FC2ブログ
訪問日:2018年5月25日(金)

【新店】麦と麺助 新梅田中津店-1

本日のランチは、大阪・中津に5月19日にオープンした麺助 新梅田中津店へ!

大阪・福島に一昨年の4月23日にオープンして、今や、福島では一番の人気行列店になっている『燃えよ麺助』のセカンドブランドの店!

『燃えよ麺助』は、鴨出汁と貝出汁の2つのラーメンで、一躍、有名になった店!
そして、今度は鶏出汁に煮干し(いりこ)出汁の2つのラーメンで勝負する!


果たして、どんなラーメンを出してくるのだろうか!?
楽しみにしながら、店へと向かった♪

最寄り駅になる大阪メトロ御堂筋線の中津駅で下車して
店に一番近い1番出入口が工事中だったため、2番出入口から出て、新御堂筋方向へ!

そうして、今は整理券店になって、店頭には並びはなくなったものの
その前までは、大阪では一番の行列店だった『らーめん 弥七』の前を通って

すぐ先の新御堂筋の豊崎2丁目交差点の角地に17年間もの間営業していて
この度、肥後橋駅近くに移転した『情熱うどん 讃州』跡地に開業した店へ11時40分近い時刻にやってくると

6人のお客さんが行列を作って待っていた。
オープンから、連日、大行列ができているとは聞いていたので、これくらいは想定内!


【新店】麦と麺助 新梅田中津店-2

最後尾に並んで少し待っていると、女性スタッフから呼ばれて入店!
まずは、券売機で食券を購入する。


【新店】麦と麺助 新梅田中津店-3

麺メニューは、オープン以来変わらない「中華そば」と、数量限定の「イリコそば」2種類で!
「醤油つけそば」は、まだ、販売されていなかった。


「味玉中華そば」と「味玉イリコそば」の2つが大きなボタンになっていて、おすすめのようで
他に「特製中華そば」と「特製イリコそば」もあったけど、この日は「特製」の提供はなし。

他に、トッピングには「3種のチャーシュー増し」!
サイドメニューには、「炙りチャーシュー丼」があって、どっちも興味があったし!


さらに、「ごはん(並)」に「ごはん(大)」の他に「昔話」というメニューもあって
これって、たぶん、ご飯がてんこ盛りになったもので、インスタ映えする一杯だと思われるけど(笑)

この中から、セレクトしたのは「中華そば」と「イリコそば」のデフォルトのラーメン2杯!
トッピングの「3種のチャーシュー増し」にも、サイドメニューの「昔話」にも、めっちゃ興味はあったけど、2つの味わいのラーメンには、もっと興味があったので♪


食券を買うと
すぐに、スタッフの女子が食券を回収にきて

「どっちを先にお出ししましょうか!?」と言われて…
『燃えよ麺助』の店主でもあり、こちらの店の店主でもある近藤店主に

「中華そばとイリコそばを連食するんですけど、どちらを先に食べたらいいですか?」と聞いたところ…
「どちらでも、お好きな方を…」と言われてしまって…

普通なら、より淡麗なラーメンから食べるべきで
そうしないと、2杯目に食べるラーメンの味わいが、わかりにくくなってしまうので

だから、塩味と醤油味のラーメンなら、塩味のラーメンを優先するし!
鶏出汁と煮干し出汁のラーメンだったら、基本は、煮干し出汁から!


しかし、和歌山県No.1ラーメン店で、食べログ全国人気ラーメン店ランキングでも第4位にランキングされる『和dining 清乃』で塩味と醤油味のラーメンを連食したときには、店主の原田さんから、醤油を先に食べてほしいと言われた。
これは、店主の自信のある一杯から食べてほしいという意図から言われたもので


また、埼玉県No.1ラーメン店で、食べログ全国人気ラーメン店ランキングでも第8位にランキングされる『中華そば 四つ葉』で今回と同じ、鶏出汁と煮干し出汁のラーメンを食べたときには、鶏出汁のラーメンを食べてほしいと、店主の岩本さんから言われた。
それは、煮干し出汁のラーメンのスープの方が濃いからというのが理由


しかし、こちらの店では、特に理由はないようだったので
スタッフの女子に、「イリコそば」、「中華そば」の順で出してもらうようお願いして

オープンキッチンの厨房を囲むように造られたL字型12席のうちの、1席だけ空いていた席へとつく。
目の前の厨房には、近藤店主に相棒の加藤さんがいて


【新店】麦と麺助 新梅田中津店-4

この2人のコンビネーションでラーメンが次々と作られていって
そうして、まず、近藤店主から「イリコそば」が供されて!

