FC2ブログ
訪問日:2019年7月2日(火)

【新店】自家製麺 純-1

本日のランチは、京成立石に先月の6月19日にオープンした新店の『自家製麺 へ!

ラーメンデータベースの「今日の一杯」で、大御所のレポを見た麺友が、すぐに釣られて、食べに行って(笑)
Twitterでツイートしていた「地鶏塩」というラーメンがスゴく美味しそうだったので( ̄¬ ̄)

というわけで、久しぶりにやってきました京成立石駅!
改札を出て、右方向の南口の階段を下りていって


【新店】自家製麺 純-2

線路を左に見て、線路沿いを進んで
踏切を2つ越えた神社の裏手にある店へと、開店時間10分前の10時50分にやってくると

【新店】自家製麺 純-3【新店】自家製麺 純-4

先客の姿はなく、ポール獲得🥇
今日も麺友のように、大御所のレビューに触発されて、やってくる人がいるんだろうなと思ったのに、意外🤣

【新店】自家製麺 純-5

この後、1人、お客さんが並んだところで、開店時間の11時を迎えると
自動で2つのシャッターが開いて

スタッフの女子が店の中から出てきて♪
暖簾を掛けて


さらに、2つのシャッターの間に立つ中柱を取り外すと
「どうぞ♪」と言って、店の中へと迎え入れてくれた。

【新店】自家製麺 純-6

まずは、入口を入って、すぐ、左にある券売機で食券を購入する。
麺メニューは、「地鶏醤油」、「地鶏塩」、「煮干し」のレギュラーのラーメン3種と「本日のおすすめ限定」として用意された「ウニとイクラの冷製和え麺」を合わせた4種類。


【新店】自家製麺 純-7

そして、「地鶏醤油」、「地鶏塩」には、「味玉」、「特製」、「ワンタン」をトッピングしたバージョンがあって
でも、なぜか「煮干し」にはなし

さらに、こちらの店では、単品トッピングも用意されていないので、「煮干し」にはトッピングができない。
そして、面白いのは、トッピングをプラスできないのに、なぜか、マイナスすることはできて、具なしの「煮干し(かけ)」が選べること!


それと、「和え玉始めました」の貼り紙があって、「和え玉」のボタンができていたけど
「替え玉」や「大盛り」の設定はなかった。

そこで、この中からセレクトしたのは、「地鶏醤油」と「煮干し(かけ)」。
最初は、「地鶏塩」にしようと思っていた。


しかし、券売機左上の「おすすめ」の位置のボタンが「地鶏醤油」だったのと
「ワンタン」をトッピングしたバージョンにしたかったのに、今日は、売り切れのボタンが最初から点灯していて、販売されてなかったので

食券を買うと、スタッフの女子が回収していって
「奥の席へどうぞ♪」と言われて…

「地鶏醤油」と「煮干し(かけ)」のどちらを先に出すのか!?
順番聞かれなかったなと思いながらも

言われるまま、厨房を囲むように造られたL字型カウンター10席の右手前の一番奥の席に着席すると
目の前の厨房には、男性スタッフが2人!

しかし、その2人にスタッフの女子から注文が告げられても
特に、男性スタッフからは、何も聞かれなかったので、こちらからは何も言わずにお任せすることにした。

すると、2人のうち、こちらの方が店主さんなのかなと思われる
寡黙そうなスタッフの方が麺を2玉取り出すと

【新店】自家製麺 純-8

茹で麺機のテボの中へと入れていって
タイマーをセット!

それから、ちょうど1分後に鳴り出したタイマーを止めると
湯切りされた麺がスープが張られたラーメン丼の中へ

そうして、完成したラーメンは、直接、出されるのではなく
スタッフの女子が客席の後ろの通路を通って配膳してきてくれた。

そして、最初に着丼したのは「地鶏醤油」!
先人のレポートでは、「煮干し」は、ウルメ煮干しを使った、じんわり、やさしいスープということだったので、「煮干し」が先かなと思っていたけど


「かけ」にしたからかな
供された「地鶏醤油」は、小ぶりな豚肩ロース肉のレアチャーシューが2枚に鶏団子、穂先メンマ海苔、笹切りされた九条ネギ、海苔がトッピングされた醤油ラーメン!

【新店】自家製麺 純-9【新店】自家製麺 純-10

まずは、醤油が香り、鶏油と思われる香味油がキラキラと煌めくスープをいただくと
じっくりと時間をかけてスープを炊いて、地鶏のうま味を上手く引き出したといった感じのスープで

【新店】自家製麺 純-11

流行りの水と鶏だけで作ったスープだと思われるけど
今日は、終始忙しそうなスタッフの人とは、ほとんど会話していないので、わからない

また、地鶏の種類も聞けてないし
私のバカ舌では何の地鶏なのかも判別不能😅

ただ、香味油は地鶏の鶏油で!
おそらく、別取りの鶏油が使われていると思われるけど


これが良質な鶏油で、この地鶏油がスープにコクとうま味を与えていて!
美味しくスープを飲ませてくれた
😋

そして、この淡麗な鶏清湯スープに合わされた麺は、席の、すぐ横にあって、店の外からも見ることができるガラス張りの製麺室にあった大和製作所の「リッチメン」で製麺された自家製麺で!
全粒粉が配合された切刃22番に見える中細ストレート麺は、券売機にあったPOPによると、北海道産「春よ恋」100%で打った麺ということだったけど


