FC2ブログ
訪問日:2018年3月26日(月)

零一弐三【壱七】-1

本日のランチは、東葉高速鉄道・東海神駅前で、「二郎系営業」と「煮干系営業」の二毛作営業する零一弐三へ!

日曜、月曜の2日間は「煮干し営業」。
定休日の水曜を挟んで、火曜から土曜までの4日間は「二郎系営業」という具合に曜日毎に提供するラーメンを替えて営業する店。


そして、本日は月曜日なので「煮干し営業」の日になって、通常なら、淡麗な「煮干蕎麦」と「濃厚煮干蕎麦」の2種類の煮干しラーメンが提供される。
しかし、今日は4月8日の木曜から、毎週木曜の夜のみ、こちらの店のしょーくんこと池田店主の修業先でもある『中華ソバ 伊吹』を間借りして、『煮干マゼソバ 水』をオープンするというマグナム・ゴンザレスさんがゲストに来て、何か限定を作っているという、9時30分すぎにツイートされたばかりのしょーくんのTwitterの告知を発見!


今日の予定を変更して、ダッシュして店へと向かう。
そして、11時15分の開店時間の店へ11時1分にやって来ると


すでに開店していて
外に並びがなかったので入店すると…

珍しく、席が2席空いていて、すんなりと着席することができた♪
厨房のしょーくんに挨拶して、まずは、券売機で食券を購入する。


すると、先ほど、10時10分すぎに、しょーくんがTwitterでツイートしていたゴンザレスさん作の7食限定の「濁った水」と命名された限定が嬉しいことに残ってくれていた(^o^)v
急な告知だったので、大丈夫だろうとは思っていたけど、店に到着するまで時間がかかるので、ドキドキしながらやってきたんだけど、本当、よかった♪

零一弐三【壱七】-2

そうして、カウンターの上に食券ならぬ食札を上げて、着席しようとすると
客席に赤いジャンパー姿のブラザースを発見!

零一弐三【壱七】-3

この二人は
一人は、東京・亀戸に『亀戸煮干中華蕎麦 つきひ』の、はせっちこと長谷川店主!

もう一人は、今日ゲストにやって来て、限定ラーメンを作った『煮干マゼソバ 水』のマグナム・ゴンザレスさん!
はじめまして!


でも、この方
どこかの店でお会いしたことがあるんですけど(笑)

そうしているうちに、しょーくんによって作られた限定ラーメンの「濁った水」が着丼!
豚バラロールの煮豚玉ねぎ小ネギ、海苔がトッピングされたラーメン!


零一弐三【壱七】-4零一弐三【壱七】-5

まずは、およそ美味しそうには見えない(汗)
やや、黒ずんで、緑がかった茶色の、濁りのあるスープをいただくと

零一弐三【壱七】-6

鶏や豚の動物系が感じられなかったので、アニマルオフの、いりこ(白口)と背黒の煮干しオンリーで作ったスープと思われるけど
しかし、製法が違うのか、同じ煮干しだけで作った、こちらの店の「煮干し蕎麦」とは、味わいはまったく違う。

でも、なんというか、独特の煮干しのうま味が感じられて
今までに食べたことのない、癖のある味わいのスープで

以前に『中華ソバ 伊吹』で限定で何度か食べたことのある、大阪・福島の『三く』リスペクトの「魚三」にも少し似ているような気はしたけど
あれほど、魚臭くないし

しょっぱくもなくて
こちらの方が、ずっと美味しい♪

そこで、どんな煮干しを使って、どんな作り方をしたのか
しょーくんに尋ねると

「水の店主が作って、自分は関わっていないので、まったくわかりません。」という答えがあって
そして、食べている途中に、すでに食べ終わった赤ジャンブラザースが帰っていってしまったので、『煮干マゼソバ 水』の店主に確かめることもできなかったけど

『煮干マゼソバ 水』がオープンしたら、きっと「煮干マゼソバ 」以外にも、汁ありの、こんな煮干しラーメンも出してくるだろうから
そこで確かめればいいか

そして、麺はいつものしょーくんが打った切り刃22番の中細ストレート麺で!
このつるパツな食感の麺は、啜り心地がよくて!


零一弐三【壱七】-7零一弐三【壱七】-8

のど越しのよさもあって!
小麦粉のうま味も感じられて!


適度にスープに絡んでくれて、いい麺だと思うけど
個人的には、煮干しラーメンの定番の、もっとカタめのザクッとした食感の麺の方が好みかな♪

チャーシューは、「ネ申月豕」と呼ばれる「二郎系営業」でも使われるている豚バラロールの煮豚が使われていて!
このチャーシュー自体が美味しいし♪


零一弐三【壱七】-9

煮干しスープにも合うので、これはこれでいい♪
ただ、しょーくんの作る豚肩ロース肉のレアチャーシューが激うまなので!


できれば、「煮干し営業」のときは、レアチャーシューにしてもらえると
有料トッピングで、数量限定でもいいので、用意してもらえると嬉しいんだけどね

そうして、最後は、スープもぜんぶ飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


零一弐三【壱七】-10零一弐三【壱七】-11

メニュー:<煮干し営業>

煮干蕎麦…750円/濃厚煮干蕎麦…800円

【限定】濁った水…800円

チャーシュー…200円/味玉…100円/のり…50円
炊きこみごはん…150円/白めし…100円/豚めし…250円
替え玉(麺のみ)…100円/油そば「和え玉」(味付き)…200円




メニュー:<二郎系営業>

ミニラーメン…750円/ラーメン…810円

大盛券…60円/豚券(1切れ)…120円/お子様ラーメン…500円
白めし…100円/豚めし…250円


零一弐三ラーメン / 東海神駅新船橋駅船橋駅

昼総合点★★★★★ 5.0



好み度:濁った水star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4318-19ca81ac