訪問日:2016年9月1日(木)

中華ソバ 伊吹【壱百壱五】-1

本日のランチは、東京・志村坂上の坂下にあるニボラーの聖地の店『中華ソバ 伊吹』で!

今日は、どんな日替わりの限定が提供されるのか!?
まったく、わからないまま出発!

というのも、こちらの店の場合、基本、事前に告知を行わないので
当日の開店30分前に更新される店主のブログを見るまでは、本日の限定の内容はわからない

さらに、「中華ソバ」の煮干しの濃度を示す!
「ノーマル」、「ライト」、「ヘビー」といった、こちらの店で言う「煮干度」と呼ばれる指標も示されない


ただ、木曜日は過去2週に渡って、「B」、「C」といった、超濃厚でヘビーなアルファベット系の限定を続けてきているので!
今週もアルファベット系の限定が出されるはずと考えて、店へと向かうことにした。


でも、それなら、ブログが更新してから行けばいいのでは!?
確かに、そうすれば、確実だけど

限定は、大概、10食以下ということが多いので
ブログの更新を待って出かけたのでは、まず、到着するころには、売り切れている公算が高い

そんなわけで、アルファベット系の限定が提供されることを願いながら、店へとやってきたのは
開店45分前の11時ジャスト!

すると、すでに、こちらの店で、よくお見かけする常連のお兄ちゃんがポールで待っていた。
二番手に並んで開店を待つ。


すると、11時20分にスマホが、こちらの店の三村店主のブログの更新通知を着信♪
見に行ってみると




昼の部

2016-09-01 11:14:06
テーマ:ブログ


中華ソバ 煮干度 ノーマル 今日は出来いいみたいです。

今日の限定も淡麗塩です。普通の淡麗に比べ凄くさっぱりしてます。
俺とまみは好きでお袋は好みじゃないそうです(笑)薄味好き方などうぞ(笑)

中華ソバ 55 塩 10

本日昼終了後とある打ち合わせがあるのでもしかしたら夜の部遅れるかもしれませんm(__)m

それと本日味玉販売ありません。申し訳ありませんm(__)m



限定は、昨日に続いての「淡麗塩」ということで
期待していたアルファベット系ではなかった。

でも、今まで、一度も『中華ソバ 伊吹』で、塩味のラーメンなんか食べたことがなかったし!
これはこれで楽しみ♪


しかし、滅多に、まともに、いいなどと書かない三村店主が
「今日は出来いいみたいです。」と素直に書いていた「中華ソバ」がスゴく気になる。

「でも、やっぱり、塩だね!」
というわけで、今日も、ほとんどのお客さんがラーメンとともに注文する「和え玉」はパスして!


限定の「淡麗塩」と、三村マザーの作った「マイマザーの炊き込みご飯」を食べることに決定!
そうして、常連のお兄ちゃんと話しをして待っているうちに


店の中から、紅一点のまみさんが暖簾を持って現れて♪
11時43分に2分前倒しで開店!


中華ソバ 伊吹【壱百壱五】-2

入店すると、もう一人の紅一点(?)の三村マザーからは
「今日の中華ソバは、本当、美味しいわよ♪」と言われて!

毎日、「中華ソバ」の味をチェックして、「煮干度」も決めている三村マザーの言うことは、ほぼ、100%間違いがないので!
これは、本当に美味しいんだと思う♪


ただ、「淡麗塩」も捨てがたいし
そこで、券売機で買い求めたのは、「中華ソバ」と「淡麗塩」の2枚の食券!

中華ソバ 伊吹【壱百壱五】-3中華ソバ 伊吹【壱百壱五】-4

迷ったら、どちらも食べる!
これが、悔いのない選択
(笑)

というわけで、食券をカウンターの上に置くと
三村店主から

「うちは連食禁止っす!」
「連食したい場合は、並び直してもらいます。」
と言われてしまったんだけど…

従来は、イベントなどで大行列ができて、店内連食されると、売り切れる可能性のある場合は連食不可という告知があったことは知っているけど
いつから、普段でも連食できなくなったんだろう!?

なんて、思っていたら
三村マザーから

「じゃあ、イチエさんの代わりに私が並ぶよ!」と言って、助け船を出してくれたので
今日のところは、大目に見てくれることになったんだけど(汗)

『中華ソバ 伊吹』では、現在、連食不可で!
どうしても、連食したい場合は、並び直しする必要がありますので、ご注意願います


食券を受け取ると、ラーメンを3個作りし始める三村店主!
雪平鍋にスープを入れてガス台の火に掛けていって!


ラーメン丼を3個取り出すと、スプーンを使って、白いもが丼に入れられて!
さらに、液体を入れていったんだけど


液体は、煮干しか焼干しの香油だと思うけど
白いものは、何だろう!?