【新店】自家製麺 純-12【新店】自家製麺 純-13

つるパツの食感の麺は、食感も最高だったし♪
小麦粉のうま味も、しっかりと感じられて


味、食感ともに優れた麺で!
スープとの絡みもバッチリ♪


豚肩ロース肉のレアチャーシューは、可も不可もない
普通に美味しいレアチャーシューという感じで

【新店】自家製麺 純-14

鶏団子は、大葉入りの、しっとりとした食感のもので
こちらも普通に美味しい鶏団子って感じかな

よかったのは穂先メンマ
根本の太い部分まで、とても、やわらかくて


穂先のシャクシャクとした食感が、たまらなくよくて😋
淡い味付けで、スープの邪魔をしないのもよかったし♪

【新店】自家製麺 純-15

笹切りされた九条ネギが、香り高いもので♪
よく、この醤油味のスープと合っていたし!


最後はスープも飲み干して!
美味しく完食♪


ただ、ちょっと、残念だったのは、まだ、麺が3分の1ほど残っているところで
「煮干しかけです♪」と言って、スタッフの女子から2杯目のラーメンが出されたこと

後で、写真を撮った時間を確認したところ
最初にラーメンが着丼してから5分ほど経っているので、特別早いというわけでもない。

お前が食べるのが遅いと言われれば
その通りで

昔は、やたらと早食いだったくせ
今は、健康のために、あえて、ゆっくり食べるように心がけているので

しかし、何の声掛けもなく
しかも、そんなにお客さんは入ってなかったのに

早く作る必要なんてあったのかな🤔
たいしたことじゃないかもしれないけど、気配りが感じられなかったし

それに、スタッフの人がラーメンを作っているときに話しかけるのも躊躇われて
作り終えたとろで話し掛けようとしても

次のインターバルまでの間までに、仕込みをしたり、別の作業をしていて
取り付く島がなかったのも残念だったかな

スタッフの女子が2度目に運んできてくれた「煮干し(かけ)」は、具なしの「かけラーメン」のはずなのに
カットした豚肩ロース肉のレアチャーシューと笹切りされた九条ネギが載せられていて

薬味のネギはわかるけど、チャーシューが入るのは
これでワンコインの500円はコスパ高すぎじゃない!?

【新店】自家製麺 純-16【新店】自家製麺 純-17

そう思って、これだけは聞いとかないとと思って
店主か店長かはわからないけど、それっぽい、男性スタッフの方に、そう言うと

「今日は、玉ねぎを切らしちゃったので、チャーシュー入れときました。」という答えがあったんだけど…
得した気分なので別にいいけど、煮干しラーメンを出す店で、最初から玉ねぎ切れって( ̄▽ ̄;)

まずは、煮干しのフレーバーのするスープをいただくと
背黒!背黒!背黒!

【新店】自家製麺 純-18

薄く引いた鶏ガラスープをベースに大量の煮干しを重ねて炊いたといった感じのスープで!
煮干しがガツンときかされていて


背黒のうま味が凝縮されたスープで!
背黒のビターさも感じられて、めっちゃ、美味しい
😋

でも、これのどこが、じんわり!?
どこが、やさしいスープ!?

そして、このスープからは、まったく、ウルメ煮干しらしさは感じられなかったんですけど
これって、何処から仕入れた情報なのかな

う~ん🤔
やっぱり、人のレポを鵜呑みにしてはいけないんだよね

もっとも、これは、私の舌が感じたことで・・・
間違ってはいないとは思うけど、確信はなし(笑)

でも、このスープを飲んで思ったのは
とても、これがワンコインの500円で食べられる煮干しラーメンの域を、遥かに超えた美味しい煮干しスープだということ♪

そして、麺は、先ほどと同じ、全粒粉入りの中細ストレート麺が使われていると思っていたのに
見ためは同じなのに、やや、食感はカタめ!

【新店】自家製麺 純-19

今回は、麺の茹で時間を計測していなかったので
麺の茹で時間を10秒か15秒ほど短縮したのかな!?

そう思って、帰りがけに、手の空いた店主に、「地鶏醤油」の麺と「煮干しそば」の麺の違いを聞いてみたところ
こちらは「春よ恋」と「春きらり」のブレンド麺だという答えがあったんだけど

わかったのは、こちらは、券売機のPOPにあった北海道産「春よ恋」100%で打った麺ではなかったということだけで
加水率の違いなどは、わからなかったし

麺の茹で時間の違いもわからなかったけど
なかなか美味しい良麺でよかった♪

「地鶏醤油」もよかったけど、この「煮干し(かけ)」は
いや、「煮干し(かけ)」じゃなくてもなくて、具がトッピングされた「煮干し」も、めっちゃおすすめ

もちろん、最後は、スープの最後の一滴まで、飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


【新店】自家製麺 純-20【新店】自家製麺 純-21

メニュー:地鶏醤油…750円/味玉地鶏醤油…850円/特製地鶏醤油…950円/ワンタン地鶏醤油…950円
地鶏塩…750円/味玉地鶏塩…850円/特製地鶏塩…950円/ワンタン地鶏塩…950円
煮干し(かけ)…500円/煮干し…650円

【限定】ウニとイクラ冷製和え麺…1200円
本日のご飯…350円/ライス…150円/和え玉…200円






関連ランキング:ラーメン | 京成立石駅青砥駅



好み度:地鶏醤油star_s35.gif
煮干し(かけ)star_s45.gif
接客・サービスstar_s25.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4715-645fbfdb