリッとした味わいのカエシとも合っていて、とても美味しい
😋

淡麗な味わいのスープなので、スープにパンチを求めるような人には不向きなスープといえるけど
毎日でも食べられる、やさしい味わいなのがいいよね♪

そして、このスープに合わせられた麺は、三河屋製麺の中細ストレートの麺で!
つるシコな食感の中加水麺は、ちょっと、ノスタルジックな中華麺という風情の麺だったけど


【新店】麺場らせん-10

味わいも食感も、めっちゃ好み😋
スープとも程よく絡んでくれたのもよかったし!

チャーシューは、見ためが、あまりよろしくない感じだったけど😅
食べてみると

【新店】麺場らせん-11

燻製されているようで!
香ばしくて♪


厚みもあって
噛めば、肉のうま味が滲み出てくる美味しいチャーシューだったし😋

穂先メンマは、根元の太い部分までやわらかくて
穂先のシャクシャクとした食感がたまらなくよかったし♪

【新店】麺場らせん-12

九条ネギの香りが、この醤油スープとバッチリあっていてよかったし♪
最後は、スープもぜんぶ飲み干して完食♪


欲を言えば、もう少し、動物系の厚みが感じられると
もっと、よかったようにも思えたけど

オープン3日前に完成したばかりのスープとは思えないクオリティのスープだったし♪
きっと、これから、どんどん、ブラッシュアップしていくと思われるので!


少ししたら、また、来て、今度は「しお」を食べてみたい😋
ご馳走さまでした。

【新店】麺場らせん-13【新店】麺場らせん-14

オープン記念セールメニュー:
【7月10日】えびそば…500円
【7月11日】しょうゆ…500円/しお…500円
くんたま…100円


麺場らせん -RASEN-



関連ランキング:ラーメン | 東長崎駅落合南長崎駅千川駅



好み度:しょうゆstar_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4722-da878652