FC2ブログ
訪問日:2019年4月24日(水)

らー麺 あけどや【六】-1

本日のランチは千葉・市川にある『ら~麺 あけどやへ!

こちらの店の夏目店主が、今日から「淡麗塩つけ麺『鶏to貝』」を平成最後の限定として提供するとTwitterで、写真付きでツイートしていて!
このつけ麺のビジュアルがとてもキレイだったし♪


大山どりの清湯スープに香味野菜、昆布、アサリ、蜆、ムール貝を合わせて作る鶏貝スープの塩つけ麺ということで!
鶏と貝と塩の組み合わせは、めっちゃ、相性いいので!


今日のお昼は、これに決まり!
というわけで、総武線に乗って、久々に江戸川を渡って千葉県入りして、11時27分に店の前までやって来ると


ちょうど、夏目店主が出てきて、暖簾を掛けて開店したところで
順番にお客さんが入店して、券売機で食券を購入しているところだった。

私の番になって、7番目に入店して、券売機のに千円札を挿入!
「限定麺」と書かれた大きなボタンを押して、買い求めたのは、本日から今月末の4月30日まで提供される「淡麗塩つけ麺『鶏to貝』」!


らー麺 あけどや【六】-3らー麺 あけどや【六】-2

さらに、百円玉を入れて「ライス」の食券も買って席について
オープンキッチンの厨房で調理する夏目店主を見ていると

次々に麺を茹で麺機のテボの中へと容れていって、タイマーをセット!
麺が茹で上がる前につけ汁の準備やトッピングの具の準備!


そうして、麺を茹で始めてから5分が経過したところで!
ピピピッ!ピピピッ!ピピピッ!


タイマーが鳴ると、素早く笊にあけられて
よ~く冷水で〆られた麺が丼に盛られて!

最後にキレイに具が盛りつけられて
完成した4つの限定の塩つけ麺がポールから4番目のお客さんに出されていった。

これが繰り返されて、2ロット目に作られたれる「淡麗塩つけ麺『鶏to貝』」が夏目店主から供されると
ライス」も出された。

らー麺 あけどや【六】-4

殻付きのホンビノス貝が2個に低温調理された豚肩ロース肉のレアチャーシューが2枚と太メンマワカメ九条ネギ鷹の爪の輪切りが麺の上にトッピングされて!
つけ汁の中にはアサリ入りの鶏ワンタンが2個と刻んだ長ネギと小ネギ白胡麻が入る贅沢で美しいビジュアルの塩つけ麺♪


らー麺 あけどや【六】-5らー麺 あけどや【六】-6らー麺 あけどや【六】-7

まずは、麺の上に載せられた具を「ライス」の上に避難させて、現れた
「麺屋 棣鄂」の平打ちの太ストレートの麺を、つけ汁にはつけずに、そのまま、いただくと

らー麺 あけどや【六】-8らー麺 あけどや【六】-9

5分間という、少し長めに茹でられた麺は、麺の中心まで、よく茹でられていて
モッチリとした食感に仕上がっているのがいい♪

それに、しなやかなコシの強さも感じられて!
小麦粉の甘味も感じられる麺でよかったし♪


つけ汁に、箸で麺を手繰って、つけ汁にさっと潜らせていただくと
貝!貝!貝!

ホンビノスにアサリ、シジミ、ムール貝の貝出汁のうま味が口の中いっぱいに広がる貝全開のつけ汁で🐚
特にアサリのうま味が強くて!

シジミのうま味がアクセントとしてきかされているのがよくて
貝好きにはたまらない味わい♪

そして、この貝出汁スープを活かしているのが、ベースになっている大山どりの鶏出汁スープで!
尖りなどなく、甘味さえも感じるやさしい味わいの塩ダレが、うまく味をまとめてくれていて、最高に美味しい♪


これは、貝のうま味MAXのつけ麺は、シェルラー必食の一杯だと思う。
提供数を聞くのを忘れてしまったけど、これは早めに訪問して、確実にゲットするのが得策かも!


つけ汁の中に入るアサリ入りの鶏ワンタンは、アサリが入っているのと
つけ汁に沈められていたこともあってか!?

らー麺 あけどや【六】-10

食感は鶏ミンチだけど、アサリ風味満載の食べたことのない味わいの一品だったけど
これが、めっちゃ、美味しかったし😋

ホンビノス貝は、あとで、セルフ雑炊にして食べたところ
プリップリで、ちゃんと、貝のうま味も残っていたのがよかったし♪

らー麺 あけどや【六】-11

豚肩ロース肉のレアチャーシューは、広げると、こんな感じで!
肉のうま味が中に閉じ込められた美味しいレアチャーシューだったし♪


らー麺 あけどや【六】-12

そうして、麺を食べ終わったところで、夏目店主にスープ割りをお願いすると
刻みチャーシューが入って戻ってきて♪

らー麺 あけどや【六】-13

濃くも薄くもない、ちょうどいい塩梅の塩加減のスープ割りで
このまま、ゴクゴクスープ割りを飲みたい衝動に駆られたけど😅

これをライスに掛けて
セルフで「鶏と貝の雑炊」にしていただくと

らー麺 あけどや【六】-14

麺でいただくのもいいけど、こうして雑炊で食べるても超絶美味しくて♪
今日は2度美味しいを味わえてよかった
😋

そうして、最後は、少し残ったスープ割りを飲み干して、大満足のまま完食♪
ご馳走さまでした。


PS この鶏と貝がマリアージュしたうま味MAXの淡麗塩つけ麺は、先ほどはシェルラー必食の一杯と書きましたけど、貝が嫌いな人以外には、めっちゃ、おすすめします。
平成最後の4月30日までの提供ですので、よかったらどうぞ♪




メニュー:あけどや味噌ら~麺…950円/味噌ら~麺…700円/あじ玉味噌ら~麺…800円/辛ねぎ味噌ら~麺…850円/辛鬼味噌麺(納豆入り)(並辛・大辛・激辛)…850円

あけどや香味正油ら~麺…950円/香味正油ら~麺…700円/あじ玉香味正油ら~麺…800円

あけどや胡麻味噌麺…950円/胡麻味噌麺…700円/あじ玉胡麻味噌麺…800円/辛ネギ胡麻味噌麺…850円/野菜胡麻味噌麺…850円
胡麻味噌つけ麺…750円

麺大盛(1.5倍)…50円/麺特盛(2.0倍)…100円

汁無し坦々麺(並辛・大辛・激辛)…850円/汁無し坦々麺 温玉入り…900円

【期間限定[4月24日(水)~4月30日(火)]】淡麗塩つけ麺『鶏to貝』…1000円

トッピング
あじ付き玉子…100円/メンマ…100円/のり…100円/辛みそ…50円/辛ねぎ…150円/野菜…150円/特製(全部のせ)…250円

ライス…100円/チャーシュー丼…200円


らー麺 あけどや



関連ランキング:ラーメン | 市川駅市川真間駅菅野駅



好み度:淡麗塩つけ麺『鶏to貝』star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4647-236df803