訪問日:2016年8月12日(金)

【新店】支那そば しんば-2

本日のランチは、東京・門前仲町に8月2日にオープンした新店の『支那そば しんば』で!

たまたま、食べログのニューオープンレストランを見ていてオープンを知った店!
口コミは、オープンしたばかりということもあって、まだ、2件しか投稿されていなかったけど


「ワンタンが美味しい無化調のお店」
「ビル3階のラーメン店」


このタイトルが、すごく気になって、評価も、まあまあ、いい感じだったので♪
ちょっと、行ってみることにした。


店の場所は、東京メトロ東西線と都営大江戸線が走る門前仲町駅近くにある。
駅1番出口を出て、永代通りを木場方面に向かって歩いていくと


お神輿と半纏姿の子供たちの姿が見えた。
今日から深川八幡祭り(富岡八幡宮例祭)なんだね♪


【新店】支那そば しんば-3

富岡八幡宮を過ぎて、さらに歩くと
店の看板が見えてきた。

店は1階がイタリアンレストランのあるビルの3階にあって!
2階は魚のイラストが看板になっている居酒屋の『煮魚屋 Fukuji』で!


【新店】支那そば しんば-17【新店】支那そば しんば-18

この居酒屋の看板の方が目立つかな!?
ただ、やっぱり、飲食店で、1階以外で商売するというのは不利だよね

店の中が見えないし
わざわざ、2階に上がったり、地下に下りたりするお客さんも少ないと思うし

まして、3階というのは
しかも、こちらの店の場合、エレベーターがないというのが、ちょっと、つらいかな(汗)

そんなことを思いながら3階まで階段を上がっていったんだけど
2階から3階に上がっていく階段の途中に「化学調味料不使用」の貼り紙があった。

【新店】支那そば しんば-5

今では、無化調の店も増えてはいるけど
この東京の下町のラーメン屋さんでは、そんな多くはないと思うので、これはいいかも♪

入店すると
「いらっしゃいませ♪」

超美形のスタッフの女子が出迎えてくれた♪
そして


「券売機で食券をお求めください♪」と言われて…
券売機の前に立つと

【新店】支那そば しんば-6【新店】支那そば しんば-7

メニューは、「白だしそば」、「支那そば(醤油らーめん)」の2種類!
それぞれに、ワンタン3個とチャーシューが2枚になる「特製らーめん」とワンタンが4個入る「肉ワンタンめん」があって!


それぞれのスープの説明があった。
これは、選びやすくて親切かも♪


【新店】支那そば しんば-8

「白だしそば」は魚介系スープで、大好きなアゴが使われていて!
「支那そば(醤油らーめん)」は、比内地鶏に新潟和豚もちぶたで出汁をとった動物系のスープということで!


どちらのスープも飲んでみたい!
でも、やっぱり、白だしとアゴの方が気になる♪


そこで、「特製らーめん白だし」の食券を買って!
美人の女性スタッフに渡すと


「お好きな席にどうぞ♪」と言われて…
2人掛けのテーブル席へと着いたんだけど

客席は、テーブル席のみで!
2人掛けのテーブル席が4卓に、4人掛けと6人掛けのテーブル席が1卓ずつ。


そして、厨房は、入口を入った右奥にあって、店主が1人。
しかし、この厨房


オープンキッチンなのに
厨房の前にカウンター席がなくて

さらに、席から少し離れていて
店主が調理する様子が、ほぼ、確認できないのが、ちょっと、残念

ただ、こちらの店
午後の2時近い時刻に訪問したのにもかかわらず

また、エレベーターのない3階にあって、飲食店としては、かなり厳しい場所にあるにもかかわらず
店内は、ほぼ、満席状態!

夏祭りの影響もあったのかもしれないけど
結構、お客さんの入りがいい♪

ただ、一つ、気になったのは、男女の外国人観光客。
私が入店して、隣の席に座った段階で、すでに2人とも、ラーメンを食べ終えていたにもかかわらず、帰ろうとしない。


結局、私が食べ終えて席を立った際にも、まだ、おしゃべりを続けていたんだけど
外国人観光客は、食べるのに、すごく時間をかけるだけじゃなく、なかなか帰らないので

回転がスゴく悪くて
ラーメン店にとっては悩みの種だという話しを某ミシュランの星を獲得した店の関係者から聞いたばかりなので

これって、どうにかならないのかな!?
なんてことを考えているところに、完成した「特製らーめん 白だし」が美女スタッフの手によって運ばれてきた♪

【新店】支那そば しんば-9【新店】支那そば しんば-10

「よかったら、この高麗人参酢、使ってみてください♪」
そう言うと、ブラックペッパーとホワイトペッパーとともに卓上にあった高麗人参漬けのお酢を、彼女からすすめられたんだけど


【新店】支那そば しんば-11

ごめんなさい。
ちょっと、入れるのが躊躇われる美味しいスープだったので
(汗)

供されたラーメンは、違った部位の2種類のチャーシュー太メンマ肉ワンタン3個と、白と青の2色のネギが載る具沢山のラーメン♪
まずは、スープをいただくと


【新店】支那そば しんば-12

あご煮干し、マグロ節、かつお節、サバ節、宗田節、さんま節、しいたけ、真昆布、ホタテひも水出汁して炊いたと解説に書かれてあった、アニマルオフのスープということだったけど
まず、感じるのは動物系のうま味!

