訪問日:2017年9月10日(日)

零一弐三【壱壱】-1

本日のランチに向かったのは千葉県船橋市に今年の3月13日にオープンした『弐三』!

『零一弐三』と書いて『すうじ』と読ませる難読な屋号の店は、『ちばから』と『中華ソバ 伊吹』で修業を重ねた
元フレンチの料理人である「しょーくん」こと池田店主が東葉高速鉄道・東海神駅前に開業した店!

池田店主が作るラーメンは、『中華ソバ 伊吹』が夜営業で提供している「淡麗中華ソバ」をリスペクトした「煮干蕎麦」に!
「濃厚中華ソバ」をリスペクトした「濃厚煮干蕎麦」!


今日は、また、しょーくんの作る「煮干蕎麦」を食べたくなって、久々に訪問することに♪
そうして、今日はJR船橋駅からアプローチして、9分ほど歩いてきたんだけど


こちらの店は、東洋高速鉄道を利用すれば、東葉勝田台側の出口を上がったすぐ前に店があって!
東武アーバンパークラインの新船橋駅からも徒歩6分と近くて、3駅からアプローチできるのがいい♪


そうして、13時13分13秒に店の前までやって来ると
外待ち6人の行列ができていて

ということは、店内待ちも5人はいるから、計11人待ち(汗)
でも、まあ、これくらいは想定内!

毎日、90食分用意されたラーメンが、11時15分の開店から、土日だと13時30分には
平日でも15時には売り切れになる店なので

そして、入口のA型看板に書いてあるルールに従って、まずは、行列には並ばずに入店して、先に食券を購入する。
券売機の前に立つと、当然、「濃厚煮干蕎麦」のボタンには、売り切れを示す×印が点灯していた。


零一弐三【壱壱】-3

ちなみに、後で、しょーくんに聞いた話しでは、毎日、35食分用意して、40人目には売り切れるということだったので
「濃厚」を食べたい方は、早めに来店しないとね

でも、「濃厚」かを売り切れていてもノープロブレム!
端から狙いは「淡麗」の「煮干蕎麦」なので!


「煮干蕎麦」と「味玉」の食券を買い求めて
再び、外へ出て、行列の最後尾へ

そして、この後、5人ほどのお客さんがドドッとまとめて出てきたこともあるけど
早めに入店できて!

中待ちで待って、席について、ラーメンが出てくるまでは
並び始めから23分!

お客さんの多くが「和え玉」(こちらの店では「油そば(味付き替え玉)」と呼ぶ)を追加注文するので、煮干しラーメン系の店は、何処も回転が悪いのに
しょーくん、めっちゃ仕事早いよね!

そうして、しょーくんから供された「煮干蕎麦」は、分厚い煮豚玉ねぎ青ネギ、海苔と
トッピングした味玉が載るラーメン!

零一弐三【壱壱】-4零一弐三【壱壱】-5

まずは、琥珀色したスープをいただくと
いりこと背黒の煮干しのうま味が凝縮されたスープで!

背黒の煮干し独特のビターさも出ていて!
煮干し好きにはたまらない味わい♪


零一弐三【壱壱】-6

ただ、前回、ポールで並んで、いただいたスープに比べると、若干、煮干しがライトにも感じられたけど
それでも、しっかり、出汁のうま味が出ていて、めちゃめちゃ美味しい♪

私は、『中華ソバ 伊吹』が昼営業で提供する『中華ソバ』が大好きだけど!
夜営業で提供されている「淡麗中華ソバ」も同じくらい好きで♪


ただ、私は、あまり、夜はラーメンを食べないので
こうして、『中華ソバ 伊吹』の「淡麗中華ソバ」ライクな一杯が、こうしてランチタイムにいただけるのは嬉しい♪

そんな話しをすると、しょーくんから
「三村さんの淡麗、ずいぶん、味、変わったみたいですよ!」なんて情報があったので!

今年の1月に、関西からの大物ゲストとともに訪れて以来、訪ねていない『中華ソバ 伊吹』の夜営業に行って!
「淡麗中華ソバ」の味を確かめないといけないね!


麺は、ライ麦の全粒粉が配合された中細ストレートの自家製麺!
だったはずが、ライ麦の全粒粉がなくなっている


零一弐三【壱壱】-7

香りが強くて、ちょっと癖のある味わいだったから、やめちゃったのかな!?
個人的には、とても個性的で、あのライ麦全粒粉の香味が好きだったのに

そんなことを思いながら、麺をいただくと
あれ!?

食感もぜんぜん違う
もともと、しょーくんが、この煮干しラーメン用に打つ自家製麺は、修業先の『中華ソバ 伊吹』他の煮干しラーメン店が好んで使う、ザクパツな食感の、カタくて、歯切れのいい低加水麺ではなく

つるパツな、啜り心地がよくて、のど越しのいい中加水麺だった。
しかし、今日の麺は、さらに加水率を上げて、パツッとした歯切れのよさも消えていた。


ただ、スープとの絡みは悪くはないし!
以前の麺や他の煮干しラーメン店が使う様々な製麺所の麺と違うのは、麺に使われた小麦粉のうま味がよ~く感じられることで♪


しょーくんに、そんな話しをすると
「北海道産の『ゆめちから』が手に入るようになりましたので♪」と笑顔で話していたけど

しょーくんの言う北海道産の「ゆめちから」とは
バン用の超強力粉で!

「Pasco」ブランドでパンを販売する敷島製パンが、ほぼ、独占的に使用しているため、なかなか手に入らない小麦粉のようで
しかし、しょーくんによると、これが、独自のルートで入るようになったということで!

それで、小麦粉のうま味も増したのはわかったけど♪
ただ、加水率は、なぜ、あげたのだろうか
!?

もっとも、加水率が低くても高くても、あまり、小麦粉のうま味は感じにくくなるので
それが理由かもしれないけど、休む間もなく、ラーメンを作っているしょーくんに、それ以上は聞けていないので

そうなのかどうかはわからないけど
もし、そうだとしたら

小麦粉のうま味を重視したことが、どうお客さんに受け入れられるか!?
ただ、ニボラーは、ザクパツな食感の煮干しラーメンには定番の低加水麺に慣れているので

味玉は、今日もバツグンの美味しさ♪
私は、味玉は、あまりトッピングしない一人だけど、『中華ソバ 伊吹』とこの店だけは例外で!


零一弐三【壱壱】-8

注射器を使って何かを射込んだ味玉や!
もっとこった味玉を作る店は、たくさんあるけど


この2店の味玉は、今まで食べてきた味玉では、私の中では、圧倒的に№1!
なので、こちらの店に来たら、絶対に味玉トッピングがおすすめ♪


そして、「ネ申月豕」と呼ばれる、しょーくんが作る豚バラ肉の煮豚は
これだけは、完全に修業先を上回る美味しさで!

零一弐三【壱壱】-9

今日も美味しくいただけたし♪
玉ねぎも、このビターな味わいのスープにはマストな薬味でよかったし!


当然、最後は、スープの最後の一滴まで残さず飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


零一弐三【壱壱】-10

メニュー:煮干蕎麦…750円/濃厚煮干蕎麦…800円

チャーシュー…200円/味玉…100円/のり…100円

炊きこみごはん…150円/白めし…100円/豚めし…250円

替え玉(麺のみ)…100円/油そば「和え玉」(味付き)…200円

【限定】冷やし煮干蕎麦…780円/冷やし和え玉…200円


零一弐三



関連ランキング:ラーメン | 東海神駅新船橋駅船橋駅



好み度:煮干蕎麦star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/4079-570251d9