訪問日:2016年10月12日(水)

麺や 一帆【弐】-1

今夜のディナーは、地下鉄谷町線の出戸駅近くにある『麺や 一帆』で!

こちらの店は、大阪市の平野区というラーメン不毛地帯(?)に2013年7月20日にオープンした店で!
昼はラーメン店、夜はラーメンも食べられる居酒屋として営業する二毛作店!


そして、こちらの店では、現在、オープン時にはなかった「軍鶏そば」に「煮干しそば」なるメニューが出されていて
これって、東京・西荻窪のミシュランのビブグルマン認定店である『麺尊 RAGE』とメニュー名がいっしょだし!

ただ、味はどうなんだろう
ということで、味を確かめるために訪問。

そうして、一杯目に「淡麗鶏煮干しそば(醤油)」をいただいた。
高知県の喧嘩シャモに茨城県の奥久慈シャモで出汁をとった「軍鶏そば」のスープに、伊吹いりこで出汁をとったスープをブレンドしたスープのラーメンで!


麺や 一帆-6麺や 一帆-7

軍鶏出汁のうま味がよく出た♪
しかし、煮干しはじんわり


そして、カエシに再仕込み醤油を使っているみたいで!?
濃くて、やや、甘めで

煮干しスープのラーメンと考えると、ちょっと、どうかなと思えるラーメンだったけど
鶏清湯スープのラーメンと考えれば、なかなか美味しいラーメンだった♪

なお、『麺尊 RAGE』の「煮干しそば」の味わいとは、まったくの別物で!
店主にズバリ聞いたところ


『麺尊 RAGE』のことは、お客さんから聞いたと話していて、それまでは知らなかったようだし
どうやら、「軍鶏そば」を始めたのも、こちらが先のようだった。

そうして、この日、2杯目に食べるラーメンはどうするか
というのも、当初は、「煮干しそば」を食べたら、次は「軍鶏そば」と決めていたんだけど

今、食べた「淡麗鶏煮干しそば(醤油)」と「軍鶏そば(醤油)」の違いは
「軍鶏そば(醤油)」のスープに煮干しスープがブレンドされているか、いないかの違いで!

カエシも同じで、香油に使われた鶏油もいっしょなので
そこで、それなら、カエシの違う塩ラーメンにしよう!

そう思って、「軍鶏そば(塩)」の注文を店主に入れたところ
「塩は、あっさりしているので、2杯目には、あまり、おすすめできません。」と言われてしまった

確かに、軍鶏のうま味が出たスープではあるけど、スープ自体は淡麗なので!
塩にしたら、より、あっさりした味わいに感じられてしまう


そこで、注文は「鶏そば(塩)」にすることにした。
こちらは、鶏白湯スープのこってりとした味わいのラーメンということで!


もう一つ、「濃厚鶏煮干しそば(醤油・塩)」というラーメンもあったけど
これも、たぶん、「鶏そば(醤油・塩)」に伊吹いりこからとった煮干し出汁のスープをブレンドしたラーメンだと思われるし

麺や 一帆-4麺や 一帆-5

そうなると、濃厚なのは煮干しではなく、鶏だろうと思われるので
それなら、かえって、煮干しが無い方がいい。

なお、塩にしたのは
単純に、先ほどが醤油だったということもあったけど

こちらのラーメンにも、先ほどと同じ醤油のカエシが使われていて!
カエシは全ラーメン共通だということだったので


そうして、注文を終えると
すぐにラーメンが作られて!

完成した「鶏そば(塩)」が出されたんだけど
見た目は関西で流行りのカプチーノのように泡立つ鶏白湯スープなんだね♪

麺や 一帆【弐】-2麺や 一帆【弐】-3

これは、『あっぱれ屋』リスペクト!?
いや、鶏白湯だから『みつ葉』(笑)

そう思って、店主に聞いたところ
「泡立て器を使って(スープを泡立てて)いるのは、鶏油を乳化させたいから…」というのが理由なんだそうです。

なお、泡立つスープの下に隠れたスープをレンゲですくってみると
カフェ・オ・レのような色したスープが顔を出した。

麺や 一帆【弐】-4

そして、そのスープをいただいてみると
シャバめの鶏白湯スープで、あまり、粘度はないかな。

でも、こちらのスープの方が鶏が濃くて!
うま味も強く出ているように感じられた。


白湯スープの方が鶏ガラの量が多いのかな!?
追いガラしているのかな!?

でも、高価な軍鶏を、そんなに使って、この価格で大丈夫なのかな!?
そこで、店主に確かめたところ

こちらのスープには軍鶏は使ってないということで
普通の鶏ということだったけど

鶏が濃くて、うま味も強くて!
先ほどとは違って、カエシの甘みも感じられなくて!


軍鶏を使っていなくても、こっちの方が美味しく感じられたし!
個人的には、こちらの味わいの方が好みかな♪


麺は、先ほどと同じ、西山製麺の札幌味噌ラーメンに使われる黄色い卵麺が合わせられていて!
切刃20番の細くも太くもない、中庸な太さの縮れ麺は、プリプリとした食感の麺で!


麺や 一帆【弐】-5

先ほどの鶏清湯スープとはミスマッチに思えたけど、意外にスープに絡んでくれてよかったと思ったけど
こちらの鶏白湯スープに違和感なく、いい感じに馴染んで、美味しくいただけてよかった♪

トッピングされた具は、真空低温調理された鶏ムネ肉のレアチャーシュー豚肩ロース肉のチャーシューの2種類のチャーシューにメンマは先ほど同様。
ただ、ネギは白ネギから青ネギへとネギの種類を変えてきて、アーリーレッドと水菜は今回はなし。

そして、鶏ムネ肉のレアチャーシューは、先ほどと同じで!
しっとりとした食感に仕上げられていたのがよかったし♪


豚肩ロース肉のチャーシューは、やはり、先ほど同様!
肉のうま味が感じられる美味しいチャーシューでよかったし♪


麺や 一帆【弐】-6

こちらも、美味しく完食!
今日いただいた2杯では、こちらの「鶏そば(塩)」の方がおすすめだけど!


店主は、もっと、煮干しを勉強したいと話していて!
東京の『中華ソバ 伊吹』に行ってみたいと話していたので、「淡麗鶏煮干しそば(醤油)」も今後が楽しみだし♪


次に来る機会があれば、「軍鶏そば(塩)」を食べてみたい。
ご馳走さまでした。


麺や 一帆【弐】-7

メニュー:鶏そば(醤油・塩)…700円/特製鶏そば(醤油・塩)…900円
軍鶏そば(醤油・塩)…700円/特製軍鶏そば(醤油・塩)…900円

濃厚鶏煮干しそば(醤油・塩)…750円/特製濃厚鶏煮干しそば(醤油・塩)…950円
淡麗鶏煮干しそば(醤油)…750円/特製淡麗鶏煮干しそば(醤油)…950円

海老香るまぜそば…800円

追加トッピング
味玉…100円/ねぎ…100円/メンマ…100円/麺大盛り…100円


一帆



関連ランキング:ラーメン | 出戸駅長原駅



好み度:鶏そば(塩)star_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3759-9d2c1791