訪問日:2016年9月6日(火)

金久右衛門【参壱】-1

本日1軒目に、布施の『らぁめん たむら』で、超久しぶりに「キム玉そば」を食べて!
同行した東京・練馬の『麺 酒 やまの』のすーさんこと鈴木店主とともに、次に向かったのが、先月の8月11日にリニューアルオープンした『金久右衛門本店


こちらの店は、食べログ大阪ラーメンランキング3年連続No.1に輝いた
大阪を代表するラーメン店!


店主の大蔵さんは、国土交通省の国家公務員からラーメン屋へ転職した異色の人物で!
大蔵店主の作る醤油ラーメンは、カエシが独特の、こちらの店でしか味わえないオンリーワンのラーメン♪


一時期、FC店を増やし過ぎて、大阪ラーメンNo.1の座を他店に明け渡して、順位を下げたこともあったけど
今は、また、盛り返しているし!

本店だけは、今でも、平日でも行列ができているそう!
そんな店へ、午後の1時を7分ほど回った時刻にやってくると


リニューアルした店は、和モダンな佇まいの、知る人ぞ知るといった感じの隠れ家的な店へと変貌していて!
外観からは、とてもここがラーメン店には見えない


でも、もっとも、こちら『金久右衛門』の本店は、元々、大きな看板もなければ、屋号を表示した暖簾も掛けない
店の前にさりげなく置かれた醤油の一升瓶が出ているときには営業しているという店

金久右衛門【参壱】-2

初めて訪問したときには
目立たないので、うっかり、店の前を通り過ぎてしまって

しかし、その先には、それらしき店がなかったので、引き返して
先ほど通った白い無地の暖簾が掛かった店の前で立ち止まると

店の入口に小さな看板を見つけて
ここが『金久右衛門』だとわかったほどなので(汗)

そんな店の店頭には、2人のお客さんが椅子に座って待っていた!
でも、お昼のピークタイムを過ぎた時間とはいえ、意外に空いてる


なんて思っていると
この後、次々にお客さんがやってきて!

すぐに、8人待ちの行列ができたので!
いいタイミングで来れたのかも♪


そうしているうちに、お客さんが出てきて
続いて、かわいいスタッフの女子が現れて、店内へと案内された。

すると、入口を入った左に
従来はなかった券売機が導入されていたんだけど

金久右衛門【参壱】-3金久右衛門【参壱】-4

これを見て、大阪のラーメンも10年前に比べると、大きな進化を遂げたけど
商売も変わったなという気にさせられた

当時の大阪の店では、東京では当たり前のようにある券売機の姿をほとんど見かけなかった。
これは、牛丼チェーンの『吉野家』が券売機を置かない理由といっしょで!


券売機を置くと「ご注文は何にいたしますか」という接客用語が一つ減ってしまう
そして、代金の受け渡しという接客行為も一つ減る。

それゆえ、券売機を置かないという情緒的なものが理由だと聞いたけど!
大阪では、それが、どんな飲食店でも、当たり前に行われていたんだけど


本当、大阪でも、効率化からか!?
1人営業の店が増えて、会計まで手が回らないのか

様々な理由はあるんだろうけど
券売機を導入する店が増えたのは事実。

まあ、そんなことは閑話休題として(笑)
券売機で買い求めたのは

すーさんが「大阪ブラック」
私は「高井田ゴールド」


「大阪ブラック」は、すーさんから、何がおすすめなのか聞かれて
答えたメニュー♪

この一杯は、『金久右衛門』を代表するラーメンであり、私が一番好きなラーメンでもある。
名前通りの漆黒のスープは、老酒、赤ワイン、ニンニクをブレンドした、たまり醤油のカエシと!


鶏油に烏賊の腸を加えた特製香油がスープにコクを与えていて!
スープに深みがあって、めっちゃ美味しい♪


そして、私が「高井田ゴールド」にしたのは
すーさんにも、「なにわの醤油ラーメン」といった感じの薄口醤油ベースのラーメンを味わってもらいたいと思ったから!

なお、この「高井田ゴールド」を簡単に説明すると
まず、こちら『金久右衛門』には、「金醤油らーめん」「紅醤油らーめん」、「大阪ブラック」という3種類のラーメンが基本になっていて

3種類のラーメンの違いはカエシ!
スープは共通で!


「金」は、薄口醤油ベースのカエシ!
「大阪ブラック」は、濃口醤油ベースのカエシ!


「紅」は、薄口醤油と濃口醤油をブレンドしたカエシが使われている。
そして、「高井田ゴールド」は、基本は「金醤油らーめん」で!


「金醤油らーめん」との違いは麺!
それに、ホルモンのシマ腸がトッピングされているところ!


そして、この「高井田ゴールド」に合わせられる麺は
通常のレギュラーメニューの場合は、(平打の)太麺と細麺から麺をチョイスすることになるけど!

「高井田ゴールド」の場合は、専用麺が合わせられていて!
この麺は、大阪の準地ラーメンである「高井田系ラーメン」に使われているような太ストレート麺!


