FC2ブログ
訪問日:2018年1月9日(火)

西武池袋本店「新春 味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「濃厚つけめん」+「特製トッピング」~-1

本日のランチは西武池袋本店で1月6日から1月12日まで開催されている「春 味」に出店している『中華蕎麦 とみ田』へ!

昨年までは「寿司・弁当とうまいもの会」という名で開催されていたイベント。
『中華蕎麦 とみ田』は、毎年、この正月休み明けに開催される恒例の催しには、一昨年までは、6年連続で出店していた。


しかし、それが昨年、途絶えしまって、とても残念に思っていたところ
今年、また、帰ってきてくれた♪

もしかしたら、本店の工事が延びた影響で、今年だけの復帰なのかどうかはわからないけど
でも、また、ここで『中華蕎麦 とみ田』の「つけ麺」が食べられるのは嬉しい♪

というのも、『中華蕎麦 とみ田』で食べようと思ったら、朝早く、千葉県の松戸にある本店に行って、整理券をもらって
再度、決められた集合時間に、また、戻って来なければならないのに

こちらでは、そう待つことなく食べることができて!
そして、このデパートの催事のイートインで出される「つけ麺」が、本店で食べるのと遜色のないクオリティの高い「つけ麺」なので♪


西武池袋本店「新春 味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「濃厚つけめん」+「特製トッピング」~-2

5年前に訪れて、それを実感!
それで、一昨年まで、4年連続で訪問していた。


第11回 寿司・弁当とうまいもの会 ~中華蕎麦 とみ田~
西武池袋本店 「第10回 寿司・弁当とうまいもの会」 ~中華蕎麦 とみ田「特製つけそば」~
中華蕎麦 とみ田 ~西武池袋本店「第9回 寿司・弁当とうまいもの会」~
【京都】無鉄砲×【千葉】中華蕎麦とみ田コラボ~西武池袋本店「第8 回全国有名寿司・弁当とうまいもの会」~


11時50分になる時間にイケセイへとやって来て!
地下1階からエレベーターで7階催事場へ!


西武池袋本店「新春 味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「濃厚つけめん」+「特製トッピング」~-3

そうして、『中華蕎麦 とみ田』の入るイートインコーナーへとやって来ると
並びなく、ちょうど、お客さんが1人、食券売場で食券を購入しているところだった。

並ばずに『とみ田』の「つけ麺」が食べられる奇跡(゚o゚)/
このときはそう思った。

しかし、食べ終わって、出てきたところ
20人近い行列ができていたので

西武池袋本店「新春 味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「濃厚つけめん」+「特製トッピング」~-4

いいタイミングで来れたみたいだった♪
でも、本店で食べることを考えれば、このくらいの行列なんて、たいしたことはない!


そして、食券売場で買い求めたのは「濃厚つけめん(大)」と「特製トッピング」の食券!
メニューには他に、本店では提供されていない鶏清湯スープの「中華そば(醤油)」もあって!


麺には、北海道小麦粉の「春よ恋」の新麦が使われていて、こちらにも惹かれたけど
やっぱり『とみ田』といったら「つけ麺」だよね♪

西武池袋本店「新春 味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「濃厚つけめん」+「特製トッピング」~-5

食券を買うと、デパート女性スタッフの人からイートインの奥の方のテーブル席へと案内されて
途中、オープンキッチンの厨房にいた、『とみ田』の知った顔のスタッフの人と挨拶を交わして席へとついて、つけ麺が出きるのを待つ!

西武池袋本店「新春 味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「濃厚つけめん」+「特製トッピング」~-6

すると、それから、10分ほどして、デパートの女性スタッフの人によって、「濃厚つけ麺」が配膳されたんだけど
その待っている途中に、『とみ田』のスタッフの人からは

「もうすぐできますので、もう少々お待ちください。」
つけ麺が配膳されていないお客さんに、そう言って声を掛けて回っていたんだけど


ホールはデパート側に任せて、ラーメン店は、厨房に入って調理に専念するのが普通なのに
人任せにせずに、お客さんに声を掛ける、こういう姿勢が、さすが『とみ田』!

こちらの店が人気があるのは、もちろん味がいいことだけど!
接客サービスのよさが人気の原因でもあるんだよね♪


供された「濃厚つけめん(大)」の「特製トッピング」は、麺の上に豚肩ロース肉の吊るし焼きチャーシュー豚バラ肉のロールチャーシューが2枚にずつと味玉が載せられて
つけ汁の中にはメンマなると柚子刻みネギが入る。

さらに、「特製トッピング」しているので、2種類のチャーシューが1枚から2枚になって!
味玉が追加される。


西武池袋本店「新春 味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「濃厚つけめん」+「特製トッピング」~-7西武池袋本店「新春 味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「濃厚つけめん」+「特製トッピング」~-8西武池袋本店「新春 味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「濃厚つけめん」+「特製トッピング」~-9

麺量は、「並」は220gだけど、「大」にしているので320g。
しかし、こうして、本店と同じ丼に入れられた『とみ田』の「つけ麺」を食べるのも、ここイケセイの催事で食べて以来だから、もう、2年ぶりになる。


