FC2ブログ
訪問日:2017年11月16日(木)

櫻井中華そば店【弐】-2

本日のランチは、横浜市のJR保土ケ谷駅近くに9月15日にオープンした新店の『櫻井中華そば店』へ!

こちらの店は、『麺創研』出身の櫻井店主が開業した店で!
オープン5日目の9月19日に訪問して「チャーシューそば」をいただいた。


豊潤な軍鶏のうま味に芳醇な生揚げ醤油のカエシのうま味が、同時に口の中に広がるスープに!
店主が「とら食堂」をリスペクトして作ったという、自家製の中太縮れの手揉み麺を合わせたラーメンで!


ネオクラシックな醤油ラーメンのスープと白河中華そばの麺という組み合わせで食べるのは初めてだったけど
でも、この試みは面白いし!

「店主が、美味しくなれと願いを込めて、一生懸命、手揉みしています♪」と店主の美人の奥さまが話していた自家製麺は
不規則な縮れが付けられているので、スープとの絡みもよかったし♪

櫻井中華そば店【弐】-3櫻井中華そば店【弐】-4

スープ、麺とも、とても新店とは思えない高いクオリティのもので!
今年食べた新店の中では、私の中のNo.1!


今年の新人大賞も十分にあり得るんじゃないかと思えるほどの!
最高に美味しい逸品だった♪


特に、この加水率45%という超多加水の自家製麺がよかったので♪
前回のブログには


今後、「つけそば」が始まったら、ぜひ、冷水で〆られた冷たい麺で食べて!
その風味を確かめてみたいと書かせていただいた。


それが、先月の10月21日から提供開始されることを櫻井店主のTwitterのツイートで知って!
すぐにでも食べに伺いたいと思いながら


美味しそうなラーメンを出す新店がオープンしたり!
好みの店で、食べてみたい限定が提供されたり!


地方遠征もあって
今日まで訪問が遅れてしまった

オープン直後は、この絶品のスープと麺を出す店に対して、なぜか、ネガな意見や辛口の評論も聞こえてきて…
不思議に思っていたけど

今では、その味を絶賛する声が大きくなって!
ラーメン不毛地帯といわれる保土ケ谷に行列を作らせる店になっているという店へとやって来たのは、開店時間まで、あと3分の11時27分!


この時間では、一巡目に入店するのは厳しいかなと思ってやってきたのに
意外にも先客は1人だけ!

前回と同じく2番で開店を待っていると
後ろに1人並んだところで、定刻の11時30分を迎えて

櫻井店主が暖簾を持って店内から現れて!
開店♪


櫻井中華そば店【弐】-5

そうして、先頭のお客さんから順番に、券売機で食券を買って、席へとついていくんだけど
この間に、どんどんお客さんが来店して

気づけば、テーブル席までお客さんで埋まって!
開店早々、満席となった♪


なお、券売機で購入したのは「チャーシューつけそば」の食券で!
食券を買うと、奥さまがすぐに回収していって、店主に注文が告げられた。


櫻井中華そば店【弐】-6櫻井中華そば店【弐】-7

席について、オープンキッチンの厨房を見ていると
まず、冷蔵庫からチャーシューの肉塊を取り出して、包丁でカットしていく櫻井店主

次に、スープを寸胴から雪平鍋に移して、ガス台の火に掛けていって
ここまでは、前回とまったく同じ動き

そして、麺を4玉取り出したのも、いっしょ!
しかし、前回は同一の木箱から麺を4玉取り出したのに、今回は、1段目の木箱から3玉!


2段目の木箱から1玉を取り出して
4玉の麺が2列に並べられたんだけど

2段目の木箱から取り出された1玉の麺だけが白っぽい麺で、他の3玉とは色が違った。
そこで、櫻井店主に


「最後に取り出した、一つだけ色の違う麺が、つけそば用の麺ですか?」と聞いてみたところ…
「そうです。」

「ラーメン用の麺と長さを変えています。」
「麺の量も220gあります。」


「それに、実は、今日から、つけ麺用の麺は打ち立ての麺で提供させていただきます♪」
なんて、答えがあったんだけど


麺は熟成させることによって、うま味が増す♪
だから、ラーメン用には、寝かせて熟成させた麺がいい!


でも、つけそば用は、打ち立ての麺にすることによって、麺の小麦粉の香りを楽しめるので♪
いい日に訪問できたのかも
(^_^)v

そうして、その4玉の麺が4基のテボに入れられて茹でられていくんだけど
3基のテボは1分40秒で引き上げられて!

それが、スープの張られたラーメン丼に納められて!
「中華そば」として出されていったんだけど


1玉だけは、2分30秒茹でられて!
冷水の中へ!


そうして、櫻井店主によって、〆られた麺がお皿にキレイに、麺線を揃えて盛りつけられると
完成した「チューシューつけそば」が私のもとに着丼!