なんて、思っているうちに、スープが張られた丼に、茹で上がった麺が入れられて!
箸で麺が整えられると


刻み玉ねぎに、レンジでチンして温められた煮豚が載せられて
完成した「淡麗塩」が、私も含めた先頭から3人のお客さんに出された。

中華ソバ 伊吹【壱百壱五】-5中華ソバ 伊吹【壱百壱五】-6

スープは、夜営業で出される「淡麗中華ソバ」よりもさらに淡い
煮干しの出汁スープそのもののような色合いのスープをいただくと

中華ソバ 伊吹【壱百壱五】-7

「淡麗中華ソバ」と同じ
アニマルオフの動物系を使わない、煮干しオンリーで出汁をとった純煮干しの清湯スープで

瀬戸内のいりこのうま味に、背黒のうま味もよく出ていて!
いい出汁、出してる!


「普通の淡麗に比べ凄くさっぱりしてます…」と三村店主がブログに記していたように
「淡麗中華ソバ」に比べると煮干しは軽め!

でも、こう書くと、「淡麗中華ソバ」を食べたことのない方は
「淡麗」より「淡麗」だったら、煮干しは、まったくきかされていないのではと思われる方も、いらっしゃるかもしれないけど!?

ぜんぜん、そんなことはなくて!
出汁感のある美味しいスープに仕上がっている♪


「淡麗中華ソバ」は、名前こそ「淡麗」だけど、これは、「淡麗中華ソバ」とともに夜営業で販売されているラーメンに「濃厚中華ソバ」があって!
区別するため、わかりやすいように「淡麗」と名づけられてはいるけど


実際に、使っている煮干しの量はハンパなくて!
「淡麗中華ソバ」というよりは、「濃厚純煮干しソバ」というのが正しいくらい煮干しが濃いので!


この「淡麗塩」のスープは、他店の普通の煮干しラーメンと比べたら
使う煮干しの量も多くて、かなり、煮干しもきかされている!

しかし、このスープは、やはり、カエシなしの、煮干しの出汁そのもののような味わいで!
塩で味を整えた程度の味わいのスープだったので


三村店主に、そんな感想を話すと
「カエシは塩だけです。」

「醤油を使っていないので、完全無化調っす!」
なんて言っていたけど


塩ダレを作ったわけではなく、味は塩そのもの
これで、先ほど小さじでラーメン丼に入れていた「白いもの」の正体が「塩」とわかったけど

個人的には、醤油の大豆のうま味があった方がいいと思ったし!
「淡麗中華ソバ」に使われるカエシがスープとバツグンの相性なので


「淡麗中華ソバ」のカエシを使って、「淡麗塩」ではなく、「淡麗醤油」で食べてみたかったな
でも、そうしたら、淡い「淡麗中華ソバ」になっちゃうか!?

麺は、いつもの三河屋製麺謹製の『中華ソバ 伊吹』用の特製麺で!
中細ストレートのザツパツな食感の麺は、この塩清湯煮干しのスープとも合っていて、美味しくいただけたし♪


中華ソバ 伊吹【壱百壱五】-8

分厚い煮豚が大小2個トッピングされていて!
これを薄くスライスすればわかると思われるけど


中華ソバ 伊吹【壱百壱五】-9

チャーシューの量は、他店のチャーシューメンよりも遥かに多い!
サービスがいいのはありがたいけど


ボリューミーで、これで「和え玉」したら、かなりお腹いっぱいになるし
個人的には、こちらの店にはチャーシューを食べにきているわけではないし

スープに、めっちゃコストを掛けているのだから
この小さい方が1個あれば十分だし!

いっそのこと、『中華そば屋 伊藤』みたいに、デフォを、スープと麺と玉ねぎだけの「かけソバ」スタイルにして!
チャーシューは、味玉同様、有料トッピングにするのもありだと思うんだけど


「淡麗中華ソバ」に比べると、スープの濃度も、味わいも、やや、弱めではあったけど!
カエシなしの、ただの塩だけで、スープのうま味で、これだけ美味しく食べさせるスープを作れるというのも、流石、煮干しマイスター♪


ご馳走さまでした。
そして、この後、昨年末以来の「ネ申」の「中華ソバ」が出されることになるんだけど


ちょっと、長くなりすぎてしまったので
この模様は、また、次回に♪

中華ソバ 伊吹【壱百壱五】-10

昼の部メニュー
中華ソバ…750円/中濃中華ソバ…750円/ブログ限定…時価

トッピング
味玉…100円/のり増し…100円/鶏チャーシュー…150円/豚チャーシュー…150円

和え玉…200円
マイマザーの炊き込みご飯…150円

夜の部メニュー
淡麗中華ソバ…750円/濃厚中華ソバ…800円/特濃中華ソバ…850円

トッピング
味玉…100円/のり増し…100円/鶏チャーシュー…150円/豚チャーシュー…150円

和え玉…200円
マイマザーの炊き込みご飯…150円


中華ソバ 伊吹

昼総合点★★★★★ 5.0



関連ランキング:ラーメン | 志村坂上駅志村三丁目駅本蓮沼駅



好み度:淡麗塩star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3716-6f9116e0