【新店】麦と麺助 新梅田中津店-5

さらに
「これ、ミルキークイーンを使って炊いたごはんです。」

「美味しいので、ぜひ、お召し上がりください。」と言われて、「ごはん」がサービスで提供された。
ありがとうございます。


【新店】麦と麺助 新梅田中津店-6

ただ、心遣いは、とても嬉しいんだけど(^-^*)
ラーメン2杯食べる上に、ご飯一杯って

食べすぎでしょう( ̄▽ ̄;)
また、肥えてしまう(;^_^A

豚肩ロース肉のレアチャーシューが2枚に豚モモ肉のローストチャーシューが1枚と
炙り鴨つくね穂先メンマ三つ葉、白髪ネギ、柚子皮が、キレイに盛りつけられたラーメン♪

【新店】麦と麺助 新梅田中津店-7【新店】麦と麺助 新梅田中津店-8

まずは、きつね色したスープをいただくと
伊吹いりこと羅臼昆布を水出ししたというスープは、じんわりとした白口煮干し(いりこ)と昆布のうま味が口の中に広がるスープで

【新店】麦と麺助 新梅田中津店-9

煮干しのえぐ味や苦味のない、すっきりとした味わいのもので!
いい出汁出してる♪


ただ、淡口(薄口)醤油と塩で作ったとPOPにあったカエシには、味醂が多めに使われているからか!?
甘味が感じられて、どこか、関西のうどんチックな印象

それと、柚子によるものと思われる酸味を感じるスープで!
悪くはないと思うけど


個人的には、もっと、自然に、いりこの甘味にえぐ味、苦味も出たスープのが好みだし
甘味や酸味が、ちょっと強いように感じられた。

ただ、このスープを「冷やし」で提供したら
とても合うような気がした♪

そして、このスープに合わされた色白美人の麺は、全粒粉が配合された平打ちの中太ストレートの自家製麺で!
なめらかで、つるモチ食感の麺で!


【新店】麦と麺助 新梅田中津店-10

しなやかなコシがあって!
のど越しもいい♪


それに、小麦粉のうま味がよく感じられる麺で!
麺単体としてはとてもいい麺だと思う♪


ただ、強力粉の「スーパーはるゆたか」メインに数種類の国産小麦粉をブレンドしたとPOPににあった麺は、加水率高めの多加水麺に仕上げているので
中力粉を使ったうどんっぽい食感に感じられて!

【新店】麦と麺助 新梅田中津店-20

スープもうどんチックなので!
大阪のお客さんの受けはいいかもしれないけど


「イリコそば」というより、「イリコうどん」といった感じの、この一杯は
ちょっと、思い描いていたものとは違ったかな

豚肩ロース肉の低温調理されたレアチャーシューは、肩ロースというよりは、ロース肉のような
質のいい豚肉が使われていて!

しっとりとした食感に仕上げられていたのもよかったし!
肉のうま味をしっかりと感じられる美味しいローストポークという感じでよかったし♪


【新店】麦と麺助 新梅田中津店-11

豚モモ肉のローストチャーシューは、こちらも、上質な豚肉が使われていて!
肉のうま味が閉じ込められた美味しい絶品の焼豚だったし♪


炙った鴨つくねは、蓮根が使われているようで
蓮根の歯触りがよかったし♪

穂先メンマも、薄味に仕上げられていて、スープの邪魔をしなかったのもよかったし!
シュクシュクとした食感もよかった♪


【新店】麦と麺助 新梅田中津店-12

そして、麺を食べ終わったところで、「ごはん」にスープを掛けて、「イリコ雑炊」にして、いただくと
やや、甘めで、淡い味わいのうどんつゆに、ちょっと強めに柚子をきかせたといった感じの味わいのスープとは合わないことはなかったけど

【新店】麦と麺助 新梅田中津店-13

う~ん
近藤店主には申し訳ないけど、あまり、好みの味わいではなかったかな

そして、この「イリコそば」を食べている途中で、近藤店主にお願いして、作ってもらった「中華そば」が
「イリコそば」を食べて、「イリコ雑炊」にして、いただいた後に、少しして着丼!

