fc2ブログ
訪問日:2018年11月29日(木)

Handicraft Works(ハンディ クラフト ワークス)【弐】-1Handicraft Works(ハンディ クラフト ワークス)【弐】-2

本日のランチは、埼玉県八潮市にある『Handicraft Works』へ!

本日11月29日は「いい肉の日」だそうで!
毎月、29日には、肉をドカンと載っけたラーメンや、肉をテーマに作った限定ラーメンを出す店が結構あるみたいだけど


今まで、そういった「肉の日」限定のラーメンは食べたことはないんだよね
でも、1年に1度の「いい肉の日」なので、量ではなく質の、「いい肉」を使った限定を出す店がないかTwitterで探ってみたところ

すぐに目についたのが、こちら『Handicraft Works』の限定だった!
こちらの店のスタッフであるHandicraftWorksの肉職人さんのツイートによると




HandicraftWorksの肉職人
@yuta_tsuruo


明日11月29日(木)の御内容です。
麺割烹うにくの膳(¥2000)
《トッピング》
和牛サーロインローストビーフ
雲丹
有明海産寿司用高級海苔
京丸姫ネギ
穂紫蘇
《スープ》
真鯛
広島産牡蠣
富山県産氷見煮干
《麺》
新麦ハナマンテン
ハナマンテン石臼引き粉のブレンド
続きます。


Handicraft Works(ハンディ クラフト ワークス)【弐】-18

午後10:00 · 2018年11月28日



HandicraftWorksの肉職人
@yuta_tsuruo


《〆のご飯》
炙り和牛のお肉ご飯

以上になります。
ご飯ものもセットになります。

今回は新麦の風味などを楽しんで頂きたく、つけ麺とさせて頂きました。
今年最後の限定、最後の肉の日となりますので沢山のお客様のご来店をお待ちしております!


午後10:00 · 2018年11月28日



こちらの店では、毎月、29日に「肉の日限定」が提供されていて!
今回、提供されるのは、和牛サーロインのローストビーフに雲丹がトッピングされた、まさに「いい肉の日」に相応しい限定で♪


しかも、こちらの店は、「ビーフパレット」という、所謂「汁なし」のラーメンをメインに販売している店で!
ただ、私は、あまり「汁なし」を食べない人なので


今回の限定が「汁なし」だったら、スルーしていたかもしれないけど
しかし、なぜか、レギュラーメニューにはない「つけ麺」での提供ということで♪

しかも、大好物の真鯛に広島産牡蠣、富山県産氷見煮干のつけ汁で食べる「つけ麺」で♪
さらに、地元・埼玉の小麦粉である「ハナマンテン」の新麦に「ハナマンテン石臼引き粉」をブレンドした粉で作る自家製麺と聞いて♪


価格は2,000円と値が張るものだったけど
今日は、もう、これ以上のものはないでしょう♪

というわけで、秋葉原からつくばエキスプレスに乗って、店の最寄り駅の八潮へと向かうことにしたんだけど
店の場所は、この最寄り駅の八潮駅から徒歩16分もかかる

お世辞にもいい場所にあるとは言えない店なのに
とても人気のある店なので!

前回訪問したとき同様、シャッターで、開店前の早い時間に行って並ぶか
ピークの開店から13時までのピーク時間を外して行くか

150食限定なので、昼の営業時間中になくなることは考えにくいし
そこで、後者にして、13時30分に店に到着するのを目安に出発!

そうして、初めて降りる八潮駅で下車して
延々、歩いて、店へとやってきたのは、予定より10分早い13時20分。

入店すると
こんな時間にもかかわらず、店内は満席!

こちらの店は、カウンターが2列並んで、その間をスタッフの人が通れる広いスペースが設けられていて
席はお客さん同士が対面するカタチで座る、1列に8席ずつ、合計16席ある店で!

さらに5人掛けのテーブル席まである店だというのに!
カウンター席16席はすべて埋まっていて


テーブル席にも、2人のお客さんが座っていて
人気がある店だというのはわかってはいたけど、この時間で、これほど、お客さんが入っているとは思わなかった

まずは、券売機で食券を購入する。
しかし、下の方に限定のボタンがズラッと並んでいたのはわかったけど、この中に2,000円のボタンはない。


Handicraft Works(ハンディ クラフト ワークス)【弐】-3

そこで、ホールにいたスタッフの人に聞くと
「冬麺のボタンになります。」と言うので…

探すと、券売機の一番下の段の一番右にそのボタンはあった。
そこで、千円札を2枚お札の挿入口に入れようとすると


これが、なかなか入らない
何とか入れると「時価」と価格表示のあった「冬麺」のボタンが点灯したので、そのボタンを押して、食券を買い求めることはできたけど

これは不親切
あとで、券売機の上にPOPがあるのに気づいたけど

Handicraft Works(ハンディ クラフト ワークス)【弐】-5

こうするなら、お客さんが目につく位置にしないと
今日は、レギュラーメニューの販売はなく、麺メニューは、この「麺割烹うにくの膳」のみなんだから、レギュラーメニューのボタンが並ぶ場所に紙を貼ればいいのに