一見、スープに絡みにくそうだけど、意外に、いい具合に絡んでくれる。
それほ、薄口醤油ベースの「金醤油らーめん」のスープは、本来は、あっさりした味わいのスープなのに


この「高井田ゴールド」にはシマ腸がトッピングされていて!
このシマ腸から溶け出す脂がスープにコクを与えてくれるので♪


というわけで、スタッフの女子に食券を渡して!
案内された店の一番奥と奥から2番目の席に、すーさんと並んで座ると


そこに、店の奥から現れたのは
大蔵店主!

金久右衛門【参壱】-5

京都の祇園に『金久右衛門 京都祇園店』を9月1日にオープンして、そちらに詰めているという話しを聞いていたので!
驚き!


向こうも、超久々に来店した私を見て、驚いていたみたいだったけど!
そこで


「京都の店に行かれてるのだとばかり思ってました。」と言うと…
「今日から、読売テレビのすまたん限定が発売になりますので、帰ってきました。」と話していたけど…

どうやら、オープンから京都の店に出ていたようだったけど
今日だけは、限定発売の初日ということもあって、こちらの本店に戻ってきたようだった。

そして、「す・またん」限定の「昭和」と名づけられたらラーメンを
「昔懐かしい中華そば」だと言って!

「紅醤油のカエシをベースに鶏ガラ、豚骨のスープと牡蠣煮干しで風味付けした鶏油を合わせました。」
「原点に戻った引き算のラーメンです。」


私が当然、すまたん限定を食べにきていると思っていたみたいで、そうやって、商品説明をしてくださったんだけど
こんな説明を受けたら、食べたくなる(笑)

金久右衛門【参壱】-6

というわけで、「高井田ゴールド」を「昭和」に替えてもらうことにすると
「私が作ります。」と言って、スタッフの人に替わってラーメンを作り始める大蔵店主!

まず、麺を取り出すと、丁寧に手揉みしていって!
テボに投入して茹でていって!


最後にパラッとブラックペッパーを掛けて、具が盛りつけられると
す・またん限定昭和」の完成!

金久右衛門【参壱】-7金久右衛門【参壱】-8

すーさんの「大阪ブラック」に比べれば、まだ、淡く感じられるかもしれないけど
かなり、濃いめの色合いの醤油スープに

金久右衛門【参拾】-4金久右衛門【参拾】-5

チャーシュー、メンマ、青ネギになるとが載せられたシンプルな装いのラーメン!
まずは、スープをいただくと


やや、甘味が感じられて!
ブラックペッパーの辛味もあるので!


味わいとしては、大阪の準ご当地ラーメンの「高井田系ラーメン」ぽく感じられる!
ただ、老舗の「高井田系ラーメン」の店のようにスープがしょっぱくはないし!


濃口醤油に薄口醤油、日本酒、味醂
さらに、チャーシューの煮汁も足しているような

そんな味わいのカエシがスープにコクとうま味を与えてくれて、美味しくいただけるから不思議!
これが大蔵マジック!


そして、中細ストレートの麺を手揉みして縮れさせた麺は、加水率も30%中盤の中カスイ麺だと思うけど
スープとの絡みがバツグンで!

金久右衛門【参壱】-9

「高井田系ラーメン」といったら、普通、中太ストレートの多加水麺が使われることが多いけど
こちらの麺の方がスープとの相性がよくて、美味しくいただけた♪

チャーシューも、いつも通り美味しかったし♪
メンマだけは、少し、やわらかくて


もう少しカタめのコリコリとした食感のものの方がよかったけど
でも、やや、濃いめに味付けられた味わいがよかった♪

そして、全体的にも、美味しい「高井田系ラーメン」という感じのラーメンでよかったし♪
最後は、スープもすべて飲み干して完食!


なお、この、「す・またん」限定ら-めん「昭和」は1日昼夜20食限定。
提供期間は、本日9月6日から2週間の予定ということだったけど


食べたい方は早めの時間に訪問することをおすすめします。
ご馳走さまでした。


金久右衛門【参壱】-11

メニュー:大阪ブラック…720円/金醤油ラーメン…670円/紅醤油ラーメン…670円/深江橋ブラウン…770円/紅しじみらーめん…870円

【裏メニュー】なにわブラック…770円/なにわゴールド…770円/高井田ゴールド…940円/三強醤油…770円/つけ麺…820円

【限定】「す・またん」限定ら-めん「昭和」(1日昼夜各20食限定)…670円

トッピング
煮玉子…100円/ネギ多め…100円/メンマ多め…100円/キクラゲ…100円/チャーシュー(3枚追加)…260円/シマ腸ホルモン…260円

大盛(1.5玉)…100円アップ/半玉(麺のみ半玉)…100円引き/替玉…150円


金久右衛門 本店

昼総合点★★★★★ 5.0



関連ランキング:ラーメン | 深江橋駅高井田中央駅高井田駅(大阪市営)



好み度:「す・またん」限定ら-めん「昭和」star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3721-2b28d628