鶏のうま味に豚のうま味が感じられたし!
香油にも鶏油が使われていたので


ちょうど、客席に出てきた店主に、疑問をぶつけてみたところ
「鶏も豚も牛も使ってます。」

そう言うと、卓上にあったPOPを見せながら
「やっぱり、そう思われますよね。」

「白だしそばも支那そばも、実は、和系スープ、肉系スープとも使ってます。」
「白だしそばは、和系と肉系1:1。」


「支那そばは、和系1に対して、肉系3で合わせてます。」
「でも、このレイアウトだと上下に見ちゃいますね。」


「作り直します。」
なんて、話していたけど


改めてスープをいただくと
鶏のうま味に、もちぶたのゲンコツと豚足から出たうま味

そして、アゴ煮干しのうま味が出たスープで!
思った以上に美味しい♪


なお、鮪節にサンマ節のうま味は私のバカ舌ではわからなかったけど(汗)
鰹節、鯖節、宗田節の節のうま味は感じられたし!

干し椎茸や昆布のうま味もあって!
バランスよく仕上げられていたし♪


そして、鶏油がスープにコクを与えていて!
もっと、あっさりした味わいなのかと思ったのに、結構、インパクトのあるスープでよかった♪


そして、このコクうまなスープに合わせられた麺は、中細ストレートの中加水麺で!
スルスルと啜り心地のいい麺で!


【新店】支那そば しんば-13

噛むと、パツッと切れる歯切れのよさもある麺で!
スープとの絡みも申し分なかったし♪


トッピングされた具では、豚バラ肉に豚肩ロース肉の2種類のチャーシューが秀逸で!
「このチャーシューも、もちぶたを使いました。」


あとで、そう店主から聞いたチャーシューは、良質な肉質の豚肉で作られた!
噛めば、肉のうま味が滲み出てくる、絶品のチャーシューでよかった♪


【新店】支那そば しんば-14

また、ワンタンは、肉餡がぎっしりと詰まった、大きめのもので!
トゥルンとしたワンタンの皮の食感もよかったし♪


肉餡も、肉のジューシーさが感じられて!
肉のうま味いっぱいの美味しいワンタンだったし♪


【新店】支那そば しんば-15

そして、太メンマは、コリッ!サクッ!
外と中で、食感の違いが楽しめる食感が最高だったし♪


最後はスープも、すべて飲み干して完食!
帰りがけに、厨房にいた店主に


「美味しかった♪」
「ご馳走さまでした。」
と言うと…

榛葉(しんば)さんという名の、店の屋号は、店主の名前から名付けられたものと判明した店主から
「一期一会さんとは何度かお会いしてます?」と言われて…

【新店】支那そば しんば-16

あのS店主創業の、東京の某駅から結構歩く住宅街にある店にいて!
今は、榛葉店主のいた店舗は閉店したBにもいた人とわかったけど


味は、お墨付き!
「支那そば」の味も間違いないと思うので、また、近いうちに来て食べてみたい♪


なお、榛葉店主によると、この場所は、1階のイタリアンレストランのパーティールームだった場所で!
完全な居抜きのまま、借りているそうで


だから、厨房の設備もイタリアン!
なので、茹で麺機もパスタ用のものが使われていて


「使いにくいので、かえたい。」と話していたけど…
まずは、その前に、地元のお客さんに安定して来店していただくこと!

ここら辺は、お年寄りの多い地域だと思うけど
この味なら、老若男女はるな愛!

結構、幅広く受け入れられるラーメンだと思うので!
おすすめです♪


【新店】支那そば しんば-19【新店】支那そば しんば-20

メニュー:白だしそば…750円/特製らーめん 白だし…1000円/チャーシューめん 白だし…1100円/肉ワンタンめん 白だし…1000円

支那そば…円/特製らーめん 醤油…1000円/チャーシューめん 醤油…1100円/肉ワンタンめん 醤油…1000円

味玉…円/自家製メンマ…円/のり(6枚)…円/チャーシュー(バラ2枚・肩ロース2枚)/ワンタン(4個)…250円/長ネギ…200円/めん 大盛り…100円


支那そば しんば



関連ランキング:ラーメン | 門前仲町駅木場駅越中島駅



好み度:特製らーめん 白だしstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3693-f4f1b183