訪問日:2015年7月27日(金)

麺処 ほん田【壱参】-1

本日のランチは、先週の火曜日に続いて『麺処 ほん田』で!

前回は、二年半のブランクがあって、ようやく来たというのに
今回は6日後(笑)

これには理由があって
先週、いただいた昆布水に浸かった「しおつけめん」が、かなりクオリティの高い絶品のつけ麺で♪

これが、7月24日に終わって
しかし、25日からは、今度は醤油バージョンの「しょうゆつけめん」が発売になるというので♪

そこで、先週は、11時30分に訪問して!
外待ち1人で


そう待たずに食べることができたんだけど!
でも、今日もそうとは限らないし


そこで、今日は、昼営業が16時までの店に15時に行ってみることにした。
これは、あの兵庫県No.1の行列店の『らーめん専門 和海』でも、15時を過ぎると、行列もなく、すぐに入店できると聞いて

実際に15時ちょうどに行ってみたところ
情報通り、すんなりと入店できたので!

今日もそうしたところ
こちら東京の行列店でも、外待ちはなく

やはり、すんなりと入店できて!
店内には3人のお客さんだけ!


滞在中もお客さんは3人が来店してきただけで
さすがに、人気の行列店でも、3時過ぎにランチしに来るお客さんは少ないんだね。

本田店主に挨拶して、券売機で食券を買おうとすると
「あれっ!何年かしないと会えない人と一週間もしないうちに会えるなんて…」と嫌みを言われてしまったんだけど(汗)(笑)

麺処 ほん田【壱参】-2

そうして、券売機で買い求めたのは、先週同様、限定800円の食券と中盛50円の食券。
そして、ホールにいたイケメンのスタッフの人に食券を渡すと

「中の方が涼しいですから」と言って、席へと案内さしてくれた。
厨房では、本田店主が「しょうゆつけめん」を作っているところで


麺を2つのテボで茹でて!
茹で上がった麺を冷水で、ジャブジャブと洗って!


よく〆た麺を、キレイに盛り付けして
そうして、完成した「しょうゆつけめん」が隣に座ったお客さんに出されて!

同じことが繰り返されて!
本田店主が作り上げた「しょうゆつけめん」が私にも供されたんだけど!


麺処 ほん田【壱参】-4麺処 ほん田【壱参】-5

先週同様、キレイに麺線が整えられて盛りつけられた麺の上に、鮮やかなピンク色したレアチャーシュー味玉ハーフ小松菜がトッピングされて!
つけ汁の表面には、色紙切りされた真四角のネギが浮かべられたつけ麺は、先週と違うのはつけ汁の色だけ
!?

と思ったら
4つに仕切られたお皿に載せられたら具が違った!

先週の「しおつけめん」には、藻塩、塩昆布柚子胡椒三つ葉酢橘が載せられていたんだけど
今週の「しょうゆつけめん」では

塩昆布と三つ葉だけが同じで!
藻塩の代わりに醤油のもろみ(諸味)!

柚子胡椒の代わりに生七味
酢橘の代わりに檸檬がトッピングされていた。


でも、先週同様、美しいビジュアルのつけ麺で!
めっちゃ美味しそう♪


まずは、昆布水に浸された麺をいただくと
昆布が濃い!

あれっ!先週も、こんなに濃かったっけ
そう思って、本田店主に聞いてみると

「ええ、濃くしました。」という答えが返ってきたんだけど…
まるで、『飯田商店』に尼崎に移転した『ロックンビリーS1』ほどの!

かなり、ネトネトした粘度のある昆布水になっていて!
昆布水が麺に絡みついてきて、より美味しくいただける♪


また、麺は、先週と同じ、太くも細くもない中庸な太さの♯20ストレート麺が使われていたんだけど!
なめらかな口当たりの、つるつるしこしこの食感の麺で!


麺処 ほん田【壱参】-6

しなやかなコシがあって、のど越しの良さもあって!
そして、小麦粉のうま味がよく感じられる麺なのがいい♪


そして、まずは、麺に醤油のもろみを載せて食べてみたところ
醤油のような味噌のような

面白い味わいで!
塩を掛けて食べるのもいいけど、こちらの方がアイデアに富んでいる♪


次に、濃いめの醤油の色したつけ汁につけて食べてみると
カエシに生醤油が使われていて、たまり醤油も使われているようで!

