FC2ブログ
訪問日:2019年2月25日(月)

月曜日は煮干rabo【参】-1【新店】月曜日は煮干rabo-2

本日のランチは、杉並区の大宮に昨年の12月17日にオープンした『曜日はrabo』へ!

こちらの店は『Bonito Soup Noodle RAIK』セカンドブランドの店の『CLAM&BONITO 貝節麺raik』のスタッフとして働く宮さんが、『Bonito Soup Noodle RAIK』の定休日の月曜日に店を間借りして不定期に営業する「煮干らーめん」専門店!

不定期に営業というのは
昨年12月17日の月曜日にオープンして、今後は、毎週月曜日に営業するんだろうと思ったのに

次に営業したのが年明けの1月28日
そして、本日2月25日が3回目の営業日ということで

月イチペースで営業を続けているので
今後も、このペースで営業するんだろうか!?

もっとも、普段は『CLAM&BONITO 貝節麺raik』で働いていて、『CLAM&BONITO 貝節麺raik』の定休日も月曜日なので
毎週、営業していたら、休みがなくなっちゃうか😅

でも、宮さんの作る「煮干らーめん」は、有名な煮干しラーメンの専門店をも凌駕するほどの味とクオリティを誇る一杯なので!
何とか、もっと営業日が増やせるといいんだけどね


でも、そんな「煮干らーめん」でも、まだ、課題がないわけじゃない。
一つは、やや、塩分濃度が高めなこと


大量の煮干しを使って作るスープなので、ある程度、塩分濃度が高くなるのは仕方ないことだけど
それを抑える技術を持つ店の店主もいるし

もう一つが、オペレーションの改善!
1回目は仕方ないとは思ったけど、2回目の営業では


2回目は、女性のお客さんが多かったことも原因のようだけど
それを差し引いても、ちょっと、時間がかかりすぎのように思えたので(-"-;A ...アセアセ

そうして、今日も新宿を経由して
新宿西口のバスターミナルから京王バスの永福町行きに乗車して、店へと向かったんだけど

今日は早朝から、停電によって、JR中央線と総武線が不通になった影響もあって
店の前までやって来たのは11時15分。

予定到着時間から15分以上の遅れで
店頭には、すでに9人のお客さんが行列を作って待っていた。

こちらの店に来る途中のバスの中で、宮さんがTwitterで、11時1分にTwitter限定で「中濃煮干」をやるとツイートしているのを見て!
しかし、これが8食限定だというので


どうにか8人以内に入って、確実にゲットしておきたいところだったけど
でも、先客全員がTwitterを見ているとも限らないし

仮に見ていたとしても、9人の先客のうち、8人が「中濃煮干」にするとも思えなかったので
たぶん、大丈夫だとは思うけど

今日も2番目に並んで、早くから待っていた
自宅から20kmくらいの距離なら、真冬でも、へっちゃらで自転車に乗ってラーメンを食べに行く、チャリラーのお姉さんと、そんな話しをしていると

11時20分に15人のお客さんが行列を作ったところで
店の中から、今日も休みを返上してヘルプに入っていた『Bonito Soup Noodle RAIK』の郡山店主が出てきて、10分時間を前倒しして開店してくれた♪

先頭から6人目までのお客さんがゾロゾロと入店!
そして、11時40分過ぎに郡山店主が再び外に出てくると、先客にオーダーを聞いて、厨房にフィードバックしていていて


10分間オープンを早めたのもそうだけど
こうして、少しでもオペレーションをよくしようと努力していた♪

しかし、この後、入店してラーメンが出てきたのは11時53分で
ここまで、開店から33分が経過していて

今日も、オペレーションがいいとは言えない状況だったけど(汗)
でも、見ていると、今日も、多くのお客さんが「和え玉」のコールをしていていたので、これ以上の短縮は厳しいかもね

そうして、最初に入店した6人のお客さんが、1人、2人と出てきて
その中には、チャリラー姉さんの姿もあって

「中濃煮干、スゴく美味しかったよ♪」
なんて話しを聞いて、期待MAXになったところに郡山店主が近づいてきて


月曜日は煮干rabo【参】-2

注文も聞かずに
「すいません、限定売り切れました…」

本当に申し訳そうにそう言われて
「いや、いいんです!」

「今日も、宮さんの煮干しの味の進化を確かめに来たので!」
しかし、そう答えたものの


直前に売り切れるなんて、ついてない😞
気を取り直して、「特製煮干そば」を「味玉」抜きで注文!

月曜日は煮干rabo【参】-3

なお、今日は、このラーメンだけの注文で
「和え玉」も「生卵」の注文もなし!

濃厚な「和え玉」を「生卵」につけて食べる方法は、第1日目の営業のときにやって!
これはこれで、美味しいし♪


面白かったけど!
でも、一度、試したし


それに、今日は
この「煮干しらーめん」の次に食べてみたかった限定が他店で提供されていて

こちらは、数量が多くて、昼営業で売り切れることは、まず、考えられないので!
そちらの方がいいかなと思ったので


それと、「特製」にしたのに、「味玉」抜きにしたのは
「特製」にすると、提供直前にバーナーで炙られた豚バラ肉の煮豚に、味、食感ともバツグンの鶏ムネ肉のレアチャーシューが付いてきて、この2つのチャーシューは食べたかったのと

私は、味玉は特には食べたいと思わない人なので
この後、連食することを考えたら、要らないかなと思ったので

この後、食べ終わって出てきたお客さんと入れ替わりに入店して、カウンター席のみ6席の店の1席について、少し待っていると
宮さんによって作られた「特製煮干そば」の「味玉」抜きが完成して、郡山店主が手もとまで配膳してきてくれた。

月曜日は煮干rabo【参】-4月曜日は煮干rabo【参】-5

デフォルトで付く豚肩ロース肉のレアチャーシューに、「特製」にしないとトッピングされない豚バラ肉の煮豚鶏ムネ肉のレアチャーシューの3種類のチャーシューに
花粉症予防(?)になると、宮さんがTwitterでツイートしていた蓮根に、バラ海苔、カイワレ、刻み玉ねぎが載せられた、見ためからは淡麗そうな煮干しラーメン!

