2008.03.06 つけ麺 椿
訪問日:2008年3月6日(木)

つけ麺 椿-1


本日3月6日にオープンした「つけ麺 椿」!

西新井にある「中華そば 椿」の2号店として、ここ池袋に開業!

午後2時近くに訪問!
店の外には開店祝いの花が飾ってある。

つけ麺 椿-2


中に入っていくと、満席!
しかも2人待ち…

店を入ってすぐ左の自動券売機で食券を買う。
メニューはシンプルに「つけ麺」と「特製つけ麺」の2種類!
あとは、チャーシューや味玉のトッピングがあるだけ…

つけ麺 椿-3


つけ麺 椿-4


「つけ麺」(普通盛:250g)の券を買って待つ。

じきに席が空いて、女将さんに食券を渡す。

店はカウンターのみ9席。
木の温もりを感じるウッディな内装は「南池袋大勝軒」や「麺舗 十六」を手掛けた「空間計画工房」によるものか!?
こちらの会社の店舗設計は木を多用した内外装仕上げで、落ち着いて温もりがある。
それに、表の看板の店名のロゴや店名を表す椿の花のモチーフにもセンスが感じられる!

ユニークなのは瓶を使って椅子に仕立てていること…
これは、埼玉の「中華そば 蛍」@大和田と同じ手法ではあるけれど面白いし、背もたれはないものの、以外に座り心地も悪くはない。

オープンキッチンの厨房に立つのは、「中華そば 椿」の熟年店主夫妻!

今日は、もう若くないお二人だけで、11時開店からの3時間…
休む間もなく働かれてきたようで、少々お疲れ気味…
それに、もともとテンパり気味の奥様は完全にテンパっていて、まったく余裕がない…

お客からはコップがない…
店主からは器が足りない…
と催促され、洗い物にかかると…
その間に麺が茹であがったり、両替を要求するお客が出たりと…
てんやわんやの状態!

常連のお客さんが来ていて、話し掛けられても気もそぞろ…

見ていて、かわいそうで…
思わず手伝ってあげたい衝動にかられる…

奥様は当たるところがないので旦那に当たる…

ところが、旦那は偉い!
きちんと受けとめてフォローしていた…
さすが長年連れ添った仲だね!

「トッピングのチャーシューが入っていない!」
「大盛は注文していない!」と…
ミスもあったけど、お客の方も文句を言わず、大らかな気持ちでみてあげないとね!

年配のご夫婦が精一杯頑張ってやっているのだから…
麺を大きなテボに入れてで茹でる…
小鍋でスープを温める…
中華包丁でチャーシューを大降りにカットする…
たんたんと仕事をこなす店主…

西新井の店とまったく一緒の手順に作業!

「つけめん」が2個~4個づつ作られ、出されていく…
ようやくわたしの「つけ麺」もできた!

つけ麺 椿-5


「お待たせしちゃって、ごめんなさいね♪」

「いいえ、とんでもない!忙しいんだから…ゆっくりでいいんですよ。」

女将さんの顔が明るくなり、笑みももれた…

出された「つけめん」は、わたしの器だけ小さい…

他の人はみんな「大盛」以上にしたみたいだね…

それに、「特製」を注文している人が多くて、分厚く切られた角煮のようなチャ
ーシューがゴロゴロと載り、味玉に海苔も増量されている…

これで250円増しは得だね!
他の店なら400円~500円はとるよ!

まずは麺だけをいただきます。

あれっ…そんなにかたくない…
前に食べたときは、歯応えじゅうぶんだったけど、ちょっとかたすぎ…
しかし、今日はかたいといっても押し戻すような弾力があっていい!

タピオカが入ったという麺の弾力を楽しめた!

それにこの麺、小麦が詰まっていて250gの量だったけど、結構お腹いっぱいになった。

つけダレも、今日の出来はよかった!

前回は豚骨臭が鼻についた…
しかし、今回は豚骨の旨味はそのままで、臭いはキレイに消されていた。

さらに、クリーミーになったようで、だいぶおいしく感じた。

魚粉も多用してはいるけど、かなり豚骨が勝っているつけダレなので、豚骨好きの方にはかなりおすすめ!

ただ、このつけダレ!
自分で調整して入れる割りスープを入れると魚介風味が増して、かなりわたし好みの味になった!

もし、つけダレが濃いとか、豚骨が強いと感じたなら、最初からスープで少し割って食べる方法もありだと思った…

角煮のような分厚いチャーシューは味付けは甘めだけどやわらかく煮込まれていてメチャおいしい!

ここで食べるんなら、ぜったい「特製」だね!

しばらくは、この2号店!
ご夫婦お二人で営むようです。

また、仕込みの問題から店名通り当面は「つけ麺」一本で行くようです!

2号店開店おめでとうございます!

つけ麺 椿-6


つけ麺 椿-7


住所:東京都豊島区池袋2-48-4
電話:非公開
営業時間:11:00~スープがなくなり次第閉店
休日:水曜
アクセス:JR池袋駅北口から徒歩5分。「なんつっ亭」の斜め前

メニュー:つけめん(麺250g) 750円
特製つけめん(麺250g) 1000円
大盛り(麺1.5玉) 100円
特盛り(麺2玉) 200円


評価:つけめんstar_s40.gif

接客・サービスstar_s35.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/37-6b68d62e