訪問日:2017年2月20日(月)

麺屋 一燈【参拾】-1

本日のランチ一軒目に向かったのは、これが三週連続の訪問になる『麺屋 一燈』!

こちらの店では、毎週月曜日に月替わりで限定が提供されていて!
今月2月に提供される月曜日限定は、ブランド地鶏で出汁をとった「地鶏そば」!


さらに、今月は月替わりで、同じラーメンが毎週月曜日に繰り返し提供されるのではなく
週替わりで、毎週違った日本各地のブランド地鶏を使ったスープのラーメンが提供されるという♪

麺屋 一燈【参拾】-4

ただ、どんな地鶏を使うかは、Twitterやブログでは告知されず
その日のお楽しみということだったので

とりあえず、第一週目に伺ったところ
この日、使われた地鶏は

何と、比内地鶏♪
いきなりのエース登場で、めっちゃテンション上がった♪


そして、こちらの店の鶴崎店長が、比内地鶏の丸鶏と水だけで作ったというスープは
鶏のうま味が凝縮された、絶品の味わいのスープで♪

そして、カエシには、生醤油を使うんだろうなと思っていたのに
そうではなく、誤魔化しのきかない塩ダレで勝負してきたといつのもスゴいし♪

こんなにうま味の強い鶏清湯スープの塩ラーメンを食べたのは、初めてかも♪
しかし、これだけ分厚い鶏のうま味を出すためには、かなりの量の比内地鶏を使ったんじゃないかと思われるけど


比内地鶏は、ブランド地鶏の中にあっても、さらにプレミアムな地鶏で!
価格は、他のブランド地鶏の、さらに倍はするので


それに、チャーシュー代わりにトッピングされた鶏モモ肉のタタキにも、比内地鶏が使われていて
このオール比内地鶏のラーメンでは、かなりコストがかかっているはずなのに

これをデフォのラーメンと変わらない
800円という、完全に利益度外視の価格で販売してくれるのもスゴい♪

「限定は、日頃のお客様への感謝の気持ちから利益は考えません。」
以前に、こちら『麺屋 一燈』の坂本社長から、そんな話しを聞いたことがあったけど


この日は、また、その恩恵に与ることができて
本当にありがとうございます。

というわけで、今月は、この「地鶏そば」をコンプリートするつもりで、先週の月曜日にもお邪魔して、今度は丹波黒どりが使われた一杯をいただいた。
こちらは、丹波黒どりのガラと水で出汁をとったスープのラーメンで!

丹波黒どりも、いい出汁出してくれる地鶏だし!
価格も高価!


ただ、比内地鶏の丸鶏と比べてしまうと
でも、この地鶏のガラを使って、どれだけのスープを作れるか!?

しかも、今週も先週同様、醤油ラーメンではなく、ごまかしがきかない塩ラーメンで勝負するようなので!
鶴崎店長の本当の実力が試される
(笑)

そうしていただいたスープは
予想を覆す美味しさだった♪

もちろん、先週のスープほどの鶏の厚みは感じられないかったけど
地鶏のうま味が、ふわ~っと口の中に広がるスープで!

しっかりと鶏感も感じられて!
このスープも、めちゃめちゃ美味しい♪


正直言って、比内地鶏の丸鶏と丹波黒どりのガラでは、かなりスープのうま味に差があると思っていたのに
それほど大きな差は感じられなかった♪

そうして、今週は、いよいよ三週目!
今日も、何の地鶏が使われるのか
!?

事前には告知されないまま
今週も、先週、先々週と同様、朝、通勤途中に、店に寄って、鶴崎店長に整理券を受け取るときに、尋ねてみると

「近江しゃもです!」
「僕の故郷の滋賀県の地鶏です。」


「軍鶏らしい味わいのスープです。」
「ただ、あまり、脂がなかっあので、コーチンの油使います。」
なんて答えがあったんだけど…

近江牛は聞いたことがあるけど、近江しゃもは聞いたことがない(汗)
そこで、この後、スマホで検索してみたところ

滋賀県畜産技術センターで7年の歳月をかけて開発された肉用鶏。近江しゃもは、横斑プリマスロックの雌にニューハンプシャーの雄を掛けて出来た子の雌に軍鶏の雄を掛ける三元交配種。特徴として三元交配により、生産性と軍鶏独特の食感と旨さ兼備え持つ地鶏。

ということで!
何か、期待できそう♪


そうして、改めて、店へとやってきたのは、先週、先々週と同じ10時40分になる時刻で!
すると、今週は、この時点で30人近いお客さんが行列を作っていて
(汗)

さらに、開店時刻の11時を迎えて
鶴崎店長とスタッフの伊東さんが店の中から出てきて、伊東さんが暖簾を掛けて開店した時点では、すでに軽く50人は超える行列ができていたんだけど