さらに、このPOPには、「冬麺」の内容は書かれていたけど
そうではなく、お客さんは、Twitterを見て、「麺割烹うにくの膳」というメニュー名を見て来店しているんだから、「麺割烹うにくの膳」は、「冬麺」のボタンを押して、食券をお買い求めくださいと書くべきじゃないのかな

これは、案内された席が、入口に近くの券売機に一番近い席だったので、わかったことだけど
来店したお客さんが、私と同じような質問をスタッフの人に投げ掛けていたことからも、そうすべきだと思ったし

さらに、外のA型看板に
「本日肉の日の為通常メニューはありません」と書いた貼り紙はされていたけど

Handicraft Works(ハンディ クラフト ワークス)【弐】-6

これを見ずに入店して、レギュラーメニューのボタンが押せないために、困ってるお客さんがいて
厨房にいた、こちらの店の鶴岡店主から、スタッフの人に「説明してあげて!」という声が何度もあったので

この注意書きも券売機に貼るべきだと思った。
「肉の日」に来店したことのあるお客さんだったら、わかることかもしれないけど、そうじゃないお客さんだっているので


しかし、そうは言うものの
これだけのお客さんが来店してくれて!

さらに、私の滞在中も、どんどん、お客さんが入ってきて
中には、今日が特別な営業で2,000円する「麺割烹うにくの膳」しかないと聞いて、帰っていったお客さんもいたことはいたけど

多くのお客さんは、これをわざわざ食べにきているのがスゴいよね♪
ここに来るまでは、果たして2,000円するつけ麺が、平日に150食も売れるのかなという疑問もあったのに


先日、東京のミシュランの一つ星のラーメン店で、定休日の水曜日に特別営業して、「A5黒毛和牛と松茸の醤油Soba」を100食限定で、2,800円で販売したところ
結構、売れ残ってしまったようで

平日にやったのが失敗だったと店主がTwitterにツイートしていたのを見た記憶があるのに
それだけ、こちらの店の「肉の日限定」がお客さんに浸透している証拠でもある♪

食券を買って、スタッフの人が回収していって、中待ち合いの椅子に座って
そう待つことなく、席に案内されたのが13時25分。

Handicraft Works(ハンディ クラフト ワークス)【弐】-4

それからは少し待たされて、22分後の13時47分に「麺割烹うにくの膳」と名付けられたつけ麺のうち
麺の入った丼とつけ汁が、私と私の後に入店して、私の隣の席に突いたお客さんへと出された。

Handicraft Works(ハンディ クラフト ワークス)【弐】-7Handicraft Works(ハンディ クラフト ワークス)【弐】-8

しかし、トッピングの具が出てこない
隣のお客さんが、数分待って、痺れを切らして、スマホで麺とつけ汁の画像を撮影すると、食べ始めた。

つけ汁が、どんどん、冷めてしまうので、美味しく食べるなら、早く食べた方がいい!
そうは思ったけど、やっぱり、主役の和牛のサーロインのローストビーフも雲丹もない、麺とつけ汁だけの「かけつけ麺」の画像だけを撮ってもなという気持ちもあったし!


さすがに、もう出てくるだろうと思っていたのに
出てこない(-"-;A ...アセアセ

そうして、意地になって、トッピングが出てくるのを待っていると
ようやく、トッピングの具が出されて

Handicraft Works(ハンディ クラフト ワークス)【弐】-9

さっと、撮影を済ませて、食べようとしたところに、続いて、つけ麺とセットになっている「炙り和牛のお肉ご飯」が出されたけど
これが、最初につけ汁が出されてから7分後の13時54分

Handicraft Works(ハンディ クラフト ワークス)【弐】-10

うーん(-""-;)
さすがに7分は遅すぎだよね

こうして、ようやく出揃った「麺割烹うにくの膳」は、五合枡をひっくり返したものの上に、和牛サーロインのローストビーフ雲丹、有明海産寿司用高級海苔、京丸姫ネギ穂紫蘇が盛りつけられて
つけ汁の中に牡蠣と青菜が入れられたつけ麺に

炙られて、ソースで味付けられた和牛が載せられたご飯ものがセットになった!
ゴージャスなつけ麺とご飯のセット♪


まずは、太ストレートの麺をいただくと
打ちたての麺なのか!?

めちゃめちゃ香り高い麺で♪
「ハナマンテン」の新麦で作った麺をいただくのは、先月の10月23日に東京・小川町の『むぎくらべ』に出店していた『柳麺 呉田』で、「瑠SOBA〜塩つけ麺〜」で食べて以来!


