FC2ブログ
訪問日:2018年10月31日(水)

麺処 ほん田【弐参】-1

本日のランチは、10月31日の今日から定休日の水曜日に「水曜日特別営業」を開始する麺処 ほん田』へ!

そして、本日提供されるのは、沖縄出身の、こちらの店のスタッフのまーちさんが作る「淡麗煮干しそば」!

麺処 ほん田【弐参】-2

実は、先週の25日の木曜日に、まーちさんが作る初限定の「濃厚煮干しそば」が、夜営業の18時30分から80食限定で提供された。
食べたいと思っていたのに、仕事が終わったのが19時!


これから行っても、もう残ってないよな
と思いながらも、この限定を食べるため、早い時間から並んでいるツイ友に連絡すると

開店と同時に瞬殺で売り切れたそうで
今日は、そのリベンジのために訪問!

今日は、本来は定休日で、来店するお客さんも少ないはず!
それに、今日は売り切れまで通し営業するみたいで!


それなりの杯数は用意していると思われる。
ただ、こちらの店の本田店主も、まーちさんも何食販売する予定なのか、Twitterで、一切、ツイートしていない


そこで、開店1時間前の10時30分に店に到着するつもりも
気合いが入って、店の前までやってきたのは10時19分!

すると、すでに3人のお客さんが、店の正面に置かれた3脚の椅子に座って待っていたんだけど
開店1時間11分11秒前で、これは、予想よりも少なめ!

麺処 ほん田【弐参】-3

そこで、裏口の引戸を開けて、中にいた本田店主に挨拶させてもらって
店の左橫に置かれたベンチについて待つ。

すると、それから、数分間の間にお客さんがやってきて、行列は10人に増えた。
そして、10時40分過ぎには13人!


しかし、これからピタッと止まって
ただし、11時10分を過ぎると、再び、お客さんがやってきて、20人にまで行列は延びた。

そして、11時18分になると、ベトナム人スタッフの人が暖簾を持って、店の中から出てきて
12分時間を前倒しして開店♪

麺処 ほん田【弐参】-4

まずは、券売機で食券を購入する。
そして、券売機には、入口の扉とメニュースタンドにもあったメニュー表が貼ってあって、それによると


淡麗煮干しそば ¥800

和え玉(味付き替え玉) ¥200
エビ風味和え玉 ¥300→¥200

まぁち特製じゅーしー ¥200
味玉、のり 各¥100
特製(チャーシュー、味玉、のり) ¥200


しかし、券売機に「淡麗煮干しそば」のボタンがなく、「特製」のボタンもない
ただ、「まぁち特製じゅーしー」とは何

と思っていたら「じゅーしー(ご飯)」というボタンがあって、ご飯ものということはわかったけど
具体的に、どんな内容のご飯ものなのかはわからない

麺処 ほん田【弐参】-5

「エビ風味和え玉」は、なぜか、100円引きの200円になっていたけど
本来、販売していないメニューのボタンも点灯していて、どのボタンを押していいのかわからずに、皆さん、戸惑っていて

「特製は、どの食券を買えばいいの?」と、お客さんに聞かれると…
「四季の限定1000円の食券を買ってください。」

「特製にしたいんですけど、四季の限定800円の食券を買っちゃいました。」
「どうすればいいですか?」
の問いには…

「何でもいいんで、200円の食券買ってください。」
まーちさんは、そう答えていたけど


きちんと、POPに説明を書くか
手書きの紙を貼ったボタンを作らないとね(-"-;A ...アセアセ

というわけで、私の番になって、「四季の限定1000円」と「和え玉200円(エビ)(煮干)」のボタンを押して食券を買い求めて、案内された席へ!
厨房には、まーちさんにベトナム人スタッフの人と10月21日に閉店した大宮の『麺処 ほん田 niji』にいたスタッフの人の3人体制で、本田店主の姿はなし


麺処 ほん田【弐参】-6

まーちさんがスープを担当していて
寸胴から雪平鍋にスープを移してガス台の火に掛けていって

麺処 ほん田【弐参】-7

ベトナム人スタッフの人が麺を担当!
頃合いを見て、麺をテボに入れて茹でていって


麺処 ほん田【弐参】-8

40秒でテボが引き上げられると
茹で上がった麺が湯切りされて

温まったスープの張られたラーメン丼に入れられて
最後に盛りつけされて完成した3つの「淡麗煮干しそば」がポールから3番目のお客さんに出されていって

同じルーティーンで3個作りされた「淡麗煮干しそば」が完成すると!
その一つが「特製」になって、私のもとに着丼!


麺処 ほん田【弐参】-9麺処 ほん田【弐参】-10

豚バラ肉の煮豚鶏モモ肉の吊るし焼きチャーシュー、味玉、板海苔、刻み玉ねぎがトッピングされた「特製淡麗煮干しそば」!
まずは、琥珀色したスープをいただくと


麺処 ほん田【弐参】-11

徳島県の地鶏である阿波尾鶏と豚の背ガラでとったスープに6種類の煮干しを合わせたというスープは
ベースの動物系スープによって、スープにうま味と厚みが与えられていて♪

6種類の煮干しの構成はわからないけど
背黒メインのスープで!

低温で抽出したと思われる背黒のうま味が、しっかり出ていて!
えぐ味や苦味が極力抑えられていて!


