訪問日:2015年7月23日(木)

豚骨一燈【七】-1

本日のランチは、久々の訪問になる『豚骨一燈』で!

本日から始まる限定の「冷たいキムラ君」を求めて!


この限定は、昨年、『ラーメン燈郎』に在籍していた大阪出身の福原さんがリリースした「キムラ君」の冷やしバージョンで!
福原さんが『豚骨一燈』の店長に異動になって、こちらの店では、「温かいまぜそば」をアレンジして「冷たいまぜそば」にして提供することになったもの!


豚骨一燈【七】-2

なお、「キムラ君」とは、2012年に大阪でブレイクしたキムチと食べるラー油を使って作った、うどんやラーメン、パスタからカレーライス、串揚げ、串焼き等料理全般を表したもの!
その後は、東京や地方にも飛び火して、プチブームにもなった。


というわけで、店の最寄り駅であるJR小岩駅で下車して!
駅北口から蔵前橋通りまで出て!


横断歩道を渡って右方向!
市川方面に進むと見えてくる店へとやってきたのは11時25分になる時刻。


入店すると、厨房には、福原店長に、もう1人、スタッフの人がいて!
さらに、ホールにも1人、スタッフの人の姿があった。


福原店主に挨拶して、券売機で、「冷たいキムラ君」のボタンに「中盛」の食券を買うと
食券を受け取ったスタッフの人から

豚骨一燈【七】-3

「これが、最後の1食です。」
そう言うと、機械を開けて、売り切れの×マークを点灯させてしまったんだけど


豚骨一燈【七】-4

危なかった。
この「冷たいキムラ君」は、昼夜10食限定という狭き門の限定ではあるけど


今更、「キムラ君」という気もしたし(汗)
提供初日ではあるけど

11時30分までに行けば、余裕だろうと高をくくっていた。
やっばり、『麺屋 一燈』グループの店の限定を舐めてはいけないね
(汗)

でも、これで、食べられるのか、食べられないのかは天国と地獄!
どうにか食べられることができて、マジでよかった♪


そうして、少し待っていると
福原店長によって作られた「冷たいキムラ君」が着丼!

豚骨一燈【七】-5

主役のキムチに食べるラー油!
刻みチャーシュー、メンマ、ネギと丼の中央に卵黄が載せられた「冷たいキムラ君」!


豚骨一燈【七】-6豚骨一燈【七】-7

東大阪の布施にある元祖キム玉の『らぁめん たむら』のあの「キム玉そば」「冷やしキム玉そば」の圧巻のビジュアルに比べてしまうと
少し、おとなしめだけど!

それでも、なかなか、存在感のあるビジュアルで!
めっちゃ美味しそう♪


作るのを見ていたら
麺を予め、カエシと香油と混ぜてあったので

底の方から引き出して
食べてみると

豚骨一燈【七】-8

ヒヤッとして、酸味のある味わいで!
暑いこの時期にはビッタリの一品♪


ただ、これだけでは、辛味がないので
箸とレンゲを使って、ぐちゃぐちゃにまぜて!

再度、いただいてみると
キムチに食べるラー油の心地よい辛さがきて!

でも、酸味があるので!
爽やかな辛さで!


これなら、辛いものが、あまり得意じゃない人でも食べられそう!
と思ったけど、最後の方は、じわっと汗が出てきたので


やっぱり、それなりには辛い!
でも、爽やかで旨辛の味わいで、思った以上に美味しい♪


油もサラッとしていて!
冷やしだから植物性のものを使っているんだろうけど


オリーブオイルの重さはないから
「これっ、グレーシブオイル使ってる?」と聞いてみたところ…

「いや、ピーナッツオイルです。」
「白絞油にピーナッツを合わせた自家製のピーナッツオイルを作りました。」


福原店長からは、そんな答えが返ってきたんだけど
植物性のオイルまで自家製だったとは

それと、キムチが美味しい♪
福原店長は、大阪で「キムチを使ったまぜそば」を食べて!


「キムチを使ったまぜそば」は、ほぼ、キムチの良し悪しで決まることをよくわかっているので!
厳選されたキムチしか使わない!


そうして、最後は、プチライスを出してもらって!
残った具にダイブさせて!


豚骨一燈【七】-9豚骨一燈【七】-10

美味しく完食♪
ご馳走さまでした。

PS しかし、キムチも刻みチャーシューもメンマも刻みネギの食感も、『らぁめん たむら』の「キム玉そば」っぽくてよかったし♪
ただ、ここまでできているなら、食べるラー油は使わずに


唐辛子を使って!
「キムラ君」ではなく、「キム玉」に挑戦してほしかったな


あの、私の中ではキング・オブ・汁なしの「キム玉そば」が東京で食べられたら!
最高なので♪


豚骨一燈【七】-11

メニュー:濃厚豚骨魚介つけめん…830円/半熟玉子濃厚豚骨魚介つけめん…930円/特製濃厚豚骨魚介つけめん…1080円/チャーシュー濃厚豚骨魚介つけめん…1080円

あっさり 昔ながらの中華そば…730円/あっさり 半熟玉子昔ながらの中華そば…830円/あっさり 特製昔ながらの中華そば…980円/あっさり チャーシュー昔ながらの中華そば…980円

濃厚豚骨魚介らーめん…780円/半熟玉子濃厚豚骨魚介らーめん…880円/特製濃厚豚骨魚介らーめん…1000円/チャーシュー濃厚豚骨魚介らーめん…1000円

油そば…780円/半熟玉子油そば…880円/特製油そば…1000円/チャーシュー油そば…1000円

カレーつけ麺…830円/半熟玉子カレーつけ麺…930円/特製カレーつけ麺…1080円/チャーシューカレーつけ麺…1080円

カレーらーめん…780円/半熟玉子カレーらーめん…880円/特製カレーらーめん…1000円/チャーシューカレーらーめん…1000円

中盛…+50円/大盛…+100円/特盛(つけ麺のみ)…+150円

チャーシュー 煮豚(バラロール3枚)…250円/メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/のり(1/8カット5枚)…100円/えびの辛み…50円/とろけるチーズ…100円

定番チャーシュー丼 250円/月替わりご飯…250円/ライス…100円/小ライス…50円

【7月23日(木)~7月30日(木)限定】冷たいキムラ君…800円


一燈

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 小岩駅京成小岩駅



好み度:冷たいキムラ君star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3305-8e39bd94