FC2ブログ
訪問日:2018年8月7日(火)

『讃岐うどん いわい』×『雨ニモマケズ』十条コラボ2days 第2回目-1

本日のランチは十条の『らーめん つけめん 雨ニモマケズ』へ!

『讃岐うどん いわい』と『雨ニモマケズ』の十条コラボで提供される「コラボつけそば」を求めて!

このコラボイベントは、昨日と本日の2日間、開催されていて
昨日の初日は『讃岐うどん いわい』で、「~雨ニモマケズの昆布水と天草大王スープで味わう~美桜鶏のとり天つけうどん」が提供された。

そして、2日目の今日は、場所を『雨ニモマケズ』に移して
「~讃岐うどん いわいの出汁で味わう~味玉天 重ね昆布水のつけそば」が提供される。

『讃岐うどん いわい』×『雨ニモマケズ』十条コラボ2days 第2回目-17

うどんをつけそばのスープにつけて食べるか
中華麺をうどん出汁につけて食べるか

うどんを動物系スープのつけ汁につけて食べるというのも面白いとは思うけど
カンスイの入っていないうどんだと、やっぱり、変わり種のうどんを食べてる感じになるよね

その点、カンスイの入った中華麺を、瀬戸内いりこ、利尻昆布、削り節で出汁を引いたうどん出汁につけたら
これって、普通に煮干しつけそばとして成立するものなので!

ラーメン党としては、行くべきは2日目!
というわけで、2日目の会場となる『雨ニモマケズ』へと、雨降る中、雨ニモマケズにやって来たところ
(笑)

『讃岐うどん いわい』×『雨ニモマケズ』十条コラボ2days 第2回目-2

開店16分前の10時44分で4人待ちと、意外に少なめ
というのも、以前に、『煮干そば 流。』と同業のラーメン店との十条コラボをしたときには、開店30分前に来たにも関わらず、38人もの大行列ができていたので

それに比べると、お客さんの関心は低いのかな
それに、雨天というのも影響しているのかもしれない

でも、これなら、雨の中、外待ちすることなく、開店と同時に入店できるので、よかった♪
そうして、『雨マケ』の店の正面から見て右脇の路地に曲がるところで並んでいると


内藤店主が店の入口から出てきたので、目で追っていると
すぐ隣のシャッターで閉ざされた店の勝手口から中へと入っていってたので

もしやと思って行ってみると
やはり、そこは『讃岐うどん いわい』だった
『讃岐うどん いわい』×『雨ニモマケズ』十条コラボ2days 第2回目-3『讃岐うどん いわい』×『雨ニモマケズ』十条コラボ2days 第2回目-4

つまり、『雨マケ』と『いわい』は、この「十条仲通り商店街」の狭い路地を挟んで、隣り合って営業している競合店ということになるけど
でも、見方を変えれば、仲良く異種コラボをすることによって、集客数を増やせばいいので、このお隣さんコラボは、お互いにメリットがあると思う。

そうして、10人ほどのお客さんが行列を作ったところで、11時の開店を迎えると
両店の店主が揃って出てきて

開店前から待つお客さんに挨拶を行って
開店♪

『讃岐うどん いわい』×『雨ニモマケズ』十条コラボ2days 第2回目-5『讃岐うどん いわい』×『雨ニモマケズ』十条コラボ2days 第2回目-6

今日は券売機は使わずに、現金1,000円を前払いするシステムが採られていて
『いわい』の店主かに千円札を渡すと、麺の量を並盛にするか、中盛にするか聞かれたので、中盛でお願いすることに

そうして、とりあえず最初の3人のお客さんの麺の量を聞いたところで、麺を取り出して
大量の麺を茹で始める内藤店主

出汁(つけ汁)の担当は『いわい』の店主で…
必要分の出汁を雪平鍋に移して、ガス台の火にかけていく


そして、麺を茹で始めて、タイマーをセットしてから2分30秒経ったところで
ピピピッ!ピピピッ!

鳴り出したタイマーを止めると
麺を笊にあけて、冷水で〆ていく内藤店主!

さらに、器用に麺を、くるっと丸めて、キレイに盛りつけていく内藤店主の様子を見ながら
温まった出汁を器に注ぐと

『讃岐うどん いわい』×『雨ニモマケズ』十条コラボ2days 第2回目-7『讃岐うどん いわい』×『雨ニモマケズ』十条コラボ2days 第2回目-8

おそらく、これが初めて行う作業と思われるけど
レードルで量を計って、鶏油を出汁に入れていく『いわい』の店主!