【新店】麦と麺助 新梅田中津店-14【新店】麦と麺助 新梅田中津店-15

こちらも、先ほどの「イリコそば」同様、豚肩ロース肉のレアチャーシューが2枚に豚モモ肉のローストチャーシューが1枚と、炙り鴨つくね穂先メンマ三つ葉、白髪ネギが盛りつけられた
美しいビジュアルのラーメン♪

まずは、黄金色の鶏油が煌めく醤油スープをいただくと
「京じどり」の丸鶏をメインに、純系名古屋コーチンも使用した鶏スープに鰹出汁を合わせたとPOPにあったスープは

【新店】麦と麺助 新梅田中津店-21

丸鶏の豊潤な出汁のうま味が出たスープで
これに、鰹節のうま味が重ねられていて

しかし、それだけではなく
さらに、昆布と椎茸のうま味も感じられて

鶏と鰹のイノシン酸のうま味に昆布のグルタミン酸のうま味と椎茸のグアニル酸のうま味を足してやることによって
その相乗効果で、スープをより、うま味の強いものに昇華させていたし

【新店】麦と麺助 新梅田中津店-16

鶏油がスープにコクを与えていて!
めちゃめちゃ美味しい♪


このスープ
スープだけなら、大阪で一番の美味しさかも♪

ただ、ちょっと、惜しかったのがカエシ
これも、先ほどの「イリコそば」同様、関西を意識しているんだろうと思われるけど、カエシの甘味が強いのが

カエシに生醤油が使われているのに
所謂、ネオクラシカルな醤油ラーメンとは違う、醤油が主張する味わいのスープではなかったのはよかったと思ったんだけど

でも、スープ自体がとても美味しいので
カエシの甘味を少し調整するだけで、最高に美味しくなる♪

麺は、先ほど同様の平打ちの中太ストレートの麺が使われていて
なめらかで、つるモチ食感の多加水麺は、先ほどは、うどんチックなスープだったために、うどんをいただいているように思えてしまったけど

【新店】麦と麺助 新梅田中津店-17

今回は、丸鶏醤油スープのしっかりラーメンしている味わいのスープだから、ぜんぜん、印象も違って
このスープにこの麺はありだと思った。

なめらかで、つるモチ食感の麺は、しなやかなコシもあって!
のど越しのよさもあって♪


小麦粉のうま味も感じられる美味しい麺だし♪
スープとの絡みもまずまずだったし!


豚肩ロース肉のレアチャーシュー豚モモ肉のローストチャーシューの2種類のチャーシューは、先ほど同様、クオリティの高い!
味、食感ともに優れた逸品で最高だったし♪


【新店】麦と麺助 新梅田中津店-18

炙り鴨つくね穂先メンマも、先ほど同様で、とてもよかったし!
三つ葉の風味が、この醤油スープとは、とても合っていてよかったし♪


【新店】麦と麺助 新梅田中津店-19

最後は、これが2杯めのラーメンで、さらにご飯も一杯いただいているというのに
スープが美味しかったから、ぜんぶ飲み干して完食♪

カエシの甘味が緩和されたら、最高・最上の一杯になると思うので、ご一考いただけると嬉しいんだけど
ご馳走さまでした。

【新店】麦と麺助 新梅田中津店-22【新店】麦と麺助 新梅田中津店-23

メニュー:味玉中華そば…950円/中華そば…850円/特製中華そば…1200円

【数量限定】味玉イリコそば…950円/イリコそば…850円/特製イリコそば…1200円

極み味玉…100円/3種のチャーシュー増し…350円

炙りチャーシュー丼…300円/ごはん(並)…100円/ごはん(大)…150円/昔話…200円


麦と麺助 新梅田中津店ラーメン / 中津駅(大阪市営)梅田駅(阪急)中崎町駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:イリコそばstar_s30.gif
中華そばstar_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4329-1581cc14