訪問日:2015年6月17日(水)

らーめん専門 和海【壱五】-2

本日のランチは『らーめん専門 和海』で!

兵庫・武庫川の大人気店で!
平日でも大行列ができる店。


2月6日に兵庫・武庫之荘にセカンドブランドの店『らーめん専門 和心』をオープンさせて!
しかし、こちら『らーめん専門 和海』の木下店主は、腕の手術、リハビリのために3ヵ月間、店を休業。


そうして、復帰すると、2号店開店とともに始めた自家製麺を本店にも導入!
木下店主の作る自家製麺でいただく「鶏塩」をいただいた。


しかし、久しぶりにいただいたスープは、これが、突き抜けた味わいの濃厚鶏清湯魚介スープで!
スープが分厚くて、豊潤で、うま味たっぷりの味わいで、めちゃめちゃ美味しかった♪


いっしょに、こちらの店を訪ねた『中華ソバ 伊吹』の三村店主も、『中華ソバ 伊吹』のスタッフで、元フレンチの料理人であるしょーくんも
ともに絶賛していたし♪

そして、♯16中太ストレートの自家製麺は、『和心』で最初に「追い鰹醤油そば」食べて
2回目に「煮干しブラック」食べて

そして、『和海』で3回目に「鶏塩」食べて!
食べる都度、麺の味とクオリティが上がっているのが実感できたし♪


さらに、この日、替え玉でいただいた♯26極細ストレート麺が
短期間の間に、著しく、美味しく進化していたのには驚かされた。

そんな木下店主の作るラーメンを、また、食べたくなって!
本日は、お昼の12時30分近い時刻に訪問したところ


20人超えの大行列ができていた(汗)
想定内ではあるけど、平日から、これだけの行列を作らせる店は、関西では少ない。

らーめん専門 和海【壱五】-3

待っていると
木下店主が、わざわざ、店の中から出てきて、行列の交通整理をしていたので

「どうされたのですか?」と尋ねたところ…
「最近、また、割り込みのトラブルがあって…」

「それで、グループ毎に、お客さんに人数を確認して、まだ、お揃いでない場合は、揃ってから並んでいただくよう注意して回ってます。」
木下店主は、そう話していたけど


らーめん専門 和海【壱五】-4

大行列店ならではのトラブル
私も割り込みは何度もされていてるけど、あまり、気分のいいものではない。

大行列に並んでいる途中に
「お待たせ♪」と言って、前に待っていた人のところに割り込む。

車を空いている駐車場に留めると同行者を並ばせて、後から、そこに割り込む。
ファミレス等ではよくあることで


紙に名前を書いて待っていれば、その順番で呼ばれるし!
遅れてくる人がいたって、誰も咎めたりしない。


しかし、こちらの店のような行列店の場合、これをやられると
それだけ、待ち時間が長くなってしまうし

限定何食というメニューがあった場合には、そのせいで食べられなくなることもあるので
だから、こちらの店と2号店の『和心』では、以前からこれを実施していて!

紙に書いたものを貼って、お願いしていることなので!
ぜひ、ルールを守って、気持ちよく食べてほしい。


らーめん専門 和海【壱五】-5

この後、結局、1時間7分待って入店。
木下店主と奥さまにご挨拶して席に着いて


前回は「塩」をいただいたので、今回は「味噌」を木下店主にお願いして!
さらに、ダメ元で


らーめん専門 和海【壱五】-6

本日10食限定の「しじみと貝柱の冷やかけ」が残っていないか尋ねてみると
「ありますよ。」

「まだ、2食しか出ていません(笑)」
という答えがあって…
驚いていると

らーめん専門 和海【壱五】-7

「うちは、デフォばかりで、あまり、限定は出ません。」と話す木下店主。
それで、やまちゃんよろしく、今日は、限定と味噌の2杯食いをすることにしたところ(笑)

「それなら、私も、それをもらおうかな!」
そう言って、隣に座っていたお客さんから木下店主に注文が告げられて


「今日はもう、塩と味噌を2杯食べられているじゃないですか!?」と木下店主は驚いていたけど
いくら、『和海』のラーメンが美味しいからといっても、3杯食いはスゴい!

こうして、先客のラーメンがいくつか作られた後に
木下店主によって、この日、3食目と4食目となる限定が2個作りしされることになるんだけど

有名店で、限定をやるとなったら、普通は、真っ先になくなるはずなのに
遅くまで残っているというのも珍しい。

そうして、まず、木下店主によって、麺が茹でられて!
茹で上がった麺が冷水で〆られて!


よく、水切りがされた麺が、2つの丼に取り分けられて!
最後にトッピングの具が載せられてると、完成した「しじみと貝柱の冷やかけ」の1つが私に出された。


らーめん専門 和海【壱五】-8らーめん専門 和海【壱五】-9

炙った貝柱に輪切りされたトマト
ムネ肉とモモ肉の2種の鶏チャーシューと、その2種のチャーシューの間にはスライスレモン


アーリーレッドに水菜、大葉と、こちらの店のトレードマークともなっている車麩がトッピングされた!
彩りのいい美しいビジュアルの冷やし塩ラーメン!


まずは、スープを一口啜ってみると
しじみ!シジミ!蜆!

らーめん専門 和海【壱五】-10

しじみのエキスがドバッと出たスープで!
さらに、ホタテのうま味もあって!


