訪問日:2015年7月7日(火)

Bonito Soup Noodle RAIK【弐】-1

本日のランチは、先週火曜日の訪問に続いて、2週連続の訪問になる『Bonito Soup Noodle RAIK』で!

こちらの店は、杉並区の大宮八幡宮入口近くに6月28日にオープンした新店!

屋号に冠された『Bonito』は英語で、鰹(カツオ)を表す言葉で!
こちらの店は、鰹節をメインに使った「らー麺」に「つけ麺」を出す!


メニューは、「鰹×鶏」の清湯スープの「らー麺」に「つけ麺」!
「鰹×豚」の白湯スープの「らー麺」に「つけ麺」の4種類!


先週は、「鰹×鶏」の「らー麺」をいただいたので!
今日は、「鰹×豚」の「つけ麺」を食べに訪問!


先週同様、午後の2時30分過ぎの遅い時間に店の前までやってくると
店主が店の外に出て、掃除をしていた。

私に気づくと
どうぞ中へと迎え入れてくれたんだけど

当然、店内はノーゲスト!
もっとも、こんな時間だから仕方ないのかな


なんて思いながら、券売機で食券を買おうとしたところに、お客さんが1人、入店してきて!
早く買わないと!


と思ったんだけど
こういうときに限って、バッグに入れたはずの財布が見当たらず(汗)

そうしているところに、もう1人、お客さんが来店。
そこで、先に券売機で食券を買ってもらうことにしたんだけど


バッグに入れたと思った配布は、ジャケットのポケットに入っていて
これじゃ、いくら、バッグを探したってあるわけないよね(汗)

というわけで、再び、券売機に向かったところ
券売機の右下に「柚子味へ変更」のボタンがあったことを思い出した。

Bonito Soup Noodle RAIK【弐】-3

これは、前回の訪問時にもあったけど!
その場では気づかずに


後でデジカメの画像をチェックしていたときに発見したもの!
しかし、この20円アップでできる「柚子味へ」の「変更」とは


柚子皮が、ちょこっと足される程度のものか?
それとも、柚子が半分にカットされて、別皿にでも入れられて出されるのか!?

もしくは、「柚子味」とは、「柚子塩味」ってこと
もし、そうだったら、「鰹×豚つけ麺」より食べたいかも♪

そこで、店主に
「柚子味へ変更」とは、何なのか聞いてみたところ

「柚子を搾って入れます。」と言うことだったけど…
それではね

最初から、強い果汁を搾り入れてしまったら、デフォルトの味がわからなくしまうし!
白湯スープに柚子を搾ってもらっても、もう1つだろうし


そこで、予定通り、「鰹×豚 RAIK つけ麺」の食券を買って席へ!
なお、屋号の『RAIK』が付けられた「つけ麺」は、所謂、他店でいう「特製」


今日、店主に聞こうと思っていたのに
忘れてしまった(汗)

ちなみに、「鰹×豚 RAIK らー麺」、「鰹×豚 らー麺」のボタンには、売り切れの×マークが点灯していて
まだ、販売されていないようだったので…

店主に聞いてみたところ
今月の中旬にリリースする予定で!

さらに、8月には限定も出す予定だと話していたので!
これは楽しみだね♪


そうして、店主に食券を渡すと
「並盛、中盛、どちらにされますか?」と聞いてきたので…

並盛でお願いすると、調理に入る店主!
まずは、「らー麺」が2個作られて出されていって!


その後に、もう1人、後から来たお客さんの注文も「つけ麺」だったので!
2個作りされた「つけ麺」のうち、麺が少なめで具沢山の方が私の前に着丼。


鶏ムネ肉と豚肩ロース肉の真空低温調理されたレアチャーシューに、豚バラ肉の炙りチャーシューの3種類のチャーシューが載り!
味玉に穂先メンマがトッピングされた「鰹×豚 RAIK つけ麺」!


