訪問日:2015年12月7日(月)

麺屋 一燈【弐参】-1

本日のランチは、12月の月曜日限定の提供が本日7日から始まる『麺屋 一燈』で

提供されるのは『海老香る汁なし白湯そば』!
濃厚白湯スープにオマールエビを足したという汁なし!


6月の月曜日限定でいただいた「汁なし鶏白湯そば」が、めっちゃ美味しかったので!
今回も期待して訪問♪


そうして、店の前に10時15分にやってきたところ
まだ、こんな時間だというのに、13人ものお客さんさんが待っていたんだけど

麺屋 一燈【弐参】-2

それでも、15食限定の『海老香る汁なし白湯そば』は確保!
と思って、ホッとしていたところ


10時20分になると、1人お客さんがやってきて
先頭から2席分空いていた丸椅子の2番目に着席した。

何か嫌な予感がして
その人に

「2番目に待たれているんですか?」と尋ねると…
怪訝な顔をしながら、そうだと言うので

「では、1番のお客さんも居るのですよね?」と聞くと…
2番と書かれた整理券を取り出して見せてくれたので!

限定提供初日の今日は、整理券が配られたことがわかったけど
すると、まだ、来ていないお客さんが居て

今、すでにここにいるお客さんと1番のお客さんを足しただけでも、すでに15人に達してしまっているわけで!
全員が限定狙いだったら、もうこの時点でアウトということがわかったんだけど


諦めて、すぐ近くの『つけ麺 一燈』で、12月4日から始まっている限定の「あらい式台湾ラーメン」に狙いを変えるか
悩んでいると

10時30分に1番のお客さんがやってきて、先頭の丸椅子へとついて
そのすぐ後に、スタッフの人が出てきて、整理券を回収していったので

スタッフの人に
まだ、整理券を配って、来ていないお客さんが居るのか

聞いてみたところ
もう、整理券はすべて回収したと話していたので!

私は16番目
1人、限定をパスする人がいれば、何とかギリで食べることができる!

そんなことを思っていたら
先頭から6番目に、椅子に座って、スマホと睨めっこしているチョンマゲ頭のお兄ちゃんを発見!

麺屋 一燈【弐参】-3

そう、この人は、『中華ソバ 伊吹』のスタッフで!
昨日まで、腰痛で休養中だった三村店主に代わって、『中華ソバ 池田』の看板を掲げて店を営業していた、しょーくん!


麺屋 一燈【弐参】-4

そこで、何を食べにきたのか
聞いてみると

こちらの店の店長のつるさんが『中華ソバ 池田』に来てくださったので、お礼に食べに来たと話し!
「つけ麺」を食べると言っていたので!


これで、残り全員が限定であったとしても、最後の1食にありつくことができる♪
というわけで、それからは、しょーくんとおしゃべりをして過ごして!


開店前に、スタッフの人から食券を買うよう促されて
券売機で、まだ、売り切れずに残っていた限定の『海老香る汁なし白湯そば』の食券を買って!

麺屋 一燈【弐参】-5

再び、外に出て待っていると
11時の開店時刻を前倒しして開店となった♪

しばらく、店の外に置いてある丸椅子に掛けて待って!
11時18分に、スタッフの人に呼ばれて入店!


そして、着席してからは、すぐ、11時23分には、12月の月曜日限定である『海老香る汁なし白湯そば』と対面することができたんだけど
やっぱり、こちらの店で、限定を食べようと思ったら、こうして、最低、1時間以上は待つ必要がある。

でも、まだ、今日は、よかった♪
こうして、ギリギリでも、限定を食べられたので!


なので、確実に食べたい方は、もっと早い時間から並ばなければならないので!
やっぱり、こちらの店で限定を食べるのは、ハードルが高いよね


なお、供された『海老香る汁なし白湯そば』は、デフォルトなのに、ずいぶんと麺の量が多いように見えるけど
これで、200gってことはないよね!?

麺屋 一燈【弐参】-6麺屋 一燈【弐参】-7

通常、こちらの店の「つけ麺」に「汁なし」のデフォルトの麺量は麺200g!
大盛は麺300g!


特盛は麺400gと頭にインプットされていて!
大概、連食するとき以外は、麺300gの大盛にするので!


だいたいの麺の量はわけるつもりだし!
これは、200gってことはないんじゃないかと思いながら、厨房にいたスタッフの人に麺の量を確かめたところ


「今回の限定は、いっぱい食べてもらおうと思って、デフォで麺300gです!」という予想通りの答えがあって!
普通なら、喜ばしいところかもしれないけど


実は、先ほど、券売機で食券を買って、スタッフの人に渡した後に
80mほど先にある『つけ麺 一燈』に行って、荒井店長に挨拶して!

