訪問日:2016年7月7日(木)

麺処 晴【弐四】-1麺処 晴【弐四】-2

本日7月7日は、『麺 処 H A R U の創業4周年記念日♪

大城店主!
おめでとうございます
(^_^)v

そして、本日は4周年を記念して1日限り「濃厚つけ麺」が復活するという情報を聞きつけて!
店のある東京メトロ日比谷線の入谷へと向かった。


駅の上野寄りの出口を出ると
人!人!人!

麺処 晴【弐四】-3

地上には人がいっぱい!
というのも、ここ入谷では毎年7月6日、7日、8日の七夕の前後3日間、入谷朝顔まつりが開催されているので♪


麺処 晴【弐四】-18麺処 晴【弐四】-19麺処 晴【弐四】-20麺処 晴【弐四】-21

可憐に咲く朝顔たちの姿を見ていきたいところだったけど
帰りに見ることにして、店へと急ぐ!

そうして、11時50分に店の前までやってくると
すでに、10人のお客さんが行列を作って待っていた。

11番目に接続して待つ。
すると、10時56分に13人のお客さんが並んだところで、スタッフの森尻さんが暖簾と丸椅子を持って、店の中から現れると


開店時間を4分前倒してくれて、開店となったんだけど♪
大城店主からの4周年記念の挨拶はなし


麺処 晴【弐四】-5

先頭からゾロゾロと入店!
券売機で食券を購入して、厨房を囲むように配されたL字型カウンター席の右奥の席から順番に詰めてついていく。


なお、本日は「濃厚つけ麺」100食のみの提供で!
レギュラーメニューの提供はなし!


麺処 晴【弐四】-6

そのため、券売機は、「濃厚つけ麺」と、そのトッピングバージョン!
そして、トッピングのボタンしか開放されておらず


私の番になって、その中から選択したのは「チャーシューつけ麺」!
前回は、さらに大好きな「チャーシュー」をトッピングして、「ダブルチャーシューつけ麺」にしてもらったんだけど、今回はやめておくことにした
(笑)

麺処 晴【弐四】-7

11番目の私は、全8席の席にはつけずに
3席並んだウェイティングの最後の1席に座って待つ。

すると、バイトくんが食券を回収にきて
「普通盛にしますか、中盛にしますか?」と聞かれて…

麺300gの中盛にすることにしたんだけど
今日は、大盛不可ということだったので、そうしたんだけど

こちらの店の、この「濃厚つけ麺」用の麺は、めちゃめちゃ美味しいので!
麺400gの大盛でも、ペロッといけちゃうんだけどね♪


なお、目の前の厨房では、センターに大城店主が立ち、左に森尻さん、右に大川くんの両スタッフが立つ布陣で!
バイトくんがホール担当する、今日は、最強の4人体制!


麺処 晴【弐四】-8

そして、厨房では役割分担が決められていて!
森尻さんが麺茹でを担当!


大城店主はつけ汁作りを!
大川くんは麺〆と麺の盛りつけを担当させられていたんだけど


大城店主の匠の麺の盛りつけを上手く再現することができずに
苦労していた(汗)

そうして、ファーストロットで作られた「濃厚つけ麺」を食べ終わったお客さんが帰っていって!
バイトくんに呼ばれて、入れ替わりに席へとついて


毎回、4個作りされていた「濃厚つけ麺」の3ロット目が完成して!
その一つにチャーシューが4枚載せられて、「チャーシューつけ麺」なった「濃厚つけ麺」が大川くんから出された!


麺処 晴【弐四】-9麺処 晴【弐四】-10麺処 晴【弐四】-11

昨年の5月7日を最後に提供されていなかった「濃厚つけ麺」とは、これが1年2ヶ月ぶりのご対面♪
大ぶりで厚みのある豚肩ロース肉のレアチャーシューが麺の上に4枚載せられて!


つけ汁の中には、豚バラロールの煮豚が入り、極太のメンマ刻みネギが入る!
美しいビジュアルのつけ麺♪

まずは、レアチャーシューを一度、つけ汁の器の縁へ避難させると
麺線が整えられて、キレイに盛りつけられた麺が姿を現したんだけど

麺処 晴【弐四】-12

やっぱり、大城店主の盛りつけは、本当、芸術作品だね♪
しかし、こうやって、美しく盛りつけられた麺を見るだけで、この麺は絶対、美味しいんだろうなと思ってしまう♪


ただ、麺を見て、すぐに違和感に気づいてしまった。
それは、この麺は、いつも使っていた「濃厚つけ麺」用の麺ではないってこと


こちらの店には、オープン以来、村上朝日製麺謹製の『麺処 晴』向け特注麺が使われていて!
これが、切刃12番の極太ストレート麺だったのに!