醤油のコクと、うま味、甘味、酸味に微かな苦味が感じられて!
今までの『麺処 ほん田』とは、また、違ったネオクラシカルな味わいで!


本田店主によると
これは、4月に醤油ラーメンのリニューアルをして、カエシをガラッと変えたことによるものらしいけど!

塩も含めて、リニューアルした「手揉み中華蕎麦」と名付けられた!
デフォルトの醤油ラーメンに塩ラーメンも食べに来ないとね♪


麺処 ほん田【壱参】-9麺処 ほん田【壱参】-10

スープの出汁も、魚介が強くなっていて!
従来は、鶏とゲンコツの動物系のうま味の強いスープで!


鰹や鯖の節の魚介のうま味も感じられたけど!
煮干しは、とりあえず使ってます程度だったはずなのに


今回のスープからは、鶏豚の動物系に鰹、鯖等の節のうま味の他に
背黒の煮干しのうま味に、アクセントとしての苦味まで感じられたのが!

従来のスープとの大きな違い!
なお、本田店主によると


塩も同じ出汁スープということだったけど!
塩の方がスープの出汁感は強く感じられたし!


鶏油他の香味油も塩の方が強く感じられて!
個人的には、塩の方が好みかな♪


そんな話しを本田店主にすると
「塩も醤油も3種類の香味油を使っていて…」

「でも、醤油は、さらに、背脂も入っているので…」
オイリーなはずと言うんだけど

カエシによるものか
こちらの方がさっぱりといただけて!

たぶん、こちらの味わいの方が、アカンな同好会さん的に言うと
老若男女はるな愛に受ける味わいのような気がした。

そして、このつけ汁に生七味を入れると
当然ながら、辛味が出て、これはこれでよかったし♪

麺に檸檬を搾って、つけ汁につけていただくと
檸檬の甘味と酸味によって、爽やかに味変して、最後まで美味しくいただけました♪

麺の上に載せられた豚肩ロースの真空低温調理されたレアチャーシューは、前回同様、しっとりとした食感なのがよかったし♪
噛めば、肉のうま味が滲み出てくる美味しいチャーシューでよかった。


さらに、カットされた煮豚がつけ汁の中にもゴロゴロと入っていて!
やわらかくて、肉のうま味が感じられるチャーシューだったのがよかったし♪


それに、つけ汁に入れられた細メンマのコリコリとした食感も!
色紙切りされた真四角にカットされたネギの食感も!


さらに、麺に載せられた小松菜のシャキシャキとした食感もよくて!
美味しく完食!


最後は、今日は、残った冷たい昆布水ではなく、温かいスープで、スープ割りを作ってもらったんだけど
やっぱり、これの方が美味しいね♪

麺処 ほん田【壱参】-7麺処 ほん田【壱参】-8

今日も大満足で完食♪
ご馳走さまでした。

「しおつけめん」も美味しかったけど!
「しょうゆつけめん」も、私の中では五つ星の美味しさで、めっちゃおすすめ♪


こちらは、7月25日から1ヶ月程度の提供予定なので!
期間中に、ぜひ、お召し上がりください♪


麺処 ほん田【壱参】-3

メニュー:あっさり

らーめん
醤油
手揉み中華蕎麦…770円/味玉手揉み中華蕎麦…870円/ちゃーしゅー手揉み中華蕎麦…1070円/特製手揉み中華蕎麦…970円


手揉み中華蕎麦…770円/味玉手揉み中華蕎麦…870円/ちゃーしゅー手揉み中華蕎麦…1070円/特製手揉み中華蕎麦…970円

こってり

らーめん
濃厚豚骨魚介
らーめん…780円/味玉らーめん…880円/ちゃーしゅーらーめん…1080円/特製らーめん…980円

つけ麺
濃厚豚骨魚介
らーめん…780円/味玉らーめん…880円/ちゃーしゅーらーめん…1080円/特製らーめん…980円

中盛…50円/大盛…150円/特盛…200円

トッピング
チャーシュー…300円/大人の味玉…100円/のり(5枚)…100円/メンマ…150円

小ライス…100円/ライス…150円


【期間限定(7月25日~1ヶ月くらい)】しょうゆつけめん…800円

麺処 ほん田

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 東十条駅王子神谷駅十条駅



好み度:しょうゆつけめんstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3312-d32b0eb7