訪問日:2016年2月2日(火)

豚骨一燈【壱参】-1

本日のランチは、まず、小岩の『豚骨一燈』で、限定の「蛤醤油そば」!

これは、本日2月2日(火)から2月9日(火)までの8日間提供される限定ラーメンで!
福原店長が初めて挑む、蛤を使ったラーメン!


しかも、得意の塩や白醤油仕立てのスープではなく、正統派の醤油スープのラーメンとあって
ブログにもバランスが難しかったと書いてあったので

どんな仕上がりになっているのか!?
期待と不安が入り混じった複雑な心境で、昼夜各10食限定の限定を求めて店へと向かった。

10時26分に店の前までやってくると
4人の先客が待っていた。

10時までに行ければ確実!
でも、10時半までに行けば、何とか10番までには入れるだろうとは思っていたので、予定通り!


そして、この後、10時42分までに8人!
10時54分には10人目のお客さんが並んで!


もしかして、これで限定終わりかな
誰か、限定以外のものを食べてくれれば、まだ、可能性はあるかもしれないけど(汗)

そうして、開店時間の11時になると
福原店長が店の中から現れて、恒例の挨拶!

豚骨一燈【壱参】-2豚骨一燈【壱参】-3

それによると、今回の限定は、豚清湯に大量の蛤を合わせたスープで!
醤油は『麺処 ほん田』の本田店主に紹介してもらった「柴沼醤油」を使ったという!


さらに、塩や白醤油も使って、試作したそうだけど
えぐ味が出てしまって!

最後は、試作を5杯も作って食べて
ようやく完成したようなことを話していたけど

ちょっと、自信がなさそうに感じられて
やや、不安な面もちで入店(汗)

券売機で「蛤醤油そばふ」の食券を買って、スタッフの人に渡して、席について
その後、9番目までのお客さんがカウンター席につくと

豚骨一燈【壱参】-4

スタッフの人が回収した食券が、バットの裏にゴムで止められて、カウンターの上に置かれたんだけど
そこには、「限定」の食券が、ずらっと並んでいた!

豚骨一燈【壱参】-5

そうして、10番目のお客さんが券売機で食券を買って、スタッフの人に渡したところで
「限定終わりました!」という声とともに、スタッフの人によって、券売機が開けられて!

限定のボタンの下に売り切れの×マークが点灯!
やはり、予想通り、先頭から10番目までのお客さんの全員の注文が限定だった
(汗)

豚骨一燈【壱参】-6

そうしているうちに、福原店長によって、2個作りされた限定ラーメンが出されていって!
それが3回繰り返されて、私のもとにも「蛤醤油そば」が着丼したんだけど!


豚骨一燈【壱参】-7豚骨一燈【壱参】-8

チャーシューが1枚にメンマ2本と、刻みネギ、海苔が載るだけのシンプルな装いのラーメン!
まずは、スープをいただくと


蛤!蚌!ハマグリ!
ベースの豚骨清湯スープにハマグリを合わせたというスープは、蛤のうま味がドッカン!

ヤバい!
これっ、先月の1月11日ににいただいた『金色不如帰』の十周年記念限定より、蛤の風味が強くて美味しいかも♪


それに、昆布と節の風味に!
仄かに感じる煮干しでバランスをとっているのもにくいし♪


カエシに使われた柴沼醤油の香りがよくて!
さらに、この醤油味の豚清湯貝汁スープには、どうも、鴨脂が香り付け程度に使われているようで!


これが、あまり使いすぎると、何が主役なのかボケてしまうので
控えめだったのもよかったし♪

美味しくて!
レンゲを持つ手が止まらない♪


なお、あとで福原店長に聞いた話しでは
使用した蛤は、築地で仕入れた本物で!

白ハマグリともオオハマグリとも呼ばれるホンビノス貝ではなく
また、貝は、アサリもシジミもまぜていない、ハマグリオンリーのスープだそうで!

それで、原価が掛かってしまって!
トッピングを必要最低限に抑えざるを得なかったと話していたけど


これだけ美味しいスープのラーメンを出してもらえるなら!
別に具なしの「かけそば」でもいい♪


また、このスープに合わせられた麺は、福原店長が、この限定のために製麺した平打ち中太の自家製麺で!
この麺がスープをよく拾ってくれて、より美味しくスープをいただくことができてよかったし!


豚骨一燈【壱参】-9

トッピングされた真空低温調理されたと思われる豚肩ロース肉のレアチャーシューは、1枚だけだったけど
大ぶりなチャーシューで!

しっとりとした食感に仕上げられていたのがよかったし!
肉のうま味が感じられたのもよかった♪


豚骨一燈【壱参】-10

メンマも外はコリッ!
中はサクッとした大好きな食感のものだったし♪


これは、とても、蛤を初めて使って作った!
しかも、醤油はそんな得意じゃないという人が作ったとは思えない絶品スープのラーメンだった♪


美味しかったので、もちろん、スープの最後の一滴まで飲み干して完食!
ご馳走さまでした。

豚骨一燈【壱参】-11

メニュー:濃厚豚骨魚介つけめん…830円/半熟玉子濃厚豚骨魚介つけめん…930円/特製濃厚豚骨魚介つけめん…1080円/チャーシュー濃厚豚骨魚介つけめん…1080円

あっさり 昔ながらの中華そば…730円/あっさり 半熟玉子昔ながらの中華そば…830円/あっさり 特製昔ながらの中華そば…980円/あっさり チャーシュー昔ながらの中華そば…980円

濃厚豚骨魚介らーめん…780円/半熟玉子濃厚豚骨魚介らーめん…880円/特製濃厚豚骨魚介らーめん…1000円/チャーシュー濃厚豚骨魚介らーめん…1000円

油そば…780円/半熟玉子油そば…880円/特製油そば…1000円/チャーシュー油そば…1000円

カレーつけ麺…830円/半熟玉子カレーつけ麺…930円/特製カレーつけ麺…1080円/チャーシューカレーつけ麺…1080円

カレーらーめん…780円/半熟玉子カレーらーめん…880円/特製カレーらーめん…1000円/チャーシューカレーらーめん…1000円

中盛…+50円/大盛…+100円/特盛(つけ麺のみ)…+150円

チャーシュー 煮豚(バラロール3枚)…250円/メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/のり(1/8カット5枚)…100円/えびの辛み…50円/とろけるチーズ…100円

定番チャーシュー丼 250円/月替わりご飯…250円/ライス…100円/小ライス…50円

【2月2日(火)~2月9日(火)昼夜各10食限定】蛤醤油そば…750円


一燈

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 小岩駅京成小岩駅



好み度:蛤醤油そばstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3493-9a6145a9