訪問日:2018年3月2日(金)

麺処 ほん田【弐弐】-1

本日のランチは、先月の2月15日に創業10周年を迎えて、本日3月2日と明日の3月3日に10周年記念限定ラーメンが提供される『麺処 ほん田』へ!

こちらの店は、当時、まだ、若冠21歳だった本田裕樹さんが、東十条の、この地に開業した店で!
この場所は、幾多のラーメン店が開店しては閉店を繰り返す鬼門ともいえる場所だったのに


そんなジンクスを吹っ飛ばして、人気行列店の仲間入りを果たした♪
そして、10年の節目を迎えた。


本田店主!
おめでとうございます。


そんな店で、今回、提供されるラーメンというのが
「雉と地鶏の醤油そば」!

麺処 ほん田【弐弐】-2

本田店主のブログによると



鶏、豚のベースに
2段仕込みにて雉のガラを入れて炊き上げました。

そこに魚出汁と宍道湖のしじみを
合わせたトリプルスープ仕立てです。

チャーシューには
スープにも使った
山口県の地鶏長州黒かしわの、モモ肉を
合わせました。

こちらを1000円で販売させて頂きます。

さらに
雉の胸肉のタタキ付きは
1500円となります。


鶏とは
また違った濃厚な旨味があります。

スープの熱が入る前にお召し上がりいただくのを
オススメいたします。


薄口醤油と生の醤油を合わせたタレを
合わせ一口目のインパクトより
しみじみ美味しいなぁと
いう味わいを目指しました。




これは、食べておかないとダメな奴でしょう!
ブログには、各日、昼、夜共に100食を予定。


お昼の分は9時より整理券配布とあったので、明日の土曜日はスゴい争奪戦になるんだろうな
でも、今日の昼は100食あるし、すぐに売り切れることはないはず

ただ、たぶん、9時ちょっと前に、整理券を求めてやってくる人が多いと思われるので、少なくとも整理券配布の30分前には行かないとね!
なんて思っていたら


何と7時30分にツイ友が整理券をゲットしてTwitterでツイートしていていて!
これは、のんびりしていられない
(汗)

そこで、すぐに店へと向かおうとしたところ、すぐには出られず
20分ほど時間をロスして、急いで東十条にある店へと向かって!

駅から脱兎のように坂をかけ降りて、店の前までやってきたのは8時20分になる時刻!
ちょうど、整理券をもらいに来ている先客がいて


麺処 ほん田【弐弐】-3

そのお客さんに続いて入店!
ドキドキしながら、本田店主から受け取った整理券は15番!


麺処 ほん田【弐弐】-4麺処 ほん田【弐弐】-5

思ったよりは若い番号でよかった♪
番号別に集合時間が決められていて、番号によっては、かなり、午後の遅い時間の提供になってしまって


麺処 ほん田【弐弐】-6麺処 ほん田【弐弐】-7

今日の午後は予定が目白押しで
せっかく整理券をゲットしても、食べられない可能性もあったので

そうして、千円の身代金(笑)を支払って、すぐに店を後にして、一仕事した後に店へと戻ってきたのは、あと数分で開店時間の11時を迎える時間!
すると、店の入口には暖簾が掛かっていて、すでに店は開店していた


しまった!
本田店主の10周年記念の挨拶を聞こうと思ったのに


こちらの店、普段から、昼営業の開店時間は11時!
しかし、店頭にお客さんが待っていると、開店時間前に早明けしてくれる♪


それは、それで嬉しいことだけど♪
でも、今日は10周年のイベントなので、そんなことはないと思って来たのに


でも、果たして、挨拶はあったのだろうか
なんて、思っていたら

店頭には、不審そうな人物が1人立っていた(笑)
そして、その人物とは!?

ミスターポールマンのじゃいさんじゃないですか!
『麺屋 一燈』関連のイベントともなると、早朝、あるいは、深夜から並ぶ強者!


その彼が、なぜ、ここに!?
インタビューすると(笑)

実に8年ぶりの訪問ということだったけど
彼の持っていた整理券は11番で!

開店前からここに居たそうだけど
本田店主の挨拶はなかったそうだ

周年記念に来たのは、5年前の5周年以来だけど
あのときは、スタッフ揃って一列に並んで、挨拶があったのに

麺処 ほん田【壱壱】-3

そして、あのときいただいた鶏豚牛の三獣士に乾物を会わせたスープのラーメンは衝撃的な美味しさだったな
それに、Tシャツまでお客さんにプレゼントして!

そして、この時もらったTシャツは、デザインがよくて!
生地もいいから、今でも着ている♪


そんなことを回想していると
スタッフの人が出てきて

「11番のお客さまからのご案内になります。」
しかし、まだ、時刻は11時10分にようやくなったところで、20分も早いので、11番から20番までの整理券を持って、店頭にいたのはじゃいさんと私だけ!


