訪問日:2016年3月22日(火)

麺処 きなり【六】-1麺処 きなり【六】-2

本日のランチは、駒込の路地裏にある店『麺処 きなり』へ!

こちらの店は、銀座の某ラーメン店出身で、和食の料理人でもある店主が、昨年の6月16日にオープンさせた店!

店は、ラーメン店が開店しては閉店するを繰り返す鬼門の場所にあって
最初は、こんな場所に店をオープンさせて、大丈夫なのかなと心配もした。

でも、和食を学び、ラーメン店での経験もあるため
店主は、和食の料理人が陥る、自分ではしっかり出汁を引けてるつもりなのに、ラーメンを食べに来るお客さんからは、スープが淡すぎるという落とし穴にも嵌まらず

出汁感のある、美味しいスープのラーメンを提供できる人で!
だから、場所が悪くても、口コミでお客さんが徐々に増えて!


1月27日に発表された食べログの「今、日本で最も美味しいラーメン店50店」を決定する「JAPAN RAMEN AWARD 2016」では
開店からわずか7ヶ月の店にもかかわらず、全国で堂々の40位に選出された!

この順位は、あの「つけ麺」日本一の『中華蕎麦 とみ田』の42位に、ミシュランで一つ星を獲得した『Japanese Soba Noodles 蔦』の50位よりも上!
それだけ、こちらの店に来て、食べたお客さんから支持を受けている証拠♪


そして、こちらの店で出されるラーメンというのが
サフランが使われて3種の煮干しで出汁をとった「汐そば」と!

麺処 きなり【参】-4
汐そば+豚肩ロース肉チャーシュー×2

白醤油がカエシに使われた鶏と煮干しスープの「醤油そば」で!
どちらのラーメンも、まず、その彩りと盛りつけのよさに目を奪われる。


麺処 きなり【弐】-2
醤油そば

そして、どちらのスープも、素材のうま味を生かした秀逸な味わいのスープで!
さらに、トッピングされた具が個性的で、すべてに仕事が施されている逸品!


だから、この2種類のラーメンで、十分にお客さんを満足させられるはずだけど
店主が、期間限定で出す創作「つけそば」が、また、優れもので♪

昨年の11月末にいただいた「つけそば味噌」は、麺の上に、鴨胸肉のレアチャーシューにメンマ!
蓮根、春菊に、半分にカットされた金柑が載せられて!


つけ汁には干しエビが入る!
とても独創的で、美しいビジュアルの創作つけそばで♪


麺処 きなり【四】-5
つけそば味噌

これが、見た目のよさだけではなく
味も絶品のつけそばで!

味は、名古屋の味噌煮込みうどんのような!
八丁味噌の甘味とコク深い味わいなのがよかったし♪


出汁には、背黒の煮干しと昆布が使われているようで!
出汁のうま味がしっかりと感じられて、めっちゃ好みだったし♪


トッピングされた鴨胸肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感のもので!
やわらかくて!


噛めば、鴨肉のうま味がジュワっと広がって!
これだけ美味しい鴨肉を食べさせてくれるラーメン屋は他には知らない逸品だった♪


そんな店が、また、新たな創作つけそばを始めたというのを店主のTwitterのツイートで知って!
楽しみにしながら、食べに行くことにした♪


開店まで、あと1分という時間に店の前までやってくると
先客が1人開店を待っていた。

定刻の11時30分に開店!
店主に挨拶をして、先客に続いて食券を買う。


買い求めたのは、「つけそば 春」と命名された、醤油ベースのつけそば!
さらに、こちらの店に来たら、外せない「炊き込みご飯」の食券!


麺処 きなり【六】-3麺処 きなり【六】-4

そうして、スタッフの人に食券を渡すと
「つけそばとご飯の注文いただきました。」と注文が店主に告げられて

間髪おかずに麺をテボに投入して茹でて始めて!
スープを温めると


チャーシューを冷蔵庫から取り出して、切り出していく店主!
そして、この一連の動作に無駄がなく、素早いのが特徴で!

