2006.11.12 兎に角【弐】
訪問日:2006年11月12日

兎に角【弐】-1

11月の12杯目は、「兎に角@松戸」の「ラーメン」!

今日は、千葉県の松戸駅にやって来た!
目的は、「とみ田@松戸」で「つけめん」を食べること!

ここは、茨城の佐貫大勝軒系の店だったんだけど、今年、独立!
独自の路線を歩みだし…
ネットでのつけめんの評判が高い!

しかし…
JR松戸駅・東口ロータリーを直進。
一本目の道を右折。
以前、「奥村屋」があった店舗に向うと…

げっ!数えること25名以上の行列ができている…
こんな木枯らし吹く寒い日に20人以上の行列に並びたくはないな…

反転して、「兎に角@松戸」に向かうことにした…

来た道を戻り、左に曲がれば松戸駅・東口の交差点を過ぎて直進!
イトーヨーカドーの看板のある契約駐車場のある交差点を右折。
さらにその先を曲がったところに店はある。

店に着くと、10人待ち!
時刻は、13時23分。

兎に角【弐】-2

行列に加わり待つことに…
すぐ後ろに並んだお兄さんが携帯で友人に報告している…
「こっちは10人くらい。そっちは?」
「えっ、20数人?30人!?やめとけ!こっち来いよ!」
ピッ…

間違いなく「とみ田@松戸」のことを話しているね…
それにしても、すごいな「とみ田」!

千葉で30人にもなる行列に遭遇したのは、唯一「必勝軒@津田沼」くらい!
石神本に掲載されはしたけど、何がここを行列店にしたんだろう!?
店名を変える前の「大黒屋本舗」のときは行列なんてなかったのに…

いずれ、近いうちに、再訪してみよう…

「兎に角」に並び20分が経過。
やっと3つある丸椅子に座れた!
あと2人!

丸椅子の置かれた店の入口の左隣には、自家製麺をつくる製麺機が置かれている!

兎に角【弐】-3

今日は風が強くて、寒い…
椅子に座れて、風を避けられてよかったよ…

店員さんが現れ、並んでいるお客さんに注文を聞いていく…
注文を聞かれて、わたしが「ラーメン!」とだけ告げると…

「うちのラーメンは普通でも量が多くて、他の店の大盛りは軽くあります!」

「量が少なめの…それでも普通のラーメン屋さんよりは多いものも用意していますけど…こちらになさいますか!?」と店員さん…

「えっ!?いや…普通でいいです…」

兎に角【弐】-5

黒縁眼鏡をかけたオールバックのこの店員さん!
見た目も真面目そうだけど、言うことも真面目で…
きちんと、ここの店と他店との違いに料金システムのことまで話してくれた。

兎に角【弐】-4

ちなみに、ラーメン、つけめん共、普通盛の麺の量は250g。
少なめを注文すると、それでも、量は200gあって、値段は50円引きになるんだそう…

ラーメンなら、「少なめ」でもじゅうぶんかもしれない…
これで600円なら安いよね!

25分待って、店内へ…

入口から2番目!
以前に来た時と偶然、同じ席に案内された。

席に座ってまもなく、隣のお客さんが注文した「燻玉ラーメン」と共に、わたしの「ラーメン」も出された…

兎に角【弐】-6

おっ!燻玉美味しそう!
思わず…
「燻玉トッピングで追加してください!」

追加の燻玉は、別の器に入れられて出された。

兎に角【弐】-7

スープをいただきます!

う~ん…
なんか、ここのスープは独特の臭みがあるね…
燻製の臭いが移っているんだろうか!?

前回つけめんを食べた時も同じことを感じたし…

前回は、トッピング全部載せのつけめんを注文!
燻玉がつけダレに浸っていたのが原因かもとはと思ったんだけど、関係はないか…

今日、改めて食べてみると、チャーシューもスモークされていたし、そのせいなのか…
もしかしたら、このスモーク臭をよしとして、タレに加えているのか!?
何れにしてもわたしにはどうも苦手…

豚骨を炊き出し、鰹節、鯖節と合わせるやり方は、修業先の必勝軒@津田沼といっしょ!
煮干しのアクセントが感じられるところも、必勝軒のバランススープっぽさを感じる!

でも、何かが違う…
この燻製の香りのせい?

ここの太麺は、「ラーメン」にも「つけめん」と同じものが使われていた。
しかし、これは、「つけめん」には、まあまあでも、「らーめん」にはどうなんだろう?
燻製した味玉にチャーシューは美味しくいただけたけど…

この必勝軒譲りのバランススープのラーメンだけど…
スープといい、スープと麺と相性といい、ちょっとバランスを欠いているように思えたんだけど…

兎に角【弐】-8

住所:千葉県松戸市根本472-5
電話:047-361-4667
営業時間:11:30~14:00、18:30~21:00
(日曜・祝日)11:30~14:00
定休日:月曜
アクセス:JR常磐線・松戸駅東口を出てヨーカドーの前を左折し進むと左斜めに入る道があり。左に進んだ先の左側。徒歩3分

メニュー:ラーメン…650円、燻玉ラーメン…750円、チャーシューメン…900円、全部のせラーメン…1,000円、つけ麺…650円、燻玉つけ麺…750円、チャーシューつけ麺…900円、全部のせつけめん…1,000円、刻みチャーシュー丼…350円、牛すじ丼…300円


評価:ラーメンstar_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/396-a08bad3b