そうして、最後は2人の共同作業で具が盛りつけられて、完成した3つの「コラボつけそば」がお客さんに出されていくと
続けて、同じルーティーンで3個作りされた「味玉天 重ね昆布水のつけそば」の1つが、内藤店主の手によって、私に供された。

『讃岐うどん いわい』×『雨ニモマケズ』十条コラボ2days 第2回目-9『讃岐うどん いわい』×『雨ニモマケズ』十条コラボ2days 第2回目-10『讃岐うどん いわい』×『雨ニモマケズ』十条コラボ2days 第2回目-11

昆布水に浸かった麺の上には、味玉を揚げた天ぷら赤いレンゲの上に載せられて
豚肩ロース肉のレアチャーシュー穂先メンマ三つ葉、海苔がトッピングされた

そして、出汁には色紙切りされたネギが浮かべられた
彩り鮮やかで、美しいビシュアルのつけそば♪

まずは、昆布水に浸かった麺だけをいただくと
まず、口の中に入れた途端に、ふわっと小麦粉が香るのがいい♪

『讃岐うどん いわい』×『雨ニモマケズ』十条コラボ2days 第2回目-12

そして、つるっとした食感の、啜り心地がよくて、のど越しのいい麺で!
小麦粉のうま味も感じられる麺なのがいい♪


さらに、濃くも薄くもない、いい粘度の昆布水が使われていて
いい感じに麺に絡み付いてくれて

しっかり、昆布のうま味が感じられて
これに、岩塩でもパラッとふりかけたら、これだけでも十分に美味しくいただける♪

そして、この昆布水に浸かった麺を、『讃岐うどん いわい』の出汁につけると
じんわりとした、いりこ(白口煮干し)のうま味が感じられて

昆布のうま味に、節のうま味も感じられるけど
ちょっと、淡すぎるかな

薄口醤油に濃口醤油も少々加えたといった感じの味付けも、うどんのかけつゆとしたらいいのかもしれないけど
つけ汁としては、ちょっと、淡すぎる

それを、天草大王の鶏油が、一生懸命ガンバって、これにパンチとコクを与えようとしているのはわかったけど
それだけでは弱い

「釜揚げうどん」や「ざるうどん」とは違って、極太のうどんをつけて食べるわけではなく、細麺をつけて食べるので
あえて、濃い味付けにはしないで、いりこ出汁のうま味を感じてもらおうとした主旨はわかるけど

それなら、もっと、濃いめの出汁をとる
あるいは、つけそばではなく、ラーメンで提供すればよかったかもしれないけど

トッピングされた味玉の天ぷらは、からっと揚げられたていて!
サクサクとした衣の食感がよかったし♪


『讃岐うどん いわい』×『雨ニモマケズ』十条コラボ2days 第2回目-13

中の味玉まで、温かく揚げられていて!
これは、思った以上に美味しかった♪


豚肩ロース肉のレアチャーシューは、火入れがよくて、いいレア感に仕上がっていてよかったのに
厚みが薄いために、味も食感も損している。

『讃岐うどん いわい』×『雨ニモマケズ』十条コラボ2days 第2回目-14

チャーシューは2枚を1枚にしてもいいので
もっと厚くスライスした方が、絶対に美味しくいただけるのでいいと思うんだけどね

穂先メンマは、根本の太い部分までやわらかくて
穂先部分のシュクシュクとした食感がたまらなくよかったし!

淡い味付けの出汁の邪魔をしないように、薄味で味つけられているのもよくて!
味、食感ともに優れた穂先メンマだったと思う♪


最後に、昆布水によるスープ割り
もっとも、出汁が淡いので、ほぼ、割らなくても飲める状態ではあったけど…

ただ、冷たい麺をつけて食べて、ぬるくなった出汁に、ぬるい昆布水を入れていただいても、美味しくないよね!
これをするなら、レンジで温めて出すとか!


いりこ出汁の二番出汁でもいいので、割りスープを用意するなどしてもらえたら
よかったんだけどね

今回、初めてのコラボなので、これを糧にして、また、次回に繋げてもらえるといいと思うんだけど!
ご馳走さまでした。

『讃岐うどん いわい』×『雨ニモマケズ』十条コラボ2days 第2回目-16

メニュー:味玉天 重ね昆布水のつけそば…1000円

讃岐うどん いわい



関連ランキング:うどん | 十条駅東十条駅



雨ニモマケズ



関連ランキング:ラーメン | 十条駅東十条駅



好み度:味玉天 重ね昆布水のつけそばstar_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4388-3ee883fb