訪問日:2016年12月23日(金)

【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-1

本日のランチは、千葉県松戸市の六実に、12月6日オープンした新店の『ラーメン専門 三代目 月 見 軒 六実店』で!

こちらの店は、札幌にある『ラーメン専門 三代目 月見軒』の暖簾分けの店で!
「喜劇らーめん食べ歩き」のゼータシゲッチさんのブログでその存在を知って!


味噌ラーメンが美味しそうだったし!
ラーメンとセットで出される半チャーハンも美味しそうだったので♪


天皇誕生日の今日、ちょっと、行ってみることに!
今まで、何十回も訪れている『つけ麺 目黒屋』のある、船橋から東武アーバンパークラインに乗車して3つ目の馬込沢駅を通過して、さらに3つ先の六実駅で下車。


【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-2

線路沿いを、さらに柏駅寄りの高柳駅方向に向かって1分も歩くと
踏み切りの脇に店はあった。

ただ、なぜ、また、この店が、この地に!?
松戸市でも、『中華蕎麦 とみ田』のある松戸駅周辺ならわかる!

しかし、失礼ながら、東武アーバンパークラインという千葉県の船橋から柏、野田市、春日部を通って、埼玉県の大宮を結ぶローカル線の!
船橋駅と柏駅の中間地点にある、松戸市の外れにある駅に誕生したのか


そんなことを考えながら、午後の1時30分になる時刻に入店すると
店内はテーブル席メインで

4人掛けのテーブル席が2卓。
2人掛けのテーブル席が1卓。


そして、窓際にテーブルが置かれて、2人並んで座れる席が1卓。
1人だけ座れるテーブル席が2卓用意されていて!


さらに、小上がりの座敷席もあって!
6人座れる座卓が2卓。


なお、店の左奥にある厨房に厨房に対面するカウンター席も3卓あったけど
こちらは使用されずに、全26席で営業していた。

そして、先客は5人いて
すぐに3人!


さらに2人!
1人と入ってきて!


この場所で、この時間帯にしては、結構、お客さんも入っている。
そうして、メニューを見て、女性スタッフの方に注文したのは、「味噌ラーメン」!


【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-3【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-4

100円アップで辛ネギの入る「ピリ辛ネギ味噌ラーメン」にも、めっちゃ惹かれたけど
基本の味がわからなくなってしまうので、ここは、デフォの「味噌ラーメン」を食べないとね♪

さらに、ゼータシゲッチさんも食べていたセットの「半チャーハン」もお願いしたんだけど
「餃子」も「半チャーハン」も「炙りチャーシュー丼」も、ラーメンとセットにするとプラス200円で食べられるというのは、超コスパ高いよね♪

なお、オープンキッチンの厨房には男性の方が1人!
この方は、ゼータシゲッチさん情報によると、『ラーメン専門 三代目 月見軒』の『東京SUNAMO店』の店長だった山崎さんという方のようで!


注文を受けると、この山崎店主によって、「味噌ラーメン」作りが始まったんたけど
面白かったのは、こちらの店の「味噌ラーメン」は、もやしをはじめとする炒め野菜の入らない味噌ラーメンなのに、中華鍋に味噌ダレとスープを入れてまぜていく札幌スタイルで作っていたこと。

そうして、「味噌ラーメン」を完成させると
すぐにチャーハン作りに入る山崎店主!

そうして、まず、先に出来上がった「味噌ラーメン」が女性スタッフによって配膳されて!
追って、慣れた手つきで山崎店主によって炒められた「半チャーハン」も出された。


【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-5

大判の豚肩ロース肉のチャーシューメンマ、ネギ!
そして、センターに味玉ハーフが載せられた味噌ラーメン!


【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-6【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-7

まずは、ラードが浮くスープをいただくと
りんごやオレンジの果物に生姜や人参の野菜など約30種におよぶ食材をミキサーにかけて!

さらに数十種の独自調合スパイス等を、専用かくはん機で混合させて仕上げた、そんな三代かけて作り上げた味噌ダレを使っていると
ゼータシゲッチさんがレポしていたスープは、甘味の強い味噌スープで!

【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-8

ラードのコクも感じられて!
あまりオイリーではなく、食べやすい札幌味噌ラーメンという感じのスープで、いいと思う♪


ただ、個人的には、ちょっと、甘味が強く感じられたし
もうちょっと、オイリーな方が好みかな。

ということで、卓上にあった一味唐辛子をスープに入れて、味変すると
よくはなったけど

【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-9【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-10

やっぱり、「ピリ辛ネギ味噌ラーメン」にすべきだったかも
と言っても後の祭りだし

それに、まずは、基本の味がわからないとね
そう思って、デフォルトの「味噌ラーメン」を注文したんだから仕方ない。

麺は、森住製麺の太くも細くもない中庸な太さの縮れ卵麺が使われていて!
このプリプリで、ボソボソとした食感の低加水麺が、札幌味噌ラーメンのスープには合うんだよね♪


【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-11

チャーシューに味玉ハーフ、メンマも、特別なもこではないけど、普通に美味しくいただけたし♪
半チャーハン」は、これで半チャーハンと思えるほど量は多め!


【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-13【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-14

味もまずまずだったけど
ちょっと、しょっぱかったかな

特筆すべきものはなかったかもしれないけど
なかなか美味しい「味噌ラーメン」に「半チャーハン」で!

コスパも高くて!
この六実周辺は、ラーメン専門店も少ない地域なので


地元のお客さんにとっては、いい店ができたかも♪
ご馳走さまでした。


【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-15【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-17

メニュー:味噌ラーメン…800円/ピリ辛ネギ味噌ラーメン…900円/ピリ辛バターコーン味噌ラーメン…900円

醤油ラーメン…750円

塩ラーメン…750円

北の大地の味噌つけ麺…850円

※セット
餃子(4個)、半チャーハン、炙りチャーシュー丼…各∔200円


お子様ラーメンセット(選べるオモチャ付)…400円

麺類大盛…+50円

サンド単品各種
チャーハン…650円/餃子(5個)…400円/北海道ザンギ(から揚げ)…400円/炙りチャーシュー(タレ)…300円/刻みチャーシューのバターコーン…300円

トッピング各種
チャーシュー…300円/ネギ…100円/メンマ…100円/バター…100円/コーン…100円/バター&コーン…150円


月見軒



関連ランキング:ラーメン | 六実駅



好み度:味噌ラーメンstar_s35.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3844-4955fa5a