麺屋 一燈【参拾】-2麺屋 一燈【参拾】-3

先々週も50人
先週は40人超


しかし、平日に、これだけのお客さんが行列を作って!
さらに、この行列に並んで待っても、食べたいと思わせる店というのも少ないと思う。


今日も、開店前に券売機で、赤いボタンになって目立っていた「地鶏そば」のボタンを押して、事前に食券を購入。
スタッフの伊東さんに渡して


麺屋 一燈【参拾】-5

開店して、席について、少し待っていると
鶴崎店長によって作られた近江しゃもの「地鶏そば」が

今日まで、こちら、『麺屋 一燈』勤務で
明日からは、福原店長に替わって、『つけ麺 一燈』の店長に就任する、ピンクのTシャツがお似合いの阿部シェフから供された(笑)

麺屋 一燈【参拾】-6

先週同様、鶏モモ肉鶏ムネ肉のタタキもトッピングされて!
九条ネギが載る塩清湯スープのラーメン!


麺屋 一燈【参拾】-7麺屋 一燈【参拾】-8

まずは、黄金色したスープをいただくと
先週先々週に比べると、淡麗で、やさしい味わいのスープで

麺屋 一燈【参拾】-9

先ほど、スマホで「近江しゃも」と入力してググってみたときに、一番にヒットした「活地鶏専門 かしわの川中」さんの「近江しゃも」の解説の中に

「総体的に雄は、野生の味。こりこりした食感と相まって、肉本来の旨みにヘモグロビンを感じます。」なんてあって!
調理法についても

「近江しゃもは、どんなジャンルの料理にも合いますが、経験上、特に雄は、軍鶏鍋は、もちろんのこと、ジビエ感覚で…」などという記載があったので…
ワイルドな味わいなのかな!?

なんて思っていたんだけど
ぜんぜん違った(汗)

脂の少ない軍鶏らしい、さっぱりとした味わいのスープで
それに、鶏油に使われた名古屋コーチンも、鶏油勝ちにならないためか!?

そんなに多くの量は使われていないこともあって
コクやうま味という点では過去二週と比べてしまうと弱いかな

ただ、今日のスープからは、鶏が強くない分、昆布や節、煮干しなどの塩ダレに入れられた乾物のうま味も感じられて!
これは、これで、美味しいスープだと思う♪


麺は、今週も、太くも細くもない中庸な太さの切刃20番のストレート麺に見える
でも、実際は、22番の切刃を使って、太出しした自家製麺が合わせられていて!

麺屋 一燈【参拾】-10

先週は、つるもちパツの加水率30%半ばの中加水麺に感じられた麺が、やや、加水を高めたかなという感じで!?
先々週の、つるもちの30%後半と思われる多加水麺に近い感じに戻っていたけど

今日の麺も、啜り心地がよくて!
のど越しのよさもあって♪


スープとの絡みもよかったし♪
来週は、どんな加水率の麺に仕上げてくるのか
!?

スープも楽しみだけど!
麺も楽しみだな♪


トッピングされた鶏モモ肉鶏ムネ肉のタタキは
あとで聞いた話しだけど、これ、近江しゃものモモ肉にムネ肉を別発注してタタキにしたもののようで!

麺屋 一燈【参拾】-11

鶏ムネ肉のタタキは、それ相応の歯応えを残しつつ
鶏肉のうま味も、しっかりと感じられるものでよかったし♪

鶏モモ肉のタタキ
これこそワイルド(笑)

ちょっと、レアすぎて!
軍鶏肉だから、そうなのかもしれないけど


かなり、歯応えもあって、噛み切れないし(汗)
しかし、噛む毎に、軍鶏肉のうま味を感じられたのはよかった♪

今週は、前二週と比べてしまうと、スープはもう一歩だったかなという印象だったけど
これは、高いレベルの次元での話しで!

今週のスープも、十分、堪能させてもらったし♪
塩味で、ここまで仕上げる鶴崎店長の腕もスゴいとは思ったけど!


ただ、今週のスープは、もしかすると醤油のカエシと合わせて!
醤油の芳醇な風味で食べさせた方が、もっとよかったかも♪


来週も期待しています。
ご馳走さまでした。


麺屋 一燈【参拾】-12

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…830円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…930円/特製濃厚魚介つけ麺…1080円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1100円

濃厚魚介らーめん…780円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…880円/特製濃厚魚介らーめん…980円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1030円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …880円/特製(塩)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1000円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …880円/特製(醤油)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1000円

中盛り券(つけ麺:300g、ラーメン180g)…50円/大盛り券(つけ麺:400g、ラーメン230g)…100円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


トッピング
辛味…100円/チャーシュー(豚のみ5枚)…300円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…200円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…300円
海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/とろけるチーズ…50円


【2月の月曜日限定】地鶏そば…800円

サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円

一燈

昼総合点★★★★★ 5.0



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:近江しゃもの「地鶏そば」star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3884-4c3ad50d