FC2ブログ
訪問日:2018年4月10日(火)

つけ麺 一燈【弐四】-1

本日のランチに向かったのは新小岩に大行列を作らせる『麺屋 一燈』の4thブランドの店『つけ麺 一燈』!

本日4月10日から提供開始される阿部シェフ限定をいただくため♪
そして、今回提供されるのは、春季限定「海老トマトつけ麺」


つけ麺 一燈【弐四】-2

海老とトマトといったら間違いのない組み合わせだろうし
絶対に美味しいに決まってるよね♪

というわけで、10時30分に最寄り駅の新小岩駅に着いて、駅北口から 店へと向かう。
そして、平和橋通りから店のある路地を入ると


すぐ左にある『麺屋 一燈』の前には、もう20人近いお客さんが行列を作って待っていた。
相変わらず、スゴい人気だね!


なんて思っていたら、この後、10時45分には30人!
10時55分には、本店斜め前の少し離れた場所にも10数人


たぶん、トータル40人超の行列になっていたと思われるけど
さすが、食べログ全国ラーメンランキングNo.1店

それに比べると
こちら『つけ麺 一燈』の前には並びなし

All About読者が選ぶ「ベストラーメン2018」では、本店の『麺屋 一燈』をも凌ぐ第7位にランキングされた店で、美味しいつけ麺を食べさせてくれる店なのに
でも、All Aboutなんて、そんな皆さん、見てないか(;^_^A

そこで、ポールで待っていると
そこに現れたのは阿部シェフ!

そして、渡されたのは3番の整理券(2番が欠番なので、実際には2番)
というわけで、ポールではなかったけど、そのまま、店頭の、入口から数えて、2番目の丸椅子に座っていると

つけ麺 一燈【弐四】-3

10時45分過ぎに一人お客さんが来て!
その後すぐに、ポールのお客さんが戻ってきて


その後、8人のお客さんが並んだところで、作務衣に着替えた阿部シェフが店の中から登場!
そして、今日はシェフというよりは、料理長という感じの阿部さんが、「準備中」となっていた看板を、くるっとひっくり返して「営業中」にすると


「お待たせしました。」と開店宣言して!
定刻11時開店♪


まずは、券売機で、真ん中より、やや、右にあった「季節の限定」と、その右下にあった「〆のチーズリゾット」の食券を買って!
さらに、勢いで、麺「中盛」の食券まで購入して
(笑)

つけ麺 一燈【弐四】-4

傍らにいた阿部料理長に渡して、奥から2番目の席へとついて
スタッフの大森さんによって作られる「春季限定」を待っていると

阿部料理長がチャーシューを刻み始めたので
覗き込むと

つけ麺 一燈【弐四】-5

「〆のチーズリゾットのチャーシューを刻んでます。」との答えだったけど…
最初に席についたお客さんで「〆のチーズリゾット」を注文したのは、ポールの、たぶん、前にも、こちらの店でお見かけしたことのある方と

あとは、私だけのはずだけど
それにしては、結構な量のチャーシューをカットしていた。

そうして
「麺を茹でるのに10分ほど、お時間いただきます。」と阿部料理長から事前に注意説明のあった春季限定の「海老トマトつけ麺」がポールとのお客さんと私に出されたのは、開店から18分後の11時18分。

つけ麺 一燈【弐四】-6つけ麺 一燈【弐四】-7つけ麺 一燈【弐四】-8

ちょっと時間がかかったけど、使われた麺を見て、納得!
見た目から切刃10番の麺に見える極太ストレートの麺は、もしかして


いや、もしかしてではなく、たぶん、『中華蕎麦 とみ田』で使われている切刃12番の「心の味食品」謹製の麺といっしょ!
全粒粉が配合されているところからかも、そうなんじゃないかと思われるけど


この麺だったら、実際に茹で時間は10分かかるだろうし!
あら熱をとって、麺のぬめりをとって


きっちり冷水で〆たら
また、これを大森さん一人が行い

さらに、つけ汁作りも大森さんが、ほぼ、一人で担当していたので
これだけ時間がかかるのも仕方ないかな

なお、供された「海老トマトつけ麺」は、小さな海老プチトマトブロッコリー豚肩ロース肉と鶏ムネ肉の2種のチャーシューが麺の上に載せられて
つけ汁の中には、カットしたトマト万能ネギが入る、とても美しいビジュアルのつけ麺♪

まずは、具を寄せて
瑞々しく艶やかな極太のストレート麺を、つけ汁にはつけずに、そのままいただくと

つけ麺 一燈【弐四】-9

ふわぁ~っと、何ともいい小麦粉の風味が広がって、鼻から抜けていく
香り高い小麦粉が使われた麺で!

噛むと、弾力があって!
強靭なコシがあって!


モッチモチの食感の
まるで、讃岐饂飩を食べているかのような食感の麺なのもよかったし!