そこで、2人で入店して、券売機で食券を買い求めて
席へとつくことになるんだけど

麺処 ほん田【弐弐】-8麺処 ほん田【弐弐】-9

じゃいさんは、この後に『中華ソバ 伊吹』に行くと言ってたくせに、「雉と地鶏の醤油そば」に「純粋金華豚のスタミナ丼」の食券を購入!
現金500円を添えて、「雉の胸肉のたたき」のトッピングもしていた♪


私は「純粋金華豚のスタミナ丼」はパス。
ただし、「雉の胸肉のたたき」なんて、滅多に食べられないので、じゃいさんの真似をして、食券の上に500円玉を置いて注文!


そうして、待っていると
本田店主によって、次々に作られていった10周年記念限定ラーメンが、じゃいさんと私のもとにも着丼!

麺処 ほん田【弐弐】-10

供された「雉と地鶏の醤油そば」の「雉の胸肉のたたき」載せは、トッピングした雉ムネ肉のたたきに、デフォで入る山口産地鶏の「長州黒かしわ」が使われた鶏モモ肉のたたき
穂先メンマ、笹切りされた九条ネギ、板海苔が載せられた超贅沢なラーメン♪

麺処 ほん田【弐弐】-11麺処 ほん田【弐弐】-12

まずは、鶏が香る琥珀色したスープをいただくと
長州黒かしわに大和肉鶏の地鶏を使って出汁をとった鶏のフォン(フォン・ド・ヴォライユ)に雉のフォン(フォン・ド・フェザン)を重ねて、二段仕込みした動物系スープに

昆布、干し椎茸、煮干し、節の和風出汁スープと
蜆出汁のスープを合わせたといった感じの、かなり複雑な味わいのスープで!

出汁のうま味がハンパなくて!
最高に美味しい♪


麺処 ほん田【弐弐】-13麺処 ほん田【弐弐】-14

なお、本田店主はブログで
しじみ(蜆)なだけに、「しみじみ美味しい」なんて書いてたけど(笑)

蜆がかなり濃厚に感じられたので!
そんな感想を本田店主に話すと


「5リットルの水に4キロの蜆を入れてスープを作りましたので…」なんて話していて…
予想通り、大量の蜆を使って出汁を抽出した超濃密な蜆スープが使われていたけど

しかし、こんなスープ!
飲んだことない!


単に美味しいだけではなく
今日は、今まで食べことのない味わいのスープをいただくことができてよかった♪

麺は、心の味食品謹製の
たおやかで、つるもちな食感の中細ストレート麺が合わせられていて!

麺処 ほん田【弐弐】-15

啜り心地がよくて!
のど越しのいい麺で!


小麦粉のうま味がよく感じられて♪
それに、スープとも適度に絡んで、美味しく食べさせてくれるのがよかったし♪


トッピングされた雉ムネ肉のたたきは、適度な弾力があって!
フレッシュな肉のうま味を感じる一品でよかったし♪


麺処 ほん田【弐弐】-16麺処 ほん田【弐弐】-17

長州黒かしわモモ肉のたたきは、地鶏でモモ肉ということで、かなり歯応えがあるんだろうと思ったのに…
意外にやわらかくて


ブリッとした食感が最高だったし♪
噛む度に、鶏肉のうま味が滲み出てくる絶品のたたきで、トッピングした雉より、この地鶏のたたきの方がうま味は強かったかも♪


麺処 ほん田【弐弐】-18

しかし、こんなプレミアムな素材を使ったスープに、地鶏のたたきまでデフォでトッピングして、1,000円なんて価格で販売してよかったんだろうか!?
たぶん、10周年の感謝価格で販売してくれたんだろうと思うけど

さらに、穂先メンマのシュクシュクとした食感がもよかったし!
九条ネギの香りと甘味が、よくスープと合っていたし♪


最後は、もちろん、スープの最後の一滴まで飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


麺処 ほん田【弐弐】-19麺処 ほん田【弐弐】-20麺処 ほん田【弐弐】-21麺処 ほん田【弐弐】-22麺処 ほん田【弐弐】-23麺処 ほん田【弐弐】-24

メニュー:あっさり

らーめん
醤油
手揉み中華蕎麦…770円/味玉手揉み中華蕎麦…870円/ちゃーしゅー手揉み中華蕎麦…1070円/特製手揉み中華蕎麦…970円


手揉み中華蕎麦…770円/味玉手揉み中華蕎麦…870円/ちゃーしゅー手揉み中華蕎麦…1070円/特製手揉み中華蕎麦…970円

こってり

らーめん
濃厚豚骨魚介
らーめん…780円/味玉らーめん…880円/ちゃーしゅーらーめん…1080円/特製らーめん…980円

つけ麺(魚介風味・柚子風味)
濃厚豚骨魚介
つけ麺…780円/味玉つけ麺…880円/ちゃーしゅーつけ麺…1080円/特製つけ麺…980円

中盛…50円/大盛…150円/特盛…200円

トッピング
チャーシュー…300円/大人の味玉…100円/のり(5枚)…100円/メンマ…150円

小ライス…100円/ライス…150円




【10周年記念限定ラーメン】

雉と地鶏の醤油そば…1000円
雉の胸肉のたたき…500円

純粋金華豚のスタミナ丼…350円


麺処 ほん田ラーメン / 東十条駅王子神谷駅十条駅

昼総合点★★★★★ 5.0



好み度:雉と地鶏の醤油そば+雉の胸肉のたたきstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4251-0e1e5832