Handicraft Works(ハンディ クラフト ワークス)【弐】-11

『柳麺 呉田』の麺も、とても香り高い麺だったけど
こちらの麺も負けず劣らずというか

それ以上に香り高く感じられたけど
「ハナマンテン」の新麦に、さらに「ハナマンテン石臼引き粉」をブレンドしているからだろうか!?

そして、なめらかな口当たりの麺で
モッチリとした食感なのもよくて♪

弾力があって!
コシのある麺で♪


さらに、小麦粉のうま味に甘味が、よく感じられる麺で!
この麺、藻塩でもあれば、それだけでも美味しくいただける♪


次に、つけ汁につけていただくと
牡蠣!牡蠣!牡蠣!

つけ汁からは、鮮魚の真鯛のうま味に氷見産の特撰背黒と思われるうま味も感じられるけど
牡蠣のうま味が出まくったつけ汁で!

牡蠣好きにはたまらない味わい♪
ただ、ちょっと、つけ汁が冷めてしまったので、少し、貝のえぐ味も感じられてしまった。


これは、早めに食べていたら、そんなものは感じられないうちに食べきってしまったんじゃないかと思うので、自業自得と言えるけど
提供側にも責任はあると思う。

トッピングされた和牛サーロインのローストビーフは、もう、何も言えない美味しさ♪
肉のうま味、甘味とも、最上級の逸品で、最高に美味しい♪


Handicraft Works(ハンディ クラフト ワークス)【弐】-13Handicraft Works(ハンディ クラフト ワークス)【弐】-14

雲丹は、そのまま食べても美味しいのはわかっているけど
ネギとともに海苔に巻いて、いただくと

これが超絶美味しくて♪
ローストビーフといっしょに食べても、ヤバうまな美味しさ♪


これには、参りました。
これを食べられるなら、2,000円出しても、ぜんぜん、惜しくない


そして、つけ汁に入っていた牡蠣も、大きくて、プリップリな食感のもので!
めっちゃ美味しかったし♪


Handicraft Works(ハンディ クラフト ワークス)【弐】-12

セットの「炙り和牛のお肉ご飯」も、お肉にいい肉を使っているのもあるけど!
玉ねぎとニンニクと醤油と酢で作ったと思われる和風ソースの味付けもよくて、美味しくいただけたし♪


Handicraft Works(ハンディ クラフト ワークス)【弐】-15

そうして、最後の楽しみのスープ割り!
つけ汁は、長く放置していたため、冷めてしまったけど、スープ割りすれば、これが温かくなって、真鯛と煮干しと牡蠣の、美味しいスープ割りが飲める♪


そう思って、スタッフの人にスープ割りをお願いすると
「いや、うちはスープ割りはやってません。」とにべもなく言われてしまったんだけど

過去に、こんなことが何度かあった。
特に、つけ麺が普及してない頃の関西であった


しかし、これが関東で
しかも、高額のこのつけ麺で起こってしまったのは

麺もつけ汁もトッピングの一つ一つもセットのご飯ものも
すべて、クオリティの高いものでよかったのに

提供時間にタイムラグが出てしまったのと
スープ割りを用意しなかったのが、ちょっと、残念だったな

でも、鶴岡店主は、提供の悪さがあったことは認めて、改善すると言っていたので、次回に期待♪
ご馳走さまでした。


Handicraft Works(ハンディ クラフト ワークス)【弐】-16Handicraft Works(ハンディ クラフト ワークス)【弐】-17

メニュー:油そば
クラシックビーフパレット…1050円/ワイルドモンスターパレット…1350円/華雅パレット…1200円
油そば専用大盛…100円/油そば専用ミニガーリックライス…無料/ガーリックライス…100円

出汁そば
京鴨出汁そば(醤油)…900円/味玉京鴨出汁そば(醤油)…1000円/全部のせ京鴨出汁そば(醤油)…1100円/肉増し京鴨出汁そば(醤油)…1300円
京鴨出汁そば(塩)…900円/味玉京鴨出汁そば(塩)…1000円/全部のせ京鴨出汁そば(塩)…1100円/肉増し京鴨出汁そば(塩)…1300円

トッピング
玉ネギ…100円/粉チーズ…100円/ローストポーク(1枚)…100円/トッピングサラダ…200円/フランクトッピング(1本)…250円

秋田県産コシヒカリ…200円/ローストポーク丼…400円/シュラスコ丼(小)…400円/シュラスコ丼(中)…550円/炙り鴨ロース丼…550円

【肉の日限定】麺割烹うにくの膳…2000円


Handicraft Works



関連ランキング:ラーメン | 八潮駅



好み度:麺割烹うにくの膳star_s35.gif
接客・サービスstar_s25.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4502-42de7249