さらに、小麦粉のうま味と甘味が強く感じられる麺で!
やっぱり、「心の味食品」の、この極太ストレート麺は、味、食感とも最高で最強な麺といえる。


そうして、この極太麺を、つけ汁につけて、いただくと
海老!海老!海老!

トマト!トマト!トマト!
伊勢海老トマトがマリアージュしたイタリアンな味わいの一品で!

予想通り!
いや、予想を上回る美味しさ♪


こちらの店のレギュラーメニューで提供されている醤油味ベースの「伊勢海老つけ麺」も、濃厚な伊勢海老出汁のうま味が出まくった!
こんなのレギュラーメニューで出しちゃっていいの
!?

普通だったら、年に一度の周年記念に出されるようなうま味たっぷりの逸品で!
かなり好みの味わいのつけ麺だけど


これに、さらに、トマトの甘味と酸味を加えて仕上げることで
和からイタリアンに振ったこの味わいも、めっちゃ好み♪

そして、この濃厚なつけ汁に極太麺が、ちょうどいい具合に絡んでくれて!
美味しく食べさせてくれる♪


トッピングされた豚肩ロース肉のローストチャーシューは、肉のうま味が閉じ込められた美味しいチャーシューだったし♪
鶏ムネ肉のレアチャーシューは、やわらかくて、しっとりとした食感に仕上げられているのがよかったし♪


つけ麺 一燈【弐四】-10

そうして、300gもあった麺をペロリといただいて
チャーシューも食べ終えたところで

阿部料理長に、「〆のチーズリゾット」と
少しぬるくなったつけ汁の温め直しをお願いすると

ライスの上に、ナチュラルチーズと先ほど刻んだカットチャーシューを載せて
ファイアー!

ライスの上に載るチーズとチャーシューをバーナーで炙り始める阿部料理長!
目の前で、それをしていたので、肉とチーズが焼ける、何ともいい匂いがストレートに伝わってきて、食欲をそそられる♪


そうして、完成した「〆のチーズリゾット」が、まず、出されたんだけど
こんだけの量のチャーシューが載せられて!

チーズも載って
さらに、炙って出すという手間までかけられた、この一品が100円でいただけるというのはアンビリーバブル!

つけ麺 一燈【弐四】-11

続いて、温め直ししてくれたつけ汁も戻ってきて
これを「〆のチーズリゾット」にかけて

つけ麺 一燈【弐四】-12

さらに、残しておいた海老プチトマトブロッコリーをトッピングして!
海老トマトチーズリゾット」にしていただけば


つけ麺 一燈【弐四】-13つけ麺 一燈【弐四】-14

めちゃめちゃ美味しくて!
これ、もしかすると、つけ麺以上に美味しいかも♪


そうして、さらに残ったつけ汁にポットの割りスープをセルフで入れて!
スープ割りも満喫して完食♪


つけ麺 一燈【弐四】-15

今回は!
いや、今回も満足度の高い限定でした♪


阿部料理長!
ご馳走さまでした。


PS イベント出店と臨時休業のお知らせ

麺屋一燈として4/30(月)~5/6(日)まで、長野で行われます信越麺戦記に出店。

それに伴い、『つけ麺 一燈』は4/27(金)~5/7(月)まで臨時休業。

つけ麺 一燈【弐四】-16つけ麺 一燈【弐四】-17

メニュー:伊勢海老つけ麺…830円/半熟味玉伊勢海老つけ麺…930円/特製伊勢海老つけ麺…1100円/チャーシュー伊勢海老つけ麺…1100円

豚骨魚介つけ麺…830円/半熟味玉豚骨魚介つけ麺…930円/特製豚骨魚介つけ麺…1000円/チャーシュー豚骨魚介つけ麺…1000円

サバカレーつけ麺…780円/半熟味玉サバカレーつけ麺…880円/特製サバカレーつけ麺…1000円/チャーシューサバカレーつけ麺…1000円

スパイスつけ麺…780円/半熟味玉スパイスつけ麺…880円/特製スパイスつけ麺…1000円/チャーシュースパイスつけ麺…1000円

スパイスラーメン…730円/半熟味玉スパイスラーメン…830円/特製スパイスラーメン…980円/チャーシュースパイスラーメン…980円

伊勢海老ラーメン(塩・醤油)…780円/半熟味玉伊勢海老ラーメン(塩・醤油)…880円/特製伊勢海老ラーメン(塩・醤油)…1000円/チャーシュー伊勢海老ラーメン(塩・醤油)…1000円

中盛り券…50円/大盛り券…100円

パクチー増し…150円/メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/とろけるチーズ…50円/エビ辛味…50円/海苔 5枚…50円/豚チャーシュー(5枚)…300円/大森さん作鶏チャーシュー(5枚)…200円

小ライス…50円

【春季限定】海老トマトつけ麺…950円


つけ麺一燈つけ麺 / 新小岩駅

昼総合点★★★★ 4.5



好み度:海老トマトつけ麺star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4285-20f7fe8e