訪問日:2016年10月31日(月)

麺尊 RAGE【弐六】-1麺尊 RAGE【弐六】-2

本日のランチは、3週連続で、東京・西荻窪にあるミシュランビブグルマンの店『麺尊 RAGE』へ!

毎週月曜日は『麺尊 RAGE』で、限定の「MONDAY RAMEN」が提供される日!

先々週は、「村越シャモロックパーク」で飼育された「青森シャモロック」
先週は、鹿児島県が誇る黒豚、黒牛に次ぐ第三の黒と呼ばれる「黒さつま鶏」


地鶏の丸鶏と水だけで炊いたスープのラーメンが提供されて!
今週使う地鶏は「天城軍鶏」


麺尊 RAGE【弐六】-3

天城の特産である山葵の葉に豆乳を餌にして育てられた伊豆のブランド地鶏の丸鶏を使って出汁をとったスープのラーメン!
さらに、今週は、水も、天城の湧き水を取り寄せて!


チャーシューには天城黒豚を使った!
天城づくしの一品が提供されるとあって!


見事に、こちらの店の廣田店主の術中に嵌まり、3週連続で訪問することに(笑)
なお、今日は、前2回よりも早めに出発!

西荻窪の「乙女ロード」と呼ばれる道沿いにある店へ、10時44分にやってくると
先客は4人!

できれば、3番以内に入って、廣田店主の立つ厨房前に3席並んだカウンター席につきたいところだったんだけど
2週連続で開店時間の11時にやってきて、ギリギリ入店できずに、外待ちすることになったので

まずは、店に入ることができるだけでも、よしとしないとね。
そうして、開店時間を待っていると、いつものようにスタッフの人がメニューを持って店の中から出てきて、お客さんの注文を取り始めた。


麺尊 RAGE【弐六】-4

私の番になって、注文したのは、「天城の雫」と命名された限定ラーメンで!
これに、いつものように「チャーシュー」をトッピング!


そして、十数人の行列ができたところで開店の11時を迎えて
開店!

先頭の2人が正面の厨房に面したカウンター席へ右から詰めて座って
次の2人は、逆L字型のカウンター席の左から2席へとついたので

逆L字型のカウンター席の入隅部分の、正面のカウンターの一番左の席が空いて
結果的には、予定通りの席へとつくことができた♪

なお、今日は、「MONDAY RAMEN」の日のため、スタッフの人がメインでラーメン作って!
廣田店主がサブに回っていて


麺尊 RAGE【弐六】-5

そのスタッフの人によって、今日は、ラーメンが2個作りされて!
そうして、3ロット目に作られた「天城の雫」が完成すると!


その一つに「チャーシュー」がトッピングされて、廣田店主によって出されたんだけど!
供された「天城の雫」の「チャーシュー」トッピングバージョンは


鶏ムネ肉のレアチャーシュー豚肩ロース肉のレアチャーシュー豚バラ肉のローストチャーシューの3種類のチャーシューが2枚ずつ、計6枚載せられて!
そのチャーシューの下に刻みネギ、チャーシューの上にカイワレがトッピングされた美しいビジュアルのラーメン♪


麺尊 RAGE【弐六】-6麺尊 RAGE【弐六】-7

ただ、天城黒豚ではなく、いつものチャーシューのようだったので!
廣田店主に尋ねると


どうやら、天城黒豚は入手が難しいようで
使いたかったけど、断念せざるを得なかったと、残念そうに話していた。

そうして、まずは、生揚げ醤油が香るスープをいただくと
レギュラーの「軍鶏そば」に比べると、甘み、やや抑え気味で!

麺尊 RAGE【弐六】-8

これは、カエシにたまり醤油が使われていないことが大きいとは思われるけど
同じく、カエシに「日本一しょうゆ」の生揚げ醤油を使って、たまり醤油を使っていない、先週の「黒さつま鶏」のスープよりも、さらに、スッキリとした味わいに感じられたので!