今日、使われていたのは14番の麺だよね!
村上朝日製麺の定番の麺が使われたのなんだろうか


『麺処 晴』向けの特注麺は、かなりクオリティの高い自家製麺並みの品質の麺で!
この上を行くのは、『中華蕎麦 とみ田』の心の味食品の麺しかないと思っていたので


ちょっと、残念
でも、従来は、レギュラーメニューだった「濃厚つけ麺」を、理由はともあれ、メニュー落ちさせちゃったんだから、仕方ないか

そう思いながら、箸で手繰って、麺だけをいただくと
まず、小麦香る麺で♪

口の中に小麦の言い風味が広がって!
小麦粉のうま味も感じられて!


以前の麺のように弾力があって!
強いコシを感じる讃岐饂飩のような食感の麺ではなかったけど!


噛めば、モチモチとした食感の多加水麺で!
コシもあって!


のど越しのよさもあって!
これはこれでいいじゃないっすか♪


そして、これって、噛みしめると
『麺処 晴』向けの特注麺っぽい味わいにも感じられたんだけど

もしかして、同じ粉が使われているのかな!?
それか、下手すると同じ麺帯で切刃だけが違うとか!?

何れにしても、最初は、麺を見て、ガッカリしたのに
食べたら、とてもよかった♪

そうして、つけ汁につけて、食べてみると
以前より、やや、粘度はないような

以前は、もっと、モミジで粘度を付けていたような気もしたけど
でも、ゲンコツのうま味がしっかりと入れられていて!

動物系のうま味が、しっかり感じられるつけ汁で!
しかし、動物系にも負けないほどの煮干しがきかされていて!


煮干しは、たぶん、背黒と鯵が使われていると思われるけど
煮干しのうま味がハンパなくて♪

そして、鯵煮干しの甘みに背黒のビターさもよく感じられて!
ニボラーにとってはたまらない味わい♪


そして、この味わいは、今まで食べてきた、どの濃厚煮干しつけ麺より美味しい♪
というか、この味わいは、濃厚なつけ麺の中にあっては


『中華蕎麦 とみ田』の治さんのガチで美味すぎる「つけ麺」があるから、No.1にはなれないけど
自分の中ではNo.2のつけ麺で、めちゃめちゃ美味しい♪

そして、トッピングされた豚肩ロース肉の真空低温調理されたレアチャーシューは、やっぱり、美味しすぎる♪
このしっとりとした食感が何ともよくて


噛めば噛むほどに、肉のうま味が滲み出てきて!
醤油味の味つけも、めっちゃ好みで♪


味、食感とも、これを超えるレアチャーシューはない!
他の追随を許さない日本一のレアチャーシュー♪


本当に美味しい逸品なので!
たから、毎回、ほぼ、100%トッピングしてしまうんだよね♪


それと、チャーシューはレアチャーシューだけではなくて
つけ汁に沈められていた豚バラ肉のロールチャーシューも、めっちゃ、肉のうま味を実感できる美味しいチャーシューだったし♪

麺処 晴【弐四】-13

極太メンマの外はコリッ!
中はサクッとした食感がとてもよくて♪


そうして、最後にスープ割りをお願いすると
森尻さんから

「ネギとチャーシューは、入れても大丈夫ですか?」と聞かれて…
両方、入れてもらえるようにお願いして作ってもらったスープ割りは

カットされたレアチャーシューに、ネギもたっぷりと入れられて、戻されたんだけど
これは、とても贅沢で嬉しいサービスだよね♪

麺処 晴【弐四】-14

そして、このスープ割りが、また、美味しくて♪
すべて飲み干して完食!


いつか、これがメニューに復活してくれるといいんだけど
難しいなら、こうして、たまにでもいいので出してもらいたい。

ただ、今回のように1年以上も食べられないのは寂しいので
月一で、「濃厚つけ麺の日」でも作ってもらえると、めっちゃ嬉しいんだけど♪

でも、今日は、久々に、極上の味わいを堪能させていただきました。
ご馳走さまでした。


麺処 晴【弐四】-15麺処 晴【弐四】-16麺処 晴【弐四】-17

メニュー:【4周年限定(7月7日のみ)】濃厚つけ麺…800円/味玉つけ麺…900円/特製つけ麺…1030円/チャーシューつけ麺…1080円
濃厚あつもり…800円/味玉あつもり…900円/特製あつもり…1030円/チャーシューあつもり…1080円

中盛(麺300g)…無料


【通常メニュー】
中華そば…730円/味玉そば…830円/特製そば…950円/チャーシューそば…1000円
塩そば…730円/味玉塩そば…830円/特製塩そば…950円/チャーシュー塩そば…1000円

中盛(麺180g)…50円/大盛(麺230g)…100円

トッピング
味玉…100円/穂先メンマ…100円/のり…100円/ネギ…100円/チャーシュー…300円

ごはん…100円/豚めし 小…200円/豚めし…250円/豚めし 大…350円


麺処 晴

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 入谷駅鶯谷駅上野駅



好み度:チャーシューつけ麺star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3652-326aaa28