FC2ブログ
訪問日:2018年11月7日(水)

神保町 黒須【壱弐】-1

本日のランチは、11月1日にオープン2周年を迎えた『神保町 黒須』へ!

先週は、これを記念して、「Day 1」と「Day 2」の2日間に分けて、2種類の2周年限定ラーメンが11月2日と3日に提供された。

私は「Day 1」の11月2日に、「鯛と貝のハードボイルドワンダーランド」とネーミングされた鶏をベースにして、真鯛と蛤のうま味を重ねた絶品の味わいのラーメンをいただいた。
これが極上の美味しさの一杯で!


これだけ美味しい鮮魚の真鯛を使ったラーメンは食べたことがないほど
黒須店主の会心作で!

黒須店主の作るデフォルトの「醤油蕎麦」「塩蕎麦」「煮干蕎麦」も、皆、とても美味しいスープのラーメンだとは思っていたけど
ここまで、突き抜けた味わいの一杯を作ってくるとは

そんな絶品の2周年記念限定が提供されたばかりの店で、また、限定の「塩煮干蕎麦」がリリースされるというのを黒須店主のTwitterのツイートで知って
黒須店主の作ったデフォルトの醤油味の「煮干蕎麦」は、かなり好みの味わいの一杯だった記憶があるので

塩味の「煮干蕎麦」も食べてみたいし♪
それに、以前とスープの味がどう変わっているのかも確かめてみたかった!


しかし、そう思ったのも束の間
限定は、夜営業のみの提供だと聞いてガッカリ(>_<)

というのも、私は、遠征先以外では、夜、ラーメンを食べない人なので
残念ながら今回もパスかなと思っていたら

翌日になって
今日は、13時から30食限定で、「塩蕎麦蕎麦」を提供するとツイートしているのを発見!

これは、神の思し召しか!?
これは、食べないわけにはいかないでしょう♪

というわけで、お腹が空いて、グーグー鳴っているのを我慢しながら13時になるのを待って(笑)
神保町駅A1出口近くの城東信用金庫九段支店と出版社の集英社のビルの谷間になっている狭い路地に、ひっそりと佇む店を12時59分に訪ねたところ

外で一人、お客さんが待っていた。
そのお客さんの後に付くと、ちょうど13時を迎えて


スタッフの人が店の中から出てくると
暖簾の乱れを直して、「塩煮干蕎麦」の販売開始!

神保町 黒須【壱弐】-2

まずは、券売機で食券を購入するんだけど
普通にレギュラーメニューも販売されていて

神保町 黒須【壱弐】-3

本日の限定は、券売機右上の壁面に案内があって
「塩煮干蕎麦」は限定①のボタンを

神保町 黒須【壱弐】-4神保町 黒須【壱弐】-5

「旨辛和え玉」は限定③のボタンを押すとあったので
もちろん、どちらのボタンもポチポチと押して、食券を買い求めて!

女性スタッフの人に食券を渡して
リザーブのベンチに座っていると

すぐに席が空いて
さらに、席でも、そう待つことなく、女性スタッフの人が「塩煮干蕎麦」を配んできてくれた。

神保町 黒須【壱弐】-6神保町 黒須【壱弐】-7

デフォで味玉が入り
豚バラ肉の煮豚にが3枚に小口切りした九条ネギ柚子皮が盛りつけられた塩ラーメン!

まずは、煮干しのフレーバー香る黄金色したスープをいただくと
ふわっと、いりこが香るスープで!

神保町 黒須【壱弐】-8

煮干しは、いりこと鯵と背黒かな!?
いりこと背黒のうま味に、鯵の甘味を感じるスープで♪

煮干しのえぐ味や苦味を極力抑えているものの
多少のビターさは感じられるのが、かえってよかったし♪

以前のスープは、鶏が主役で、煮干しがサポートする「東京ノスタルジック醤油ラーメン」のスープといった印象で
煮干しは、背黒オンリーだったはずで

それが、今回は煮干が主役のスープになっていて!
さらに、煮干しをミックスさせることによって、より美味しい煮干しスープへと変貌を遂げていた。


すると、黒須店主から
「以前と比べて、スープ、どうですか!?」と聞いてきたので…

「 「煮干蕎麦」をいただいたのが、かなり前の話しなので、よく覚えていないところもありますけど…」
「煮干しが、ずっと、きかされていて、美味しくなってます♪」
と答えて…

「このスープ、いりこ使ってますよね?」
「それに、背黒と鯵も…」
と言うと…

「ええ、白口(いりこ)と背黒も何種類か使ってますし、鯵も使ってます。」と答えがあったので…
「前は、背黒だけでしたよね?」と聞くと…

「ええ、そうです。」
「今は、背黒も昔よりいいものを使ってます。」
と返答があって…

煮干しを何種類も重ねることと、上物の煮干しを使うことが、スープを美味しくブラッシュアップさせていた要因のようだけど
でも、一番の要因は、黒須店主の技術の向上があったからだね♪

なお、スープは、限定用の別取りのスープなのかと思ったら、そうではなく、デフォルトの「煮干蕎麦」用のスープということだったので
これは、もう一度、デフォの「煮干蕎麦」も食べてみないとね♪

そして、このうま味いっぱいの塩煮干しスープに合わされた麺は、2日にいただいた2周年記念限定にも使われていた三河屋製麺の全粒粉入りの切刃24番の細ストレート麺で!
前回は、ザラッとした口当たりの、やや、粉っぽさも残ったような食感の麺で


神保町 黒須【壱弐】-9

ちょっと、アルデンテに茹ですぎなんじゃないかと思ったけど
今日は改善されていて!