廣田店主に、そんな感想を話すと
あることをして、先週とは微妙に味を変えたからだと教えてくれたけど

これは、賛否が分かれるかもしれないけど
個人的には、このカエシの味わいの方が好み♪

そして、「天城軍鶏」がいい出汁出してて!
先週の「黒さつま鶏」も、めちゃめちゃ美味しいスープだったけど、このスープも絶品♪


しかし、いくら、いい地鶏を使っているとはいえ、鶏だけで、これだけ美味しいスープを作れるなんて
マジで廣田店主ヤバい♪

こんな美味しかったら、今後も、4週でも、5週でも
いや、毎週、来てもいいかも♪

麺は、レギュラーの「軍鶏そば」に「煮干しそば」にも使われている三河屋製麺の中細ストレートの低加水麺で
本来は、普通に茹でると、「煮干しそば」のスープには相性バツグンのザクパツの食感に仕上がる麺なんだけど

麺尊 RAGE【弐六】-9

「軍鶏そば」の場合は、あえて、長めに茹でられて
つるパツの食感に仕上げられる。

そして、これが、この軍鶏出汁のスープによく合っている♪
では、今日は、どうかというと
!?

スタッフの人によって、茹でられた麺は
しっかり、つるパツの食感の、茹で加減バッチリだったし♪

啜り心地がよくて!
のど越しのよさもあって、最高♪


トッピングされた具の鶏ムネ肉のレアチャーシューは、これ以上ないくらいのしっとり感で!
食感が、とてもよかったし♪


豚肩ロース肉のレアチャーシューは、レア感がちょうどよくて!
噛めば、肉のうま味が滲み出てくる絶品のレアチャーシューだったし♪


豚バラ肉のローストチャーシューは、程よく肉の脂が落とされていて!
噛めば、肉のジューシーさを感じる美味しいチャーシューで!


3種類のチャーシューは、どれも美味しくて、クオリティの高い逸品で!
だから、ついつい、トッピングしちゃうんだよね♪


麺尊 RAGE【弐六】-10

なお、今日は、もう少し、食べたい気分だったので!
「替え玉」を注文!


すると、すぐに、廣田店主によって麺が茹でられて!
先ほどのラーメンのときとは、明らかに短い時間でテボが引き上げられて


湯切りされた麺は、丼に入れられて、カエシと香油と、よく、まぜ合わされて
最後に、チャーシューの切れ端が少し入れられたものが出されたんだけど

これって、替え玉!?
名前は「替え玉」だけど、実際には、これ、所謂、「和え玉」だよね!


麺尊 RAGE【弐六】-11

そうして、まずは、まぜ込まれた麺を、そのまま、食べてみると
芳醇でコクのあるカエシと鶏油のうま味で、このままでも、ぜんぜんイケる♪

いや、イケるどころか、めちゃめちゃ美味しくて!
この味、今まで食べてきた「和え玉」では一番かも♪


そして、メニューにも書かれていたように、麺をスープにつけて、「つけ麺」のようにしていただくと
これも、先ほどのラーメンを食べているときとは、また、違った味わいで、よかったし♪

麺尊 RAGE【弐六】-12

この「和え玉」風の「替え玉」は、めっちゃ、気に入ったし!
めっちゃ、おすすめ♪


今週も美味しくいただきました♪
ご馳走さまでした。


PS 来週は、「東京軍鶏」の丸鶏と水だけで出汁をとったラーメンが提供される♪

しかも、チャーシューに使うのは
東京が誇るブランド豚「TOKYO X(エックス)」

こんな話しを聞いてしまっては
来週も行くしかないよね♪

麺尊 RAGE【弐六】-13

【MONDAY RAMEN】

天城の雫…900円
特製天城の雫…1200円

チャーシューご飯…200円
半ライス(雑炊にしてどうぞ)…100円
替え玉(つけ麺風にしてどうぞ)…200円

~トッピング~
特製(味玉+チャーシュー)…300円
チャーシュー…200円
味玉…100円

---------------------------------------

【通常メニュー】:軍鶏そば…750円/特製軍鶏そば…1050円

煮干しそば…750円/特製煮干しそば…1050円

まぜそば…750円

ごはん…200円(月替わりの炊き込みご飯や丼もの)

トッピング
味玉…100円/チャーシュー…200円


麺尊RAGE

昼総合点★★★★★ 5.0



関連ランキング:ラーメン | 西荻窪駅



好み度:天城の雫star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3781-8da1b9ca