特に、個人的には鯵煮干しの甘味が感じられたのがよかったし♪
美味しい淡麗鶏煮干しスープに仕上がってはいると思う。


ただ、煮干しのうま味を、もう少し強く出せると
それに、もう少し、煮干しの風味が感じられると、もっとよかったんだけどね

例えば、水出しして、一晩寝かした煮干しを翌日、炊いて、2段仕込みにして!
さらに、追い煮干しして!


動物系に頼るのではなく、煮干しだけで、うま味のあるスープを作ってもらえると
もっと上のステージに上がれるスープになると思う。

麺は、「心の味食品」の切刃24番の細ストレート麺が合わされていて!
ザツパツな食感の、カタめで、歯切れのいい食感の加水率低めの麺で!


麺処 ほん田【弐参】-12

麺の茹で加減も、ちょうどよくて!
スープとの相性はバツグン♪


チャーシューは、明暗が別れたかな
豚バラ肉の煮豚はトロトロに煮込まれていて、やわらかいのはよかった♪

麺処 ほん田【弐参】-13

ただ、味付けが、しょっぱすぎて(>_<)
ちょっと、残念だったかな

しかし、鶏モモ肉の吊るし焼きチャーシューは、薫香がハンパなくて♪
噛む毎に、ジュワジュワと肉のうま味を感じる絶品の味わいのチャーシューで


麺処 ほん田【弐参】-14

こちらの店は、豚の吊るし焼きチャーシューが超絶美味しいことで有名だけど!
鶏も最高に美味しい♪


味玉も黄身がゼリー状にいい感じで固まっていて!
間違いのない美味しさだったし♪


麺処 ほん田【弐参】-15

そうして、麺と具を食べ終えたことろで
ラーメンを食べている途中にお願いした「エビ風味和え玉」も出された。

麺処 ほん田【弐参】-16

着丼した瞬間からエビが香る「エビ風味和え玉」は、そのまま、麺を軽く和えて、「和え麺」としていただくと
海老!海老!海老!

海老風味満載の「和え麺」で!
このまま食べても美味しい♪


次に、淡麗鶏煮干しスープにつけて、「つけ麺」のようにしていただくと
煮干しに海老の入り交じった味わいで、これも悪くはない!

麺処 ほん田【弐参】-17

さらに、最後に、麺と具をダイブさせて!
替え玉」代わりにいただくと


麺処 ほん田【弐参】-18

煮干し風味が海老風味に替わって!
これもいい♪


そこで、目の前に居たベトナム人スタッフの人に
「海老風味の和え玉、ラーメンに入れたら、煮干味が海老味に替わった!」と言うと…

「それが狙いですから!」なんて言っていたけど…
最初は、煮干しと海老が合わさって、どうな味にあるんだろうと思っていたのに

これが、なかなか美味しくて♪
心配は杞憂に終わった。


美味しく完食♪
このままでも、かなり美味しい煮干しラーメンではあるとは思うけど


『ほん田』品質かというと
まだ、そこまではいかないかなという印象で

まだ、スープについても、トッピングについても、課題はあるように感じられたし
でも、まだまだ、伸び代もあると思うので!

今後の進化に期待してます♪
ご馳走さまでした。


麺処 ほん田【弐参】-19

PS 帰りに寄った『黒松本舗 草月』!
東京三大どら焼きを製造販売している店!


『ほん田』以上の行列を、ここ東十条に作らせる店!
前回、『ほん田』に来たときは、ガンバって並んで「黒松」を買って帰ったけど


今日は、進行が遅かったこともあって
諦めて帰ることに

しかし、ラーメンなら、ガンバって1時間でも2時間でも並ぶくせに
そうでなければ、イライラして、待てないのはなぜ(-"-;A ...アセアセ

麺処 ほん田【弐参】-20

メニュー:あっさり

らーめん
醤油
手揉み中華蕎麦…770円/味玉手揉み中華蕎麦…870円/ちゃーしゅー手揉み中華蕎麦…1070円/特製手揉み中華蕎麦…970円


手揉み中華蕎麦…770円/味玉手揉み中華蕎麦…870円/ちゃーしゅー手揉み中華蕎麦…1070円/特製手揉み中華蕎麦…970円

こってり

らーめん
濃厚豚骨魚介
らーめん…780円/味玉らーめん…880円/ちゃーしゅーらーめん…1080円/特製らーめん…980円

つけ麺(魚介風味・柚子風味)
濃厚豚骨魚介
つけ麺…780円/味玉つけ麺…880円/ちゃーしゅーつけ麺…1080円/特製つけ麺…980円

【四季の限定】濃厚昆布水の淡麗つけ麺(醤油/塩)…1000円

中盛…50円/大盛…150円/特盛…200円

トッピング
チャーシュー…300円/大人の味玉…100円/のり(5枚)…100円/メンマ…150円

小ライス…100円/ライス…150円



【水曜日特別営業】淡麗煮干しそば…800円

和え玉(味付き替え玉)…200円/エビ風味和え玉…200円
まぁち特製じゅーしー…200円

味玉、のり…100円/特製(チャーシュー、味玉、のり)…200円


麺処ほん田ラーメン / 東十条駅王子神谷駅十条駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:淡麗煮干しそばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4470-da1df149