今、『麺屋 一燈』の12月の月曜日限定をゲットしたので♪
食べ終わったら、「あらい式台湾ラーメン」を食べに来ますと約束してきてしまったので!


この麺300gの汁なしを食べて!
さらに、ラーメンを1杯、食べられるのかちょっと、不安
(汗)

残せばいいのかもしれないけど
そうしたら、まるで、美味しくないから残したと、つる店長に思われてしまうのも、申し訳ないので

ちゃんと、限定の内容まで調べてから食べにくればいいのに
いつも、どんな限定をやるのか!?

提供数はいくつか
それくらいしか見ていないので(汗)

真空低温調理された豚肩ロース肉のレアチャーシューに鶏むね肉のレアチャーシューと極太メンマ微塵切りされた玉ねぎ、白髪葱、海苔が載り!
何か赤茶とクリーム色したペースト状のものが添えられた、とても美しいビジュアルの汁なし!


なお、この気になる赤茶クリーム色したペースト状のものは、スタッフの人に聞いたところ
エビペーストホタテペーストとのことだったので!

麺屋 一燈【弐参】-9

トッピングされた具を寄せて
エビペーストとホタテペーストはまぜずに、まず、麺だけをいただいてみると

麺は、平打ちの太縮れ麺で!
たぶん、平打ちの太ストレートの自家製麺に手揉みして縮れを加えたものだと思われるけど


麺屋 一燈【弐参】-8

あつもりだからか、余計、そう感じるのかもしれないけど
麺がやわくて

一度、冷水で〆てから、再度、湯がいた麺なのだろうか!?
そうだろうとは思うけど

茹で上がった麺を、湯切りして、そのまま、タレに絡めたような感じの麺で
麺にコシの強さがなかったし、弾力性もあまりなかった

それに、鶏、豚、野菜の濃厚スープにオマールエビを加えて濃縮したといった感じのタレが、平打ちの縮れ麺に、ほぼ、絡みついた状態になっていたけど
味は、よく言えば、上品で円やか♪

でも、悪く言えば、インパクトに欠ける味わいで
仄かに海老の風味は感じられたものの、オマールは何処に居たのだろうっていう印象!?

そこで、ホタテのペーストを麺に絡めて、食べてみると
ホタテのうま味や甘味がプラスされたものの

まだ、パンチ力はなかったので
エビペーストも、残りのホタテペーストもまぜまぜして、いただいてみると

ようやく、エビ感が一気に増して、美味しくはなったけど♪
これでも、まだ、パンチは弱く感じられた。


豚肩ロースのレアチャーシューは、さすが『一燈』のレアチャーシューという感じで!
ソミュール液に浸けられて、真空低温調理されたと思われるチャーシューは


塩加減も絶妙の塩梅だったし♪
しっとりとした食感に仕上がっていて!


噛めば、肉のうま味が口の中に広がる絶品のレアチャーシューで!
味、食感とも、文句のつけようのない、極上の逸品だった♪


麺屋 一燈【弐参】-10

また、鶏むね肉のレアチャーシューも、しっとりとした食感に仕上げられていて!
塩味の味付けもよくて!


こちらも、さすが『一燈』品質と言える!
クオリティの高さが窺える逸品だったし♪


極太メンマも、外はコリッ!
中はサクッの!


大好きな食感のメンマで!
言うことなかったし♪


トッピングされた具は、すべて、大満足だったんだけど!
麺の仕上げと味わいは


つる店長には、本当に申し訳ないけど
『麺屋 一燈』で今まで食べてきたメニューの中では、唯一、もう一つといえる一品だったかな(汗)

それと、〆のプチライスが付くはずなのに、出てこなかったのもマイナスポイント
さらに、もし、出てきたとしても、タレがすべて麺に絡みついてしまったので、残ったタレに絡めて食べることもできなかったのも、いただけなかったかな

つる店長!
次回の限定は、今回の限定の反省を生かして!


また、さすが『一燈』の限定という一品を期待しています♪
ご馳走さまでした。

麺屋 一燈【弐参】-11

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…830円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…930円/特製濃厚魚介つけ麺…1080円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1100円

濃厚魚介らーめん…780円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…880円/特製濃厚魚介らーめん…980円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1030円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …880円/特製(塩)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1000円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …880円/特製(醤油)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1000円

中盛り券(つけ麺:300g、ラーメン180g)…50円/大盛り券(つけ麺:400g、ラーメン230g)…100円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


【12月の月曜日限定】海老香る汁なし白湯そば(プチライス付き)…800円

トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…300円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…200円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…300円
極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円

一燈

昼総合点★★★★★ 5.0



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:海老香る汁なし白湯そばstar_s30.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3448-c59be8e2