つるっとした食感の
啜り心地のいい麺で!

のど越しのよさもあって!
しっかりと芯まで茹でられた麺からは小麦粉のうま味も感じられて!


スープとの絡みもバツグンによかったし♪
先日はどうしちゃったんだろうか
!?

なんて思っていると、黒須店主から
「麺、どうですか?」と聞かれたので!

「2周年限定のときは、ちょっとアルデンテかなと思ったんですけど、今日の茹で加減は最高でした。」と答えると…
「全国を食べ歩いてる一期一会さんにきご指摘いただいたので、麺を茹で時間を変えて、少し長く茹でるようにしました。」

なんて言われてしまったんだけど(-"-;A ...アセアセ
でも、この方が、ずっといい♪

もし、前の、ボソッとしたような食感がお好きだという方がいらっしゃるなら
黒須店主に、その旨、申し出ればいいと思うので!

豚バラ肉の煮豚は、なかなか美味しい煮豚で!
煮干しスープには、煮豚が合うし!


神保町 黒須【壱弐】-10

特に、豚バラ肉がベストだと思うので、これでいいとは思うけど
個人的には、黒須店主が作る豚肩ロースのレアチャーシューが、都内のラーメン店の中でも有数の美味しさの逸品で!

めっちゃ好きなので!
煮干しラーメンだったら豚バラ肉の煮豚という図式を当て嵌めなくても、ぜんぜん、いいと思うんだけどね♪


味玉も、特別なものじゃなかったけど
黄身の半熟加減も、味の滲み方もいい、美味しい味玉だったし♪

神保町 黒須【壱弐】-11

そして、ラーメンを食べている途中に、女性スタッフの人にお願いした「旨辛和え玉」が、ラーメンを食べ終わると、程なく着丼したんだけど
これが、好みの豚肩ロース肉のレアチャーシューが2枚トッピングされて!

さらに、刻んだ小ネギとアーリーレッドが載せられたもので!
最初は、 300円という、普通、何処の店でもサービス価格の200円で提供される「和え玉」が、1.5倍の価格で提供されて


何の辛味が追加されているのかわからないけど
ちょっと、お高めなんじゃないかと思ったのに、これなら、ぜんぜん、納得♪

神保町 黒須【壱弐】-12

そして、麺の上にはニンニク!?
これを混ぜて食べたら

ちょっと、口臭が気になるかも(汗)
そこで、黒須店主に

「ニンニクはお好みで混ぜて食べればいいんですか?」と聞いたところ…
「よろしければ、ガーッと混ぜて、食べてください!」なんて言うので…

神保町 黒須【壱弐】-13

あとで、ブレスケアすればいいか(汗)
そう思って、ニンニクを混ぜ込んでいただくと

唐辛子の「」!
花椒の「」!


そして、ガーリックがまぜこぜになった、この味わいは
「汁なし担々麺」というよりは、中華風ペペロンチーノ!?

でも、そんな辛くはないし!
それでいて、刺激的で!


ジャンクで!
このニンニクと辛味の「和え玉」


ヤバうまな味わいで!
めっちゃ美味しい♪


それで、そんな感想を黒須店主に話すと
「(横浜の)『丿貫』では、こんなニンニクをきかせた「和え玉」出すんですよ。」

なんて言われたんだけど
ぜんぜん、知らなかった(汗)

そして、これを残しておいたラーメンのスープにつけて、「つけ麺」風にいただくと
どうかなと思ったのに、意外に美味しくて♪

神保町 黒須【壱弐】-14

最後は、麺も具もタレも、スープにダイブさせて
「旨辛塩煮干蕎麦」にして完食♪

神保町 黒須【壱弐】-15神保町 黒須【壱弐】-16

次回はデフォの「煮干蕎麦」を食べてみたい♪
でも、「醤油蕎麦」に「塩蕎麦」も、また、食べてみたいし!


夜営業で、ちょこちょこ限定もやっているようなので
普段は食べないけど、たまに夜、食べに行くのもいいかもね♪

美味しかった♪
ご馳走さまでした。


神保町 黒須【壱弐】-17

メニュー:焼豚醤油蕎麦…1130円/特製醤油蕎麦…1030円/味玉醤油蕎麦…880円/醤油蕎麦…780円

焼豚煮干蕎麦…1150円/特製煮干蕎麦…1050円/味玉煮干蕎麦…900円/煮干蕎麦…800円

焼豚塩蕎麦…1180円/特製塩蕎麦…1080円/味玉塩蕎麦…930円/塩蕎麦…830円

カレー…250円/肉飯…150円/限定飯…250円/替玉…100円

トッピング
焼豚(2枚)…300円/支那竹…150円/味玉…100円

【本日13時~限定】塩煮干蕎麦…1000円/旨辛煮干の和え玉…300円


神保町 黒須ラーメン / 神保町駅九段下駅竹橋駅

昼総合点★★★★ 4.5



好み度:塩煮干蕎麦star_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4479-0e0ca92c