木下店主は、大したことないと謙遜していたけど
めっちゃ美味しいじゃないですか♪

麺は、見る限りは、前回、「鶏塩」を食べたときに使われていた、♯16の中太ストレート麺だと思うけど
コシの強い麺で、もちもち感のある冷麦のような食感の、つるっとしたのど越しのいい麺でよかったし♪

らーめん専門 和海【壱五】-11

炙られた貝柱は、元々、鮨のネタで食べるのも!
イタリアンでいただくのも好きだということもあるけど!


とても美味しくて♪
最高だったし!


らーめん専門 和海【壱五】-12

2種類の鶏チャーシューは
鶏ムネ肉の方は、やわらかくて、しっとりとした食感に仕上がっていたのがよかったし♪

鶏モモ肉の方は、歯応えのある、しっかりとした食感のものだったけど
噛むと、鶏肉のうま味がよく感じられるチャーシューで、めっちゃ美味しかったし♪

らーめん専門 和海【壱五】-13

「レモンを箸でツンツンしてみてください。」
木下店主から、そう言われて


後半に実行してみたところ
スープが爽やかに味変して、これはこれで美味しくいただけて!

気づけば、もう一杯、今日は、「味噌らーめん」も注文しているというのに
美味しいからスープも全部飲み干して完食!

そして、冷やしを食べ終わると
タイムラグなく供された「味噌らーめん」!

らーめん専門 和海【壱五】-14らーめん専門 和海【壱五】-15

さっそく、スープをいただくと
鶏のうま味が分厚い鶏清湯スープに!

白背、背黒の煮干しのうま味にウルメ節、秋刀魚節、鯖節、目近節(宗田鰹節)等の節のうま味!
さらに、昆布に干し椎茸の和風出汁のうま味が重ねられたスープで!


らーめん専門 和海【壱五】-16

前回、「塩」で、このスープをいただいたときには
鶏清湯スープなのに、鶏が濃厚で!

出汁感のあるスープで!
清湯最強に思えたけど!


今日、この強い「味噌」ダレと合わせても、これだけ出汁のうま味が感じられて!
出汁の厚みが感じられるのはスゴい!


今、このスープを超えるスープはない!
私の中のキング・オブ・清湯スープ


そうして、この最強清湯スープに合わせられた味噌ダレが、また、よくて!
芳醇でコク深い味わいに感じられて、めちゃめちゃ美味しかったし♪


「塩」もいいけど「味噌」も最高!
だから、先のお客さんのように「塩」も「味噌」も食べたくなる気持ちはわかる
(笑)

そうして、この芳醇でコク深い濃厚鶏清湯魚介の味噌スープに合わせられた麺は、先ほどの限定にも使われた♯16ストレートの自家製麺で!
しかし、先ほどとは違って、やや、カタめの食感に感じられたけど!


らーめん専門 和海【壱五】-17

茹で時間を短くしたのかな!?
もっとも、先ほどは、湯がいた麺を冷水で〆ているので、茹で時間が長くなるのは当然だろうけど

でも、つるもちのうどんのような麺で食べるより、こういう、多少、加水率が低めで、カタめの食感の麺で食べる方が個人的には好みだし!
適度にスープと絡んでくれて、美味しくいただくことができた♪


チャーシューは、豚バラ肉のチャーシューが使われていて!
トロットロにやわらかくて!


肉のジューシーさが感じられるチャーシューで、いいとは思うんだけど!
ただ、甘ったるい味付けなので


らーめん専門 和海【壱五】-18

以前に、こちらの店一番人気の「塩ミックス」で食べたときには
あまりスープには合っていないように感じられたんだけど

今日、こうして、「味噌らーめん」でいただくと
味噌が強いからか、そんなに甘さは気にはならなかった。

なお、こちらの店の鶏のムネ肉にモモ肉のチャーシューが好きなので♪
豚バラ肉のチャーシューの代わりに鶏チャーシューを入れてくれればいいのにとも思ったけど


でも、よく考えれば、この味噌味のスープに、鶏チャーシューを合わせたとしても
淡白すぎて、強い味噌ダレの味わいに負けてしまうからダメだろうしね

いや、でも、本当に美しい味噌ラーメンだった♪
それに、限定の冷やし塩ラーメンもよかったし!


長い間待った甲斐があった。
でも、やっぱり、暑い中、待つのも辛いものがあるので


次回は、この時間なら並ばずに入れると聞いている15時過ぎに来てみようかな。
ご馳走さまでした。

らーめん専門 和海【壱五】-19

メニュー:塩
ミックス…950円/…750円/塩…950円/チャーシュー…950円

節オイル…50円/煮干オイル…50円

味噌(1日20食限定)
味噌らーめん…750円/味噌チャーシュー…950円

かえ玉(固めの細麺のみ)…150円
〆のすっぱ雑炊(〆の刻み鶏炙りごはんとレモン)…250円(塩用)/〆の刻み鶏炙りごはん…200円(塩用)/〆のチャーシューごはん…200円(味噌用)

ごはんもの
おや玉…300円/卵かけご飯…200円/ふわ玉(小)…350円/ふわ玉(中)…500円
ご飯 (小)…100円/(中)…120円/(大)…150円

一品
豚軟骨甘辛煮…200円/焼豚炙り…300円/鶏塩炙り…350円

【本日の限定】しじみと貝柱の冷やかけ…850円


和海




関連ランキング:ラーメン | 武庫川駅尼崎センタープール前駅東鳴尾駅



好み度:しじみと貝柱の冷やかけstar_s50.gif
味噌らーめんstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3296-df8b054c