この動きを見ていても、この人は、普通のラーメン店の店主とは違う
和食の料理人という感じが伝わってくる。

そうして、最後に、丁重に盛りつけられた「つけそば 春」が供されて!
続いて、「炊き込みご飯」も出された。


麺処 きなり【六】-5麺処 きなり【六】-6麺処 きなり【六】-7麺処 きなり【六】-8

今回はスープも「醤油そば」ベースで、特別なものは使わない。
その代わり、限定数もないとツイートしていたのに


つけそばの真ん中には、桜の塩漬けが載せられて!
菜の花も入るメニュー名通りの春を感じさせるつけそばで♪


他にも、真空低温調理された豚肩ロース肉のチャーシューに、レモン水菜がトッピングされて、彩りも鮮やかな美しいつけそばで!
このビジュアルを見ただけで、絶対に美味しいのがわかる♪


まずは、トッピングされた具を寄せて、平打ちの、やや、ウェーブがかった麺だけを、つけ汁にはつけずにいただくと
小麦の香る麺で!

麺処 きなり【六】-9

つるもちの食感がいい麺で!
小麦粉のうま味も、よく感じられる♪


次に、麺を淡い色合いした醤油味のつけ汁につけていただくと
貝!貝!貝!

「醤油そば」のスープと聞いていたから
鶏と煮干しのスープとばかり思っていたのに

つけ汁には、鶏と煮干しと昆布のうま味とともに、貝出汁のうま味が感じられた♪
そこで、レンゲを使って、つけ汁の中に入った具を引き上げてみると


ネギとともに入れられていたのは、殻付きの浅利に浅利の剥き身!
トッピングの具だけではなく、つけ汁にもサプライズがあった!


麺処 きなり【六】-10

鶏と煮干しに昆布だけでは、たぶん、美味しいことは美味しいだろうけど、インパクトが弱いので
それで、浅利の貝出汁のうま味を入れたんだろうけど

このひと手間が店主の真骨頂!
鶏と煮干しと昆布に浅利がいいハーモニーを奏でていて♪


普通に美味しいスープを、それ以上に美味しく感じられる!
極上のスープに引き上げていた♪


トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感なのがよくて!
やわらかいし!


噛めば、肉のうま味がジュワっと広がる!
美味しいしチャーシューだったし♪


麺処 きなり【六】-11

今日はトッピングしなかったけど
これは、ぜひ、トッピングして食べる価値のある逸品だと思う♪

そして、菜の花のほろ苦い味わいが、また、アクセントとして、いい味出してたのもよかったし♪
桜の塩漬けは、絶対に合うと思ったので、「炊き込みご飯」に載せて、食べてみたところ

麺処 きなり【六】-12麺処 きなり【六】-13

醤油と味醂で味付けられた鶏と牛蒡に、出し汁で炊かれたご飯の、やや、薄味に味付けられた炊き込みご飯に筍が合う♪
桜の塩漬けは、飾り付けだけど、春の息吹を感じる炊き込みご飯になって、よかったし♪


しかし、この「炊き込みご飯」は、他にも、小さいけど、厚切りされた豚肩ロース肉のレアチャーシューが載せられていて!
これが、上質なロースハムのような味わいと食感のものでよかったし!


三つ葉の香りがよくて!
レモンの酸味がアクセントとして機能していて!


本当、美味しい炊き込みご飯で♪
これが、150円で食べられるので!


いつも、セットで注文しちゃうんだけど♪
これは、めっちゃおすすめ!


そうして、最後はスープ割をいただいて〆たんだけど
このスープ割りが、また、変わっていて

蕎麦粉を使って作った蕎麦湯で割られたて、お煎餅が浮かべられたもので
これが、さっぱりといただけて、最高だったし♪

麺処 きなり【六】-14

今回は、前回の「つけそば味噌」ほど、こったつけそばではなかったけど
それでも、十分、堪能させてもらえたし♪

今回は、前回のように15食限定という縛りもないから、夜営業でも食べられそうだし!
鶏と煮干しと貝出汁の、春の訪れを感じさせるつけそば!


超おすすめです♪
ご馳走さまでした。


麺処 きなり【弐】-8

メニュー:醤油そば…750円/味玉醤油そば…850円/豚肩ロース醤油そば…950円/味玉豚肩ロース醤油そば…1050円

汐そば…750円/味玉汐そば…850円/豚肩ロース汐そば…950円/味玉豚肩ロース汐そば…1050円

【季節限定】つけそば 春…850円/味玉つけそば 春…950円

大盛り…100円

ねぎ…100円/味玉…100円/のり…100円/しなちく…100円/豚肩ロース…200円

炊き込み飯…150円


麺処 きなり

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 駒込駅西ケ原駅上中里駅



好み度:つけそば 春star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3545-99e488f1