Bonito Soup Noodle RAIK【弐】-4Bonito Soup Noodle RAIK【弐】-5Bonito Soup Noodle RAIK【弐】-6Bonito Soup Noodle RAIK【弐】-7

まずは、具を寄せて、麺だけをいただくと
麺は、♯16のウェーブがかった中太麺が使われていて

茹で始めから4分30秒で上げられて、冷水で〆られた麺は、茹で加減も麺〆も完璧!
弾力があって、コシがあって!


もちもちとした食感の多加水麺で!
濃厚そうなつけ汁につけて食べてみると


トロッとした程よい粘度の豚骨魚介のつけ汁で!
つけ汁との絡みもまずまずでよかった♪


ただ、やや、絡みすぎる帰来があるようにも感じられたので
できれば、もう一回り太い♯14の麺だったら、もっとよかったかもしれない!?

なお、つけ汁は、鰹を中心とした節のうま味に!
ゲンコツのうま味もしっかりと感じられるのがいい♪


ただ、野菜による甘味が強めに感じられたのと
カエシが濃いように感じられたのが少し気になった。

トッピングされた3種のチャーシューは、どれも秀逸な味わいと食感のチャーシューで!
鶏ムネ肉のレアチャーシューは、やわらかくて、しっとりとした食感に仕上がっていたのがよかったし♪


豚肩ロース肉のレアチャーシューは、先週のものとは違って、レア感があって!
噛むとジュワっと肉のうま味が滲み出てくるチャーシューなのがよかったし♪


バーナーで炙られた豚バラ肉のロールチャーシューは、香ばしくて!
肉のジューシーさが感じられるチャーシューで!


これだけで食べても美味しいけど!
つけ汁に浸していただくと、なお、美味しかったし♪


Bonito Soup Noodle RAIK【弐】-8

「鰹×鶏 RAIK らー麺」でいただいたときには
スープを汚してしまうし

淡麗な味わいのスープには合わないので
「鰹×豚」の濃厚系だけに使えばいいのにと思ったけど

やっぱり、思った通りだったね!
この手のチャーシューは、濃厚なスープに合わせるのが正解♪


一本の長い穂先メンマは、見栄えもいいし!
根元もやわらかくて


シュクシュクとした食感なのもよかったし!
それに、しっかりと鰹出汁で味付けられていて!


これは、実は、味玉もチャーシューもそうで!
先週は、店主から、それを聞いたものの、それほど強くは感じられなかったけど


今日はよく感じられたし!
鰹風味の味付けがとてもよかった♪


Bonito Soup Noodle RAIK【弐】-9

そうして、最後にセルフで割りスープを入れて!
スープ割りを作ったところ


鰹と昆布の風味が強くなって!
美味しくいただけてよかったけど♪


やっぱり、こちらの店のおすすめは、鶏清湯魚介スープの「鰹×鶏」!
今月中旬発売予定の「鰹×豚らー麺」にも興味はあるけど


次回は、やっぱり、「鰹×鶏 RAIK つけ麺」かな♪
ご馳走さまでした。

Bonito Soup Noodle RAIK【弐】-10

メニュー:鰹×鶏 RAIK らー麺…900円/鰹×鶏 らー麺…740円
鰹×鶏 RAIK つけ麺(並・中)…950円/鰹×鶏 つけ麺(並・中)…780円


鰹×豚 RAIK らー麺…900円/鰹×豚 らー麺…740円
鰹×豚 RAIK つけ麺(並・中)…950円/鰹×豚K つけ麺(並・中)…780円


大盛…100円

トッピング
メンマorチャーシュー…140円/味玉…120円/のり…80円
柚子味へ変更…20円

ライス…100円/ランチライス…50円/ねぎ塩豚チャー飯…300円


Bonito Soup Noodle RAIK

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 永福町駅西永福駅



好み度:鰹×豚 RAIK つけ麺star_s35.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/3292-f5e432a0