櫻井中華そば店【弐】-8櫻井中華そば店【弐】-9櫻井中華そば店【弐】-10

麺の上には、豚肩ロース肉のレアチャーシューが3枚と、少量の青ネギ、くし形切りされたレモンが載せられて
つけ汁の中には、カットされたチャーシューメンマ、白ネギが入る!

櫻井中華そば店【弐】-11

まずは、麺だけを、つけ汁にはつけずに、そのまま、食べようとして
前回の「チャーシューそば」でいただいたものより、気持ち細くなったような気がしたので、櫻井店主に

「麺細くしました?」と指摘すると…
ちょっと、驚いた顔をして

「ええ、しました。」
「若干ですけど…」


「でも、よく、わかりましたね…」なんて話していたけど…
一回りも細くなっていなかったので、しょっちゅう食べているお客さんは小さな変化には気づかないかもね

そして、この、少し細くなった中太縮れの手揉み麺を箸で手繰って口の中に入れてみたところ
ふわっと、小麦が香って♪

何ともいい小麦粉の香りが口の中に広がって♪
鼻から抜けていく


櫻井中華そば店【弐】-12

「打ち立ての麺だけあって、めちゃめちゃ香りがいいですね?」と櫻井店主に言うと…
「この麺、細粒の全粒粉を使っていますので!」と笑顔で嬉しそうに話していたけど…

この麺は、この香りを体験するだけでも価値のある麺だと思う♪
それに、モチッとした食感のいい麺で!


しっかりとしたコシもあって!
そして、小麦粉のうま味を感じる美味しい麺で


この麺は、ラーメンで食べるのもよかったけど!
こうして、つけそばで食べるのもいい♪


そうして、つけ汁につけていただくと
豊潤な鶏のうま味溢れるつけ汁で♪

このスープ!
一度炊いたスープをクールダウンさせて、追いガラしているのかな
!?

鶏のうま味も強いし!
厚みを感じる♪


そして、芳醇な香りの生揚げ醤油が、このスープにめちゃめちゃマッチしていて!
最高♪


ただ、ちょっと、気になったのは、お酢が、つけ汁に加えられていたこと
「つけそば」の王道と考えたのかもしれないけど

せっかくの、この美味しいネオクラシックなスープにオールドスタイルのお酢は
この絶品の味わいのつけ汁には、人工的な酸味や甘味、辛味は不要のような気がした。

それと、今日のトッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューも、肉のうま味を感じる美味しいチャーシューで、悪くはなかったけど
レア感があまりなくて、食感がもう一つに感じられてしまったのが

櫻井中華そば店【弐】-13

前回のチャーシューは、レア感もあって!
しっとりとした食感に仕上がっていて!


肉のうま味が凝縮された!
味、食感ともバツグンの秀逸なレアチャーシューだったので♪


なお、終盤に、添えられていたレモンを麺に搾りかけていただいたところ
爽やかに味変してくれて、これは、また、これで美味しかったし♪

そうして、最後に、麺と具を食べ終えたところで、櫻井店主にスープ割りをお願いすると
猪口に入れられた黄色い色した割りスープが登場したので!

櫻井中華そば店【弐】-14

「これ、動物系のスープですか?」と櫻井店主に尋ねると…
「鶏節と昆布で作りました。」という返答があったんだけど…

わざわざ、高価な鶏節を使って割りスープを使うとは
そこで、この割りスープだけを少し、味見してみたところ

しっかり、鶏のうま味を感じる♪
これで、十分、スープも作れてしまうほどの美味しい割りスープで!


櫻井中華そば店【弐】-15

この贅沢な割りスープをつけ汁に割り入れていただくと
酸味はほぼ消えて、めっちゃ美味しいスープ割りになって、最後まで堪能させていただきました♪

櫻井中華そば店【弐】-16

お酢による酸味は、特別なつけ汁を除いて、私は不要と思っている人で!
学生時代に通い続けた山岸大将が厨房に立っていた時代の『東池袋大勝軒』でも、「もりそば」は食べずに、「中華そば」一辺倒だった人なので


今後は、こちらの店でも、やっぱり「中華そば」一辺倒になりそう(汗)
でも、これは、個人的の嗜好の問題だし

この「つけそば」用の麺の
麺の香りと麺のうま味がハンパないので!

麺好きな方は、絶対、食べておくべき逸品だと思う。
ご馳走さまでした。


櫻井中華そば店【弐】-17

メニュー:特製中華そば…990円/味玉中華そば…890円/チャーシューそば…970円/中華そば…770円
大盛り…100円

特製つけそば…1020円/味玉つけそば…920円/チャーシューつけそば…1000円/つけそば…800円
大盛り…100円

寿雀卵の味玉…120円/チャーシュー増し…200円
寿雀卵の卵かけご飯…260円/炙りチャーシュー丼…300円/小ライス…80円/ライス…100円


櫻井中華そば店



関連ランキング:ラーメン | 保土ケ谷駅



好み度:チャーシューつけそばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4133-57ae91fd