訪問日:2016年4月7日(木)

中華そば うえまち【六】-1

今夜、ホテルにチェックインして向かったのは『中華そば うえまち

こちらの店は、大阪を代表する店『カドヤ食堂』で、4年間修業した原田店主が大阪・上町に2012年12月17日にオープンさせた店!

過去に5回、こちらの店を訪問して、「中華そば 醤油」を4回。
「中華そば 塩」「つけそば」をそれぞれ1回ずついただいている。


「中華そば 塩」に「つけそば」も、どちらも美味しい♪
しかし、「中華そば 醤油」は、突き抜けた美味しさのラーメンで!


大阪に何店かある『カドヤ食堂』の兄弟店に比べても
それどころか、修業先の『カドヤ食堂』に比べても、私は、こちらの店の方がスープも麺も好みだし、美味しいと思っている♪

そして、こちらの店が、今年の「食べログ JAPAN RAMEN AWARD 2016」のTOP50に選ばれた。
順位は30位。


大阪では、こちら『中華そば うえまち』を含め、5店が全国50位に名を連ねたけど!
その中でも2番目!


12位 麺屋 丈六
30位 中華そば うえまち
46位 らーめん鱗 西中島店
47位 麺や 而今
48位 らーめん 弥七


限定もやらない地味な店だけど
徐々に徐々に、評価も高まってきている。

そんな店へとやってきたのは、あと10分ちょっとで閉店になる8時50分近い時刻。
こんな時間だから、空いているんだろうと思ったのに


何と、店内は満席!
夜に、こんなに混んでることなんて、過去にはなかったのに


食べログ効果かな!?
何て思いながら、食べログから届いているはずの『食べログ JAPAN RAMEN AWARD 2016』TOP50のポスターをキョロキョロと店内隈無く探してみたんだけど

何処にもなし
『和海』にしたって、あの『伊吹』にしたって、皆、貼っているのに

少し待っていると、席も空いて
スタッフの人から注文を聞かれて

いつものように、ビールと、アテの焼豚を先に出してもらって!
後から「中華そば 醤油」を出してもらうことにしたんだけど


ずいぶんと来ていないうちに、「中華そば」も焼豚も値上げされていた。
特に焼豚は380円から480円へと、100円も値上がっていた。


中華そば うえまち【六】-2

でも、鹿児島産黒豚の「霧島ロイヤルポーク」が使われた焼豚は、肉質のいい豚肉で!
バツグンのうま味を誇るチャーシューで!


前の価格が安すぎたくらいなので!
何の問題もなし。


そうして、焼豚をアテにおつビー♪
しかし、やっぱり、この焼豚!


中華そば うえまち【六】-3中華そば うえまち【六】-4

大阪最強!
めちゃめちゃ美味しい♪


今後も夜営業に来たら、絶対にビールのアテに注文すると思うし♪
昼に来る機会があれば、「中華そば 醤油」にトッピングして食べると思う。


そうしているうちに、原田店主によって作られた「中華そば 醤油」が完成して!
今夜は厨房に2人いた男性スタッフのうちの1人の人の手によって着丼。


中華そば うえまち【六】-6中華そば うえまち【六】-7

まず、着丼した瞬間に香る醤油の芳香がいい♪
キレイに澄んだ醤油清湯のスープをいただくと


中華そば うえまち【六】-8

鶏!鶏!鶏!
フレッシュな鶏のうま味が口の中に広がって!


これに、昆布のうま味に干し椎茸のうま味と、秋刀魚節に鮭節のうま味が重ねられたスープは
絶品♪

さらに、スープ表面に浮く鶏油が、このうま味いっぱいのスープに、さらにコクを与えてくれて!
めちゃめちゃ美味しい♪


しかし、『カドヤ食堂』系の店といったら、薩摩地鶏、名古屋コーチンと並ぶ日本三大美味鶏の一つとして全国に知られる秋田県の比内地鶏を使って出汁をとっているのに
こちらの店では、奈良県の地鶏である大和肉鶏を使っていて

普通に考えると、比内地鶏の方がいい出汁出してくれそうだけど!?
関西で比内地鶏を使おうと思ったら、秋田から発送するため、まず、冷凍に限られてしまうのに対して

大和肉鶏なら、朝挽きの鶏だって使えるし♪
新鮮さにこだわったのかな
!?

しかし、何れにしても、この鶏のバツグンのうま味と!
この鶏のうま味をサポートする乾物のうま味がたまらなくよくて!


やっぱり、私の中の大阪No.1醤油ラーメンといったら、この原田店主の作る一杯だなと再認識させられる!
超絶に美味しいスープだった♪


そうして、この大阪No.1の醤油スープに合わせられた麺は、切刃18番の中太平打のストレート麺で!
前回、訪問したときに食べた麺といっしょかな


中華そば うえまち【六】-9

麺の表面に模様が表れない石臼挽きの全粒粉を含む3種の小麦粉を使って製麺していると思われる麺は
なめらかな口当たりの、もちっとした食感の加水率高めの麺で!

食感的には、つるっとした食感の、以前の加水率33%くらいの中加水麺の方が、個人的には好みだったし
スープとの絡みもよかった気がするけど

程よいコシがあって!
啜り心地もよくて!


のど越しのよさも感じられて!
そして、小麦粉のうま味がよく感じられる美味しい麺でよかったし♪


トッピングされた具の焼豚は、アテでいただいて食べるのもよし♪
こうして、ラーメンのスープに浸して食べるのもよし♪


キング・オブ・焼豚の称号を差し上げたい逸品で♪
ちょっと、高めには感じるかもしれないけど、トッピングして食べるだけの価値はあると思う。


それと、こちらの店は、スープに麺!
そして、焼豚の味わいが秀逸で♪


つい、忘れがちだけど
細メンマのコリコリとした食感が、また、めっちゃよくて!

本当、よくできた醤油ラーメンだと思う。
最後は、もちろん、スープの最後の一滴までも惜しむように飲み干して完食!


美味しい醤油ラーメンが食べたくなったら、また、来ます♪
ご馳走さまでした。


中華そば うえまち【六】-10

メニュー:中華そば 醤油…780円/中華そば 塩…830円

つけ麺…850円/大盛り…100円増し
和え麺(和出し汁付き)… 850円/大盛り…100円増し

煮豚トッピング…480円

黒豚味噌ご飯…350円/並盛りご飯…200円/小盛りご飯…100円/卵かけご飯…250円
【昼のみ限定】黒豚の炊き込みご飯…280円


うえまち

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 谷町六丁目駅谷町四丁目駅松屋町駅



好み度:中華そば 醤油star_s50.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3593-da740698