2008.10.30 あさひ商店
訪問日:2008年10月30日(木)

あさひ商店-1

「熊本馬刺・薩摩地鶏」を看板メニューに掲げる店!
「あさひ商店」…

酒を傾けながら、「うまかもん」をいただける焼酎と九州料理が自慢の居酒屋なんだけど…
こちらのメニューには「地鶏塩ラーメン」と「濃厚つけ麺」がある!

そして、このうちの「濃厚つけ麺」に使われている麺が、実は、池袋の行列店「中華そば ゼットン」で造られる自家製麺!

こちらの経営者の方が「ぜっとん」品川店主と親戚関係であることから実現したようなんだけど…

何はともあれ「ゼットン」の行列に並ばなくても、あの絶品の自家製麺が食べられるのは嬉しい!

というわけで、行ってみたんだけど…

池袋西口の雑踏の中を歩き、「ロサ会館」のある手前の道を右に折れると…
すぐの十字路の左角に建つ雑居ビルの5階に店はあった…

エレベーターで5階まで上がり、扉が開くと…
「いらっしゃいませ♪」という女性スタッフの声に迎えられた…

エレベーターを下りたところがダイレクトに店になり、そのまま個室に案内される…

席につき、まずは生ビール!
そして、「地鶏刺し4種盛り」に「炭火焼き盛合せ柚子胡椒添え」…
さらに、女性スタッフおすすめの「熊本辛子レンコン」、「黒豚と九条ネギのサラダ」を注文した。

そして、次々に料理が運ばれて一杯やっているうちに…
もうそろそろ頼もうかと…
メニューを開いて、今日最大の目的である「濃厚つけめん」を探したんだけど…

あさひ商店-2

「ない!」

「ぐるなび」にはしっかり記載されていたのに…

同行者は「裏メニューにしてるんじゃない…」と言うので…
女性スタッフの方に聞いてみたところ…

「2~3ヵ月前にやめました…」

「…」

ショックだけど、しょうがない…
せっかくなので、替わりに「鶏塩ラーメン」をいただくことにした。

あさひ商店-3

ちなみに、「ぜっとん」の麺は「つけめん」には使われていないものの、「もつ鍋」のシメの麺としては使っているそうなので、興味のある方はどうぞ…

「地鶏塩ラーメン」は、ラーメンのスープというよりは、具の鶏や野菜の味が出ている鍋のスープに中華麺を合わせたものだった…

具の地鶏は、とても美味しかったし…
酒を飲んだ後のシメのラーメンとしてはいいと思う…

ただ、やっぱ、食べてみたかったな…
「ぜっとん」の自家製麺を使った「濃厚つけめん」…

あさひ商店-4

住所:東京都豊島区西池袋1-35-2 5F
電話:03-5951-1117
営業時間:16:00~翌2:00
休日:無休
喫煙:可能
アクセス:JR線他池袋駅西口から徒歩3分

メニュー:地鶏塩ラーメン…750円


好み度:地鶏塩ラーメンstar_s30.gif
接客・サービスstar_s40.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/391-94d211ab