まずは、猫とニボラーだけが喜ぶ🤣
香しい煮干しのフレーバー漂う琥珀色したスープをいただくと

月曜日は煮干rabo【参】-6

ふわっと、何ともいい煮干しの煮干しの風味が口の中に広がって
淡麗なのに煮干しが濃厚な、煮干しのうま味MAXのスープで!

力強い背黒のうま味に、いりこのうま味♪
鯵煮干しの甘味に、ウルメ煮干し独特の、ちょっと、癖のある味わいも感じられて


後味に、あごが感じられるのが、たまらなくよくて♪
さらに、これは、今日の最大の収穫でもあるけど


スープの塩分濃度が上手く抑えられていて
美味しくて、レンゲを持つ手が止まらない

それと、今日は、カエシの味わいが円やかに感じられて
何ccか、カエシの量を減らしたのかな!?

以前は15ccくらい入っていたものを10ccに減らした!?
宮さんに確かめてないからわからないけど、それくらい味が変化しているように感じられたし

それに、濃口醤油に「白だまり」をブレンドしたような味わいに感じられて!
スープも美味しく進化していたけど、カエシも美味しく進化していた♪


これは、淡麗な煮干しラーメンが好きな真のニボラー向けのスープと言えるスープで!
都内でいただける淡麗煮干しスープのラーメンとしては、五指に入る美味しさだと思う。


麺は、前回、前々回と同様、三河屋製麺の中細ストレート麺が合わせられていて
今日も、宮さんによって、40秒間茹でられた、カタめで歯切れのいい、ザクパツな食感の低加水麺は、これ以上ないほど、スープとの相性はバツグンだったし♪

月曜日は煮干rabo【参】-7

トッピングされた3種類のチャーシューは、今日も。どれも、最高だったけど!
圧巻だったのは、鶏ムネ肉のレアチャーシュー


普通は、どこの店でも、しっとりとした食感に仕上げてきて…
この、しっとり仕上げのレアチャーシューも好きだけど♪


こちらの店のものは、厚みがあって、ふっくらとした食感に仕上げられていて
この食感が、たまらなく好きなので♪

月曜日は煮干rabo【参】-8月曜日は煮干rabo【参】-9

豚肩ロース肉のレアチャーシューは、今日も、いい感じのレア感に仕上げられていて!
肉のうま味が中に閉じ込められた絶品のレアチャーシューだったし♪


豚バラ肉の煮豚も、提供の直前にバーナーで炙られているので、香ばしいし♪
トロットロにやわらかく煮込まれていて


肉のジューシーさを感じる美味しい煮豚だったし♪
こちらの店の3種類のチャーシューは、どれも最高!


そうして、最後は、スープの最後の一滴まで飲み干して完食♪
すると、そこに、郡山店主から出されたのが「中濃煮干ハーフかけらーめん」!


月曜日は煮干rabo【参】-10

これは、ラーメンを食べている最中に、郡山店主から
「今日、連食の予定はありますか?」と聞かれて…

一瞬、ギクッとしたけど😓
「いや、ないです。」と答えたところ…

「では、限定のスープが、少しだけ残っていますので、中濃作りましょうか!?」
なんて言われて、もちろん、喜んでお願いさせてもらったけど


直前に限定が売り切れて、ガッカリしていた私を見かねて、気をきかせてくれたようだった
ありがとうございます🙇

こちらは、適度に粘度のある鶏白湯スープをベースに大量の背黒を入れて炊いたと思われるスープで!
「中濃」とネーミングされてはいるけど、「濃厚」で通るかな


月曜日は煮干rabo【参】-11

スープの見ためからは、煮干しのえぐ味や苦味がドバッと出たエグニガな味わいのスープの印象を受ける
しかし、それほどでもなく

煮干しも強めには出てはいるけど
鶏白湯も強くて

美味しい濃厚鶏白湯煮干しスープではあるけど
美味しい濃厚煮干しスープにするためには、ベースの鶏白湯スープは、もっと、シャパめにスープを炊かないとね

でも、こちらも少し工夫すれば、煮干しラーメンの有名店並みの美味しさの濃厚煮干しスープになると思うので!
こちらのスープの進化も楽しみ♪


なお、次回は3月25日に行うということだったので
何をやるかも含めて、宮さんのTwitterはチェックしておかないとね♪

また、郡山店主によると、2号店の『CLAM&BONITO 貝節麺raik』が3月17日で開業1周年を迎えるので、この3月17日の日曜日には、それを記念した限定メニューで営業すると話していたので、こちらも楽しみ♪
ご馳走さまでした。


月曜日は煮干rabo【参】-12

メニュー:特選煮干らーめん…1000円/味玉煮干らーめん…900円/煮干らーめん…800円800

和え玉…200円

生玉子…50円


月曜日は煮干rabo



関連ランキング:ラーメン | 永福町駅西永福駅



好み度:特選煮干らーめんstar_s50.gif
中濃煮干ハーフかけらーめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4592-c53fcb05