その間、『とみ田』の「つけ麺」を食べていないかというと、そうではなく、『大つけ麺博』『松戸モリヒロフェスタ』などのイベントで、昨年も一昨年も食べてはいるけど

そういう屋外のイベントでは、チープなプラスチックの使い捨ての容器に入れられて、「つけ麺」が出されるので
こうして、店と同じ丼に入った「つけ麺」が食べられるのがいいよね♪

まずは、キレイに麺線を揃えて盛りつけられた麺を、つけ汁にはつけずに、そのまま、いただくと
香り高い小麦粉のフレーバーが口いっぱいに広がって、鼻から抜けていく

西武池袋本店「新春 味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「濃厚つけめん」+「特製トッピング」~-10西武池袋本店「新春 味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「濃厚つけめん」+「特製トッピング」~-11

自家製麺の店のつけ麺の麺は、大概、小麦粉の香りがいい!
しかし、『とみ田』の麺は、群を抜いて香り高いのが特徴♪


切刃12番(麺の幅2.5mm)だという麺は、見た目には10番(3mm)に見える超極太のストレート麺で!
噛むと、モッチモチの讃岐うどんのような食感の麺で!


コシが強くて!
噛む度に小麦粉の甘味やうま味が感じられるのがいい♪


そして、この極太の多加水麺をつけ汁につけていただくと
濃厚な豚骨魚介のつけ汁を受け止めてくれて美味しく食べさせてくれて

この強いつけ汁には、やっぱり、これだけ強い麺じゃないと、負けてしまうんだなということが、よくわかる!
濃厚豚骨魚介のつけ麺のために生まれてきたような麺!


そして、つけ汁は、モミジを入れて、時間差でゲンコツを入れて、長時間炊いた動物系スープを一度クールダウン!
追いガラして、さらに濃度を高めたスープに煮干しに鯖節などの魚介を重ねた王道の濃厚豚骨魚介!


2006年6月5日に『中華蕎麦 とみ田』を開業したときと比べれば、ここ数年の間に、徐々に濃厚さは影を潜めていっている。
しかし、濃厚さよりも、出汁のうま味重視にシフトしたスープは年々、美味しく進化している♪


それに、つけ汁に入れられた柚子の爽やかな風味が、いいアクセントになっているのもよくて♪
この味の右に出る者はいない王者の味わい!


トッピングされた2種のチャーシューのうち
まず、豚肩ロース肉の吊るし焼きチャーシューは、スモークされた薫香が、とてもよくて♪

西武池袋本店「新春 味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「濃厚つけめん」+「特製トッピング」~-12

肉のうま味が中に閉じ込められて
噛む度にうま味を感じる美味しいチャーシューでよかったし♪

豚バラ肉のロールチャーシューも、やわらかくて
肉のジューシーさを感じられる美味しいチャーシューでよかったし♪

西武池袋本店「新春 味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「濃厚つけめん」+「特製トッピング」~-13

味玉も、味の染みた!
半熟加減もちょうどいい、美味しい味玉だったし♪


太メンマは外側がコリッ!
中はサクッの、とても食感のいいものが使われていてよかったし♪


デパートの女性スタッフの人に言って、ポットに入った割りスープで割って、作ってもらったスープ割りは
今日も本店では受けられる、小間切れチャーシューとネギを足してくれるサービスは受けられなかったけど…

西武池袋本店「新春 味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「濃厚つけめん」+「特製トッピング」~-14西武池袋本店「新春 味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「濃厚つけめん」+「特製トッピング」~-15

でも、こうして『とみ田』の「つけ麺」を食べられただけでも十分♪
ご馳走さまでした。


西武池袋本店「新春 味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「濃厚つけめん」+「特製トッピング」~-16

あの『中華蕎麦 とみ田』の日本一の「つけ麺」を、そう待つことなく食べられるチャンスは今週の金曜日まで
この機会に、ぜひ、池袋まで足をお運びください

西武池袋本店「新春 味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「濃厚つけめん」+「特製トッピング」~-17西武池袋本店「新春 味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「濃厚つけめん」+「特製トッピング」~-18

新春味の逸品会

■会期:2018年1月6日(土)〜12日(金)
■会場:7階(南)=催事場
※最終日1月12日(金)は、当会場のみ午後4時にて閉場いたします。

今いちばん旨い、日本に出会う。

ハレの日のごちそうから食卓のおともまで、新春を彩る“逸品”が会場に。
名店のお寿司や老舗の名物はもちろんのこと、ご当地グルメやSNSをにぎわせるスイーツといった話題の味も多彩に登場。
新しい一年の幕開けに、旨しにっぽんの美味をお届けします。



行列のたえない松戸のラーメン店

◇[イートイン]【千葉】中華蕎麦 とみ田/濃厚つけめん
じっくりと煮込んだ濃厚な豚骨魚介スープに小麦の風味が心地よい一杯です。



中華蕎麦 とみ田 おしながき

濃厚つけめん
並(220g)…881円/大(320g)…981円

中華そば(醤油)…864円

<トッピング>
特製トッピング…301円
味玉…101円

中華蕎麦 とみ田



関連ランキング:ラーメン | 松戸駅



好み度:濃厚つけめん+特製トッピングstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4199-21a6d510